【リール】24セルテートLT5000D-CXHとオールウェイク109モンスターフィネスリミテッドで最長飛距離を目指してみたら肩が飛んで行ったよ!そんなステキな話【飛距離の真実】

貴女はタックルを大事にする方ですか?

みなさんこんにちは!

オールナイトMOSSコです!

私はタックルをすごく大事にするタイプですね

でも、すぐに新しいのが欲しくなります(´ー`*)ウンウン

モデルチェンジでもマイナーチェンジでも、やっぱり新しい方が気持ちよさそうですもんね!

24セルテートをすごく大事にしてます

でも、24ツインパワーが届いたので、これからは24ツインパワーも大事にしたいと思います(´ー`*)ウンウン

どうせならお気に入りの新しいので同時プレイです( ー`дー´)キリッ

なんて言っておきながら、実際にダブルブッキングでお風呂プレイしても絶対に持たないでしょうね

私の最長飛距離はサブル107と飛びキング105HSで出した140回転くらいです

リールはレグザ4000だったような記憶ですので、1回転で100cmで計算すると100cm×140回転で140m飛ばしたことになります

んな

あほな

という事で、今回はセクシー丸出し系現役女子大生アングラーである私ことMOSSちゃみが、本気で飛距離だけ考えて3時間もサーフでキャストしまくった真実を語りたいと思います

使用したタックルは24セルテートとオールウェイク(ジャンプライズ)

ヒマラヤアウトドア専門店
¥48,040 (2024/05/12 11:49時点 | 楽天市場調べ)
ナチュラム 楽天市場支店
¥2,178 (2024/05/26 15:46時点 | 楽天市場調べ)

これを買うのにどんだけ体を酷使した事か・・・

そんなパパ活単価はどうでもいいですね(´ー`*)ウンウン

せっかくなのでジャンプライズルアーで最長飛距離を目指してみました!

ロッドがジャンプライズなので、ルアーもジャンプライズでやってみました

トラウトマウンテン 楽天市場店
¥1,986 (2024/05/26 15:46時点 | 楽天市場調べ)
釣具のバスメイトインフィニティ
¥2,310 (2024/05/22 09:21時点 | 楽天市場調べ)
フィッシングサンイン
¥2,200 (2024/05/19 14:56時点 | 楽天市場調べ)

一番飛ぶであろうぶっ飛びスプーンがルアーケースに無かったというトラブルはともかく、ジャンプライズのロッドでジャンプライズのルアーで最長飛距離を目指してみました

最初からやる予定でサーフに行ったんではないですよね

たまたま行った日が、クソベタ凪で無風という1mmもやる気が出ない状況だったんで、ヒマつぶししちゃえってやつ( *´艸`)

ぶっ飛び君95S・かっ飛び棒130BR・飛びキング105HSはどれだけ飛ばせる?

無風ベタ凪、そしてギャルどころか誰一人いない、生命感すら感じられないサーフ・・・

まぁ、キャスト大会にはもってこいの条件でした( *´艸`)

変なところ突っ込まれると嫌なんで言っておきますけど、私はキャストごとにちゃんと周囲を見るタイプです

誰も居ない前提で振りかぶりキャストする危険な連中とは違います(´ー`*)ウンウン

後ろ見ないでロッドを後ろに振ってルアーが真後ろの人に当たる大事故を起こしても「絶対に誰もいなかった!僕は確認した!ブレーキ踏んだのに車が暴走した!」と言い張るようなアホではないって事です

キャストはペンデュラムキャスト(セクシー)ですね(´ー`*)ウンウン

当たり前ですけど、最長飛距離を目指すわけなので、完全に女は捨てて全力フルキャストです( ー`дー´)キリッ

正直1時間も持たないと思ってたんですけど、1年以上毎日筋トレしてるからか、結構余裕でした

次の日に体が痛くなるって事もなかったです

日頃の努力は結ばれるんですね(´ー`*)ウンウン

翌々日に謎の肩痛と背筋痛には襲われましたけどね( ー`дー´)キリッ

ぶっ飛び君95Sの最長飛距離

ぶっ飛び君95Sが出た時に、飛距離に驚きました

100m飛ぶ!と豪語してた餃子何皿も食ってたあの頃です(´ー`*)ウンウン

98回転

これが最長飛距離

なんかいやっても100回巻けないんです(T_T)

