【フロロ】高いリーダーと安いリーダーって違いはある?強度は変わる?おすすめリーダーは?、そんな話【ナイロン】【ラインシステム】

ロッド、リール、PEライン、リーダー、スナップ

ルアーフィッシングで使用するルアー以外のタックルや小物はこんな感じ

これがないと成立しないと言えるので5種の神器と言えるでしょう

女子アナで言えば、田中瞳アナ・若林有子アナ・黒田みゆアナ・館山聖奈アナ・中原みなみアナあたりが2023年3月現在の5種の神器かな・・・

いや・・・

やっぱりレジェンド水卜麻美アナ・・・森香澄アナ・・・角谷暁子アナ・・・女子アナを5人に絞るなんて失礼すぎましたね

さて、そんな女子アナ5人に搾り取られてみたいDカップ女子大生のMOSS田エライザです

冒頭に書いたルアーフィッシングの神器のうち、一番ずーっとずーっと同じものを使うのがリーダーではないでしょうか?

一度買ったらずーっとずーっと何年も使う事も結構ある

10m巻きを買えば頻繁に買うでしょうけど、コスパを考えると50m、60m、時には150mとかのリーダーを買うと思います

そんなリーダーなので、なかなか比較体験ができないと思います

良いリーダーとは何でしょう・・・

俺個人的には

  • ピチピチリクルートスーツ
  • 白シャツで前ボタン4つ外す
  • すぐにペンを落として脚クネ拾いを一日5回以上
  • 右のあるものを左手で前かがみで取る

こんな素敵な女性のリーダーに罵倒されながら一緒に仕事できたらテンション上がりそうですね

さて、ここからは違う実際に使ったリーダーの話です

違いが出るようで意外と出ないようで、まぁまぁ違いはあるくらいの微妙なインプレ・・・ローションの粘度の違いくらい微妙な差ではありますが、色んなリーダーを使い回してる実体験からのちゃんとした解説をしたいと思いますm(__)m

ルアーフィッシングにおけるリーダー

ルアーフィッシングではリーダー使う釣りが多いです

サーフの釣りだと当たり前ですが、他の釣りで言うとリーダーを使わない場合もあります

いわゆる「直結」というやつです

私のやってるジャンルで言うと、本流トラウトなんかがそうで、PEラインでなくナイロンラインをメインとして使ってます

PEラインてのはスナップに直結すると、笑えないくらい結び目から切れます

エギングしてて根掛かり連発してアオリイカも連発してる時

めーんどーくーせー

ってそのままPEライン直結でやったら、一撃で切れた経験があるアホもいるんじゃないですかね?

リーダーって簡単に言われてますが、クッションリーダーが正式名称?

PEラインとスナップの間に使って、急激に加わる力を吸収したり、根ズレなんかにも強くするために使用します

人によってはPEラインやナイロンラインのカラーに嫌悪感を持って、透明なリーダーを使うって人もいます

基本的には、PEラインが耐摩擦、衝撃にくっそ弱いんで、ルアーまでの部分にクッションとしてかますって役割を果たしてます

ルアー用のリーダーはエサ釣りで言うハリス?

リーダーっちゅうのは、エサ釣りで使うハリスに似てますね

用途というかプレイ内容としてはちょっと意味合いが違うと思います

エサ釣りのハリスは細くて透明度の高いフロロカーボン(以下フロロ)を使うと思います

フロロは屈折率が水に近いとかそんなよう分からん理由で魚にみつけにくいって言われる

ルアーではそういう意味合いでリーダーを結んではない

先ほど書いた通り、あくまでもルアーとPEラインの間のクッションとして結んでます

釣りによってはリーダーを細くして釣果が上がる場合もあるようですが、おそらく見えなくなるという効果ではなく、抵抗感が無くなって違和感が無くなる効果だと思います(´ー`*)ウンウン

太いリーダーはルアーと一緒に水を切ってるんで長ーい違和感の水の動きが出ちゃいます

大抵の魚はそれを気にしないでルアーを食ってきますが、静かな状況では太すぎるリーダーが違和感になって魚に伝わる場合もあります

ルアーが12cmでもリーダー80cm分が変に魚に伝わると、約1mの波動が出てたりしますからね

そういうシビアな状況でリーダーを細くしていくと釣れたりする

シーバスやブラックバス、アジングでもあるのかな?

