【サーフ】おすすめサーフ用シンキングペンシル3機種「シースパロー・ウェッジ・ぶっ飛び君」を比較してみた【ヘビーシンキングペンシル】

サーフ専用ルアーとしてほぼ主力化したシンキングペンシル

各社アホかというくらい色んなシンペンと、〇カめが、というくらい色んなカラー

サーフ専用としては、25g~45gまでのヘビーシンキングペンシルになります

その中でもシーバスロッドでも投げられるヘビーシンキングペンシル

俺の使ってるロッドじゃ40g近いシンキングペンシルしんどいんで30g前後を買ってます

ま、実際30gのシンキングペンシルでどうしようもない時はメタルジグに頼ればいいし、あんまりデカくて重たいシンキングペンシルはルアーボックスでジャマやし( *´艸`)

重たければ飛ぶと思いがちですけど、振り抜けれないと重たさが邪魔で飛びません

初心者なんかは重たすぎるシンペンやメタルジグは逆に飛んでない事もあったりするんですよね

てな感じで、30g前後の最近使ってみたシンキングペンシル3つを比べてみました

比べるのはサーフでおすすめのシンキングペンシル3つ

比べるのはサーフでおすすめのシンキングペンシル3つ

比べるのはこの3つ

  1. シマノ シースパロー95S
  2. DUO ビーチウォーカーウェッジ95S
  3. ジャンプライズ ぶっ飛び君95S

30g前後のサーフ用シンキングペンシルはほぼ95cmサイズ?

このサイズのルアー、しかもリップレスな形状だとストレスなく飛ぶ

しっかり底も取れるし、一番使いやすいタイプがこの3つ

もちろん、他にもいっぱいありますけど、今ルアーボックスに入ってるのがこの3つ

俺は使ってもないルアーをあーだこーだ言わないタイプ( *´艸`)

おすすめサーフ用シンキングペンシルその1 熱砂シースパロー95Sジェットブースト

ずーっとずーっとずーっと前から使ってるのがシースパロー

  • 95mmで28g

他と違って重心移動システム(AR-C)が搭載されておる

とばかり思い続けてたけど、さっきサイト見たらAR-Cなんて1mmも書いてなかったwww

重心移動機構をジェットブーストって言うんですって( *´艸`)

言い方が変わっただけ?

最近は熱砂完全無視路線だったんで知らん(/ω\)イヤン

まぁ、現場で「ジェットブーストはいいですねぇ~」っていう素人は気色悪いので覚える必要は無いかな

俺が持ってるのはもしかしたら旧タイプかもしれませんが、60オーバーのヒラメをかなり釣ってるのがシースパロー

シースパローが良いんじゃなくて、低層スローがいいの何て言ってはいけない( ー`дー´)キリッ

特徴的なのはフックがテールしかないってところですね

最近の重量系ルアー、シンペンもそうですけどメタルジグもフロントフック搭載の2フックタイプばかりなんで違和感はあるかもしれませんね

おすすめサーフ用シンキングペンシルその2 ぶっ飛び君95S

おすすめサーフ用シンキングペンシルその2 ぶっ飛び君95S

これもずっとずっと前から使ってるぶっ飛び君95S

created by Rinker
ジャンプライズ(JUMPRIZE)
¥1,924 (2022/09/25 06:55:23時点 Amazon調べ-詳細)
  • 95mmで27g

これは固定重心ですけど、ぶっ飛びです

一番重たいウェッジ95Sより3g軽いけど、無風状態だとほぼ変わらない飛距離が出ますね

あとね、俺が好きな部分は水平に泳ぐってところですね

これね、俺の感覚的なものになるけどぜーんぜん違うのよ、ルアーとして(´ー`*)ウンウン

おすすめサーフ用シンキングペンシルその3 DUO ビーチウォーカーウェッジ95S

おすすめサーフ用シンキングペンシルその3 DUO ビーチウォーカーウェッジ95S

で、ずっとずっと気になってて最近買ったのがビーチウォーカーウェッジ95S

  • 95mmで30g

これも固定重心ですげー飛ぶ

2~3g重たいから当たり前ですけど、悪天候時だとウェッジ95Sが圧倒的です

ヘタしたら5mくらい飛距離の違いは出ますね

褒める所はこれくらい( *´艸`)

