【5から始める】手前だけ論者にダマされるな!手前だけ?フルキャスト?手返しよく、効率よく釣るの真意を確かめてみようのコーナー!そんなウソみたいな話【サーフ初心者講座】

そろそろ24新人かわいこちゃんが仕事が分かって来て、嫌になってくる時期ですね!

ここぞとばかりに「悩み事があったら相談しなさい」って言ってるあなた、というか貴様みたいなお前は「相談があるんです・・・あの先輩がずっと私につきまとって話しかけてくるんです」って相談されてますよ!

みなさんこんにちは!

MOSSウデンMOSS田エライザ二世です!

みなさんは一体何匹魚を釣ってからYoutubeやブログで初心者向け口臭講習をやってますか?

当ブログをご覧になられてる女子アナのみなさんは、私の釣った魚の総匹数をTBSの女子アナのステキさで割って日テレのステキさを引き、テレ東の冨田有紀アナは森香澄様の後をしっかり穴埋めというか棒埋めしてくれてる上に、森香澄様は宇垣美里様のように売り時を間違わずに需要と供給を分かってらっしゃいます(´ー`*)ウンウン

私のヒラメとマゴチの釣果はどれくらいだと思います?

あなたが今まで釣ったヒラメとマゴチの総匹数を頭に浮かべてみて下さい

私はその100倍は釣ってます( ー`дー´)キリッ

サーフはワームやミノーで手前を効率よく探るのがいい

私はどうしても、この意味が分かりません

この言葉を軽々しくいう口臭Youtuberがたくさんいます

今回は、というか、今回も大嫌いなYoutuberディスりネタで頑張りたいと思います!(´ー`*)ウンウン

なぜMOSSなのさんはそんなにYoutuberの悪口ばかりなの?

そんな疑問を持つ女子アングラー様もいるかもしれません

勘違いして欲しくないので言っておきます

間違ったメソッドやプロフィール詐欺してるような悪いアングラーに初心者の人がダマされてほしくないんですよ

釣れないメソッドを本気で信じて釣れないのって嫌じゃないですか?

真実をしっかり覚えて、ダマされないようにしてほしいという気持ちが90%です!

残り99%は嫉妬です( ー`дー´)キリッ

水原容疑者を見てると分かりますよね

人をダマすのって相当悪い人間で根性が据わってないとできないなって

怪しいとかでググられるのも有名税だって開き直ってますもんね!

そういう意味では同じ人をダマす人間として、おさかなやさんは大尊敬できます(´ー`*)ウンウン

サーフ初心者におすすめの釣り方はフルキャストして手前まで効率よく探る事です

手前だけ狙うのが効率よくヒラメやマゴチを釣るやり方

このYoutubeやブログをよく見ると思います

これは間違ってます(´ー`*)ウンウン

サーフ初心者がヒラメやマゴチを効率よく釣る方法は

フルキャスト

です

フルキャストして手前まで探るのが最も効率の良い釣り方

これ以外に効率よくヒラメやマゴチを「釣る」方法は無いと断言します

と言えばウソになりますが、長い目で何百匹という釣果から得た私なりのメソッドは「フルキャスト」であり「手前まで丁寧にルアーを通す」です

しかし

サーフではミノーやワームで手前を探るのが効率よく釣るコツです

なんていうアングラーが多いのはなぜでしょうかね?

これを言ってるYoutubeを見れば見るほど????ってなります(´ー`*)ウンウン

変にとらわれがちな「手前を釣る」と「フルキャスト」

手前を狙え!と聞いて、足元にちょい投げをイメージする貴女

フルキャスト!と聞いて、全力で大遠投するのをイメージする貴女

ちょっと捉え方が違うんですよね

手前を効率よく釣りましょう!と元気に解説しておきながら、実は結構沖までキャストしてます

フルキャスト!と言いながら、そんなに大遠投してません

これも真実の一つです(´ー`*)ウンウン

狙ってる場所は一緒なのに「手前だ!」と感じるか「フルキャストして通してる!」と感じるの違いです

意外と同じことをしてるのに、違うニュアンスと捉えてる事も多いですね

特にちゃんと何百匹も釣ってる人は狙う場所は同じですけど、言ってる事だけが違うだけってのもあります(´ー`*)ウンウン

どちらにも共通していることはこれ

一番手前のカケアガリを狙う

という事です

足元が見えてる人は手前だけ論者になり、私のように遠くのポイントも見える天才IT美女はフルキャスト論者になります(´ー`*)ウンウン

ちなみに、手前だけ論者の多くは、ルアーが近くないとコントロールできないレベルだという事を、嫌味気に付け加えておきます(´ー`*)ウンウン

手前を効率よく探り、釣れなかったら沖目を狙う・・・これ効率ええか?

