【ルアー初心者】ヒラメやマゴチがよく釣れるカラーとはいったい何ぞや?そんな裏話【サーフ】

「魚がよく釣れるルアーのカラーを知ってますか?」

知ってるよ!っていう人はどうぞ良ければ離脱してください

こういうエ〇本を読むと「あ~!あの上司だ!!」「あの先輩社員だ!」「あのカエル顔だ!」と自分の周囲にいる口臭達がすぐに頭に過ります

バカに付ける薬は無い・・・無知はバカとは違う

面白いです(´ー`*)ウンウン

しかし、この本には最大の欠点があります・・・

バカには届かないんです・・・

バカは自分がアホだと思ってないので残念ながら読みません

読んだところで自分の事じゃないって本気で思いますからね(´ー`*)ウンウン

冒頭に女子アナに質問をした事、覚えてますか?

「男がよく釣れる飲み会でのしぐさを知ってますか?」

女子大生の私には男性の気持ちは分からないかもしれませんが、答えはこれです

右のしょうゆを左手で取る

普通に取ってもダメですよ

ほぼ丸見えレベルのガバガバニットでなるべく前かがみで、という前提を必要とします(´ー`*)ウンウン

「魚がよく釣れるルアーのカラーを知ってますか?」

知ってるって人は知らない事を分かってないだけです

本当にそんなカラーがあるなら、メーカーが一生懸命他と被らないように微妙にカラーを変えたり変なネーミングを付けたりしませんから

そんなルアーのカラーについて、女子大で話題になってる論文をもとに解説したいと思います

なお、効果や実績は個人の感想であり、あなたの釣果を保証するものではありませんm(__)m

著:篠崎愛, 写真:西條彰仁
¥2,860 (2024/05/21 17:56時点 | Amazon調べ)

ヒラメが釣れるカラーってどんな色のルアー?

ヒラメがよく釣れるカラー

率直に言うと

ホントにあるなら教えて下さいm(__)m

これが答えですね

もう一つ言うと

釣れないカラーはない

ですね

という訳で、終了です

最後までご覧いただきありがとうございましたm(__)m

この続きはオフラインサロンで女子アナ限定の会員制サイトをご用意しますのでこうご期待

私自身、サーフの釣りを始めて20年近く経ちます

もちろん、ただただベテランになっただけのアングラーではなく、年間1000枚以上釣った経験のあるメーカーから声が掛かった事もある、そしてこっそり半年で300枚に減らしてしまうレベルの名人です( ー`дー´)キリッ

過去にヒラメが釣れる・ヒラメに強いカラーというのは何回も見てきました

  • ゴールド系
  • ピンク系
  • マット系

大きく分けるとこういうカラーがヒラメに強いとされていました

強いとされるカラーリングには「ヒラメ〇〇」というネーミングが付けられたりしたんで分かりやすい

ピンク系は背中(バック)にピンクのカラーを乗せてたりするカラー

ここ数年はマット系の蛍光カラーが強いとされています

ゴールドカラーはかなり昔から色んなルアーフィッシングで「釣れるカラー」の一つとして認知されてました

認知されてたはずです

そうです

ここ最近はゴールドは認知されてない傾向が強い

気が付けば私の引き出しにもゴールドカラーのブラがほとんど無くなりました

おかしいですよね

10年前はあれほどヒラメゴールド!というカラーを各メーカーが出してました

私のルアーケースも気が付けば半分ゴールドカラー・・・そんな季節もありましたね(´ー`*)ウンウン

色んなネーミングはありましたけど、大まかに言えばこんな感じです

  • アカキン(赤金)
  • グリーンゴールド(緑金)
  • クロキン(黒金)

基本はこれです

そういやミドキンが釣れるシークレットカラーだ的な事を言ってる知識ナッシング恥ずかしい系アングラーもいましたね

これから知識解説系ブログやYouTubeを始めようって思って当ブログも見てる女子大生がいるなら、一つカラーについてアドバイスをしましょう

黒(ブラック)・アカキン・クロキン・ミドキンをシークレットカラーみたいな感じで釣れるカラーと言わない方いいです( *´艸`)

