【2023年2024年最新版】サーフ用シンキングペンシルをルアーメーカー10社をシンペン整理してみた、【ブレイズアイ・レヴォルーク】を追加したよ、そんな話【ヒラメマゴチ】

サーフヒラメ用のシンキングペンシル

サーフ用ルアーとしては一番の売れ筋ジャンルでしょうか

メタルジグ、シンキングペンシルはサーフルアーとして大企業も零細企業も出してますよね

メタルジグやシンキングペンシルは構造的にもミノープラグと比べるとコストも掛からない(と思う)

原価率で言えばすっごい儲けられますし、どんなに頑張って塗装してもすぐ剥げちゃうんで色剥げ気になる人は買い替えも頻繁で回転率も良い

サーフの釣りでは細かいながらも安定的利益の出やすいのがメタルジグやシンキングペンシルですね(´ー`*)ウンウン

そのサーフ用のシンキングペンシルは28g~40gくらいが主流です

サーフの釣りが多い女子アナの方は普通にシンキングペンシルと言うと思いますが、ちょっと前までは「ヘビーシンキングペンシル」と言ってましたね

若林有子アナばかりでプレイしてたところに冨田有紀アナが登場したら、最初はヘビーだなって思うけど、冨田有紀アナの往復ビンタが普通になるとヘビーペンペンにならなくなる、それと全く一緒です(違います)

女子アナがルアーフィッシング界に進出してきたらうれしいですよね!

そもそも喋りが達者でしっとりしたお声の美女が多いんで、おっさんが「このルアーはね~」って解説するよりも、わかばちゃんのかわいくて華奢でかわいい声で「やだー、何この色と形~、光ってるし~」みたいな解説の方がしっくりきます(´ー`*)ウンウン

フィッシングショーでも女子アナブース作って各社の売り込みたいルアーを売ってもらえばいいと思います

「なんでこんなのに2,000円も出すんですか?」

女子アナのみなさんにしっかりと心からバカにされながらルアーを買う

ツーショット写真をお願いしたら本気のしかめっ面で断られる

ミニスカ美人を並べるのもいいですけど、本気でバカにされながら倉庫着衣プレイで果てる気持ちよさも味わった方がいいですよ(´ー`*)ウンウン

さて、そんなシンペンへの思いが強めの現役女子大生釣りガールの私がおすすめはしないけど整理してみた、シンキングペンシルだけにシンペン整理してみました( ー`дー´)キリッ

訳あってアダスタのルアーは紹介しない方向にしました

徐々に当ブログからアダスタという文字を消していきたいと思います(´ー`*)ウンウン

ブレイズアイ レヴォルーク99s・99MSを追加しました

パームス ギガントフックレベルフォールヒラメエディションを追加しました

サーフ用シンキングペンシルとは?

サーフでヒラメやマゴチを狙うルアーのシンキングペンシル

  • 80mm~140mm
  • 20g~40g
  • リップがない

これが特徴ですけど、最近はリップやトサカが付いたタイプも出てます

各メーカーが工夫を凝らして各社パクりまくってるのがシンキングペンシルですね( ー`дー´)キリッ

よく言われてるのが「シンキングペンシルは引き抵抗が無い」っていうやつ

これってシーバス用の軽いタイプのシンキングペンシルで言えることで、30gくらいのシンキングペンシルは思い切り引き重りが出ます

サーフ用の25g以上のシンキングペンシルは思い切り引き抵抗は感じる事ができます

変な解説サイトやYoutuberに惑わされないようにしましょう(´ー`*)ウンウン

そもそも、この重さのシンペンの引き抵抗が感じられないのは相当レベルが低いと言えます

Youtubeで一流ぶった解説繰り広げたところで、こういう所でマヌケさを感じるっていう悲しさですね(怒られる)

冒頭で書いた通り、利益やコスト、製造構造の面で見てもサーフの釣りはシンキングペンシルが中心って言ってもいい

でも、メタルジグやヘビーシンキングペンシルに頼る展開はあんまり好きじゃないっすね

でも、初心者女子アナアングラーに「何から使えばいいですか?」と往復ビンタを食らいながら聞かれたら

シンペン投げとけ

です(´ー`*)ウンウン

ブレイズアイ レヴォルーク99S・99MS

ブレイズアイオンラインサイトより引用

ブレイズアイって知ってますか?

