【サーフ】ヒラメやマゴチが釣れるスプーンとは?スプーンは万能ルアー?デメリットはある?そんなおすすめスプーンの話【ぶっ飛びスプーン・チヌーク】

みなさんこんばんはこんばんはこんばんは

セクシーアングラーのMOSSちゃみです

姉の方です!

さて、みなさんはスプーンというルアーをご存じでしょうか?

スプーンは超万能ルアー!なんでも釣れる!

引き寄せ効果抜群!スプーンのアクションを生かすロッドはこれだ!

と、意味不明なブロガーにダマされていないでしょうか?

私自身、スプーンでのヒラメ、マゴチの釣果は優に3桁越えです(これはマジです)

それくらい常にスプーンの事を思い、常にスプーンを駆使してサーフで釣るかを考えています

と、言えばウソになりますが、サーフで釣るならルアーケースに1つ「スプーン」というルアーを忍ばせることをおすすめします

理由は「釣れる」からではなく「1投でも多くキャストする手段」になるからです(´ー`*)ウンウン

ルアーをいっぱい使う事自体も楽しんでる人も多いと思います

その中で今回は「スプーン」というルアーを紹介してみたいと思います

スプーンとは何か

スプーンで釣れるのか

スプーンとメタルジグの違いは何か

スプーンでプレイは可能か

スプーンで・・・

など、これを読み終わったらスプーンを買いたくなる事間違いないと言えると思うような気がしてなりませんm(__)m

著:高崎かなみ, 写真:前康輔
¥1,100 (2024/02/17 06:45時点 | Amazon調べ)

スプーンでヒラメを釣る・・・スプーンの歴史を紐解いてみましょう

まずはスプーンの歴史というブラ紐解いていきましょう

スプーンというルアーを作ったのはアメリカの人らしいです

父親とボート釣りしてたおっさんが不注意で食器のスプーンを湖に落としてしまい、親父にフルボッコにされて頭を水中に沈められて折檻されてた時に、もうろうとした意識の中で水中に落ちていくスプーンに大きなマスが食いつくのを見た、という夢を見た、というのがスプーンというルアーに至る原点

こういうことを書くと、アメリカナダジョークだって分かってくれると良いんですけどね(-ω-;)ウーン

アメリカの釣り師がボートからスプーン落として、それにでかいトラウトがアタックするのを見てスプーンをルアーとして開発した

そのアメリカ人ってのはそれがきっかけでルアーデザイナーになって、スプーンにフック付けるだけでなく、きちんとルアーとしての機能を研究して行って、スプーンというルアーの原型を作りましたとさ

正しい情報をかいつまんだらこんな感じです

その歴史はなんと200年近くです

スプーンって200年もルアーとして君臨する歴史のあるものなんですね(´・∀・`)ヘー

そのスプーンでヒラメを釣る・・・

それは私が生まれて間もない約20年前に、日本で初めて私がやり始めたんです

と言えばウソになります

ウソを本気で思っちゃうおっさんも結構多いっすよね

20年以上前に磯ヒラやってた頃、「足摺の磯ヒラは俺が開発したんだ」っていう某ルアーメーカーのテスターに出会った事があります

私より年下で磯ヒラしてたのも私より4~5年前くらい・・・いやいや・・・諸先輩方はとっくに足摺は磯ヒラのメッカとして開発してるんですけど・・・

こいつはウソをついてる訳でなく、本気でそう思っちゃったからタチが悪い( *´艸`)

そんなアホウをテスターにするくらいのメーカーだったんで知らん間に倒産してましたね(/ω\)イヤン

スプーンでヒラメを釣るってのは北海道の方のブログで知りました

北海道ではサーフからスプーンを投げてトラウトを狙うのは昔からの定番

当時からメタルジグもサーフから使って大きなトラウトやヒラメを釣ってた記事がありました

私自身まだまだサーフ初心者の半セクシー受験生釣りガールくらいだったんで、浅いサーフでメタルジグってのがピンと来てなかった

サーフでメタルジグ、今では定番になってますよね?