手前を狙って効率よく釣り、反応が無ければ沖を狙う・・・

結構やってる方が多いですね

これは非常に効率悪いですよね

目の前のポイントを効率よく探るなら、沖目から手前まで1度で通した方が効率は良いハズです

と私は思ってます

性格の問題かもしれませんね(´ー`*)ウンウン

私は沖へフルキャストして毎回手前までしっかり丁寧にルアーを通します

私のホームは他のアングラーも少ないので、どんどん横へ展開(ランガン)できるってのも大きな要因です

関東サーフのような左右に動けない場合は、手前から探り沖を探った方が効率が良いかもしれません

私はそういう釣りはしたことがないので分かんない( *´艸`)

手前や足元を探って釣るのが効率が良いのは水深のあるサーフ

手前や足元の波打ち際周辺を探る事で効率よく「ヒラメやマゴチが釣れる」のは水深のあるサーフです

手前がぐっと掘れてるような地形変化のある場所も手前だけ狙うのが効率がいいですね

水深のあるサーフや手前が掘れてる場所は沖で波が立たず、足元のカケアガリの傾斜がきつかったりする特徴があります

こういうサーフは、足元のカケアガリで捕食行動が起こりやすく、ベイトを追い込むためにヒラメやマゴチも待機してる事が多いです

貴女の行くサーフが「水深のあるサーフ」であれば手前だけワームやミノーで探る事が効率よく「ヒラメやマゴチを釣る」方法になります

釣ってる途中で手前まで水深がある場所は、手前だけ狙った方が効率が良いと言えます

朝マズメは遠浅サーフでも手前までヒラメやマゴチが寄ってる場合も多いですが、それも水深によります

どんだけ朝マズメでも、手前まである程度水深が無いと手前だけ狙って効率よく「ヒラメやマゴチが釣れる」やり方にはならない事が多いです

やってみたら分かりますけど、本当に手前だけを効率よく探っても、そんなに釣れないんです

なぜ釣れると言い切れる?

なぜ効率よくと言い切れる?

ここに真実が隠されています

釣れるってどういう事?

効率よくってどういう事?

ちょろっと釣れた実証動画と自分の理論を結び付けて「動画をアップする事が目的」のYoutuber

実績が少ない、経験が足りない人が自分の能力を正しく判断できない認知バイアスを起こす事も多く、おっさんの多い釣り業界では、こういうタイプが非常に多いと言えます(´ー`*)ウンウン

私の思う「効率よく釣れる」は「高確率でたくさん釣れる事」だと思いますが、その辺の思い違いがあるような気もします・・・

自称エキスパートYoutuberは「全ての釣果をここでお見せすると時間が足りません!」と言うのも特徴です

みなさんは思いませんか?

時間あるから全部の釣果見せてって

見せられないのは「ホントは釣ってない」であり「経験不足が露呈」されるからです(´ー`*)ウンウン

メタルジグだけで月間100匹ヒラメやマゴチを釣った経験のあるプロスタッフに勧誘経験のあるエキスパートさんも、何時間でも見る時間がある人用に、釣った時期と釣った釣果をご披露する動画をアップして欲しいですよね!

「たくさん釣れるので全ての魚の画像は撮ってません!」なんて言うのは目に見えてますけどね( *´艸`)

そもそもプロフィールがコロコロ細かく変わるのはウソつきの証拠です

ちなみに私がハンドルネームをコロコロ変えてるのは、暗殺者に狙われないようにするためです( ー`дー´)キリッ

サーフでヒラメやマゴチを「効率よく釣る」の意味って・・・

ヒラメやマゴチを「効率よく釣る」ってどういう状態を指すんでしょうか?

確実に釣る、であれば、確実にって言いますもんね

効率よく=短時間に

という意味でしょうか?

手返しよく釣る?

釣れるって意味ではないですよね?