もちろん、私は知りませんでしたよ( ー`дー´)キリッ(怒られる)

ヒデはやしさんはご存じですよね?

あのヒデ&はやしさんを知らないんですか?

ヒゲもやしを知らないサーフアングラーがいるとは・・・

砂ヒラでは鬼フッキングできるヒゲもやしシステムとは、まぁ、興味があったら自分でググってください

なんでも教えてもらえると思ったら大間違いですよ(´ー`*)ウンウン

ヒデはやしさん(林秀憲氏)の立ち上げたブレイズアイというメーカーからサーフ用シンキングペンシルが出てます

あ、ヒデさんって九州かどこかの大物ハンターです

今はどうかは知らないですが、ジャンプライズの井上ゆうき氏とエクリプスとかでルアー開発してたという記憶がうっすら記憶にあります(´ー`*)ウンウン

オオニベを仕留める動画は必見です!

大物が掛かたった時にどうするかがここで全て分かります

レバーブレーキのリール使ってるんで、その辺は違いがありますけど、数あるオオニベランディングをしっかりと横から撮った映像が見れます

自撮り揺れ揺れガクガク動画って酔うんで見れたもんじゃないですが、こういうプロアングラーの動画はホントにためになります!

この動画も場所バレもする動画ですね

遠征でくるド素人共は場所バレするようなSNSを上げるなって言ってるあのプロアングラーも林氏にクレーム入れてるんでしょうかね(´ー`*)ウンウン

あの人はプロだからOKみたいな精神してるっぽいので違うか(´ー`*)ウンウン

※このネタは一生言うので気にしないでくださいm(__)m

レヴォルーク99S・99MS

つり具のマルニシ楽天市場店
¥1,870 (2024/02/17 21:56時点 | 楽天市場調べ)

99mmで27gのスペックです

ヒデはやし氏は大物ハンターでありオオニベハンターでも有名です

かなりの大物仕様で標準フックは#4ですが、#1サイズのフックも搭載できる仕様になってます

フィッシングショップ風月堂
¥2,090 (2024/02/17 21:56時点 | 楽天市場調べ)

99MSはシャロ―対応のシンキングペンシルです

重量が22gでフックセッティングなどは一緒ですがかなりシャロ―帯で使える仕様です

年明けから使うのが楽しみです!

ええ

まだ使ってませんからね( ー`дー´)キリッ

ジャクソン(Jackson)・サーフ用シンキングペンシル

ジャクソンはアスリートシリーズとマッスルショットがサーフ用に当たります

メーカーサイトを見ると、アスリートシリーズの方が力入ってるのでそっちですね( *´艸`)

既に私の中のシンキングペンシルでは最強の部類です

なんせ、確実に60cmオーバーのヒラメが釣れるシンキングペンシルですから( ー`дー´)キリッ

たまたまとは言わせません

私が素敵過ぎるからです(´ー`*)ウンウン

アスリート105SSP・12SSP・14SSP

ジャクソン(Jackson)
¥2,035 (2024/02/20 20:22時点 | Amazon調べ)

このサイズで3フック搭載という珍しいタイプというタイプが売りのタイプのアスリート105SSP

標準フックサイズが8番ですが、私はもうちょっと大きなのに変えて試してる最中

アスリート105SSPは素晴らしいです!

というか、アスリート105SSPを使う私がセクシーすぎますね(´ー`*)ウンウン

セクシーメソッドで63cm、64cmと連日のヒットです!