メタルジグをそのままタダ巻きしてヒラメが釣れるってのは、結構最近やり始めた事なんです

15年以上前は「メタルジグ=荒れてる時=リフト&フォール」が定番で、遠浅サーフではどうしてもしっくりこなかった釣り方でした

当時からリフト&フォールって「45度の角度で上へあがってヒラヒラと落ちる」というお手本のような図がありました

自慢ですけど、当時から「そんな動きしねえじゃん」って思ってました( *´艸`)

同時にタダ巻きでもヒラメが釣れるというメソッドが浸透してなかった当時なんで、メタルジグはほとんど使わなかったんです

荒れてミノーが通せない時に泣く泣くメタルジグを取り出して、ジャークとも言えないリフトフォールとも言えない変なロッドワークで動かしてちょこちょこヒラメを釣ってましたが、なんかしっくりこない、そんなメタルジグ

でも、メタルジグの重量ってのは有利に働く状況も知ってたんで、色々と調べてるとスプーンに行き当たったんすよね

スプーン自体はウグイ釣りで管釣り用の小さくて軽いタイプをいっぱい使ってました

ソルトルアーに転向する前は、それこそスプーンで何百匹とウグイやナマズを釣ってたんで、スプーン自体への理解力は強め

北海道のサーフでは20gとか30gのスプーンを使ってるのを知って、すぐに取り入れました

私が始めた買ったサーフ用スプーンはBAスプーンの25gで表ハンマーってやつです

人生初のスプーンヒラメ!
KRIVERS
¥457 (2023/09/21 23:22時点 | 楽天市場調べ)

まだありました( *´艸`)

懐かしい(/ω\)

これでリフト&フォールで短い距離の誘い、大きくジャークしてギラギラさせてアピール、色んな事を駆使しましたね

今はのんびりタダ巻きスローが多いけど、ナンパされた大学生5人と朝までプレイして次の日にバッサバサの頭で来る新人かわいこちゃんの如く体力が有り余ってた若かりし私は体力に物言わせてロッド振り上げまくりでした

今思えば、デイゲームでもヒラメが釣れるって確証したきっかけだったのがBAスプーンでした

スプーンってヒラヒラ、ギラギラの他のルアーと違う特徴があって、日が昇ってる方がその特徴が活かせる

間違いではないですけど、それが日が昇ってからも粘るきっかけになって、それから普通にミノーでもなんでもデイゲームのヒラメに繋がってる気がする

そんな私とスプーンの歴史です( ー`дー´)キリッ

BAスプーン懐かしかったわw

著:星名美津紀, 著:解禁グラビア写真集
¥33 (2024/02/14 09:57時点 | Amazon調べ)

サーフからヒラメ・マゴチを狙う場合のスプーンの存在とは?

サーフでルアーをキャストしてると、色んな事をしたくなります

こうした方が釣れるんじゃね?って常に考えながらルアーをキャストしてリトリーブしてると思います

  • ルアーのサイズを小さくする・・・
  • フラッシングを強くする・・・
  • ゆっくり引いてアピールする・・・
  • ルアーを止めてフォールを入れて長くアピールする・・・
  • 流れに乗せながらレンジを底から外さないようにする・・・

パッと思いついただけで色んな事が頭に浮かびます

全て「こうしたら食ってくるんじゃないの?」という過去の実績から出てくる妄想でもあります

思い浮かべた状況ってのは「サーフで天気がいい日中のデイゲーム」でした

活性もそんなに高くない、良い場所でじっとしてそうなヒラメの目の前をどうやってルアーを通すかってのが優先された感じです

妄想ですけどね(/ω\)イヤン

さっき言った考えにぴったんこハマるのがスプーンという存在です

  • 7~8cmの大きさでサーフ用としては小さい
  • 大きくお尻を振る動きと大きなアクションが入るので強いフラッシングが出せる
  • ゆっくり引かないと暴れて使いづらいので自然とスローリトリーブになる
  • フォールさせたときにスプーンの形状によるヒラヒラ落ちる効果が出てフォール時間が稼げる
  • 強い流れの中で底を取ってもヒラヒラコロコロ底近くを転がってくれる

