【デイゲーム講座PART.5】天気が悪いとホントに釣れる?曇りや雨のサーフはどんなルアーが釣れる?そんなイヤらしい話【ヒラメマゴチ】

サーフのデイゲームは難しくないし、普通に釣れる

サーフデイゲーム講座も今回が5回目となりました

今回は前回の続きの天気によるサーフのデイゲームの話で、曇りや雨の日のルアーの考え方

曇ってようが晴れてようが釣る日を選べないとしたら・・・釣果を天気のせいにして自分の下手さを隠していると言えますね(´ー`*)ウンウン

ところがびっくりですよね

晴れた日中に釣った途端、「晴天の波のないデイゲームというタフコンディションで釣れたマゴチ!」というYoutubeをアップするんです(/ω\)イヤン

曇りや雨の日って「釣れる」というイメージが強くないでしょうか?

私の釣果データ上の話ですが

曇り・雨は釣れる>>>>晴れは釣れない

という事は全くありません

本当に曇りは釣れる?晴れの日より釣れる?

そういう先入観や思い込みを払拭し、釣りに行くその日の天気に応じたデイゲームを展開すればそんなにハードルが高くないです

サーフのデイゲームでヒラメやマゴチを釣る

今週は新婚米澤かおりアナおねいさまがセクシーすぎてご機嫌のまま、今回は曇りや雨の日のルアーの考え方を解説します

曇りや雨の日は釣れる?それは思い込みかもしれません

曇りや雨の日は釣れる、というのは公式のように覚えている女子アナも多いかもしれません

私自身、サーフのデイゲームは晴れてる日の方が釣れる

という意識が強く、データ上もしっかりそれが出ています

思い込みだけでなく、実際の釣果としてそういう傾向が出てるんですよね

曇りや雨10 に対して 晴れ100

くらいの違いがあります

あと、マーシュ彩ちゃんもかわいいですよね(´ー`*)ウンウン

谷尻萌ちゃん、林佑香ちゃん、マーシュ彩ちゃん、中西希おねえさま、片山美紀おねえさまなど、天気に関わる女性ってホント素敵です(´ー`*)ウンウン

天気と釣果に関しては、私と全く逆だという女子アナもいると思います

女子大生もいると思います

私のプレイするサーフは高知県です

高知県のサーフシーズンは11月から1月がハイシーズン

晩秋から冬にかけてがヒラメのシーズンです

釣りに行く頻度もハイシーズンが極端に多くなり、逆に夏場にはほとんど行きません

では、高知県の11月から1月の天気の統計はというと・・・

晴れ・・・

晴れ・・・

晴れ・・・

さっきから卵焼きばっかりやないかい

大丈夫です

スベッても恥ずかしくなったら後で消したらいいだけ

その辺はブログの良い所ですよね

Youtubeなんか「先生をおかあさんと呼んだことあります」的な冒頭に気持ち悪いくらいスベった動画をアップしたら、後から編集して切り取って再アップができませんからね

できない訳ではないんですが、一度アップした動画を削除すると、その動画の再生時間も消えるんです

チャンネル登録者数と総再生時間で収益化が決まるんで、気色悪い動画をアップしてそこそこ再生されると削除しにくくなります

だから炎上Youtubeは炎上した動画も残してるんですよ、消すと収益に影響するんで

まぁ、再生されるたびに閲覧者が大ウケしてるって勘違いしてるレベルの強心臓の持ち主でしょうし、え?ウケるなんて思ってませんよ!わざとスベってるんですよ!って言えばいいから関係は無いでしょうけど(´ー`*)ウンウン

  • 11月 曇り・雨の日は1日
  • 12月と1月 曇り・雨の日は0日
過去30年の月別統計データ(みんなの知識ちょっと便利帳より引用)

冬の天気の特徴は「太平洋側は乾燥して晴れの日が多い」というものがあります

私の「デイゲームは晴れの日が釣れる」という釣果は「単純に晴れの日が多い」からとも言えます

関東以北のサーフシーズンは初夏だと言われていますよね?