30年以上前から普通にルアーカラーとして出てるし、シークレットでも何でもない

釣った経験もないのにブログ立ち上げて、どうしても脳内処理したメソッドを確立させたい・・・

やっちまいましたね

僕の知ってる釣りウマおじさんに聞いたメソッドです、てな感じで

「黒は実は釣れるカラー、シークレットカラーです」( ー`дー´)キリッ( ー`дー´)キリッ( ー`дー´)キリッ

読んだ瞬間鳥肌が立ちました

オナ〇ーしかしてないって怖いな・・・

ルアーのカラーは非常に細かくなってます

細かくなってるのは、釣れるカラーがたくさん増えてるんではないです

ルアーメーカーの塗装部門の社員がどうしてもあのシンナー臭を味わいたくて無数のカラーを作っているんです(違います)

ヒラメだけでなく、他のルアーでも同じことが言えます

釣れるカラーは単なる流行りカラー

流行りカラーはメーカーが推すカラーであり、メーカーから依頼されたプロアングラーが作り出す

生物学的に生理学的に、確実に魚が釣れるカラーなんか存在しません

もしあれば、ルアーのカラーはわずかな種類になるでしょう

下手したら1色だけになるかもしれません

ルアーはベイト(小魚)などの実際に生きているエサを模したものです

エサってカラーリングあります?

背中が真っ黒で鱗が金色のベイト、見た事あります?

全身が蛍光色のベイト見た事あります?

鰯の体内にフラッシュブーストやレーザーインパクトなんか無いですよね?

もし見た事があるって人が居たら、あなた行くべきは精〇科です

釣れるルアーのカラーは、信じるか信じないかという心理的な部分が大きいです

私自身、ヒラメゴールド(ミドキン)とキスカラーの裂波で初期の頃はほとんどのヒラメやマゴチを釣ってます

100匹中90匹、ヒラメゴールドとキスカラーと言えます

言えません

ごめんなさい、嘘つきました

当時は本当に、この2つが確実にヒラメやマゴチが釣れるカラーだと思ってました

実際に釣果も多かったんですが、現役女子大生釣りガールとして活動してる今の私にヒラメゴールドとキスカラーが釣れるカラーかと問われるとこういう答えになります

「今はヒラメゴールドやキスカラーの事を考えるより、原田葵アナが可愛くて仕方ない」

それでも私はヒラメやマゴチを釣ってます

カラーを気にしながら釣るよりも、女子アナとの妄想を優先して釣ってます

釣れるカラーは何ですか?

今の私はこう答える事でしょう

淡い桃色

私の脳内ではこのカラーリングです

釣れるカラーは釣れると信じてるカラーです

そういうカラーは自然と使う機会も増えます

そうなると、釣れる数も増えていき、それが釣れるカラーになります

その釣れるカラーは、メーカーが推す、そして尊敬するプロアングラーが推奨するカラーでしょう

魚を釣るのにサイクルを大切にするアングラーが多いのに

魚を釣る

ヒラメを釣る、マゴチを釣る

シーズンってのをすごく気にすると思います

まだシーズンには早いですが

よく聞く釣れなかった時の言い訳を先に言ってるYoutuberがよく言う言葉です(怒られる)

セルフ・ハンディキャッピングという常套手段ですね

魚にはそれぞれ、釣れるシーズンというのがありますし、それをしっかり頭に入れているアングラーも多い

旧暦や水温、黒潮の蛇行などを考慮して、シーズンが早く入るか、遅いのか予測する手練れのプロアングラーもいます

そこまで分かるとほぼ漁師レベルですよね

私の場合、気温でシーズンインを予測します

釣れるか釣れないかではありません

私が快適かどうか

それだけです( ー`дー´)キリッ

釣れるか釣れないかなんて行ってみないとわかんなし

だから、釣ってて不快にならない気温になったらシーズンインです(´ー`*)ウンウン

私自身は、割りと早めのシーズンからサーフに入る事が多いです

9月の終わりくらいから夕マズメにサーフに行ってみたりします

高知などの関東以西の太平洋岸は、晩秋から冬がヒラメシーズンと言われています

9月終わりは正に「シーズンには早いけど」と先に言い訳をする状況です

釣れずに帰る事も多いですが、釣れる年も多かったですね

特にビキニギャルに関しては9月はまだまだシーズンです

特に夕マズメの時間帯にキャンプのテントがあれば、かなりの高確率で若ママんのむちむち水着が拝めます(´ー`*)ウンウン

それが目的ではないですよ

あくまでも、今年のシーズンはどうかな~というビキニギャル調査です( ー`дー´)キリッ

シーズンというのは毎年のサイクルです

この時期になればヒラメが釣れる、マゴチが釣れる

サーフの釣りではそのシーズンを毎年考えて釣行時期を考えたりします

四季が無ければもっとサイクルが早いかもしれません

真夏と真冬しかなければ困る事もあるかもしれません

秋元真夏ちゃんと真冬桃ちゃんしかいなくなった世界・・・真夏ちゃんと真冬ちゃんと私だけの3人の世界になるならいいとして、この世の女子アナが消えてしまう世界なんて想像もしたくないですよね

