【ほめて】テンリュウ(天龍)のロッドは初心者にもおすすめできる最高のロッドだ【媚びまくれ】

天龍(テンリュウ)と言えば、さて何を思い浮かべるか

まあ、一般的は源一郎でしょうね(´ー`*)ウンウン

¥1,540 (2022/11/29 19:34:29時点 | Amazon調べ)

ルアーフィッシングという世界で言えば、ロッドです

ロッドですよね

ロッドだと言ってくれ!

個人的にもテンリュウのロッドはめちゃくちゃ好きなんですよ

俺が主力にしてる釣りのロッド、ショアジギング、本流トラウト、サーフ、全部テンリュウのロッドを持ってます

持ってるだけかと言われると完全否定はしませんが、年に数回はサイトを閲覧します( ー`дー´)キリッ

女子アナまとめブログは一日数回は閲覧に行く俺からすれば、そこまで興味はないと言える

そんな俺が大好きなテンリュウを褒めて褒めてほめてほめて媚びて媚びて媚びまくってみます

テンリュウ(天竜)とは?

テンリュウ・・・と言われても、マスタープランとかロッド名しか浮かんでこない・・・

好きな女子アナは?と言われたら・・・例えばわかばちゃんは身長154cm7月1日生いい乳、黒田みゆちゃんは162cm12月20日生二の腕むちむち・・・とパパっと浮かんでくるんですよね

女子アナと比べると俺の中ではテンリュウという存在は小さいようですが、ロッドメーカーとしては最も好きなロッドメーカーというかGクラに次ぐ好きなメーカー

テンリュウとは?

  • 株式会社 天龍
  • 商号 株式会社テンロン

???

ててててて

テンロン!?

商号っちゅうのは法務局に正式に登録する、いわば人で言うと名前です

正式名称はテンロンだったんですね( *´艸`)

代表者が塩澤直人社長

今更テンロンって言っても通用しないので(怒られる)、これ以下もテンリュウで通しますw

設立日1961年6月26日で61年目?

会社名は天竜川からとったようですが、竜ではなく龍にしたのは謎です

主な事業として、釣具用品、ゴルフ用品、ここは知ってる人が多いかな?

ロッドメーカーでちゃんと窯元メーカーは、ロッドだけでなくゴルフのシャフトを作ってるところが結構ありますね

有名どころでは・・・俺ゴルフやらんから知らんわ( *´艸`)

多分ですよ、テンリュウ・オリムピック・ダイワ・シマノ・がまかつ・・・シマノのアルテグラってのはゴルフクラブだったって話はなんかで聞いた事ある

他のブランクスメーカーが今作ってるかは知らんけど、テンリュウはシャフト事業部ってのがあるのでゴルフシャフトも作ってる

遮断機の竿(遮断桿)もテンリュウは作ってるんですって

あと、SMC成形品

あ、間違った(怒られる)

FRP(強化プラスチック)が創る、限りない世界。SMC、BMCを主体とし、成型技術を生かした金型設計から完成品まで

テンリュウ公式サイトより引用

もう分かんね( *´艸`)

そんなテンリュウですが、天龍とかテンリュウ、そしてTENRYUと表記されることが多いです

会社ロゴはTENRYU

工場は長野県に毛賀工場ってのがあって、多分そこでロッドも巻き巻きしてるんでしょう

ロッドの歴史をざっと見ると、六角竿っちゅうのが北米でウケて、その後にアメリカの釣り具会社と提携して日本初のバスロッドを作成(1970年)

スピードスティックっていうロッドらしいけど、バスやってる人は分かるんかな?

で、今に至る( ー`дー´)メンドクサイ

俺の知ってるサーフロッドとしての歴史

  • マスタープラン(シーバスロッド)

で、みなさんもご存知だと思いますけど、色んなメーカーのロッドを作成するOEMもやってるメーカーっす

これはあくまでも噂ですが、ジャンプライズのロッドはテンリュウ製との・・・あくまでも噂です( *´艸`)

テンリュウってグラス素材が強かったロッドメーカーで、今でもマグナフレックスという技術でグラスフレックスとカーボンフレックスとフレックスふりかけとフレックス変身ベルトで、まぁ、すごいって事で

詳しく知りたかったら自分で調べなはれヽ(`Д´)ノプンプン

今推してる?のは西陣織とのコラボ

西陣織・・・長野?京都じゃないっけ?