天気の統計を見た事がありますか?

初夏って梅雨じゃないですか?

統計的な天気で言えば、6月はほとんど曇りや雨です

ご自分の釣行時期と日本の気候、釣りをする地域の気候なんかを照らし合わせると面白い結果が出ると思います

私自身が持ってる晴れの日でも釣れる、というのは単なる思い込み

シーズンは冬、冬の太平洋岸は晴れる

というのが答えのようですね(´ー`*)ウンウン

サーフのデイゲームでは「曇りや雨が釣れる」と強い記憶が残る理由

自分で調べて結果が出ても何か引っかかったまま

そんな事って結構多いですよね

いくつになっても水卜麻美アナの二の腕は凶暴だな(´ー`*)ウンウン

って思ってるのに気付いたらマーシュちゃんばかり見てる・・・そろそろ黒田みゆアナだ(´ー`*)ウンウン

あれ?ミトちゃんは?そんな感じです

サーフのデイゲームは晴れていても釣れるというのは、ハイシーズンの冬の天気がほとんど晴れだから

自分で答えを出したのに、すっごく気に食わないです

私自身がそう思ってるので、同じ思いの女子アナアングラーもいるのではないでしょうか?

過去の釣果ではこういう経験をしています

曇りや雨の日に爆釣してる

爆釣って言う言葉も良い言葉ですよね( *´艸`)

爆って響きに弱い人が多いようです(´ー`*)ウンウン

個人的には二の腕や太もも重視なので爆〇という言葉自体には強いプレイ感を感じません(´ー`*)ウンウン

デイゲームで短時間で5匹以上のヒラメやマゴチを釣った日は約20年のサーフの釣りの中で何十回と経験していますが

全ての日が曇りや雨なんです

数多く釣れた日って天気が良くない曇りや雨の日が多い

これは事実としてあります

釣れた日というのは記憶にしっかり残りますよね?

口臭の俺凄い論も正にそれで、数匹釣ったくらいで体が震えて○○プロの○○釣法は正しい!なんて本気で思っちゃう訳です

私はつ抜け(10匹以上釣る事)したのは1回だけです(∀`*ゞ)エヘヘ

無論、小雨であった訳です

曇りや雨の日はヒラメやマゴチの活性が高い

これは確実に言える事だと思います

もちろん、晴れの日でも3~4匹連発ってのはあるにはありますが、晴れ=釣れる、が普通になってる私にはあまり記憶に残ってないんですよね

曇りや雨だから釣れる確率が高い、というアングラー

失礼ですが、晴れの日の釣りがあまり得意でないと思います

曇りや雨の日は活性が高くなるのは他の魚でも言える事で、誰にでも釣れる確率が上がると言えます

曇りや雨=釣れる=活性が高い

これが曇りや雨のデイゲームが釣れる、というイメージが強くなってしまう要因でしょう

曇りや雨の天気が悪い日に魚の活性が上がる理由

どうして天気が悪いと魚の活性が上がるんでしょうか?

よく言われるのは

  • 日差しが弱い(直射日光を嫌う)
  • 水温が極端に上がらなくなる
  • 気圧が下がって魚が動きやすくなる(浮袋に関係する)

調べると色々出てきますね

色々と・・・好き放題言えたもんです( *´艸`)

誰も科学的根拠や実際の統計を見た訳でもないのに平気で理由を言い切ります

正に性能が悪いChatGPTです

色んな情報をかき集めて当たり障りのない理由を並べています(怒られる)

口臭達の意見はともかく、当ブログをご覧になられあそばせてる女子アナアングラーのみなさんは単純に考えましょう

曇りや雨の日が釣れるのは活性が高いから

実際に釣れているという過去実績があるから

根拠なんてどうでもいいんですよ( *´艸`)

曇りの日にベイト捕まえて浮袋の大きさ調べてます?

