【デイゲーム講座PART.1】間違った先入観や思い込みをしなければ、サーフのデイゲームは圧倒的に釣れるようになるよ、そんなイヤらしい話【ヒラメマゴチ】

いきなり質問をします

サーフからヒラメやマゴチを狙う場合、以下の3つの時間帯で一番難しいのはどれですか?

  1. 朝マズメ
  2. デイゲーム
  3. 夕マズメ
  4. ナイトゲーム

4つやないかい

と思った方、意外と日本語読むタイプの女子アナですね(´・∀・`)ヘー

自信満々タイプは問題読まずに3つから選べって言ってるのに選択肢が4つあるのに気づかなかったと思います

この設問が実際の資格試験なんかであった場合、あなたならどうします?

ここぞとばかりに手を挙げて

「この問題、間違ってます( ー`дー´)キリッ( ー`дー´)キリッ( ー`дー´)キリッ」とリチャードギアばりの目力込めて試験官に言う

って人

ヤな上司になること間違いなし、もしくは今なってますね( *´艸`)

間違い探しを本職としてる無能上司ってほんと多いですよね

私なら、適当に答えて残りの問題頑張ります(´ー`*)ウンウン

だって、問題自体がおかしかったら、その問題はみんな正解になりますから

いちいち間違いを正そうとする時間がもったいない( *´艸`)

先ほどの質問ですが、どれが頭に浮かびましたか?

私はナイトゲームです

あんまりやらないんで一番難しいと感じてます

こんな答えが浮かんだ人いますか?

「日によります」

ああああぁぁぁ

はぁぁぁぁぁぁ

うっとおしっ

聞いてほしいんですよね?

どういうことですか?って

大潮だったら( ー`дー´)キリッ

ベイトがカタクチだったら( ー`дー´)キリッ

今年の黒潮の蛇行でいえば( ー`дー´)キリッ

マジでうっとおしっ

ここからは、先ほどの質問に、単純明快に「デイゲーム!」と答えた女子アナと女学生、美人ママンのみに教えるデイゲームがいかに簡単であるか、という話です

サーフのデイゲームは初心者にもおすすめ!その理由とは?

ルアーフィッシングというジャンルのサーフでのフラットフィッシュ狙い

ヒラメやマゴチは他の魚よりも圧倒的に日が昇ったデイゲームでも釣れるターゲットです

  • 日中のデイゲームでも普通に釣れる
  • 明るい時間帯は安全である
  • 足元も砂地で危険性が少ない
  • デイゲームでも70cm近い大きなマゴチやヒラメ、時にはブリやマダイが釣れる

初心者でもすごくハードルが低く、しかも高級魚であるヒラメ、マゴチが釣れる

状況が良ければブリやマダイもサーフから釣れたりします

ターゲットによりけりですが、ヒラメやマゴチという話になるとサーフのデイゲームはこういった特徴があります

しかし、他のルアーフィッシングはサーフのように日中に普通に釣れるターゲットではないものも多いです

他の釣りを経験して多少釣ってる経験者が「デイゲームは難しい」という先入観と「この難しいデイゲームの状況でヒラメやマゴチを釣る自分は凄い」という勘違いを起こしてしまいがちなのもサーフのデイゲームです

サーフのデイゲームに持ってはいけない先入観 デイゲームは難しい

サーフのデイゲームで持つべきではない先入観

  • デイゲームは難しい
  • デイゲームは釣れない

この2つ

あなた、というか貴様は言ってないですか?

初心者女子アナアングラーももしかしてそういう先入観を持っているかもしれません

この2つの先入観は絶対に持つべきではありません

というのは、私の釣果の90%は午前9時から午後3時までの間で釣ってます

ほぼほぼお昼前後

基本的には「お腹が減って我慢できなくなったら帰ろう」って思いながら釣ってます

私の書いてるメソッドなんかは、ほとんどがデイゲームで通用するものです

だって、ほとんどデイゲームでしかやってないから( *´艸`)

デイゲームしかやらない理由

二日酔い

( ー`дー´)キリッ

朝マズメなんか毎日揺れてます(´ー`*)ウンウン

夜ごはん食ってる時には「これで辞めて早朝に備えるぜ!」って思ってアルコールを控えても、夜にその日の女子アナ具合を調べてると「ま、ええか。飲も」ってなってスーパー深酒の毎日