ま、それはええわ( *´艸`)

ちなみにですけど、TENRYUのテスターさんには久保田氏がおりますよ~

サーフロッドのサンドウォーカーのテストもしてるし、なんせあのカゲロウの生みの親ですからね

サーフしか知らんって人も、あのカゲロウの久保田氏ですか!と言えばそこそこ知ってるねってなる(/ω\)イヤン

テンリュウのサーフロッド、ルアーロッドの良いところ

テンリュウは頻繁にロッドを出すメーカーではなく、多分OEMが忙しいメーカー?

10年くらい前にマスタープランの10.6フィートをサーフ用として使ってました

ヒラメもマゴチもヒラスズキも結構釣ったけど、これが記憶に一生残るであろうサーフマダイ

81cmだったと思うんですが、とにかく不味かったのを覚えてますね( *´艸`)

テンリュウのロッドはすごく良い曲がりを見せるロッドで、この大きさでも結構余裕で上げたつもりだったんですけど、遠くからサーファーが駆け寄ってきて「なんすかこれ!」とひっくり返ったのを覚えてます

こうやってみると、ロッドもリールもルアーも全部廃盤ですね(T_T)

当時のロッドで10フィート後半で200g切ってたのはそうそう無かったんで、昔からロッド技術は相当なレベルでした( *´艸`)

サーフロッドは結構最近、サーフヒラメブームが始まって10年以上経ってからですね

もともとテンリュウにはショアジギングとしてパワーマスターシリーズを出してたんですけど、そのパワーマスターからサーフ専用としてサンドウォーカーが出ました

このブログではサンドウォーカーって言ってますけど、正式にはパワーマスターサンドウォーカーです

アホみたいにルアーが重たくなっていく基準にピタッと合わせた、OEMで色んなサーフロッドを手掛けた上での後発だと思いましたね( *´艸`)

テンリュウのロッドの特徴

テンリュウのロッド

使ってる人には分かると思います

  • 曲がる・粘る

これだと思います

曲がる=粘る、という事に直で繋がるブランクスだと思います

パリパリのゴリゴリのガッチガチのロッドが主流になりつつあるサーフロッドの中では、かなりシーバスロッド寄りの曲がり方をします

はい、わたす、そういうロッドが好きなんですよ

古臭いグラスロッドの香りがぷんぷん・・・あ、褒める回でしたね( *´艸`)

昔ながらの、ルアー歴が長いベテランさんなんか結構好きだと思うなー

曲がるだけでなく、粘って獲る事ができるロッド、それがテンリュウかな?

曲がって粘るという事は、バラシが減るって事にも直結します

今は亡き、ダイコーのロッドもそういうロッドが多かったんですが、ダイコーのロッドからテンリュウにして、G-CRAFTのロッドに替えた時、マジでバラシが増えたんですよね

反発が強い=飛距離が出る、ってのはあるけど、数mmズレたらバレやすくなるという部分で違いが出たりするんですよね

皮一枚でもバラしが減るのがテンリュウのロッドでしょう

・・・いや・・・これは褒め過ぎか( *´艸`)

テンリュウのサーフロッド・サンドウォーカーを初心者にもお勧めしたい理由

最初の1本はどれがいいですか?

ってEカップ女子アナに聞かれたら、もちろんこう答えます

ぼ・・・僕のロッドを試してください

天龍(Tenryu)
¥33,000 (2022/11/30 17:04:22時点 | Amazon調べ)

本気でこれをおすすめしますね

  • サンドウォーカーPMS1032S-MLM

10.3フィートで184g

メーカーサイトには50gのメタルジグも振り切れる、と出てます(-ω-;)ウーン

このロッド、テンリュウらしさ満開の曲がりと粘りがあって、ペンデュラムキャストがぴったり合います

誰が振ってもしっかり曲がるので、キャスト感がしっかり感じられると思います

自社製品なので、OEM受注してる他メーカーと違って、変な上乗せ価格も無い(と思う)ので、この性能で3万円台?ってなると思いますよ

逆に言うと、5万でこれかよって他社ロッドを思うかもしれないとか思わないとか、そんな事は言ってはいけない

俺自身は、初心者こそ曲がるロッドでのキャスト感を覚えるべきだと思ってるんで、サンドウォーカーは初心者にもおすすめしちゃいますね

テンリュウのサーフロッド・サンドウォーカーのその他の機種

天龍(Tenryu)
¥36,339 (2022/11/30 18:45:26時点 | Amazon調べ)