うわっ!でっかくなってる!曇ってるからだ!!

実際に魚を捕まえてオペしてる人はそう言い切ってるんでしょう(´ー`*)ウンウン

毎回釣り場の気圧を測って釣りを始めてます?

満潮に水温が上がるタイミングにドンピシャ!

水温測ってます?

魚が釣れた位置の海中温度をどうやって測ってます?

根拠を出すのが賢い、みたいな風潮がありますが、経験値がない、実証実験もしていない根拠は口臭の原因です

釣りに行った日が曇りや雨であれば、過去に実績があるから釣れる可能性が上がる

単純に考えればOKです

では、天気の悪い曇りや雨の日にどういうルアーを選択するかを解説します

サーフのデイゲームで天気の悪い曇りや雨の日のルアーの考え方

前回この記事で書いた「晴れの日」のルアーの話ですが、もし見てなかったら読んでいただいたらと思います

読むだけでなく商品リンクをクリックして24時間以内にネット注文する事も忘れずにお願いします( ー`дー´)キリッ

広告的なグラビア映像に惑わされないようにお気を付けくださいm(__)m

釣りに行きました、お天気はどうですか?

晴れてるか、曇ってるか

これだけを考えましょう

地域によっては雪なんかもあるかもしれませんが、当方の住まいは南国土佐です

雪の影響ははっきり言って分かりませんし知ったこっちゃないです( ー`дー´)キリッ

曇りや雨の天気の悪い日は、お日様が出ていません

日光が当たらないと言えます

雨が降ってたり、降りそうな曇天だと厚い雲に覆われて光量も少なくなります

私の場合は、目立つルアーを選択します

これも色々ありますからね

あくまでも何百通りとある一つの選択肢として考えて下さい

目立つルアーというのはカラーでもあり大きさでもあります

晴れの日のサーフではルアーを小さくすると釣れやすくなりますが、曇りや雨の日はその逆です

ルアーを大きくする

派手なカラーを使う

まぁ単純( *´艸`)

その方が覚えやすいですからね

持って行ってるルアーボックスの中から大きなルアーやド派手なカラーを取り出してみましょう

光量が少ないと逆にヒラメやマゴチから見えやすい、という意見もありますね

海面(水面)がギラギラしないからよく見えるという事です

しかし、過去の実績から言っても明らかに

「光量が少ないとルアーが見切られにくい」という傾向が強いです

どでかい派手なルアーで釣る、という楽しさで釣れるのが天気の悪い日ですね(´ー`*)ウンウン

言ってしまえば

活性が高い時はどんなルアーでも釣れる

ただし、朝マズメ程の強さはないです

あくまでも私のルアーボックスから選択するルアーは

派手ででかいルアー

という事です

サーフのデイゲームで曇ってる日に気を付ける事

海の天気は変わりやすい、と言われます

実際はそんな事はないらしいですね( *´艸`)