スプーンは「ゆっくり巻いても大きく動く」これが特徴だと思います

そして、もう一つの大きな特徴は「底近くでゆっくり巻いても底から浮いてる(多少ね)」ってのもあります

瞬間的な早い動きで釣れる場合もあります

リアクションバイトというヤツですが、それってゆっくりの動きがあるからこその瞬間の早さが出せると言えます

ゆっくり巻く、というのはハンドル1回転で1m巻けるリールであれば、1秒1回よりも気持ちゆっくり目くらい

その巻くスピードで3~4回に1回は1秒止める、くらいのストップを入れていく

これがサーフでの「ゆっくり巻く」基本です

ヒラメ・マゴチは圧倒的にこの「ゆっくり巻く」が釣れますから、それも初心者は迷いなく覚えといてOKです

過去の実績から「この状況ならこうした方がいいかな・・・」っていう考えにぴったり当てはまるのがスプーン

スプーンが20年近いサーフ人生で一度も外れない理由はそこにあるんです

皆さんはお忘れになってるかもしれませんが、数年前まではシマノの熱砂シリーズにスプーンがちゃんとありました

堀田氏が新島で使って釣ってるYouTubeもありますから、ご確認下さいm(__)m

スプーンは普通にヒラメやマゴチ狙いとしてのルアーで存在は昔からでかいんです(´ー`*)ウンウン

スプーンとメタルジグは似たようで似てない存在?

スプーンとメタルジグは同分類として一緒くたにされがち

この考えをまず辞めましょう

田中瞳アナと角谷暁子アナくらい違います

同じテレ東ですが、ぱっとみ角谷アナの方が長身に見えますが、実はひとみんの方が3cm背が高いんです(´ー`*)ウンウン

という事は、それだけ腕も長く、ひとみん二の腕は素敵です

という事は、ビンタの重さと痺れに大きな違いが出るんです

そして、田中瞳アナも角谷暁子アナ、どちらも最高なんだ、でも、違いはある

スプーンとメタルジグの違いは田中瞳アナと角谷暁子アナの違い、と認識すべきです(すべきではありません)

実際にサーフでスプーンとメタルジグを使い分けてみると分かります

似たようなもんだなって(´ー`*)ウンウン

ヒラヒラしたアクションも似たり寄ったりです(´ー`*)ウンウン

スプーンとメタルジグの圧倒的な違いは、市場に出回ってる数です

ルアーメーカーが出してるサーフ専用ルアーはメタルジグが圧倒的に多い

理由は簡単

メタルジグは原価率が低くて売れれば売れるほど儲かる

ここに尽きます

ミノープラグってすっごい複雑な構造で、金型一つで数百万とかするらしいです

しかも金型が出来る段階ってそのルアーが完璧になってから

パクリルアーを作ってるクソメーカーは別ですよ

ミノープラグは開発にも製作にもすごく手間もお金もかかる

メタルジグはすっごい簡単です

ミノープラグが手の込んだプラモデルとするなら、メタルジグは鉛流し込んで作るだけ

型なんか素人が手に入るような素材ですし、そもそもの原材料は鉛です

各メーカーが違いをアピールしますけど、メタルジグの動きとしてはほとんど一緒

ジャーク多用するオフショアやショアジギングでは形状でアクションは違ってきますが、サーフではジャーク多用という釣りはショアスローくらいです

ショアスローではメタルジグの形状でかなり違いはでますが、タダ巻きリトリーブする使い方ではメタルジグの動きはほとんど変わんない( *´艸`)

なので、素材に亜鉛を混合させたり、形状を大きく平らにして水の抵抗を変えたりして工夫を凝らします

真っすぐに形状のメタルジグだとほとんど一緒の動きするんで、カラーを工夫したり動きに他社と違う名前を付けたりします

動きで大きく変えるってなると、幅広い形状にしたり軽い素材を混ぜて・・・・

それ・・・

スプーンじゃん

メーカーはメタルジグだって言ってるけど、どーみてもスプーンじゃん

スプーンて言えよ

って言いたくなるサーフ専用メタルジグっていっぱいあります( *´艸`)

でも、メーカーがメタルジグって言うからメタルジグなんです

タダ巻きで釣れる動きをメタルジグで追及したらスプーンになってる

それがスプーンの凄さなんです

と、スプーン大好き女子大生の私からするとそう思っちゃう訳

メタルジグ好きの大ハゲからすると「30gのスプーン!?そんなのメタルジグじゃん」

そう言いたくなるのもすごく分かるw

動きに特徴を求めたメタルジグはスプーンであり、飛距離を持たせたスプーンはメタルジグなんです( *´艸`)

ここでピーンと性感帯が研ぎ澄まされた女子アナの方はいますか?