ウェッジはね・・・(後述)

サーフおすすめシンキングペンシル3機種・飛距離の違い

サーフおすすめシンキングペンシル3機種・飛距離の違い

飛距離の違い

これは出ます

けど、びっくりするほどではない( *´艸`)

気にするほどではないwww

順番的にはこんな感じ

  1. ウェッジ95S
  2. シースパロー95S
  3. ぶっ飛び君95S

ま、ほんのちょっとの違いですよ( *´艸`)

改めて比べたら、ウェッジ95Sは2g近く重たいので飛んで当たり前

シースパローは重心移動がスパーンっていったら飛距離ぐーんですね

重心移動のルアーは重心移動が上手くいかなかったらひょろひょろ~って落下しますw

今のごっついサーフ専用ロングロッドをひょろすけがするひょろひょろキャストだと飛ばないでしょうね

ぶっ飛び君も飛びますが、ほんのちょっとだけ他に及ばず

けど、無風やちょい風くらいではほんのちょっとの違いです

腕力のない人や初心者の人だとウェッジが安定して飛ぶので平均飛距離は伸びるかもしれません

悪天候時にはウェッジ圧勝

重たいからねw

サーフおすすめシンキングペンシル3機種・使用感の違い、レンジキープ力

サーフおすすめシンキングペンシル3機種・使用感の違い

俺だけかもしれんが、サーフで使う時にシンペンがぽこぽこ浮いて底から離れてしまうのはイヤ

俺が思うサーフで使いやすいシンキングペンシルはレンジキープ力

なるべく浮き上がりにくいレンジキープ力のあるシンキングペンシルがいいのよ

フルキャストして底取って、リトリーブしてる時に辺に浮いたり変な泳ぎ方しない事

で、これも違いが出ますね

けど、ほんのちょっとです( *´艸`)

レンジキープ力(浮き上がりにくい)順番は

  1. ウェッジ95S
  2. シースパロー95S
  3. ぶっ飛び君95S

ウェッジは重たいですからね、他よりwww

っちゅうか、完全に重量が重いほどって結果ですね

ま、ほんのちょっとの違いですよ( *´艸`)

でも、使いやすさというか、ストレスがないのは、というか、ウェッジはこの3つの中でもすごい嫌いな部分があります

泳ぐ姿勢

ビーチウォーカーウェッジ95Sの気になるところ

あくまでも個人的ですよ

ウェッジ95Sはね、泳ぐ姿勢が悪い

重たくした上に後方重心で固定重心なんですよね

少しですけどテールが下がって泳いでる

最近、というか、サーフ用ルアーが重量化してきた時から感じてたんですけど、メタルジグやシンキングペンシルは水平に泳ぐ方がアタリが多い、フッキングがいい、という事

斜めに泳いでても1匹でも釣れたら大丈夫じゃーんってなるけど、何十回、何百回と経験を重ねると、何か違うな~って出てくるんです

メタルジグも後方重心でほぼ45度で泳いでるのいっぱいですよね

あんまり名前出すとアレですけど、面白い名前のアレ、2フックメタルジグに結構多いのが斜め泳ぎ

そういう姿勢のメタルジグを全く使わなくなってGUN吉を使ってる理由が水平かどうかなんですよ

ウェッジ95Sはマットカラー以外は多分使わなくなりそう( *´艸`)

マットカラーはね、カラーの効果がちょっとだけあるかな~って思ってる

ま、俺の思い込みというか刷り込みというか、不安要素があるのが嫌いなタイプなんで、水平にルアーは泳いでる方がいいという、いわゆる勘違いですからね

ヒラメなんざどんなのでも釣れるから気にすることはないけど、俺は気になるから気にしてるって事です

サーフおすすめシンキングペンシル3機種・住み分け、使い分けができる?

サーフおすすめシンキングペンシル3機種・住み分け、使い分けができる?