早朝に毎朝目が覚めても、モーサテの中原みなみアナが私に心に悪さをしてしまいます

Oha4で米澤かおりお姉さまがピチピチニットで出てたりするんです

ミトちゃん・・・マーシュちゃん・・・週末は谷尻萌ちゃん・・・

阿部華也子ちゃんなんか土曜日しか見れないです・・・

朝マズメなんかどーでもいい

私は毎日のロッドメンテナンスで忙しいです( ー`дー´)キリッ

嫌でもデイゲームしか釣れないという体質でした

自然にデイゲームのサーフでヒラメやマゴチを釣る、という事を考えるようになりました

それでもほとんどボウズ無しでシーズン中は月30~40匹くらいの釣果はあります

デイゲームは難しい

デイゲームは釣れない

は完全なる先入観です

サーフのデイゲームは釣れない、を正しく認識しよう

サーフのデイゲームは釣れない

これはウソではないんです

大事なのは「何と比較して釣れないか」です

これは単純なもので「時間帯」ですね

朝マズメよりはデイゲームは釣れません

どの釣りでも言える事ですが、朝マズメから日中になると釣れなくなります

これも正しく認識できないとダメですが

朝マズメより魚の活性が下がる

というだけの話です

朝マズメの釣れ方は異常なんですよ

デイゲーム中心にやってるとそういう感覚になるはずです

ルアーの種類、大きさ、カラー、完全無視でヒラメやマゴチが釣れます

レンジまで全く関係ないような釣れ方もします

朝マズメは異常

これが私のイメージです

朝マズメにばかり通ってるとデイゲームが釣れない、という感覚に陥ってしまいます

正に「先入観」「思い込み」です

私自身、サーフに通い始めた10数年前は朝4時くらいからお化粧もせずに毎週サーフに立つ女子大生(セクシー)でした

うっすら明るくなる頃から完全にお日様が丸見えになる時間帯

毎回のように3~4匹のヒラメやマゴチを釣ってました

それからお昼前まで粘ると・・・やっぱり極端に食いが落ちるんですよね

それでも全く釣れなくなるって訳でもなく、朝マズメ5に対してデイゲーム1~2、という感じ

ストレスでアルコールに走らなければ、私も朝マズメ=釣れる、デイゲーム=あまり釣れない、という先入観を持ったままだったかもしれません( *´艸`)

デイゲーム=釣れない

という先入観は

デイゲーム=朝マズメよりは釣れない(釣れるけど)

というのが正しい認識です

楽天ブックス
¥2,970 (2024/06/17 07:52時点 | 楽天市場調べ)

自分が上手い、上級者だと思わせたくなる心理

デイゲームは難しい

という心理の裏のブラの締め跡の部分には

難しいところで釣るアングラー、それが俺

というナルシスト思考が込められています(´ー`*)ウンウン

例えば、モノを売る仕事をしてるとします

A氏:年に100件売る

口臭:年に5件売る

A氏にとっての1件は「普通の事」です

口臭にとっての1件は「特別な事」です

そう思いたくなるのが口臭です

同じ環境で同じモノを売ってるのに20倍の差が出ています

口臭の1件が「特別な事」だと思わないと、口臭が仕事出来ないと目に見えて分かります

では、どうやったら特別な1件になると思います?

私なら、私の売っている環境がいかに難しいかをアピールします

A氏の売ってるところは若いお客様も多くてうらやましい

(誰がやっても簡単に売れるところなんだよ)

—-

私の売ってるところは高齢者ばかりでお客様も少ないんだ

(難しいところで売った1件なんです)

と周囲にアピールします( ー`дー´)キリッ

これが面白い事に、実際の会社だと割合的にこうなる事が多いと思います

  • A氏のように年に100件売る実績:20人に1人(約5%)
  • 口臭のように年に5件売る実績:10人に1人(約10%)

会社にもよるとは思いますが、私のいた会社はこれくらいの割合になります

他の社員にはA氏を目指して毎日頑張ってる社員もいますが、将来の口臭になる予備軍もうじゃうじゃいます

同じ営業所で同じ場所で売ってたとしたら、実力差も行動力も全く違うので口臭と口臭予備軍はだんまりになります( *´艸`)

ところが、違う営業所になると「私たちの営業所はA氏の営業所とは環境が全く違うんです」と言っちゃうんです

人事異動でA氏の営業所に口臭が、口臭の営業所にA氏が転勤するとどうなると思います?