ジグスプーンじゃん

その通りでございますm(__)m

サーフ専用ルアーの中には、ジグスプーンだという事実に目をつぶってメタルジグだの、スプーンだの言いたい放題なんです

結局ジグスプーンなんですよwww

どっちの良さも追及するとジグスプーンじゃん

それ正解

だからね、ジグスプーンを買うとスプーンもメタルジグもいらなくなる訳

私はメタルジグとスプーンで2回以上キャストしたいからジグスプーンタイプは買わない

はっきりとした違いが欲しいんで、ちゃんとメタルジグしてるメタルジグと、ちゃんとスプーンしてるスプーンを買って違いを出してます

ジグスプーン1個で済むんですけど、ジグスプーン10回で終わるところがスプーン10回、メタルジグ10回になる

倍のキャスト回数になるので、ちゃんとした違いを出すために、わざわざメタルジグとスプーンを使い分けてます

結構ね、こういうの大事よ

簡単にすると簡単に終わっちゃうんで、それだと釣れない

わざとややこしくして粘ってると釣れる

そこで大事なのは「粘ったから釣れた」のであって「メタルジグからスプーンに変えたから釣れた」と考えない事です

スプーンに変えたから釣れたと思い込むと、今度はメタルジグを使わないパターンになりがちです

起床後すぐに中原みなみアナでモーサテプレイをしたらいつもより5倍元気になった!

と思い込んでしまうと、モーサテプレイばかりを考えてしまいます

同じ一日の流れでも、中原みなみアナ→八木ひとみアナ→ミトちゃん&マーシュちゃん→宇賀神メグアナ→黒田みゆアナ、午前10時まででも毎日楽しめます

スプーンに見えるジグスプーンというメタルジグの存在

スプーンとメタルジグの違いをはっきりと感じ取る敏感女子大生の私の中では、ジグスプーンはスプーンだと考えてます

  • メタルジグ
  • スプーン(ジグスプーン含む)

ジャンル分けするとこんな感じです

メタルジグとして発売してるけどジグスプーンじゃん系

ナチュラム 楽天市場支店
¥969 (2024/02/14 09:57時点 | 楽天市場調べ)
ナチュラム 楽天市場支店
¥620 (2023/07/01 21:49時点 | 楽天市場調べ)

この2つはメーカーサイトにもジグスプーンという文字は使ってません

メガバスにはスプーンの一文字もありませんが、ダイワのヒラメタルRには

リトリーブではスプーンのような悶絶モンローアクションを発生、フォール時もスプーンのようなフラッシングでリアクションバイトを誘発。

ダイワ公式サイトより引用

もうスプーンでええがな

スプーンの先っちょがギザギザになってるのをフォークだと言い張ってパスタ食ってるようなもんです(意味不明)

メタルジグとしてのジャンルですが、どちらもジグスプーンと言えます

特徴としてはどちらも「セミリアバランス」という形状になってます

スプーンですがな

スプーンって言ってくれ

そんな思いまでする見事なスプーン形状です

も一つ面白いのがフォール系のメタルジグです

フォール中心の釣りを展開させるタイプのメタルジグ

「メタルジグをフォールで食わせる釣り」と言えば、沼田氏の推奨するショアスローが有名です

ショアスロー用メタルジグはスローブラッドです

ロッドを振り上げた時にルアーがジャンプするような動きを出しやすい形状

そしてフォールでのアタリを多くするために、ルアーの重心を片方に寄せてる形状なんです

スプーン程の形状ではないですが、スプーンライクな片側重心

こうする事でフォール中のヒラヒラした落ち方が出来る訳です

Joshin web 家電とPCの大型専門店
¥692 (2023/10/23 09:01時点 | 楽天市場調べ)