釣れるか釣れないかって、このシーズンのサイクルが重要です

魚を釣るためにシーズンというサイクルをすごく気にする

言ってしまえば、シーズンのサイクルだけで魚は釣れるとも言えます

魚は産卵行動に移る時に岸近くに群れで接岸したり、産卵前にパワーをためるために荒食いしたりします

乗っ込みなどと呼ばれ、釣れるシーズンです

毎年そのサイクルだけで釣れるか釣れないかが決まると言っても過言ではありません

過言かもしれませんが、魚はそういう単純なサイクルを繰り返して子孫繁栄します

それに人間は勝手に無理矢理、ルアーに色んな理屈をつけて釣ってるんです

かなり無理くりな行動ですよね

シーズンという単純行動をしてるのは魚で、難しくややこしくしてるのは釣り人です

こういう言い方をすると女子アナファンが減るかもしれませんが、気にすべきは「狙う魚のシーズン」だけでいいとも言えます

シーズンに入れば朝マズメだけ狙えばいい

  • 釣れるシーズン
  • 朝マズメ

黒田みゆアナがノースリーブで二の腕を出してる、そんな状況です

このルアーはすごい

このカラーは釣れる

そんなサムネイルや題名のYouTubeをよく見ます

「おはようございまーす」

冒頭から薄暗いサーフを歩いてます

シーズン中の朝マズメですね

既に釣れる確率100%です

何をどうしようが、ルアーが何であろうが、カラーが何であろうが釣れる状況です

これからYoutuberとして始めようとするアングラーにはこの撮り方が一番のおすすめです

自分の思うメソッドを「シーズン中」「朝マズメ」に思い切りぶつけて「釣れた」という現実で動画を仕上げましょう

私がYoutuberであれば「シーズン中」の「朝マズメ」に「おはよーございまーす」と揺れ揺れの動画を録り始めます

「今日はですね、上下の下着のカラーを黒で揃えてみました。メーカーはワコ〇ルです」

ここ最近は朝マズメにサーフインする事も結構あったんですが、ボウズの記憶は一切ないです

という事は「上下のカラーを黒のワコ〇ルで揃えると釣れる」というメソッドが確立する訳です

信じる者は何とやら=釣れるカラー論

私が実際に、絶対にやってる事をここで発表します

私はリーダーまでリールに巻き取って移動します

絶対にそうします

場所移動する時にリーダーにスナップを結んだ状態でロッドを畳んで移動する人も結構多いと思います

これ、絶対に私はしないんですよ

釣りが終わったら必ずスナップの結び目からリーダーを切って、リールに巻き取ります

なぜこれをするの?

実は、スナップを切ってリールまで巻き取った時は場所移動して釣れるからです

これは本当です

上下黒の下着を愛用ってのはウソですが、スナップを結んだまま横着移動した時はぜんぜん釣れないんです

ふと気付いて、スナップを切ってリーダーをリールに巻き取って移動をしてから、移動した先で100%釣れるんです

釣れるメソッド=信じる力

私にとって100%釣れてる移動メソッドですが、そんな事ないよっていう女子大生アングラーも多数いる事でしょう

カラーやルアーでも、これと似たような要素が強いです

釣れると信じてるカラーは釣れる

釣れると「ほらやっぱり!」って信じる力が増していく

ここで分かれ道があります

ほら、俺の言う通りだろ!