時々80回転後半まで飛距離落ちるし・・・美バストが邪魔で振り切れてないのかな(´ー`*)ウンウン

かっ飛び棒130BRの最長飛距離

誰もが100m飛ぶ!と豪語してるかっ飛び棒130BRです

これも飛ばせない人がいるようですが、単純に飛行姿勢が悪くなってるんだと思います

しっかり真っすぐ安定した姿勢で飛ばせると一気に飛距離上がるタイプのシンキングペンシルですね

115回転

これが最長飛距離

思ったより飛んだなって感じですけど、オールウェイク109モンスターバトルにぴったり合ってる感じです

キャストしててロッドにルアーが乗る感覚、スパンと飛ばせる感覚、すごいぴったんこで気持ちいい

タックルバランスが合ってるとはこういうのを言うんだと実感できました(´ー`*)ウンウン

飛びキング105HSの最長飛距離

メタルジグよりも飛ぶ!という飛びキング105HS

44gもありゃそりゃ飛びます(怒られる)

私の使ってきたサーフ用ルアーでは一番飛距離が出ます

冗談抜きで、あのスピードと飛行姿勢を見ると、サーファーに当たったら穴開くくらいの大怪我になります

どんなに遠くの沖にサーファーがいたとしても、目の前にサーファーがいる時はキャストしない

当たり前ですけど、届かなければいいやってやっちゃいがちですけど、キャスト切れしたらびっくりするくらいの勢いで飛んでいきますからね

お互い気を付けましょう

飛びキング105HSでの最長飛距離は

138回転

140回転超えを狙って何回もキャストしましたけど、どんどん飛距離は落ちました( *´艸`)

軽いルアーからやったのが間違いでしたね( *´艸`)

最長飛距離を目指すなら、元気な最初のうちにやるべきでした(/ω\)イヤン

飛びキング105HSを本気で飛距離だけ狙ってフルキャストしてみた

ここまでは「安全なペンデュラムキャスト」でのフルキャストの最長飛距離です

サブルで140回転超えしたキャストは、投げ釣りでよく使う「回転投法」に近いキャスト方法です

真後ろよりも更に左側に捻ってロッドを構えて、垂らしも2mくらいにして・・・

ロッドを振る動きは、上から見たら時計の7時から12時くらいまで振り切る感じで、ペンデュラムキャストよりもかなりロッドが曲がる時間が長いです

弱いロッドなら逆に飛距離は出ないキャスト方法ですね

オーバーヘッドではなく、スリークォーターくらいの斜めの角度で振り切ってます

回転投法とまではいかないんですけど、ちょい回転投法くらいのキャストです

かなり体も捻ってるし下半身も使ってるので、一言で言うと「誰にも見られたくない」キャストフォームです( *´艸`)

投げ釣りタックルだとそうでもないですけど、ルアータックルだと「なんであんなに全身使ってんの?」って見られちゃいますw

キャストする前には絶対に周囲に人が居ないことを確認です

恥ずかしいから見ている人もいないかどうかもしっかり確認です( ー`дー´)キリッ

151回転

これが最長飛距離です

たった1回だけ150回転超えで、自分の最長飛距離が出せました

このキャストであれば、140回転は常時超えるんですけど、はっきり言って長続きしませんし、そもそも危ないです

サーブキャストも然り、周囲に人がいたら危険性が高まるキャストは絶対にやらない事をおすすめします

私もちゃんと確認はしてますけど、普段なら波の音でかき消されて足音も分からないし、毎回後ろを見ても死角があるのでいきなりババアが歩いてるってのは何回も経験してます

今回は誰もいない生命感すらないベタ凪無風サーフで最長飛距離だけを目指して回転投法みたいな危ないキャストをしたので、真似しないでね(´ー`*)ウンウン

普通にペンデュラムキャストした場合は「飛びキング105HSで138回転」でした

もっと硬くてパワーのあるロッドなら回転投法に近いフルキャストでもっと飛距離が出せる気もします

もちろん、心も体も下半身もぶっ壊れる気もします(´ー`*)ウンウン

どれくらい飛んだか飛距離を計算してみましょう

実際に飛んだ飛距離を「リールの巻き取り長と巻き回数」で計算してみました

釣具のキャスティング 楽天市場店
¥53,328 (2024/05/19 14:56時点 | 楽天市場調べ)