ジグパラスローも同じフォールを意識したメタルジグでスプーンライクな形状をしてます

スプーンって優秀な釣れる動きを出しやすいんで、メタルジグでもスプーンに寄せてるの多いんです

サーフ用メタルジグもフォールを意識するなら、ジグパラスローやスローブラッドを使うと全然違うんですよ

釣れるか釣れないかは別ですけど、フォールさせたときに普通のメタルジグとスプーンライクなメタルジグだと全然違う動きが出せます

普通のリトリーブだと、非常にスプーンに近い姿勢と動きをするんですよね

なーんだ、みんなスプーン好きじゃん

スプーンの動きは魚が釣れる動きなんだね(´ー`*)ウンウン

じゃあスプーンでええやん

って話になると思いますが、スプーンとメタルジグでは製造工程が全く違います

スプーンは真鍮などをプレス加工して作るんです

メタルジグは型に鉛を流し込んで作ります

スプーンは金づちで叩いて作る事も出来ますが、それこそ職人技になるし大量生産なんか無理ですよね

多分ですけど、でっかいプレス機でがっちゃんがっちゃん

食器のスプーンの作り方に近いんじゃないかと妄想してます

プレスして形を作って研磨して細かい形状を仕上げていく~みたいな感じじゃないっすかね

ルアーメーカーでそんな機械持ってるところ無さそうですよね

鉛という素材で型に入れて固めるだけで出来るメタルジグは量産もできる、コストも安い

でも、形状としてはスプーンに近い方が釣れる

だから、スプーンに近いジグスプーンという形状のメタルジグが多い

という事は・・・

スプーンって女子アナの如く素晴らしい存在という話になります

スプーンは素材的にもメタルジグより高いが故に・・・

各メーカーが本気のスプーンを作るとなると、プレス機が必要で薄くなると鉛だと曲がる

スプーンの素材は「真鍮」で、真鍮は銅と亜鉛の合金です

黄銅とも言って、海外のセレブリティのセクシー奥様達は「ブラス(brass)」と前屈みで言うらしいです

あまり大声でbrassって言ってると空から城が落ちてきたら大変なので言わない方がいいらしいです

2023年9月の平均価格は

鉛→1kgあたり330円

銅→1kgあたり1,200円

亜鉛→1kgあたり360円

スプーンの素材が真鍮であれば、鉛よりも原価が高いが故にそもそもが高い

管釣りなんかは数gくらいの重さなのでアルミなんかの素材もあるみたいですね

プロショップケイズ楽天市場店
¥770 (2024/02/15 17:53時点 | 楽天市場調べ)

スプーンの素材は正直公表してるところがあんまり無いっす

という事は、作成してる会社(企業)はあんまり無くて、そこが公表してないのかさせないのかって事でしょう(妄想)

正式にはスプーンが真鍮であるかも分からないし、銅と亜鉛の比率なんて分かんない( *´艸`)

でも、それだとつまらんのでスプーン=真鍮であると進めます( ー`дー´)キリッ

そもそも鉛中心のメタルジグがスプーンの2倍、3倍の金額で売られてるのはおかしいんです

なぜそういうお値段異常になっちゃうか

単純に「需要」と「供給」です

サーフは飛距離が出る方が好まれる傾向が強く、初心者の参入も多いジャンルなので、誰でも飛距離が出るメタルジグが良く売れる

メーカーからしても、原価はクソ安いのに人気のプロの名前を入れたら1,500円とかで売れるし、作るのも簡単なのでガンガン作って売る

どーみても鉛を型に流し込んでるだけっしょ、みたいなメタルジグが1,000円以上してたら私は買いまへん( ー`дー´)キリッ

ジャクソンというチャラいルアーメーカーがあります(怒られる)

ジャクソンはサーフ専用メタルジグも力を入れてます

フィッシング遊
¥968 (2023/12/27 23:15時点 | 楽天市場調べ)

オンライン限定の飛び過ぎダニエル30gタングステンバージョンは2,000円超えです

これって型流しで作るだけのと、素材が色々でコストがかかるのと、単純に素材の単価の違いでお値段が上がるってよくわかると思います

どう見ても型流しで作ってるようなメタルジグで1500円とかするのは絶対に買わない

ビーチウォーカーフリッパーシリーズとか、特定の名称を出すと問題があるから伏せますけど、素材的にも製造過程的でも30g~40gのメタルジグを1,500円以上で売るのはお値段異常ホッテ〇ーって思っちゃう(超怒られる)

じゃあ、釣れる方向性を出そうとするとジグがスプーン形状になるから、スプーンっていいじゃんって話になってスプーンの値段がお値段相当になると、それはそれで私は困る( ー`дー´)キリッ

だから、あなた達、というかお前らみたいな貴様らはずっとずっと永遠に1500円する人気のメタルジグを買ってしまえ

当ブログを見ていただいてる釣りが上手くなりたい女子アナや女性アングラーの方は1個、2個、3個、5個、10個とスプーンをルアーボックスにそっと入れて置きましょう(´ー`*)ウンウン