A氏は普通に1件成績を挙げ「いつもの事ですけど・・・」と仕事をします

口臭は「この営業所はお客様が多くて事務処理で手一杯です。営業する時間がないんです」と仕事をします

口臭の転勤先はは環境が良いので「この商品欲しいんですけど」と向こうからお客様が来ます

たまたま釣れた、いや売れた1件でも「あの忙しい中でも1件挙げたんです」ってアピールするんです

A氏はいつも通り100件成績上げそうだな

——

口臭は相変わらず5件で終わりそうだな。しかも残業ばかり・・・

A氏は同じ環境で100件挙げて残業も無しだったけど

口臭のダメなところは、自分も仕事ができる、営業ができると本気で思ってしまってるってとこですね

売れない時の言い訳を先にしちゃうんです

「お客様が多すぎて営業に手が回らない。毎日残業です」

1件でも挙げちゃうと大変です

「毎日残業しないと終わらない中で貴重な1件を挙げました」

ってリチャードギアばりのキリっとした表情をするんです

ヒラメ・マゴチは他の魚と比べると圧倒的に昼間に釣れる

デイゲームという時間帯

お日様が完全に昇ってからの釣りです

この時間帯になると、極端に釣れなくなる魚もいます

スズキやアジなんかは夜間と比べるとホントに釣れなくなり難しくなります

ヒラメ、マゴチに関しては

昼間にでも夜間と変わらず釣れる事が多い

と言えます

私の経験上では、アオリイカやコウイカ狙いのエギングでも同じ感覚ですね

昼間でも釣れるけど、型は落ちる

どの魚でも共通なのは朝マズメは強烈に釣れる

青物と本流アマゴ・サツキマスに関してはナイトゲームをした事がないので夜と比べてっては分かんないですが、青物もトラウトも昼間に釣れる魚ですね

私からすると、エギング・ショアジギ・本流トラウト、これに関してはナイトゲームやマズメにわざわざ狙わなくても良いかなって感覚です

もっと強く思ってるのが、デイゲームのサーフからヒラメやマゴチを狙う時です

シーバスから流れてサーフの釣りをし始めた一部のアングラーが「デイゲームは難しい」という先入観を作ったんじゃないの?

もっと怒られる事を言えば

シーバスもろくに釣れてもない口臭がサーフの釣りもやり始めて、デイゲームのハードルを勝手に自分で挙げといて、普通に釣れるヒラメやマゴチに価値観を出してる

そんなYoutuberが増えたんじゃないの?

サーフのYouTubeってそういうのばかりです

怒られるかもしれませんけど、サムネイルで期待して見てると、何もすごい事をしてない、普通の事で大げさに編集してるだけです

ずっと昔からサーフからヒラメやマゴチを釣ってる人は、デイゲームは難しい、という意識は全く持ってないと思います

持ってないですよね?

現時点で、この記事を読んでムカついてないアングラーは、そういう普通の感覚をお持ちだと思います

初心者女子アナアングラーの方は「ホントにそうなの?」って思ってるかもしれません

ヒラメやマゴチはデイゲームでも普通に釣れる魚

シーバスやアジングのようにデイゲームで突然難しくなるターゲットではない

そういう意識を普通に持つようにしましょう

大きなヒラメやマゴチを釣るのを目的とするならば「朝マズメ」が圧倒的に強いという事実

ヒラメやマゴチは明るい時間帯でも捕食して、ルアーにもよく反応する魚ではあります

しかし、大きなサイズになると少し話は違ってきます

どうしても60cmオーバーの小座布団、70cmオーバーの座布団ヒラメを釣りたいというアングラーには、やはり暗い時間帯から薄明るくなる朝マズメ、その逆である夕マズメの方を優先した方がいいでしょう