ほんと、このルアーが凄いというより私ってほんとセクシー過ぎて、ここ数日で数件ほど苦情が入ってます( ー`дー´)キリッ

うっせえバーカ

嫌なら見るなよ( *´艸`)

アスリートシリーズは12cmと14cmサイズを展開していますが知ったこっちゃないです(怒られる)

フィッシングサンイン
¥1,960 (2024/02/16 23:40時点 | 楽天市場調べ)
つり具トビヌケ
¥2,475 (2024/02/16 23:40時点 | 楽天市場調べ)

まぁ、飛び過ぎダニエルが売れてるんでこっちはええでしょ(怒られる)

パームス(PALMS)・サーフ用シンキングペンシル ギグ ギガントフックレベルフォール

パームスのシンキングペンシル「ギグ100S」

2023年ヒラメ専用ギグ100Sとして「ギグギガントフックレベルフォールヒラメカスタム」が出ました

かめや釣具WEB楽天市場店
¥2,039 (2024/02/18 21:02時点 | 楽天市場調べ)

10cmサイズで29gです

飛距離も出るし、重たい割に浮かせやすいシンキングペンシルです

面白いのは、フロントフックの部分に磁石があるんですよね

お腹のフロントフックがピタッとくっついて固定されます

完全に固定されるわけではないんですが、これが面白い

アイマのソマリもマグネットが内蔵されててフックがピタッとくっつきます

底に当たった時に異様に突き刺さり感が出てちょっとうっとおしいんです(/ω\)イヤン

マグネットが掛かりをよくするのか、正直よくわかりませんが、私の好きな「水平フォール」というシンキングペンシルですね

既に私の一軍ルアーになりつつあります

JUMPRIZE(ジャンプライズ)・サーフ用シンキングペンシル

なんかね~ジャンプライズ好きなんすよ(´ー`*)ウンウン

どーしてもここのルアーはそそられちゃうのw

私だけでしょうかね

ラインナップが絶妙というか、状況によって合うルアーが多いんですよね

他メーカーのばっこばこ多発他機種ルアーだと違いは微妙なのが多いんですが、ジャンプライズのは少ない種類でもぴったんこ合わせやすいルアー群が多いと思います

ぶっ飛び君95S95mm27g
かっ飛び棒130BR130mm38g
かっ飛び棒130シャロ―ライト130mm30g
飛びキング105HS105mm44g

ダウンサイズバージョンもいいな~って思ってるんですけど、疲れて来てるので割愛(´ー`*)ウンウン

基本、大物仕様の造りなんで頑丈さも持ってます

ぶっ飛び君95S

ジャンプライズ(JUMPRIZE)
¥2,090 (2024/02/19 13:11時点 | Amazon調べ)
  • ルアーの大きさ 95mm ルアーの重さ 27g

シーバスロッドでやるなら、このぶっ飛び君95Sだけでもいいとは言わない

同じクラスの固定重心シンペンなら断トツで飛ぶ

動いてるの伝わるくらいぶりんぶりん泳ぐし、どーしてもヘビーシンペン1個しか買えないってなら、このぶっ飛び君95Sだけ買えばいいという訳でもないけど私ならそうする

他社の飛距離重視で後方重心が多くなった中で、水平フォール、水平姿勢で泳ぐって点が私はめちゃくちゃ気に入ってる(´ー`*)ウンウン

ケツが下がって泳いでるのは普通は食いが悪いと思うんで個人的には気になってしまう(釣れるか釣れないかで言うとそんなに変わんないけど)

でもね、たまに、極々たまにですけど、そういう細かいところで出せちゃうって事もあるんで、ぶっ飛び君は1個でもルアーボックスに入れておくことをおすすめしますm(__)m

フォール中のアタリは他のシンペンより多くとれる気もしますしね

かっ飛び棒130BR

  • ルアーの大きさ 130mm ルアーの重さ 38g

これが発売されて、他のメーカーもすぐにパクったね(笑)

しっかりしたロッドでしっかりと振る、それが出来たらびっくりするくらい飛んでる(笑)