スプーンとメタルジグの差はフォールでの集魚効果とスローリトリーブでの姿勢

スプーン(ジグスプーン含む)とメタルジグの明確な差はルアーを止めた時のフォールの動きとスローリトリーブでの姿勢です

メタルジグはズドン

スプーン(ジグスプーン)はヒラヒラ~

これはルアーが見えてない遠くの位置でもラインで動きの違いが分かるくらい違いが出てます

ヒラヒラする分、フォール時間が長くて変則的

どうやらお魚の食い気を誘ってる・・・そう思わせる動き

実際、落ちるものに反応が良いマゴチや根魚はすっごい釣れる

水深1mくらいの遠浅サーフでも、スプーンでフォールさせたらマゴチが連発する時も多いし、キャストして底を取てる時にいきなりルアーをひったくられるのもスプーンが多いです

それくらいヒラヒラ落ちる動きが好きな魚が多いって事

これがスプーンは集魚効果が高いと言われる所以でしょう

もちろんヒラメにもスプーンのフォールは効いてるって感じる釣れ方もします

スプーンの良さはもう一つあります

スローリトリーブでも動きが大きくアクションでテールをしっかり上げて泳ぐって所

メタルジグの弱点でもあるスロー巻きで底に突き刺さって動かなくなる酔っぱらいデブ親父玄関で力尽きる問題です

メタルジグはどっしんって底についてケツを砂に擦ってあは~んって喜んでます

スプーンって丸っこい方が下になって水平に近い体勢で泳いでます

底に着くくらいのレンジでも、しっかりお尻をフリフリしながらフックが底から浮いた状態になります

ちょっと底から浮いてるってレンジがヒラメやマゴチに最高です

しっかりフックも浮いてるので、ルアーのテールに噛みついてくるアタックにもしっかりフッキング出来ます

底近くをゆっくり巻いてるメタルジグにもヒットしてきますが、今のメタルジグって後方重心でお尻下がりなんです

底に小突いてる状況だと、テールフックは底にブッ刺さってる

メタルジグのバラシが多い理由はそれです

と言えばウソになりますが、重たいルアーは思った以上にレンジが深くなってサーフだと底を擦り続けてる人も多い

メタルジグのバラシを10だとすると、スプーンのバラシは1~2です

結局バラすんかいって話ですけど、低層スロー巻きってそもそもバレやすいですからね

デイゲームでは底近くをゆっくり巻いてご機嫌をうかがう人も多いと思います

圧倒的にフッキングが良いって部分は自分の釣果で感じてるので、メタルジグよりもスプーンを多用してるんです

著:澄田綾乃, 写真:丸谷嘉長
¥1,320 (2024/02/20 01:55時点 | Amazon調べ)

スプーンの欠点とは?メタルジグに完敗してしまう部分

褒めてばかりのスプーンですが、欠点もあります

メタルジグと比べると圧倒的な差が出るのが「飛距離」です

同じ重さだったらスプーンが2割減くらいの飛距離です

スプーンの曲がった形状が飛んでる最中に無駄な空気抵抗が生まれてしまって、メタルジグより早く飛んでる最中にスピードが落ちていきます

すっごいはっきり分かるくらい飛距離が落ちるのは早いです

なので、20gとかの軽いスプーンは飛距離の点で全く使い物にならないでしょう

スプーンの形状も飛距離にすごい影響があって、重量は重たくても幅広くて薄いタイプは飛距離は落ちやすい

空気抵抗が発生しやすいってのがスプーンの弱点です

しかし、水中では水絡みに関係する部分なので、空気抵抗がある分、水中では大きな動きが発生するって事

メタルジグは空気抵抗は少ないけど、水中でも抵抗が無いんでスプーンより動きが悪い

だからメタルジグもスプーンライクな形状にして水中での動きが出るようにしてるんです

動いたから釣れるんじゃないですけど、動かないルアーと動くルアーは2つ持ってたら、両方試したくなるに決まってます

メタルジグ1個だけ投げて釣れないからってさっさと切り上げる人と、スプーン(ジグスプーン)に変えてもう1回探る人、さてどっちがヒラメ釣れるでしょうって話になります

スプーンの方が絶対にヒラメやマゴチは釣れると確信してますが、スプーンにはメタルジグに勝てない欠点もあるので、ちゃんとメタルジグも持って行きます

私の場合、スプーンで飛距離がしっかり出る状況であれば、メタルジグの出番が無い事は多いですね

でも結局、相当沖目のポイントを通す時はスプーンじゃ届かないからメタルジグねってなっちゃうんで、毎回スプーンとメタルジグは使い分けをしながらちゃんと使ってます(´ー`*)ウンウン