手前だけを狙って短時間に釣り終わる=効率よく釣る(釣果はどうでもいい)

という意味合いであれば、ものすごく分かります

釣れるメソッドではなく、短時間に釣果を求める釣りですからね

私も「水深のあるサーフ」や「1時間だけやって帰ってひるおびのわかばちゃん見たい」っていう短時間で帰る時はよく使います

手前を効率よく探って、釣れなくてもいいから短時間で釣り切る

という意味であれば、すごく理解できます

手前だけを狙ってワームやミノーで探るのは「釣れる方法」ではなく「短時間でルアーを通す方法」です

という注釈を入れてくれると理解できます

そういう意味では効率よくという釣り方になりますね(´ー`*)ウンウン

屁理屈ではないです

手前だけ狙っても釣れない事が多いですからね

釣れるって思ってるのは、すごく釣果が少ないうちに自称エキスパート化しちゃうからです

ダニング・クルーガー症という非常にやっかいで不治の心の病に罹ってるんです(´ー`*)ウンウン

  • 実績や実力がないために、自分の実力を正しく理解できない

というのが自称エキスパートYoutubeに多く、完全に治らないレベルのダニング・クルーガー症を発症しています

そりゃちょろっと釣れるのは釣れますけど、確実に釣るための効率を求めるなら、手前だけ狙っても非常に効率が悪くなります

やってみたら分かります

ワームやミノーで手前だけ探ったらすぐに終わってしまいますから

まさかと思いますけど、朝マズメの話してるんですかね?

朝マズメはバカでも手前で釣れる状況ですからね(´ー`*)ウンウン

短時間で釣り終わる=効率よく釣る

という意味で捉えた方が良いのが「ワームやミノーで手前を探って効率よく釣る」の意味ですね

効率よく「釣果を得る」方法ではないという事です(´ー`*)ウンウン

サーフではフルキャスト!フルキャストって何?

サーフでは、フルキャストしてから手前までしっかりルアーを通すのが効率よく「釣果を得る」方法です

ここで気になる事があります

ひるおびのわかばちゃんのご出演時間を午前が多すぎるって事です

私の地域ではひるおびなのに午後しかわかばちゃんが見れないのでゴゴわかなんですよね(意味不明)

私はフルキャストフルキャストと、まるでサーフでフルキャストばかりしてるかのような誤解を与えているかもしれません

それはもちろん、誤解ではありませんが、勘違いされているのではないかと危惧してます

女子アナのみなさんは、私が毎回全力で全身を使って前ボタンがちぎれてキャストのたびにだっだーんって丸出しになってるフルキャストを想像してませんか?

それはフルキャストではなくフルバストキャストです( ー`дー´)キリッ

具体的に言うと

  • ミノープラグ 60~70m
  • シンキングペンシル 70~80m
  • メタルジグ 80m
  • ワーム(ジグヘッドリグ) 50m

これが私のいうフルキャストして飛ばせっていう飛距離です

そりゃ私がフルバストすればメタルジグなんて100mは軽く超えて大気との摩擦で溶けるくらい飛ばせます(どこまでがウソかも分かりません)

毎回そんな本気のフルキャストをしなさいっていう意味でフルキャストとは言ってません

先ほどの飛距離を出すには、しっかりとロッドを曲げて振り切る必要があり、それが私の言ってるフルキャストです

全身全霊を込めたフルバストで最長飛距離とバストを毎回出せって事ではなく、そのルアーの平均飛距離は最低でも飛ばせるしっかりしたキャストをしましょうって事です

  • ミノープラグであれば、60~70mくらいフルキャストして飛ばし、手前までしっかり飛び出さないようにリトリーブする
  • ワームはそんなに飛ばないけど、フルキャストして50mくらいは飛ばして、しっかりと手前まで底から離さないように動かす

私の言ってるのはそういう事です(´ー`*)ウンウン

サーフの手前を効率よく?手前ってどれくらいの事を言ってる?

「ワームやミノーで手前を通してランガンするのが効率よく釣るコツです」

たった数匹、下手したら1匹の釣果動画をくっ付けて、さもたくさん釣れてるかのように誘導しています

これって非常に危ない論法で、実際に釣れた釣果動画を一緒に見てしまうと、その理論が当たってるかのように誤謬を起こしてしまいます

自称エキスパートYoutuberはオ〇ニー公開してるだけなので問題は無いですけど、それを信じてしまって「釣れないメソッド」をずっと実行してしまう初心者(被害者)が出てしまうってのが怖いところですね

楽々100m飛ぶ!とハンドルの巻き回数で飛距離を出すという間違った計算を堂々としてるYoutubeを本気で信じてしまって大金をはたく初心者が居たらどう責任取るんですかね?