確かに飛ぶけど、飛行姿勢が悪いとヘロヘロ

かなりキャストに慣れてないと、ヘロヘロ~

サーフ専用ロッドのロングロッドでしっかりとしたキャストが出来たら相当飛びます

この大きさで100mラインが狙えるルアーはそうそうあるけど、かっ飛び棒が先駆者です( ー`дー´)キリッ

大手メーカーにパクられるルアーは素晴らしいって事

かっ飛び棒130シャローライト

  • ルアーの大きさ 130mm ルアーの重さ 30g

ノーマル130BRはかなり重量感があってロッドに負荷が掛かります

しっかり振り抜ける、かつ、ロッドもしっかり強い、であればめちゃくちゃ飛ぶけど、ロッドがシーバスロッドだとちょっとキャスト負けします

このシャローライトは軽い分ロッドも振り抜きやすく、人によってはこっちの方が飛距離が出るアングラーもいるでしょう

ノーマルかっ飛び棒が振り抜けない感じなら、シャローライトで振り抜いた方が飛ぶ

この辺の住み分けがきっちりと出せるのもジャンプライズの強さですよね

シャロ―というだけあって浅い場所も通しやすく、浅瀬攻略にはこちらの方がいいです

飛びキング105HS

シーバスロッドでは投げないでくださいと言いたくなる重量感

サーフロッドならホントにぶっ飛びます

まぁ、このフォルムと重量なら、そうなるわな

ただ、重たすぎて遠浅サーフだと底にコンタクトするのが引きが重たい

井上氏もYoutubeで言ってたと思うけど、荒れてる時なんかはかなり使いやすいと思う

DAIWA(ダイワ)のサーフ用シンキングペンシル

ダイワのサイトははっきり言ってみる気がしません

あ、間違いました

ダイワのサーフ関係のルアーを見ようと思っても、サイトがむちゃくちゃではっきり言ってみる気がしません

あ、また間違いました

悪気はナッシングなのにどうしても手が動いちゃってる

ダイワ―のサーフ関連のルアーは「フラットジャンキー(鮃狂)」というシリーズですが、とにかくサイトのジャンル分けなどがむちゃくちゃで本当に見る気が失せます

あ、またまた間違いました(´ー`*)ウンウン

ダイワのルアーを見たかったら、サーフ関連は高橋プロが出てる公式Youtubeを見ましょう

タックル関連はYoutubeのKさんのお部屋を見ましょう

その方が分かりやすいです(´ー`*)ウンウン

ダイワのサーフ用シンキングペンシルと言えば

オーバードライブ

だと思いますが、2023年11月現在の公式サイトでは「シーバス・フラットフィッシュ」のカテゴリーに出てきません

もしかして、私の見てるサイトって公式ではないのか?(-ω-;)ウーン

少し前にサイトをリニューアルしてホントにダメダメです

サイト作成とメンテを依頼してる個人と言うよりは会社に委託してて、契約期間が終わったらサイトリニューアルだと思います

これは私の勝手な想像ですが、サイト作成を外部委託して信頼ある企業と契約して、その時にエンジニア(釣り好き)の人を選んだんだと思います

釣り好きなんて日本に無数にいるけど、全てのジャンルに精通してる釣り好きは超少ない実情

細かいジャンル分けなんて分かんないまま作ってると思います(怒られるやつ)

委託された企業も色んな面から、前と同じようにする訳にはいかないし、ダイワの中にサイトをデザインできる人がいればデザイン設計してからコーディングしてもらったらまだマシだったんでしょうけど、一から作ってねって感じの作り方です(更に怒られる)

サイトはあと数年はこのままでしょう・・・

という事で、フラット関連で調べてもちゃんと出ないので調べようがありません( ー`дー´)キリッ

私が持ってるオーバードライブだけ紹介します( *´艸`)

オーバードライブ レーザーインパクト

フィッシングサンイン
¥2,079 (2023/11/06 08:55時点 | 楽天市場調べ)
釣具のアングル 楽天市場店
¥2,178 (2024/02/20 17:12時点 | 楽天市場調べ)
オーバードライブ レーザーインパクト 80S80mm32g
オーバードライブ レーザーインパクト 95S95mm35g
オーバードライブ レーザーインパクト 120S120mm45g

私が使ってるのは95Sサイズです

これ、一言で言えば

むっちゃくちゃ飛ぶ

です

95Sで35gという重さなのでそりゃ飛びますわな( *´艸`)