こう勘違いするおっさんが多い事多い事・・・

正にダニングクルーガー状態です

やる前からうまくいかない言い訳を作り上げる行動

セルフ・ハンディキャッピング

能力の低い人が実際の実力と本当の実力を正しく認識できずに、誤った認識で自身を過大評価してしまう

ダニング・クルーガー効果

セルフ・ハンディキャッピングは無意識にやってしまいがちです

私もやってしまいます

意識してやらないようにしてるのに「今日はベイトもいないし」「良い流れが無いし」と釣る前に考えてしまいます

セルフ・ハンディキャッピングとダニング・クルーガー効果の2つを併せ持ったハイブリット気色悪いきしょきしょおっさんが多いのも事実

魚が釣れるのは90%タイミングと思います

シーズンというタイミングと、朝マズメというタイミングを外さなければ、90%くらいの高確率で狙い通り釣れると思います

90%は言いすぎでしょう( ー`дー´)キリッ

このブログは初心者女子アナも見てると考えると、50%はそれで決まるといった方がいいかもしれません

ハイシーズンの朝マズメだと2回に1回は初心者でも釣れる

結構現実的じゃないですか?

これにこじつけてるのが「釣れる○○」です

本当にカラーの使い分けができてるのは極一部のアングラーです

え?

私ですか?

私はカラー気にしない派です( *´艸`)

そもそも、本末転倒なんです、この記事(/ω\)イヤン

極々たまに「カラーは何でした?」って聞かれる時があります

これ、マジで困る・・・

え???

カラー???

現役女子大生に色を聞くって、確実にインナーカラーですよね?

覚えてるわけ訳ないじゃないですか

えーと・・えーと・・・うーんと・・・

これです

今手にしてるルアーを見せて終了です

もちろん、実際に釣ったルアーではなくても、それで答えになります( ー`дー´)キリッ

カラーによる釣果の違いは私自身信じてる事でもあります

それは、魚によるものではなく、周囲の状況によるものです

ヒラメやマゴチが好きかどうかではなく、その場所で目立つかどうか、これが私の信じるカラー論です

なもんで、釣れるカラーって聞かれると、どうしても今付けてるブラの色を遠回しに聞いてるのかな?って思っちゃいますね

ちなみに好きなカラーは黒です

田中瞳アナのようなお肌が白くてむちむちな素敵なひとみんが黒ってのが理想的ですね

あ、違うカラーでもぜんぜんOKです(´ー`*)ウンウン

それが私のカラー論ですね( ー`дー´)キリッ

釣れるカラーってのは単なる流行りカラーでみんな使うからなの

このカラーはよく釣れます

あのプロの動画では良く聞きます(´ー`*)ウンウン

長年やってるとこう思います

「数年前と違う事言ってんじゃん・・・」

しかし、これは正しいんです

ルアーは市場で売ります

売れないとおまんまが食べられません

メーカーに所属してるプロは、現金をもらってるプロもいれば、ルアーやタックルを無償提供してもらってるプロもいます

私がわかばちゃんから今日着てたシャツを毎日無料提供されてると仮定します

もしテレビで「昨日のひとみんのTシャツの香りがステキで」と言ってたら、わかばちゃんは激おこです

そりゃそうです

専属プロってそういうしがらみがあります

「新発売されたカラーですが、まぁ普通です。普通に釣れるんですけど」

あなたが社長ならどうします?

「来月発売のルアーですが、別にこれでなくても釣れるし」

あなたが社長夫人ならどうします?

プロの言う事は数年でころころ変わります

進化と言えばそれですが、信用というとそうではない(怒られる)

カラーは毎年っていいほど釣れるカラーはころころ変わります

DUOやimaは他メーカーと比べてもカラーのラインナップがすごく多いです

集めたくなりますよね

釣れる釣れないの前に全色集めたくなります

ルアーのカラーってこれで良いんです

私たち素人女子大生アングラーは、市場の一部です

釣れるカラーを探しながら、毎年発売される新カラーを試すんです

いずれ気付くんですよ

(どんなカラーでも釣れるじゃん・・・)

これを態度に出すか出さないかです( ー`дー´)キリッ

私のようなカラーはどうでもいいという基礎が出来ちゃうと、ルアーのカラーの楽しさは半減してしまいます

ルアーって買うのも楽しい、使うのも楽しい

釣れればいいならエサで釣ればいいんですからね

ルアーのカラーは魚よりも人間を釣るために豊富なカラーがあるという事です

ヒラメやマゴチがよく釣れるカラー

こういう言い方をプロアングラーはしますが、そういう背景と諸事情からなるもの

「釣れるカラー」は「流行らせたいカラー」と変換して聞くことが大事です(´ー`*)ウンウン

名だたるサーフのプロアングラーがこのカラーが強いんです、と紹介しているとしましょう

キラキラしたカラーリングのグラデーションでめちゃくちゃ釣れそうです!