24セルテートLT5000D-CXHの巻き取り量=ハンドル1回転で105cm

これで計算する人がいっぱいいます

  • ぶっ飛び君95Sは98回転=105cm×98回=約103m
  • かっ飛び棒130BRは115回転=105cm×115回=約121m
  • 飛びキング105HSは138回転=105cm×138回=約145m

参考までに回転投法に近い無理やりフルキャストでは

  • 飛びキング105HSは151回転=105cm×151回=159m

ここでキリッとした顔で「軽々100mキャスト!」なんて言ったら恥ずかしい( *´艸`)

だって私は人には200m巻けって勧めといて150mラインを巻いてる上に、5~10m切り飛ばしてるから、実際には140mも残量が無い状態だったんです(´ー`*)ウンウン

飛びキング105HSで下糸が出そうなくらいまでは飛びますが、1度たりとも下糸が出たり、下乳が見えたり、わざとポロシャツボタン全開で前屈みになって見せつける新人かわいこちゃんみたいな事はありませんでした(´ー`*)ウンウン

実際にこのリールの巻き取り量を測ってみましょう!

24セルテート5000-CXHの正しい巻き取り量を計測

最初に基礎中の基礎、巻き取り量の計算式を出しときましょう

スプール径×円周率×ギア比=ハンドル1回で巻ける長さ

メーカー表記の巻き取り量も、スプール径とギア比で計算したらピッタリ合います

私のセルテート様は巻き巻きした状態で49mmの直径です

実際に1回転させて動く長さは95cmくらいだったので、計算上でもぴったりです

下糸まで出した状態では44.9mmの直径です

これだと88cmくらい巻ける・・・これも計算上の数字とほぼ合います

計算上と合うのは当たり前ですよね(´ー`*)ウンウン

メーカー表記は「スプール径54mm」で「巻き取り長さ105cm」です

※24セルテートはサイトにはスプール径が載ってませんが、LTスプールは互換性があり、他の同じサイズのイグジスト・エアリティ等のスプールの大きさは同じです

この数値も計算式でぴったり合います

54mm×3.14×6.2=105.127・・・cmですね

メーカーの出してる54mmのスプール径はここの長さ!

この54mmってのはどこの長さかと言うと、スプールの外径の大きさです

糸を巻いてるところのスプール径ではないので、実際に105cm巻けるってのは計算上の話って事です

これが真実

シマノもダイワもスプール径は同じ部分の長さですので、メーカー表記の巻き取り量は100%出ないと思ってOKです

実際に105cm巻けるように巻いてみたらこうなります

どうしてもメーカー表記の105cm巻けるようにして、飛距離を測りたいという貴女

実際にスプール径54mmまでラインを巻いたらこうなります

「スプール一杯まで巻いたらエアノットします」ってキリッとした顔でご丁寧にご指導ご鞭撻してくる、スプール一杯に巻いたらエアノットするレベルの名人がたくさん突っ込んできそうですね(´ー`*)ウンウン

スプール一杯まで巻いてエアノットするのは、下手だからです

この54mmいっぱいいっぱいまでもりもり巻きでキャストしたとしても

エアノットしまっせ( ー`дー´)キリッ

そりゃエアノットしますわ(´ー`*)ウンウン

でも、メーカー表記の105cmに近い数字を出すには、ここまでモリモリに巻かないと出ません

という事は、楽々100mキャストって豪語してるモルボルグレートと不愉快な仲間たちは、この画像くらいリールにもりもりに巻いてるんでしょう(´ー`*)ウンウン

幸せそうで何よりです(´ー`*)ウンウン

実際に飛距離を巻き取り長で出すとしたらこうでしょう

私の24セルテートは105cmも巻けないのは最初から分かってます

クソ嫌味に真実を語る私の性格の悪さも十分承知です(´ー`*)ウンウン

リールの巻いた回数で飛距離を出すとしたら、私の場合はこうなります

巻き始めと巻き終わりの平均値は91.5cmです

これで先ほどのルアーの飛距離を出してみましょう

回転数×巻き取り長
での飛距離計算
リールの
巻き回数
巻取長
91.5cm
で計算
メーカー
表記の
105cm
で計算
メーカー
表記との
誤差
ぶっ飛び君
95S
989010313m
かっ飛び棒
130BR
11510512116m
飛びキング
105HS
13812614519m
飛びキング
105HS
※回転投法
15113815921m