トサカが付いてるからどうこうというのは私の性感帯には感じないですが、とにかく飛ぶ

重たい分、かなりレンジは下へ入りますが、水平フォール、水平リトリーブの姿勢なので割りとゴリゴリ感は感じません

水深50cmとかの激浅ゾーンはちょっと底擦ってやりにくいですが、沖目のブレイクから浅瀬を狙うような時にめちゃくちゃ飛ぶのでやりやすいです

水平フォールが功を奏してるのか、止めてテンション掛けてフォールさせてもケツ下げりシンペンよりも若干時間が取れます

95Sでこの飛距離なら、更に小さくて32gの80Sはもっと飛ぶと思います

120Sは45gの超重量になり、振り切れたらメーカーサイトに出てる120mオーバーは可能かと思います

もちろんバスト116のスーパーセクシー現役セクシー系女子大生アングラーの私もそれくらいの飛距離を出す自信はあります( ー`дー´)キリッ

でも、重たすぎるんで疲れそうなので、追加するとしたら80Sです(´ー`*)ウンウン

どのルアーでも共通ですけど、重たいルアーは飛ぶんですけど、タックルとパワーを選びます

わかばちゃんや中原みなみアナのように華奢でかわいくてかわいくて華奢な女子アナの方がごっつい200g超えの11フィートロッドで投げても飛ばないですから

あと、1割増し口臭おやじの存在も忘れてはいけません

くるくるおもちゃで飛距離測ったり、そもそも測ってもないのに「140mオーバー」なんて嘘ついてますからね

メーカーが120mオーバーって出してると、お口が臭いタイプの口臭は1割増して「130mくらい飛びますね」って言っちゃうんです( *´艸`)

ゴルフでもそういう口臭なのにお口が臭いタイプがたくさんいるんですって

面白いですよね(´ー`*)ウンウン

シマノ(SHIMANO)・サーフ用シンキングペンシル ビームドリフトの登場!

シマノと言えば堀T氏、堀田氏と言えば熱砂シリーズ

熱砂、と検索したらシマノのサーフ用ルアーがパパっと出るので分かりやすい(´ー`*)ウンウン

種類もめちゃくちゃ多くて分かりにくいったらありゃしない

ウイングビーム80HS80mm35g
シースパロ―95S95mm28g
シースパロ―105S105mm37g
ドリフトスイマーⅡ100HS100mm30g
シースパロ―ロング130HS130mm37g
ビームドリフト125S125mm40g
アーマジョイント150S150mm35g

2023年・シマノからビームドリフト125Sの登場!

シマノ公式サイトより引用

ユラユラ揺れながらフォールする「シミーフォール」・貫通ワイヤー搭載・・・ヒラメやマゴチに合わせてブリなんかの大型青物もかなり意識してますね

シミーフォールはバス釣りしてる人にはお馴染みかもしれませんが、サーフの釣りではあんまり聞かないですね

シンペンのフォールなんぞ大きな差は出ないでしょうけど、フォール中にもフラッシュブーストがキラキラしてる部分は他のルアーには無い特性です(´ー`*)ウンウン

そのフラッシュブーストで釣れたのかはヒラメに聞かないと分からないんですが、実物見たら欲しくなる人を釣るという点では100点でしょう

超優秀な重心移動システムのジェットブーストは非搭載です

そもそもビームドリフトは40gという重量なんで固定重心でもぶっ飛びます

熱砂 シースパロー95S・105S ジェットブースト

シースパロ―95S95mm28g
シースパロ―105S105mm37g

シーバスロッドでもフルキャストできるのよ、すごくいいのよシースパロー95S

多分、サーフ用ヘビーシンペンでは唯一だと思うんですど移動重心ですね

ちょいと前はAR-Cシステムって言ってましたけど、今はジェットブーストって名前になってる

シースパローは2フックタイプではないんですよね

なので、底層スローを提唱する私の釣りにはもってこい

シースパローは底層、他の2フックヘビーシンペンは浮かせて使う、みたいな住み分けできる

今となってはすごく飛ぶってほど飛ばんけど、使い勝手はすごくいい

熱砂 シースパローロング130HS

  • ルアーの大きさ 130mm ルアーの重さ 27g

かっ飛び棒130BRが出てすごい反響と釣果だった訳で、いっせいにその後に似たようなルアーが出た訳で、そんな訳で、シースパローロングです( *´艸`)