しかし、私には1000億の遊び金があります

パパ活も飽きたんで、ちょっとルアー業界を濁してやろうと企みました

さて、資金に物を言わせてどこのルアーメーカーとコラボしようかな・・・

DUO?ダイワ?シマノ?

いやいや、乃木坂でしょう(´ー`*)ウンウン

田村真佑ちゃんのかわいい笑顔とかわいい顔で新しいカラーを宣伝してもらいます

光量の強い場面ではシルエットがしっかり出るパールホワイトベースです!

光量が少ない場面では膨張色としてヒラメやマゴチにアピールします!

坂道部分にはケイムラ塗装をして高い集魚力を発揮します!

かわいいまゆたんのかわいいパワーで売れ行きも見込めますが、それだけではないです

ミーハーなプロと一時契約します( ー`дー´)キリッ

閲覧数稼ぎに必死の有名Youtuberとコラボします( ー`дー´)キリッ

そして、乃木坂カラーのルアーと魚を並べて撮ったフォトコンを開催します( ー`дー´)キリッ

YouTubeを開いたら乃木坂カラーで爆釣!と朝マズメに行くYouTuber・・・

坂道ケイムラカラーが功を奏して・・・

ミーハープロもでかでかとヒラメやマゴチの口に乃木坂カラーのルアーをぶら下げて魚が弱るのを無視して宣伝してくれます(´ー`*)ウンウン

どう考えても生物学上おかしなカラーが「釣れるカラー」になるんですよ

魚が釣れるカラーを作るには、まずは釣り人が釣れるカラーを開発しないといけません

しかし、これは悪い事ではないんですよね

各メーカーが毎年のように新しいカラーを発売して、釣れる釣れると騒げば騒ぐほど

どんなカラーでも釣れるんだお

と証明してくれてるって事ですから( *´艸`)

魚が釣れるルアーのカラーを追求していくと・・・

カラー否定論者の私が語ると、ここまで書いた通り、否定的になります( *´艸`)

もちろん、まゆたんだけでなく、乃木坂は賀喜遥香ちゃんもかわいいし、五期生の顔と名前もやっと一致です(´ー`*)ウンウン

魚が釣れるカラーを追求する

これは、釣れるルアーを追求する事に似たり寄ったりにはなります

1 そのカラーで釣れる事を証明する

当たり前ですね

当たり前なので、ハイシーズンの朝マズメに通う事になります

しかし、貴女はそのカラーが如何に強いか、他のカラーよりも釣れるって言いたいんですよね?

2 そのカラー以外で釣れない事を証明する

釣れるカラーを証明したいとなると、それ以外のカラーでは釣れない証明が必要になります

まず、ハイシーズンの朝マズメという条件を外しましょう

朝マズメは何しても釣れるんで、外さないといけません

シーズンが終わってベタ凪晴天のサーフに行けば「釣れない証明」はできるでしょう

YouTubeであれば、朝マズメに釣れた動画を上手く編集して繋げば「あのカラーでは釣れたけど、他のカラーには無反応」という1つの動画が出来上がります

3 同じ場所で釣れるカラーと釣れないカラーを証明する

ハイシーズンの朝マズメに行けば釣れる可能性は相当高くなります

しかし、どんなルアーでもどんなカラーでも釣れる可能性がかなり強いので、この時間帯は外しましょう

同じ場所で同じ時間帯で、違うカラーを使って「釣れる」「釣れない」の違いを出す

これが出来ればかなり信ぴょう性が上がります

まずは、何回も通いましょう

何度も何度も釣っていれば、とあるカラーに変えたら連発、カラーを戻したらノーバイト

何度も通えばこういう動画が撮れます

ここで大事なのはこれで終了です

1回でも実績が出ればいいんですよ

50回通って1回だけで十分です

後は編集すれば、他のカラーでは釣れない動画をしばらく流す・・・

カラーチェンジしてからはノーカットで連発シーンを繋げましょう

そして、違うカラーにして釣れない動画を繋いで流す・・・

このように、このカラーはヒラメ・マゴチが釣れる、という証明は割りと簡単にできます

やり方次第なんですよね

編集でおかしなYouTubeはたくさんあります

太陽の位置を見れば簡単に判別できるものもありますね

連続ヒット!!!