そもそも「手前」ってどれくらいの事を言ってるんでしょうか?

私がサーフを見て「ここまでが手前」と線を引くとしたら、多分20~30m付近で、30回も巻いたら回収できるくらいの距離です

手前だけ論者にこれを聞くと「場所によって違います」という真っ当な正論をやっと言ってきます( *´艸`)

手前だけ効率よくルアーを通す、手前とはてめえの事ではなく、足元から20m以内です」

ここまではっきりとは言えないんですよね

手前だけ狙っても釣れない時が多いから

この真実があるから、大事な部分はあやふやにしないといけなくなります

「手前だけミノーやワームで効率よく手返しよく狙いましょう」

とキリッとした口調で解説してるけど、実際はミノーは50~60m飛ばし、ワームは50mくらい飛ばし、フルキャストしてる可能性もあります

実は言ってる事とやってる事が違う動画解説やブログ解説がたくさんあるんです

それ・・・手前だけ狙ってねえじゃんってやつ( *´艸`)

「手前だけ効率よく!」と言いながら実際は沖へフルキャストに近い飛距離出してるんですよ( *´艸`)

それ・・・

手前かぁ???

いやいやMOSS美さん、50mは手前ですよ!

なんて言われたら反論の余地が無いですね(´ー`*)ウンウン

ミノーやワームは飛ばないので、どんなに飛んでも手前ですよ!

なんて言われたら、私も常に手前だけ狙って数百匹釣ったエキスパートだってオナっちゃった方が楽です(´ー`*)ウンウン

そんなに沖まで飛ばしたら、遠くにいるヒラメやマゴチがルアーをチェイスし、手前で食ってくる確率が高くなりますが、私のフルキャスト論は正にその釣れ方を狙ってるんですよ

ヒラメやマゴチだけでなく、ルアーで釣れる魚は、思った以上にルアーをチェイスし、めちゃくちゃ見てます

実際に、澄み潮の浅場で釣ってると、結構な数のヒラメやマゴチがずーっとルアーの後ろに着いてる(チェイスしてる)のが見えます

ギリギリまで食わないで、波打ち際で食うかターンして消えるかです

手前で釣れてるヒラメやマゴチは、手前にいるから釣れるのではないです

特に遠浅サーフは手前よりも沖目にたくさんヒラメやマゴチが居て、それにルアーを見せてから手前で食わす方をイメージした方がたくさん釣れるようになります

手前だけ狙ったら初心者でも高級魚たくさん釣れるお、動画のカラクリ

僕は手前だけルアーを通したら釣れるんだぁ

初心者も僕の真似したらたくさん高級魚が釣れるお

こういうアホなYoutubeもたくさんありますね

童貞がサーフで少し釣れるようになったら必ず思うメソッドが「手前を狙えばいい」です(´ー`*)ウンウン

パックロッドでも釣れるんだお、というブロガーさんは30回で15~16匹釣れる時点で、俺はエキスパートって脳みそです

本当に釣れるアングラーは30回行ったら3桁釣りだと思いますけどね( *´艸`)

でも、同程度の知能指数のアングラーの「すごいです!同じ場所で釣ってるのにそんなに釣れません!」ってコメントが入ったら、知能指数が同程度なので有頂天になって「教えてあげてもいいけどタバコ代くらいはもらいますよ笑」と同程度の知能指数の童貞同士で盛り上がるんです(´ー`*)ウンウン

僕は手前だけルアーを通したら釣れるんだぁ

初心者も僕の真似したらたくさん高級魚が釣れるお

この口臭童貞も、釣ってる場所をよく見ると分かります

水深がしっかりあって、手前のカケアガリが好ポイントになりやすいサーフ

そして、手前しか投げてないんです

手前だけ狙えばいいからそれでいいんじゃないの?って思っちゃった貴女は、すぐにダマされるタイプですね

手前しか投げなければ手前だけ釣れるのはクソ当たり前のことで、同じ場所でフルキャストして手前まで通したら、少し沖目の深場で待機してる大きなヒラメやマゴチが釣れる可能性が高くなります

「効率よく釣る」

この意味が良く分からなくなるのが手前だけ論者の言い分です

毎回フルキャストして沖から手前までしっかりリトリーブして、デイゲームでも70~80m沖で連発させたり、座布団ヒラメや70cmオーバーのマゴチを何十匹と釣ってると、手前だけ狙う事がすごく非効率な考えだと気付きます

もったいないですよ!