熱砂 ウイングビーム80HS

ウイングヘッドとかいうトサカがあって、ルアーの動きを大きくしてレンジキープ力を上げてるんだって

そもそも、このルアーの大きさと重量なら、レンジキープ力はトサカがなくてもありそう

なんかこの時期に変なルアー増えた気もする

DUOにもブレード付きのシンペンとか出てたし( *´艸`)

熱砂 ドリフトスイマーⅡ 100HS

  • ルアーの大きさ 100mm ルアーの重さ 30g

発売してもう5年か・・・そりゃサイトもテキトーになるわなwww

2021年11月に発売されたカラーがまだ予定ってなったままです( *´艸`)

多分近いうちに刷新されて消える?

普通にシンキングペンシルとして、今現在かなり安い!

熱砂 アーマジョイント150S フラッシュブースト

思った以上に飛距離が出たアーマジョイントです( *´艸`)

シマノもこれがブームになるとは思ってない売り方でしたね(怒られる)

釣れたら様になるというか画になるルアーなので、私も時々使ってますが釣果には恵まれてませんw

ima(アイマ)・サーフ用シンキングペンシル

意外とヒラメにも手を出してるimaです(/ω\)イヤン

2023年に目新しいルアーは出てません(2月現在)

ラインナップは揃ってるし、どっちかというとシーバスメインのメーカー

それでもサンティスとか、結構マニアック路線のヒラメルアー出してますね

パックマンアイが相変わらずかわいいですw

YOICHI(ヨイチ)8080mm18g
YOICHI(ヨイチ)9999mm28g
YOICHI(ヨイチ)99BALLISTA(バリスタ)99mm36g
RocketBait(ロケットベイト)9595mm22g
RocketBait(ロケットベイト)95Heavy95mm30g
HONEYTRAP(ハニートラップ)95S95mm25g

imaのサイトにはカタカナ表記がないんすよね

腹立つんで英語表記含めで表にしました( *´艸`)

YOICHI80・99・99BALLISTA(ヨイチ80・99・99バリスタ)

YOICHI(ヨイチ)8080mm18g
YOICHI(ヨイチ)9999mm28g
YOICHI(ヨイチ)99BALLISTA(バリスタ)99mm36g

今わかった・・・

ヨイチってカタカナ表記にしたらクソだせえ( *´艸`)

英字表記を許すとしよう

でも、あえてカタカナ表記で書きましょう

ヨイチ80ですけど、これは思った以上に飛びます

ダウンサイズで食わせるというのは結構あるんですよね

目立たせるには大きくする、ですけど、食わせるは小さくってルアーチェンジ

川用で買ったんですけど、今シーズンはサーフ用としても使う予定っす

ヨイチ99はいたって普通のヘビーシンキングペンシルです

ヨイチ99バリスタ、これむちゃくちゃ飛びます

まぁ、重たいから当たり前ですけど、重たいわりに浮き上がりがいい感じで、低層スロー向きなルアーがバリスタですね

他社が重たくすると全長もでかくなるんですけど、バリスタは大きさ変わらず重たくなってる

ヨイチ99バリスタにマットピンクが出たら買うかもしんない( *´艸`)

RocketBait95・95Heavy(ロケットベイト95・95ヘビー)

RocketBait(ロケットベイト)9595mm22g
RocketBait(ロケットベイト)95Heavy95mm30g

ima様が言うには、シンペンではなく、ジグミノーですがシンペンとして取り扱いました( ー`дー´)キリッ

前後のフックの大きさが違うみたいですけど、前#6で後#4

まぁ、前後とも#6が使えるそうなのでわざわざ#4サイズ買わなくてよさそう

リップが付いてるからスローでも動くらしい

まぁ、ほとんどのルアーはスローでも動いてるけど、使ったことないのでよく分かんね( *´艸`)