それぞれどういう使い方で住み分けが出来るか・・・

そんなに違いがないので、ほとんどの部分が被っちゃうwww

でも、どーしても違いを出してみるとしたらこうなる

  • 流れが緩かったり穏やかな海ならぶっ飛び君95S
  • ちょっと流れが強かったり低層キープ力を強めたいならウェッジ95S
  • 完全に低層をスローで通すならシースパロー95S

だいぶ無理矢理ですけどねwww

安定して使いやすいのはウェッジですね

1つに絞れってなったら間違いなくウェッジ

でも、浮かしたい時に浮きにくいってのもあるから、ぶっ飛び君の存在はちゃんとしておる

ウェッジ95Sとぶっ飛び君95Sの違いは水平かどうかなんです(しつこいw)

ウェッジはケツからドスンと落ちるけど、ぶっ飛び君は水平にふわわってなる、この違いはフォール中の1秒とか2秒とかで大きな違いは出ます

シースパローは低層スローで攻める時に、フロントフックが無いのですごくやりやすい

逆に言えば、低層スロー以外では全く使ってない( *´艸`)

サーフおすすめシンキングペンシル3機種・実際にどんなローテーションで使う?

サーフおすすめシンキングペンシル3機種・実際にどんなローテーションで使う?

この3種類をローテーションしながら探る、という妄想

ちなみにローションはちょっと緩いタイプが好きです

濃いのはま〇毛に絡まって洗いにくい( ー`дー´)キリッ

  • 普段はウェッジで探りながら、ちょっと浮かしてみようかな~でぶっ飛び君
  • 一通りこの2つで通したら、完全に低層スローで底をビタビタをシースパローで探る
  • これで出なかったらもういいや

ってできるかな?

ま、そんなに違いは無いですから( *´艸`)

シースパローは低層スロー専用で使ってるんで必ずローテーションに入ってきますね

でも、よくよく考えたら、フロントにフックを付けなければいいだけの話ですなwww

もうシースパローも1個しかないので、これでロストしたら熱砂完全卒業しよう(*ノωノ)

いや、熱砂シリーズが嫌いな訳でもないですし、堀田氏は大尊敬してます

ちなみに、ぶっ飛び君95Sはヒラスズキ狙いで使いやすいのよ

表層フラフラさせる使い方は、ウェッジでは不可能です(´ー`*)ウンウン

ぶっ飛び君95Sはオールレンジで使いやすいってところがいいです

ナイトゲームで砂ヒラ狙う時も表層スローリトリーブが使えますしね

サーフおすすめシンキングペンシル3機種の違いを無理矢理解説しました

サーフおすすめシンキングペンシル3機種の違いを無理矢理解説しました

この3つの違い・・・

そんなにない( *´艸`)

いやね、動きとか姿勢とか、そういう違いは大いにあるよ

でもね、ヒラメ釣るのにローリングだのフラッシングだのハイピッチ何とかだの電動バイブレーションだの、全然関係ないですからね

どんなんでも食ってくるヒラメなのに、カラーがだの、動きがだの、波動がだの、好き放題言われてるだけ(/ω\)イヤン

ま、それは良いとして

もし

もしですよ?

この世でこの3つの中で1つだけしか買えません

ってEカップレーススケスケ女神が海からざっぱーんって出て来て、めっちゃ逆光で眩しい感じで言ってきたとしたら・・・

ぶっ飛び君95Sです

ってなっちゃうかな~

created by Rinker
ジャンプライズ(JUMPRIZE)
¥1,919 (2022/09/25 06:55:01時点 Amazon調べ-詳細)

人に勧めるとしたらビーチウォーカーウェッジ95S

久しぶりに良いルアーやな~って素直に思った

姿勢が水平じゃないところが気になるだけ(まだ言うw)

カラー論者ではないDカップ女子大生もマットカラーの効果は認める所

マットだぜっていうマットカラーはウェッジ95Sしかないのよね

シースパロー95SはないですΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

だってサイト見ても大して力入れてないの丸出しだもんw

でも、ほんのちょっとの違いですよ( *´艸`)

気のせいですよ気のせい