サーフで手前だけルアーを通して帰るのは!

ちょろっと釣れて大満足で僕はエキスパートなんだおってなりたい真似すればOK( *´艸`)

手前だけ狙うは確かに「短時間に効率よく」というやり方ですが、決して「釣れる・釣果が得られる」という効率の良さではない

ここを勘違いさせてしまうようなYoutubeが多すぎます

もっと釣りましょう

ちゃんとたくさん釣る経験をして「あの頃の童貞に毛が生えてホットドックプレス読んでヤリチ〇になってた自分が恥ずかしいなぁ」って思えるようになった良いですね!(´ー`*)ウンウン

釣れなかったら魚がいない?見切りの早さもエキスパートの証?

手前だけ論者の特徴は「大して釣ってない」というものがあります

特にYoutuberは動画をアップするという事が目的で、釣れるメソッドに大事な「再現性」は完全無視な方向性です

1匹釣れればメソッド成立!

手前だけ狙ってワームやミノーで釣るのが効率が良いです!

というのが特徴です

手前と言いながら実は手前ではなくフルキャストに近い所からルアーをリトリーブ・・・

手前しか通さずに数匹釣ったら、手前「だけ」狙えば初心者でも高級魚が釣れる・・・

とにかく大して釣れても無いというのが本性ですが、たくさん釣れてるように見せかけ、これからもたくさん釣れるように見せかけてるだけのYoutubeとも言えます

今日は手前だけ狙ってワームとミノーを使いました!

今日は1匹ヒラメが釣れました!

では、今日1匹だけ釣れた実釣動画をどうぞ!

これが実態です

こういうYoutubeだったら非常に分かりやすいですよね

実は、たくさん釣れてるように感じてるのは貴女です

高確率で釣れてるように錯覚してるのも貴女です

勝手にそう思い込んで見てしまってるんです

ダマされてる貴女が100%悪いんです

本当に釣ってる人は、手前だけ狙わないし、手前だけ狙っても時々釣れる事がある程度という事は分かってます

最悪なのは、手前だけ狙えばOK!という動画を作っておきながら、実際はフルキャストしてまっせというお粗末な動画ですね

手前って・・・40mも50mも飛ばしてから狙うの?

手前だけなら、20mくらいちょい投げでいいんじゃね?

それならサーフタックル要らなくね?

なんて、おへそ曲がりなわがままボディの私は思っちゃいますね

手前だけであればシーバスタックルで全く問題ない

ヒラメやマゴチを狙うサーフタックルは・・・

あ、間違いました

ヒラメやマゴチごときの大して大きくない魚を釣るサーフタックルは、とにかくオーバーパワーです

シーバスロッドは9フィートクラスで30gくらいの重さまでキャストできるタイプが多いと思います

多いというか、シーバス用でそのタックルだと、結構パワーのある部類です

サーフロッドでそのパワーだと、非常に弱く、柔らかく感じる

それくらい、サーフ用ルアーは重たく、サーフロッドは硬くて長い

しかし、ターゲットの魚をちゃんと見て下さい

シーバスのランカーは80cm以上とするのが一般的で、90cm、時にはメーターオーバーが釣れるターゲット

ヒラメのランカーって60cm以上ですよね?

マゴチに至っては50cm以上が大きなサイズとする人もまでいます

そもそも、ちっさいのしか釣れないし、ヒラメなんかは大きくなったら重たいだけで、同サイズの他の魚と比べると全然ファイトも弱い

※弱いと言っても座布団ヒラメは引きは強いです、あくまでも同サイズの他魚種と比べたらって事

手前だけ狙うのが効率がいいのであれば、シーバスタックルで超余裕

しかし、そんな手前だけ論者はクソ重たいサーフ用ルアーを語る動画をアップし、アホみたいにオーバーパワーのサーフロッドを紹介し、この高感度の~とか語りに語ってます

言ってる事とやってる事がバラバラです

もちろん私は、再現性無視のサーフYoutuberが大嫌いなので、かなり偏見を持ってるかもしれませんが、本当に中身すっからかんで言ってる事とやってる事がバラバラに見えるのが多い

なぜそうなる?