あと、スプーンってちょこちょこ動かし過ぎるとエビる確率がすごく高い

スプーンはお尻が大きく動きやすいルアーなんで、連続ジャークとかすると高確率でフックがラインを拾ってしまって俗にいうエビるって状態になりやすいです

ショアスローの使い方だと結構上まで上がるんですけど、めちゃくちゃエビる確率が高いんですよね

水深のあるところでリフト&フォールしても結構エビるんで、基本はスローリトリーブとストップ&ゴーです

サーフにおすすめのスプーン・ジグスプーン3選

実際にメインに使ってるスプーンを紹介したいと思います

買えとは言いませんが、買っておくと臨時収入が増えたり出会いが増えたり、水族館で昔の彼女にばったり、なんてうれしい出来事が増えます(´ー`*)ウンウン

ダイワ チヌークS・レーザーチヌークS 25g

釣具のFTO
¥616 (2024/02/17 06:45時点 | 楽天市場調べ)
ナチュラム 楽天市場支店
¥757 (2023/02/20 12:23時点 | 楽天市場調べ)

チヌークチヌークと呪文のように唱えてますけど

  • チヌークS
  • レーザーチヌークS

これが正式名称です

レーザーがついてる方はカラーリングがアピール系って事ですけど、違いが分かる人には違いが分かるようです( *´艸`)

何年前から使ってるか分かんないくらいずっと使ってるんですけど、安いし釣れるし最高のサーフ用スプーンだと思ってます

スプーン全般ですけど、カラーが剥げ始めるとボッロボロに見えてくすんだりします

そうなるとスプーンの寿命が終わった気がして、ボロボロのチヌークがいっぱいうちに転がってますwww

転写ホロ使って再生させようかな~って企んでますけど、くすんだスプーンって妙に釣れない気がして新品を毎年買ってる( *´艸`)

アイビーライン ギーガ88 33g

タックルアイランド
¥638 (2024/02/17 06:45時点 | 楽天市場調べ)

チヌークよりも細長い形状で8g重たい33gタイプもよく使ってます

チヌークより重たいけど長細いんで空気抵抗も大きい

風があるとチヌーク25gの方が飛んじゃったりしますが、空気抵抗が大きいという事は海中で水を掴みやすい

重たいのにチヌークより浅い場所が引けたりするんですよね

スプーンが良いけどなーって思う状況だとチヌークとギーガはローテーションが激しいです

田中瞳アナと黒田みゆアナ並みの激しいローテーションが繰り広げられてますね(´ー`*)ウンウン

どっちも最高邦なんですよ、私の中では

ひとみん見てるとひとみんしか見えなくなるけど、急にみゆみゆの二の腕が恋しくなったりするしなー(-ω-;)ウーン

チヌークとギーガはまだまだルアーボックスから消える事はないと思ってましたが・・・

ジャンプライズ ぶっ飛びスプーン30g

つり具トビヌケ
¥1,254 (2023/05/02 16:02時点 | 楽天市場調べ)

見事に転売ヤー価格のぶっ飛びスプーンだったスプーンもここへきて適正価格になりました

形状としては肉厚ジグスプーンであり、ジャンプライズのサイトには「メタルジグ」のジャンルで「ジグミノー」として表記されてます(/ω\)イヤン

大物仕様のジャンプライズらしい極太ワイヤーです

私はスプーンと呼びます(´ー`*)ウンウン

ジャンプライズはサーフで使いやすい、飛距離もめちゃくちゃ出るルアーばかりですが、スプーン大好き恐怖のスプーン女子の私には最高過ぎる逸品と言えます

その他、サーフで使えそうなスプーン 蛙スプーン・下野スプーン

沖縄発祥「蛙スプーン」もキャスティング専用スプーンで25g、35gという重さもあります

もうちょっと安かったらチヌークからこちらにって思ってるルアーです

なんせカラーラインナップが少なくて迷いません(褒めてます)

公式サイト→https://kaeru-spoon.com/

蛙屋(かえるや)
¥1,000 (2024/02/15 17:53時点 | Amazon調べ)
蛙屋(かえるや)
¥1,100 (2024/02/18 19:52時点 | Amazon調べ)

下野の桜鱒スプーンも安くて興味ありですが・・・これの25gとか重量バージョンが出てほしいですね

21gでもサーフで使えますが、風の影響が受けやすいんで近距離狙いとしてはアリです

ナチュラム 楽天市場支店
¥440 (2024/02/18 19:52時点 | 楽天市場調べ)

もしスプーンを1つしか買えない世界に転生したなら「ぶっ飛びスプーン」をおすすめします

私の持ってる、使ってるスプーン3種類おすすめしました

異世界転生して女子アナに強烈な往復ビンタを食らうというアニメも多いと聞いてます(聞いてません)

もしスプーン1種類しか使えない世界に転生した、と過程しましょう

ぶっ飛びスプーン

をおすすめします

もともとスプーンでヒラメを釣ってた私からすると

ジャンプライズがスプーンなんて出すなよ

です

スプーンなんてメインルアーにならないルアーですし、飛び道具的な存在です

それをルアーメーカー、ロッドメーカーとしてマニアックで尖った感の強いジャンプライズから出すかい?