とテロップが出てるのに影伸びてるやんってやつ( *´艸`)

釣れるカラーを作りたければ

  • 人が釣れるカラーを作る
  • 努力と編集

何とかなります(´ー`*)ウンウン

楽天ブックス
¥2,200 (2024/05/22 20:49時点 | 楽天市場調べ)

本当に釣れるカラーとはどういうカラーか

本当に、本当に、本当に本当に釣れるルアーのカラー

もう釣りたくないのにこのカラーにしたらどうしても釣れちゃうカラー

釣れるカラーってそういう事ですよね?

無い

なんていうとつまんないです

実は、カラー関係ないよ、女子アナの妄想した方が釣れるよ論者の私ですが

カラーの効果はある

と明言します

それは状況によってってところです

極端な状況の時に、妙にこのカラーが強いと感じてるのはあります

光量の少ない時間帯のゴールド系・パール系・チャート系

晴天ドピーカンの原色系・クリア系

この2つはどうしても釣れるカラーがあります

あるんですが、これも信じる力、信仰心が強く出てると思います

が、何となくですが、根拠があるんですよね

光量の少ない、薄暗い時はボヤっと光った感じのカラーや膨張色が強い

太陽光が強い時は、しっかりシルエットが出る原色系、ボディを光が透過してフラッシングが分散してシルエットが見えにくくなるクリア系

条件とカラーが妙にしっくりいく根拠が出るカラーは、なんか信じちゃってます

でも、それは人の目から見た理論なんですよね

魚がルアーをどう捉えてるか

これがホントは大事だと思います

ベイトライク、マッチザベイト

魚がベイトと間違って食ってくるならここだけを追求すればいいだけ

なんで変なカラーが釣れるの?

知らんがな

分かったら今の100倍釣れるわ

これが答えです( *´艸`)

私は、よく分からない事は難しく考えない女子大生なんですよね

だから、カラー論は特別考えてない

今年ヒラメが釣れたカラーは何ですか?

この質問が一番困ります

今本気で思い出してますが・・・印象に残ってるのはチャートバックです

実際に見て見ましょう・・・

フォルダーに入ってる釣果画像を調べてると女子アナうへへへ画像ばかりです

ショックです

チャートバックで釣れたヒラメはたったの2枚です( *´艸`)

マジか・・・

これと言って偏ったカラーは無く、びっくりするくらい印象残ってるカラーが無い

なんか今シーズンはチャートバックだぜって思ってた時期があるんで、チャートバックの釣果ばかり記憶に残ってるんですね

一番釣ったカラーはカタクチイワシでした( *´艸`)

ぜっんぜん記憶に無いです(/ω\)イヤン

カラーってそんなもんです

釣れるカラーを探すってのは、女子アナ探しと一緒ですね

前から言ってるように、一途=バカ、です

〇〇命っていう一途な想いはどんどん重いになっていき、事件を起こすんです

本当に乃木坂カラーが出たら怖いですよ

私が乃木坂カラーを否定する記事書いたら噛みついてくるでしょうからね

どんなに与田ちゃんもキャプテン梅澤もえんさくちゃんもやんちゃんも大好きだと言っても聞いてくれないでしょう

俺の乃木坂をお前が使うんじゃねえよ

お前なんか乃木坂の使い方分かってねえんだよ

そうなっちゃいます

釣れるカラーなんか探すもんじゃないです

普通に出てるカラーを使えば、変な限定割高カラーを掴まなくていいし

楽天ブックス
¥3,520 (2024/05/26 02:58時点 | 楽天市場調べ)

初心者アングラーにおススメのカラーとは?

著:ちとせよしの, 写真:小塚毅之
¥1,100 (2024/05/22 20:49時点 | Amazon調べ)

釣れるカラーは探すもんじゃない

バカになるよ

そんな話でしたが、最後の初心者おすすめのカラーを解説して終わりたいと思います

  • 使ってみたい(キレイな)カラーを買う
  • これで釣れたらおもしろいと思うカラーを買う

この2つで良いと思います

実際に釣具店に並んでるカラーを見て決めると良いと思いますよ

2つ、3つと迷ったら全部買いましょう(´ー`*)ウンウン

ぜーんぶ釣れるカラーですし、釣れないカラーなんかないですから

好きなメーカーがあったら全カラーを揃えましょう

そうすると倒産する事はなくなりますから(´ー`*)ウンウン

最後までご覧いただきありがとうございましたm(__)m