ハニートラップ95S

個人的にはハニートラップ95S推しです(´ー`*)ウンウン

シーバスロッドでも振り抜けるし、サーフ用シンペンではないかもしれませんけど、他のシンキングペンシルと違ってスラロームに動くってとこが素晴らしい

のろのろ動かして離岸流ドリフト

横からの流れをまともにうける形状なので流れに乗せるという意識で動かしたいサーフアングラーの方はちょっと使てみると面白いですよ

そもそもは磯マル狙いのルアーなので、風に乗せてドリフトさせても絶妙の残り感?も出せるルアーっす

あんまり飛ばないんで近距離の流れ攻略って感じですね

DUO(デュオ)のヘビーシンキングペンシル

堀田氏監修が主力のビーチウォーカーシリーズです

サーフに力を入れてる大企業って言ってもいいんじゃないですかね

色んなメーカーのOEMも受けてるとか受けてないとか受けてるとか

ビーチウォーカーウェッジ95S95mm30g
ビーチウォーカーウェッジ120S120mm38g
ビーチウォーカーウェッジ140S140mm40g

堀田氏と言えば熱砂シリーズをシマノでも展開してます

なので、当然のように熱砂シリーズとビーチウォーカーシリーズのシンペンを比較しましょうね(´ー`*)ウンウン

DUOウイングビーム80HS80mm35g
DUOビーチウォーカーウェッジ95S95mm30g
シマノシースパロ―95S95mm28g
シマノドリフトスイマーⅡ100HS100mm30g
シマノシースパロ―105S105mm37g
DUOビーチウォーカーウェッジ120S120mm38g
シマノビームドリフト125S125mm40g
シマノシースパロ―ロング130HS130mm37g
DUOビーチウォーカーウェッジ140S140mm40g
シマノアーマジョイント150S150mm35g

ほほ~う

大きさはシースパローとウェッジが95mmサイズでかぶってるだけっすな

ちゃんと両方買いたくなるように住み分けできてるんですね(´ー`*)ウンウン

ビーチウォーカーウェッジ95S

  • ルアーの大きさ 95mm ルアーの重さ 30g

大きさ、重さはシースパロー95Sと被ってますが、シースパローは重心移動ですけど、ウェッジは重心固定シンペンみたいです

30gの重量感が飛距離と低層レンジキープがしっかりできる反面、お尻を下げた状態での泳ぎ方なんで浅い場所だとケツごりごり感がすごいです

釣れなくはないけど、感触的に嫌いな人も多いかもしれません

そう・・・私のように・・・(/ω\)イヤン

ビーチウォーカーウェッジ120S

  • ルアーの大きさ 120mm ルアーの重さ 38g

一気に重量級、ここからはサーフヒラメロッドの登場っすなwww

フックは後ろ#4でベリー(お腹の方)の2本は#5

私、普通に12cmクラスのルアーには#6フック使ってるので、全部#6でもええんちゃいまっか?って思っちゃう( *´艸`)

DUOは純正フックも出てるんで一緒に買えば変に合わねえって感じにはならんけど

ビーチウォーカーウェッジ140S

  • ルアーの大きさ 140mm ルアーの重さ 40g

尻フェチにささげる後方肥大型ルアーです( ー`дー´)キリッ

使ってない分際で何を言うかと言われると思いますけど、120mmサイズより2cm大きいけど重さは2gしか変わんない

多分、120Sより浅いところ引けるんじゃない?