メーカー表記105cmと回転数で計算したら2割近い誤差が出てます

こうやってみても、飛びキング105HSで138m出せたのは意外ですし、かっ飛び棒130BRはちゃんと100m飛んでるみたいです(´ー`*)ウンウン

でも、あんなキャストはできないので、思い切りペンデュラムキャストして130mも飛ばないのが真実かなと

ラインを巻いた時に、かなり内側で巻き終わるタイプのおヘタレさんなら、もっと飛距離は出ません

メーカー表記の数字の巻き取り量にするには、アホみたいにモリモリまで巻かないと出ません

これが真実ですね(´ー`*)ウンウン

女子アナのみなさん!良かったですね!

勘違いしたYoutuberの軽く100m飛ぶ!140m飛ぶ!というを見る前にこの数値が分かって(´ー`*)ウンウン

勘違いや間違いは誰しもありますが・・・それを信じてしまう初心者がいます!

間違った事を言ったり、勘違いするのはよくある事です

間違ってると分かったらちゃんと訂正すればいいんです

そこが大事

100mも飛んでない!という指摘に対して「1回100cmとして回転数で飛距離出してます」と間違った数字を正当化したらダメだと思います

ブログやYoutubeは個人が楽しむものだから自由だ、という意見もあるかもしれませんが、分からない事を調べる答えとして見る方も多いんです

ほとんどのアングラーは違うってのは分かるから良いんですけど、それが分からないアングラーもいるんです

特に初心者は正しいのか正しくないのか分からないので、本気でそれが正しいと思っちゃう事もあります

思うだけなら良いんですけど、へっぴり腰キャストで100mも飛ぶならそのロッド買おう!と10万円以上の出費をしてしまったらどうするんでしょうかね?

あれ・・・思ったより飛んでない・・・仕事で使ってる100mメジャーで測ってみよう・・・

え!!!80mちょっとしか飛んでないじゃん!

100回巻いても90mも飛んでないじゃん!

という真実にぶち当たり、クレームを入れたとしても

ダメじゃないですか!

そんな飛距離の測り方したら!!

メーカーが1回で100cm巻けるって書いてるから、それで計算しないとダメですよ!!

と怒られちゃいます(´ー`*)ウンウン

当ブログではこれからもこの言葉を強く推してロッドを紹介します

軽く100m飛ぶようなロッドはこの世に存在しません

ちゃんとした飛距離はハンドルの回転数では出ません

せめて、10mとか20mで色が変わるラインを使いましょう(´ー`*)ウンウン

実際に最長飛距離を出してみた!と言いながら勘違いYoutuberを否定してみました!

楽天ブックス
¥5,120 (2024/05/27 01:08時点 | 楽天市場調べ)

都合の悪い情報を排除して都合のいい情報だけで正当化する事は営業ではよくあります( *´艸`)

チェリーピッキングという手法で、確証バイアスとも言います

プロアングラーが「新発売のこのルアーは釣れる!」と宣伝しつつ、他のルアーを使わないというのもそれに近いです( *´艸`)

プロの方は営業手法も熟知してるので、それは意図的です(怒られる)

怖いのはこれからもどんどん増える知識も無けりゃ経験値もないのに、頭の中で名人化してる自称エキスパートたちの動画やブログです

正しい知識を得るには、自分でいろんなものを見つめて、ちゃんと真実を見る目を養う事が大事です

「無能は自分が無能って分からないから無能」ってのは釣りだけでなく仕事でも何でもそうですよね(´ー`*)ウンウン

見る側として私たちがちゃんと真実を見るようにするのが一番大事です

詐欺はダマされる方が悪いんです(´ー`*)ウンウン

最後までご覧いただきありがとうございましたm(__)m