飛距離 最強

ぶっ飛びスプーンを使っちゃうと「メタルジグいらね」ってなります( *´艸`)

メタルジグ並み、それ以上に飛んだ上に、遠浅でもゆっくりリトリーブできる

しっかりテールが上がった状態でリトリーブできる

欠点と言えば、速いリトリーブの釣りがやりにくい所で、あんまり早巻きするとグルグル回る

グルグル回るから釣れないかというと分かんないっすけど、ヒラヒラして欲しいですね

ミニスカでくるくるしても何か安っぽい地下アイドルみたいじゃないですか

やっぱり普通に女子アナミニスカが風なんかでヒラヒラって見えるか見えないか見える見えるかがいいんです(´ー`*)ウンウン

つり具トビヌケ
¥1,254 (2023/12/11 19:10時点 | 楽天市場調べ)

フルキャストしたらホントに100巻き以上飛んでるんです

推定飛距離は余裕の100mオーバー

バスト116のスーパーセクシー現役女子大生の私がスーパーミニスカフルキャストしたら110~120mくらい飛んでます( ー`дー´)キリッ

130mラインに到達したら田中瞳アナ1時間ビンタプレイの権利をもらえるなら余裕で150mは超えるでしょう(´ー`*)ウンウン

チヌークやギーガは、風にめっちゃ弱いんですが、ぶっ飛びスプーンは向かい風も無視?くらい飛びます

スプーンらしいヒラヒラした動きやフォールでのびろんびろん感はチヌークが強いんですけど、普通にスローリトリーブするだけならぶっ飛びスプーンだけでOKですね

サーフで使用する場合のフックはシングルフックがいい?

サーフで使用する場合、シングルフックかトレブルフックか迷いますよね?

迷うって事にして下さいm(__)m

私はシングルフック派で自分で巻く派です

巻きたいからシングルフックを使ってるって言っていいくらいです

トレブルフックでも普通に釣れるんで、大きな差はないと思います

ただし、フォールを入れるとすると、動きの悪いトレブルフックよりは自由に動ける軽さのあるシングルフックの方が魚の口の中には入りやすいと思います

実際にシングルフックだとガッツリ掛かって外れないって事も多いです

トレブルフックは刺さるポイントは多いけど、しっかり掛かって欲しい1点に集中せずに他の部分が刺さって力が分散しちゃう

ちょっと触っただけでフックに刺さるのはトレブルフックですが、しっかり深く刺さるのはシングルフック

これはスプーンだけでなくルアー全般に言えることですね

本流トラウトでシングルフックに変えてからバラしが無くなりました

でも、明らかにルアーにアタックしてるのに掛かってないのも増えた

針先(フックポイント)が多ければ多いほど最初の掛かりはいいんですけど、針先が少ない方が力が一点集中で深く刺さる

どっちを取るかですよね~

私は一点集中でシングルフックを選んでます

どっちも有利な点があるし不利な点もあります

両方試して、どちらがしっくりいくか試してみると良いと思います

きちんと意味を持たせてスプーンとメタルジグを駆使しましょう

楽天ブックス
¥3,300 (2024/02/18 19:52時点 | 楽天市場調べ)

スプーンってフォールのアタリも増えるし、動きがスプーンしか出せない独特さもあります

単純に面白いルアーだと思います

遠浅サーフにメタルジグでは重たすぎるんです

フッキングが悪いし、バラシも多い

そんな思いをしてる女子アナアングラーには、ぜひスプーンを使ってみて欲しいです

メタルジグを批判する訳ではないですが、これからサーフの釣りはメタルジグメインから脱出する必要があると思いますよ

2023年以降、徐々に軽くて飛ぶルアーが注目されるはずです(´ー`*)ウンウン

最後までご覧いただきありがとうございましたm(__)m