こちらは9.10フィートのロッドで、ジグヘッドとかで近距離、中距離をじっくりやりたい人向き

サンドウォーカーは、テスターの久保田氏がYoutubeで言ってますけど、シーバスロッドにかなり近いロッドなんですよ

河川、河口のシーバスもやるぜって人は10.3フィートよりも操作性はいいと思います

そしてそして、満を持して?登場のロングバージョンですよ

  • 11フィートで209g

サーフもやるよ、そのまま地磯にも行ってヒラスズキもやるよ、そういう人向きですね

もっと重たくなるかと思いましたけど、209gで押さえましたね

他メーカーと比べるとグラス素材が多め(5%)なんで重たくはなるんですよ、素材的に

でも、グラスは曲がる、粘る、という特性がある(その代わり重たい)

サンドウォーカーシリーズは3機種だけ

モデル長さ重量ルアーウェイトフィールド
PMS9102S-ML9.10フィート(3m)175gベスト20g・最大45g中河川・サーフ
PMS1032S-MLM10.3フィート(3m12cm)184gベスト30g・最大50g大河川・サーフ
PMS1102S-M11フィート(3m35cm)209gベスト40g・最大60gサーフ・磯

勝手にフィールドを書いてみましたw

使う人によってはどうとでもなりますけど( *´艸`)

そうそう、ショアラバもサンドウォーカーは向いてます

テンリュウはショアジギングロッドもトラウトロッドも最高

テンリュウのロッド、ショアジギング用もトラウトロッドも持ってます

これもさすがテンリュウです( ー`дー´)キリッ

出典:テンリュウ公式サイトより引用

2022年にリニューアルされたショアジギングロッドのパワーマスター

俺が持ってるのは旧タイプですけど、堤防ショアジギングとして良いロッドです

天龍(Tenryu)
¥38,182 (2022/11/29 19:28:48時点 | Amazon調べ)

右手を痛めてなかったら買ってたと思うんですが、また来シーズンのショアジギングで考えようと思ってます

病院では「腱鞘炎かも」という診断で、治療するほど悪化はしてないけど、痛いという信号が出てるので今辞めた方がいいって言われたんですよ(^^;

3ヶ月でやっと痛みが無くなりました

そろそろ復帰とは思ってますけど、ショアジギにもサーフにも中途半端な季節ですねぇwww

で、その腕の痛みの原因となったのは本流トラウトなんですよ

毎日3時間以上高速トゥイッチしまくってる時に、妙に痛くなったんですよ( *´艸`)

だんだんとトゥイッチだけでなく、キャストするだけで手の筋から腕の筋が痛くなったんですよね~

出典:テンリュウ公式サイトより引用

サンドウォーカーよりも高いというwww

倒産したUFMウエダがトラウトロッドの最高峰として君臨してましたが、全くと言っていいほど遜色ないっすね

っちゅうか、ウエダの前にテンリュウのロッド使ってりゃ相当散財しなかったのにって後悔してるくらい( *´艸`)

テンリュウはシーバスロッドもバスロッド、エギングロッドも作ってるメーカーっす

個人的にはこれが欲しいって思ってる

天龍(Tenryu)
¥38,500 (2022/11/30 00:40:06時点 | Amazon調べ)

俺が勝手にテンリュウのライバルはヤマガブランクスだと思ってるんですけど、この機種はオールラウンドモデルなんですよ

エギングもサーフもチニングもやれるよってロッド

ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks)
¥46,728 (2022/11/29 20:10:34時点 | Amazon調べ)

これはヤマガブランクスのいつでも、どこでも、誰とでもというかわいこちゃんロッドなんですよ

アジングロッドですけど、エギングもチニングも彼氏も40代課長も60代おじさんも何でもやれるよっていうロッドです

いや~、テンリュウぶつけて来たなーって勝手に思ってる

ヤマガのこのロッドは俺持ってるんですよ

なので、ブリゲイドフリップの万能性も試してみたいなーって思ってる

テンリュウというロッドメーカーの話とおすすめしたい理由でした

そんな訳で、テンリュウの歴史からテンリュウの良さ、テンリュウをおすすめする理由を書いてみました

G-CRAFTという変態メーカーが無ければ、俺はテンリュウを使ってるんだろうなって思ってます

ええ、Gクラは最高ですから

でも、人には勧めんのよGクラはね( *´艸`)

テンリュウは人に薦めたいロッドメーカーです

これはウソではない(´ー`*)ウンウン

という訳で、テンリュウを褒めて褒めて媚びて媚びてみました

最後までご覧いただきありがとうございましたm(__)m