サーフで曇りの日に釣ってると、時々太陽が雲から出てくる日もありますね

曇りにもいろいろあって、薄曇りの日もあれば雨の降りそうな曇天もあります

薄曇りの日に気を付けるのが太陽が顔を出す時です

太陽が出たら晴れの日のルアーに切り替えます

曇りであれば「派手ででかいルアー」ですが、日差しが出たら「ルアーを小さくする」という感じです

これをすれば釣れるという理由はありません( ー`дー´)キリッ

しかし、天気が変わった瞬間ってヒラメやマゴチがヒットしてくる確率が高いと思います

日差しがパッと差した時にルアーチェンジしてヒット、というのを数多く経験してます

同じルアーを使ってるよりも釣れてる記憶があるんですよね

これもルアーチェンジで釣れた、という効果が記憶に残ってるだけかもしれません

ただ、曇りの日は太陽が出たり隠れたりする曇りもあるんで、そういう効果も頭に入れて置くと良いと思います

曇りや雨の天気の悪いデイゲームでのルアーのカラーの考え方

天気の悪い曇りや雨の日におすすめのルアー

先ほど書いた通り、これが答えだ、というものではなく、選択肢の一つだと考えて下さい

  • 派手なカラー

派手なカラーは色々ありますが、初心者女子アナアングラーにもおすすめのカラーは

マットカラー

と言われているカラーです

マットカラーも色々ありますが、チャート(黄色系)やピンク系のマットカラーが定番ですね

サーフ用ルアーにもマットカラーはどのルアーにもあるカラーです

それだけ釣れるんです人間が( *´艸`)

蛍光塗料は太陽の光に3倍の明度を持つ塗料です

曇りの日に普通にデジカメで撮ってもこれだけ強く光ってます

この画像は修正とか加えてない、大人の無修正画像です( ー`дー´)キリッ

ちなみに「蓄光」と「蛍光」は違いますからね

光を当てて暗いところで光ってるのは蓄光塗料で、蛍光塗料は暗いと暗いです( *´艸`)

曇りや雨の光量が少ない時でもはっきりと光ってるように見えるのがマットカラー(蛍光)です

もう一つ、ルアーに塗装されている蛍光塗料は、光を反射しにくいマット系です

塗装面がキラキラとクリアー塗料が塗られているものではなく、艶消しマットの蛍光カラー

サーフ用ルアーのマットカラーはほとんどがこのタイプです

マットピンクやマットチャートはボディが強く光っています

光を反射しないので、シルエットもしっかり出ます

海中では相当しっかりとルアーを魚に見せている、と考えられますね

光量が少なければ少ないほど、カラーの効果は出てくると考えています

ナイトゲームだとカラーを変えるだけで急に釣れたりします

夜ほどではないにしても、曇った日は光量は少ないため、カラーによる効果も出てくると思います

暗ければ暗いほど派手なカラーが目立つという事です

薄曇りの日になると、今度はボディの派手さよりもくっきりとシルエットが出るマット系がよく釣れる事があります

マット系のカラーが釣れるのは、派手な発光というよりはシルエットがしっかり出るという所にあると思いますね

原色カラーって同じような効果があって、真っ黒なルアーが釣れる時があるのはシルエットがしっかり出るからです

白系のチャートバックやブラックバックなんかも同じようにシルエットが良く出るカラーです

サーフ用ルアーとしてよく見るのはマットカラーです

マットカラーは見た目が派手ですが

  • 光量があればシルエットがしっかり出る
  • 光量が少なければ蛍光色で派手に光る(見える)

というマルチカラーとして捉えるといいでしょう

カラー効果は大して信じてない私でも、曇天になってマットピンクで爆釣した経験は何度もありますからね

ルアーボックスに必ず入れるカラーとして覚えておいて損は無いです

曇りや雨の天気の悪いデイゲームでのおすすめルアー

曇りや雨では「大きくて派手なカラー」をチョイスします

何度も書いてますけど、あくまでも選択肢の一つですからね

過去の釣果で最も効果的だったってだけです

12~14cmサイズのミノープラグやシンキングペンシル

12~14cmのミノープラグやシンキングペンシルはみなさんのルアーボックスにも入ってるんじゃないでしょうか

水谷つり具 楽天市場支店
¥2,277 (2024/02/20 12:33時点 | 楽天市場調べ)

14cmサイズのド派手カラーのミノープラグだとログズ140Fがおすすめです

ただし、初心者でこのサイズのミノーがあまり飛ばせないってアングラーもいます

ナチュラム フィッシング専門店
¥2,227 (2024/02/23 00:08時点 | 楽天市場調べ)
水谷つり具 楽天市場支店
¥2,227 (2024/02/23 00:08時点 | 楽天市場調べ)

12cmサイズのミノープラグであれば誰でもキャストしやすいと思います

そもそもですけど、このチョイスはマットピンクにこだわってます( *´艸`)