大きくなる魚は、大胆さもありますが警戒心もあります

ある意味、多少なりとも賢くないと大きく成長はできないと私は考えてます

暗い時間帯の方が大きなヒラメやマゴチは釣れやすくなる

この辺は他のターゲットと同じだと思います

特にヒラメは満月のナイトゲームや朝マズメに大きなサイズが釣れやすいというのはよく知られた事実です

大きなサイズを狙いたいのであれば、デイゲームよりも朝マズメや夕マズメも入る時間帯を選ぶといいでしょう

ブログやYouTubeのサムネイルに釣られない意識を持ちましょう

勝手に難しいとアピールして釣り始める時の言葉集です

「先週まで大荒れで濁りが残ってますが」

「南風が強くて波が立たないベタ凪が数日続いて」

「朝マズメが終わって完全に日が昇った時間帯」

「最も釣れないと言われている正午過ぎのサーフで」

「まだまだシーズンインとは言えない初期に」

色んな言い回しがあるんでご自分で探してみると面白いです

あ!

俺、それ言ってるわ!!

って気付けると思います( *´艸`)

その後によく見る言葉集です

「海水が入れ替わるタイミングの水温が上がるのを期待し」

「今週から南風に変わったのでもしかしたらベイトが入ってくる可能性を信じて」

「満潮前後のほんの一瞬活性が上がるのを狙ってみて」

「わずかに水温が上がる日中のわずかな時間に」

釣った1匹が読み通りだと思わせる言葉です

あ!

それも言ってるわ!!

って気付いたアングラーもいると思います( *´艸`)

そして

わざと言ってるんだよ

とニヤリとしたYoutuber、ブロガーもいると思います

分かってて使うのは至極当然です

1匹のヒラメやマゴチに価値観を付けたサムネイルで視聴者を釣らないといけません

意図的にやってるとしたら正解でしょう

そのサムネイルに釣られて私も見てしまってるんですから( *´艸`)