という妄想( *´艸`)

この大きさのシンペンはあんまり使わないし、かっ飛び棒の方がルアーボックスの場所を占領しないですw

ブルーブルー(BlueBlue)・サーフ用シンキングペンシル

水平姿勢なんで激浅ゾーンでもしっかりテール食いします(フリッド90S)

村岡昌憲氏はあまりにも有名ですけど、サーフヒラメ=ブルーブルーってイメージは強くない

ちゃんとサーフでも使いやすいシンキングペンシル出てます(´ー`*)ウンウン

人気あり過ぎて手に入らんのが難点ですが、人気薄のフリッドは案外買えます(/ω\)イヤン

フリッド90S

ブルーブルー(Blue Blue)
¥2,035 (2024/02/20 17:12時点 | Amazon調べ)
  • ルアーの大きさ 90mm ルアーの重量 27g 

後方重心でしっかり飛ぶけど、トサカ?とヘソ?の特殊形状で水平に泳ぐというシンペン

27gという割りと軽いタイプなんで、浅いサラシ場などで使いやすいです

止めてフォールさせると一気にケツから落ちるんで、私の場合はリトリーブ中心で通す時に多用してます

ケツから落ちても釣れるんですよ

それが好きか嫌いか、それだけですからね(´ー`*)ウンウン

落ちパクっぽいアタリがあってアワセを入れたのに変な動きと妙な重みでめちゃくちゃ恐々寄せたらこの状態でしたwww

フリッド125S

  • ルアーの大きさ 125mm ルアーの重さ 37g

頭と腹にリップがあるという変わった形

後方重心でも、水平に泳ぐように設計

このサイズのシンペン、他メーカーは後方重心でケツ下がりの泳ぎですけど、水平になるように設計

ほら、ルアーってすいへいりーべぼくのふねに乗ったら逃げられないから覚悟して

わざわざ水平に泳ぐように設計するって事は、そういう事ですよ( *´艸`)

ルアーは水平になってる方が食うんです(´ー`*)ウンウン

ケツの下がったシンペンばかりのサーフ用シンキングペンシルですけど、やっぱり水平っていいよねって感じさせてくれるルアーですw

DUEL(デュエル)・サーフ用シンキングペンシル?

デュエルはモンスターショットがシンキングペンシルかなー

ヘビーショットもシンペン!ってサイトには出てるけど、ヘビーシンキングミノーかなーって(/ω\)イヤン

ヘビーショット105mm・125mm

モンスターショット80mm・95mm

私はヘビーショットの105mmサイズを持ってますけど、波風や流れが轟々してる時にはめちゃくちゃ使いやすい

風にラインを取られる時に重さで安定感を出すより、この絶妙なリップ感が良いんですよ

私の行くサーフは極浅サーフなんで、めったに出番はないですけど(/ω\)イヤン

いやね、普段使いとしては重たいんです

でも・・・モンショもヘビショもどっちもヘビーシンキングミノーだと思うな(怒られる)

他・サーフでも使えるシンキングペンシルのお話

楽天ブックス
¥3,300 (2024/02/16 04:49時点 | 楽天市場調べ)

スカジットデザインのスライドベイトヘビーワンやワンダーマグナムとか、あんまり流通してない名品もあるんですよね

やっぱね、ワンダーやスライドベイトは元祖シンキングペンシルだと思う

ワンダー60なんか本流アマゴが爆釣する事もあるし、現に今も使ってる

零細企業っていうと失礼かもしれませんけど、大手メーカーのダイワ、シマノ、DUOとは違った尖がってるけど零細らしい細かい仕様ってのがルアーの面白さじゃないですかね

BlueBlueやジャンプライズが発売したルアーに酷似したルアーを大企業メーカーが出したりするくらい、ルアーに関しては零細企業の強さがあると思います

こんな事言うと怒られるかもしれませんけど、大企業メーカーに所属してるプロなんか当たり障りのない事と褒めちぎる事ばかりで、そのメーカーやプロアングラーに思い入れが無かったら「ふーん(* ̄- ̄)ふ~ん」で終わっちゃう事も多い(怒られる)

尖がった事言えないって事情があるんだと思いますけど、私ら素人から言えば、零細企業メーカーの方がめちゃくちゃ説得力感じちゃう( *´艸`)

ま、その辺は個人の変態性によりますよね

という訳で、リライトするだけですごく疲れた・・・

だんだんと解説が雑になった事を謹まないしお詫び申し上げません

最後までご覧いただきありがとうございましたm(__)m