マットチャートでも良いし、チャートバックでも似たようなもんです(/ω\)イヤン

つり具トビヌケ
¥2,145 (2024/02/23 00:08時点 | 楽天市場調べ)
釣具のキャスティング 楽天市場店
¥2,029 (2024/02/19 16:37時点 | 楽天市場調べ)

ミノープラグとシンキングペンシルの違いは・・・またこれも長くなりますので省略( *´艸`)

ミノープラグは着水してすぐ巻く

シンキングペンシルは沈めて着底させて巻く

の違いだけ考えて下さい

私のホームは遠浅サーフなのであまり潜らないタイプのミノープラグが主力です

何回も言っときますけど、これが釣れる!というルアーチョイスではございませんからね

あくまでもこういうタイプのルアーが曇りや雨の日によく釣れてるかな、くらいなもんです

天気の悪い曇りや雨で使うルアーは他の状況でも使うルアー

実は、私の中では朝マズメとサーフで最初に使うルアーと同じチョイスです

活性が高いヒラメやマゴチが手っ取り早く釣れるルアー達です

曇ってようが晴れてようが、私が最初に投げるルアーって大きくて派手なカラーです( *´艸`)

マットカラーを一通り通したら違うカラーに変える事も忘れずに

曇りの日にマットカラーが強い時という経験は何十回、いや、年間1000回以上してます( ー`дー´)キリッ

※言い過ぎたので後日、半年に300回・・・もうちょっと減らして年間釣行回数300日にする予定です

※このネタは一生言い続けるので気にせずお読みくださいm(__)m

ここで大事な事を言いますね

マットカラーを一通り、自分なりに納得いくまで通したら、必ず違うカラーも通してください

私の場合は、マットカラーを一通り通したら、地味なベイトカラーに変えます

マットカラーってやっぱり変ですからね

自然界にないカラーです

曇ってても活性が低いヒラメやマゴチも多いのがデイゲームです

妙な色や妙な動きのルアーは無視するのもいるようです

ナチュラルカラーに変えて、また違う反応が出る時も結構あるので、曇り=マット、ではなく、あくまでも派手なカラーから使う、という意識をしておきましょう

天気の悪い曇りや雨のデイゲームのルアーの選択、考え方という話でした

著:ちとせよしの, 写真:山口勝己
¥3,080 (2024/02/23 00:08時点 | Amazon調べ)

晴れてると釣れない、曇ってると釣れる、というのはシーズン中の気候によるもの

ただし、天気が悪い曇りや雨の日はヒラメやマゴチの活性は高くなる

サーフ初心者の女子アナアングラーでも覚えやすいのが

天気が悪い曇りや雨の日=大きくて派手なカラー

だと思います

何回も言いますけど、ルアーチョイスなんて星の数ほどある選択肢の一つですからね

これが強いだの、このルアーが釣れるだの言ってる人ってホントに数釣ってないうちに答えが出てしまってます

変な先入観や思い込みをなるべく作らずに、常に色んな事を試す事を忘れないようにしてください

活性の高いヒラメやマゴチがいる時には

カラーが派手

サイズが大きい

そういうルアーを使うと速く答えが出やすいよって事です

活性が高い状況というのは、朝マズメであり、曇りや雨の日が多いです

派手で大きなルアーから始めると結構簡単に釣れますが、釣れない時にはまた別のルアーを使うなりして対処するのが大事です

魚を釣るには、釣れるまで釣る事が大事であり、釣れるまで釣るまでの手段の一つがルアーチェンジだという事は基本として覚えておいてくださいね

最後まで見てくれてありがとうございました

サーフのデイゲームでもしっかり釣れる講座

全20回のうち5回が終わりました(そんなにありません)

いつまでやるか分かりませんが、遠浅サーフのデイゲームが得意な私としてはまだまだ語りたいことがありますので、次回もよろしくお願いします

それではまた45年後!

最後までご覧いただきありがとうございましたm(__)m