困るのが極一部の口臭たちの存在です

本気で自分は凄いと信じ切ってて、わずかな釣果で誰よりも凄いと思ってしまってるんです

何度も何度も同じ言葉を使って申し訳ないですが「ダニング・クルーガー効果」満載の勘違い口臭達ですね

潮変わりと言われる満潮や干潮の入れ替わる時間帯があります

これもデイゲームでよく釣れる条件の一つなので覚えておいてください

※詳しくは別の記事で書こうと思ってます

満潮前後ってバタバタと2~3匹釣れる事ってよくある事です

デイゲームでもマズメでも普通に釣れる条件ですが、どうしても自分が凄いと思い込んでる口臭は

「満潮前後の水温が最も上がる時間帯を狙い打って」

と小さいヒラメと口臭フェイスをデカデカとSNSに載せてしまうんですよね

言っても無駄なんです

本気で凄いと思い込んでるダニングクルーガー症になってるんです

先ほどの仕事の例で出した口臭がそれですね

困った事に、こういう症状の人に処方するお薬はありません

どんなに違うって言っても

「いやいや、これ見てよ!全部満潮前後で水温の変化を読んだ俺だから釣れたんだよ!!」

と数少ない釣果を並べて、汚くキラキラした汚れた目で反抗するんです(´Д`)ハァ…

私のブログもそうですが、YouTubeなんかはサムネイルで釣るってのも大事な要素です

視聴者や閲覧者を増やすのには常套手段と言えます

年間1000匹釣った、メーカーからも声の掛かった経験がある管理人が

実際にこういうブログがありましたが、しばらくしたら半年で300匹に減り、とうとう年間釣行300日とかに激減しています

ウソも突き通せばウソではなくなるのに、訂正したらウソでしたって証明したことになります

何もかにもがウソっぽく聞こえてしまいます

ウソは突き通せばいいのに

ホントだったら訂正する必要はないのに

実際に1匹でも釣りさえすれば勝ちです

「難しい昼下がりのデイゲームでヒラメを釣ったメソッドとは?」

的なサムネイルで視聴者を釣りましょう(´ー`*)ウンウン

ここで大事なのは、見る側が「まともに捉えない」という事です

あくまでも何万通りあるうちの1つだと正しく捉える

私のブログもそうですし、そういうYouTubeも同じです

題名やサムネイルは視聴者(閲覧者)を釣る手段の一つだとちゃんと理解する事が大事です

サムネイルってのもブログやYouTubeを作らない人には分からないかもしれませんね

正しくは「アイキャッチ」画像と言うべきかもしれませんが、YouTubeやブログ、TwitterなどのSNSで表示される画像って事です

正しいタックルバランスで資産が増える

ウソ付けよって思うかもしれませんが、私はタックルバランスが完璧でいっぱい魚釣れるし資産も増えたんでウソじゃないんです( ー`дー´)キリッ

ただし、ホントに思い込んでる口臭ダニングクルーガー症の人も極一部にいるのも注意しておきましょう

例として営業の話もしましたが、正にダニング・クルーガー効果丸出しの人

ベテラン社員にいませんか?あなたの周りにも

能力の低い人が実際の評価と自己評価を正しく認識できずに、誤った認識で自身を過大評価してしまう

「認知バイアス」と言われる心理現象のひとつ

ダニング・クルーガー効果とは?

あくまでもYouTubeやブログのサムネイルは「釣り」です

言ってしまえば「ボケ」です

「難しくて難易度の高いデイゲームを攻略!」

と言ったサムネイルには

「んなアホな!」

と元気よくツッコミましょう(´ー`*)ウンウン

これこれこういう理屈(メソッド)で釣れたんだよ、というのは作文です

1匹釣れたヒラメにどうやって作文しようかな

どんな書き方したら視聴者が食いつくかな

どんな作文書いたら俺が上手いって見てもらえるかな

釣ったという事実があるので、色んな作文が作れます

作文を見て、作文の上手さを見るのも良いですね

将来的にご自分がブログやYouTubeをやる時の参考になります

たった1匹のヒラメやマゴチにこういう作文をすれば上手に釣った、凄いと思わせることができるんだ

そういうツッコミ目線をしっかり持ちましょう

楽天ブックス
¥3,769 (2024/06/16 18:41時点 | 楽天市場調べ)

間違った先入観と思い込みを持たず冷静に見てデイゲームが釣れるイメージを持ちましょう

間違った先入観や間違った思い込みを持つのは、簡単にブログやYouTubeに釣られてるのも原因でしょう

釣ってる方が悪いと思う女子アナの方も多いかもしれませんが、世の中は甘くないです

ダマされた方が悪い

ヒラメやマゴチは他の魚と比べても普通に昼間に釣れる魚

サーフで釣れても特に珍しい現象ではない

これが正しい思い込みであり、この先入観は持っておいても損は無いです

自分のやってる事が凄いんだと証明したい、という承認欲求の塊がブログやYouTubeです

仕事でもそうですが、自分は仕事ができると思っている人の中で本当に実績が残せる社員の割合は低いですよね

「人並み」「人並み以下」でも、自己評価は「誰よりも仕事できます」です

そして「やろうと思ったらできるけど」といつでもできる感でキリッとして、自分より立場の低いアルバイトや新人社員の間違い探しを一日中してます

それでも出来る人間だと認めさせるために「私の環境では簡単ではない」とアピールしてしまいます

高知県の遠浅サーフのように誰でも簡単にヒラメやマゴチが釣れる環境と違い・・・

冒頭にこれを使って動画やブログ、SNSで発信しようとしたあなた、というかお前、というか貴様

実力と実績が本当は人並み以下ですよね?

そうです・・・

私の釣ってる高知西部の遠浅サーフはバカでも釣れる簡単なサーフ・・・

あなたの釣ってるサーフはどこよりも難しくてあなたしか釣れないんでしょう・・・

そんな難しいサーフで釣れるあなたは、私なんかよりも相当上手なんでしょう・・・

かわいそうに

毎回毎回こんなダラダラした文章を最後まで読んでくださってありがとうございますm(__)m

励みになりますのでいいねボタンとチャンネル登録をよろしくお願いします(そんなのありません)

次回はサーフのデイゲームでヒラメやマゴチを釣る具体的な方法を解説する予定です( ー`дー´)キリッ

それではまた10年後!

最後までご覧いただきありがとうございましたm(__)m