答えは単純です

経験不足と実績不足だからです

知識だけはたくさんある

でも仕事はできないし、やらないし、少しの営業成績を遠くを見ながら語るベテラン

会社にもたくさんいますね(´ー`*)ウンウン

頑張って営業成績を出してる人を見て「お前の営業所はお客さんも多く簡単に獲れる場所なんだよ」なんて言ったことありませんか?( *´艸`)

1件獲ったら「営業とは、こういう切り口でこういうクロージングですれば簡単に獲れるんだよ」とキリッとした顔で語ってませんか?

せっかく揃えたサーフタックルは手前だけ狙うために買ったの?

サーフ専用ロッドに思い切って買ったステラ・・・

貴女の煌びやかなサーフタックルは手前だけちょろ投げするために買ったわけではないですよね?

10フィート越えで4000番リールなんて、他の釣りではありえないタックル

しかも釣れるのはちっせえ40~50cmの魚です( *´艸`)

フルキャストしてスカっとしましょう!!

いつも真後ろに立つんじゃねえ!

仕事もしねえで何か月もアレンジャーの整理してんじゃねえ!

倉庫で新人かわいこちゃんに撫でられてヒザガクガクさせてんじゃねえ!!

日頃のストレスを発散できるのもフルキャストじゃないですか?

手前を狙うとルアーの動きもダイレクトに伝わって、釣ってる感が感じられるんですよね(´ー`*)ウンウン

なぜか自分が上手になった感覚になります( *´艸`)

どうせ釣れないなら、フルキャストしてすっきりする方をおすすめしますw

手前をミノーとワームで狙うのが効率がいい、という動画にはダマされないようにしましょう!

効率よく「ヒラメやマゴチが釣れる」釣り方は、フルキャストして手前まで丁寧にルアーを通す

これです

フルキャストって言っても全力大遠投ではないんですよ

そのルアーの最大飛距離に近いフルキャストをして、丁寧に足元まで通しましょう(´ー`*)ウンウン

同じ「一番手前のカケアガリ」を狙ってて、釣ってる人の感覚で「手前だ」「フルキャストだ」と違う事を言ってるだけの場合も多い

近くを見てるか、遠くから近くを見てるのかに違いですが、フルキャストしたら遠くのヒラメやマゴチから、近くのヒラメやマゴチまで全部狙えるので、非常に効率的です

時間を掛けずにルアーを通すのは、手前だけミノーやワームで狙う釣り方ですね

でも、手前って時々しか釣れないので、それでいいのであれば実行しましょう(´ー`*)ウンウン

手前だけ論者って釣れない時の言い訳が「ここにヒラメ(マゴチ)はいなかった」です

「釣れないエキスパート」がたくさんいます

「大して釣れてないエキスパート」がYoutubeに溢れかえってます

10年以上前のブログと同じ状態ですね( *´艸`)

寄せ集めで知識ばかりが増えて、童貞のままエキスパート化し、一人でもプレイできたら「ほら!俺の言う通りだろ!モテモテじゃん!」ってなっちゃってます(´ー`*)ウンウン

釣れない人はヘタクソですし、大して釣ってない人がエキスパートぶって語るのは恥ずかしいです(´ー`*)ウンウン

私ですか?

私は自分をエキスパートだとは思ってませんが、どうやったら釣れるか、実際に釣れるやり方を探してる最中です

ヒラメとマゴチを何百匹と釣ってますけど途中経過です( *´艸`)

1000匹ホントに釣ったら、多分、確実に教えられるメソッドが出来ると思いますけど、今のところは「ルアーはフルキャストして、沖から手前まで丁寧にルアーを通すのが効率よく釣れる釣り方」しか言えません

当ブログをご覧になられてる女子アナのみなさんは「再現性」をとにかく大事にしてください

ちょろっと釣れるのがメソッドではないですからね!

しっかりフルキャストしてルアーを沖へ飛ばし、遠くから手前まで丁寧にルアーを通す

手前のヒラメやマゴチだけでなく、なんと遠くのヒラメやマゴチまで釣れます

なんて効率の良い釣り方でしょう!

最後までご覧いただきありがとうございましたm(__)m