サーフの釣りでは全く気にしなくていい部分ですね

たまに細くして釣れたよって俺上手いぜアピールするおっさん(気色悪い部類の)もいますが、サーフって波も流れも複雑に入る場合が多いんで、単なる気のせいです(´ー`*)ウンウン

ハリスとリーダーって同じフロロ素材が多いんですが、違うのはお値段

「ルアー用です」ってなるだけですっごく高くなります( *´艸`)

エサ釣りのハリスとほぼほぼ同じ品質のルアー用リーダもありますが、お値段はステキなくらい違います

エサ釣り師からすると、50mで3000円とか4000円とかするなんて信じられないかもしれませんね(´ー`*)ウンウン

ルアー用のリーダー・品質の違いが感じられるのは巻きグセと結束強度

さて、リーダーは一度買えばしばらく持ちます

サーフの釣りではリーダーが釣果に影響を与えるような場面は皆無と言えますので、何も気にせずリーダーが無くなるまで使い続けるので正解です

下手したら2年、3年とリーダーを買い替えずに使えたりします

私自身、おかげさまでパパ活とブログ収入でタックル代はぬるぬるです

結構色んなリーダーを買って使ってみたりしてます

ルアー用のリーダー、エサ釣り用のハリス、色々と使ってますが、品質的にはそれぞれ違いは感じられますね

サーフでは5号、6号という太さのリーダーを使う方が多いと思います

この太さだと、引っ張って切れるかどうかの強度的なものは全く差がないです

万が一サーフから50kgのマグロなんかが掛かったら話は別でしょうけど、でかくても1mくらいですからね

5号くらいの太さがあれば、まず引っ張り合いで切られることはございません

それまでにノットの部分やスナップ、スプリットリングがぶっ壊れます( *´艸`)

各メーカーがいろんなリーダーを出していますが、大きく変わるのはこの部分

  • 巻きグセ
  • 結束強度

この2点です

巻きグセって俺はすっげー気になるタイプです

サーフのリーダーは4号を使ってるんですが、実は巻きグセがちょっとでもつかないからって理由なんです( *´艸`)

4号と5号以上のリーダーの巻きグセの差が俺は気になってしまうくらいなんで、4号リーダーを使ってます

この巻きグセですが、簡単に言えば硬いリーダーの方がクセ強めになって、ごわんごわんくるんくるんとします

柔らかいリーダーはクセがつきにくく、引っ張るとクセが無くなったりします

ここで脳内解説のアングラーは「ナイロンは柔らかいのでクセがつかない」という展開をしてます

これ、間違いではないんですが、ナイロン=柔らかいって事はないんですよ

実際に商品に触ってない証拠です

商品によって「硬いナイロン」「柔らかいフロロ」ってのがあるんです

この部分はホントに商品によってクセが強めです(´ー`*)ウンウン

あと、結束強度の違いがかなり出ます

結束強度ってのは、FGノットしてる部分ではなく、スナップを結ぶ部分の強度

これはね、結構違いが出ますね

魚を掛けた時に切れたりっていうのはないんですが、根掛かりを切る時にかなり差がでます

これは単純に硬めのフロロが有利で、柔らかい素材のリーダーは結束強度も落ちる傾向があります

そんな感じの違いがあるので、巻きグセがつかないのは柔らか素材のリーダーですけど、そこばかり求めると結束強度が落ちるってジレンマに陥ります( *´艸`)

ナイロン=何とか、フロロ=何とかってのは素材の話であり、実際は商品によって全く違うのがリーダーですね(´ー`*)ウンウン

サーフ用のリーダはフロロ一択でOK

サーフ用のリーダーはフロロ素材一択でOKです

サーフ用というより、ルアーで使うリーダーって考えてもフロロ一択でOKです

そもそも、ナイロンリーダーってそんなに無いんです( *´艸`)

サーフで使用する5号、6号の太さだと、ナイロンとフロロの違いは「違和感」くらいの差です

違和感に違和感を感じる違和感強めのアングラーはナイロンリーダーも視野に入れればいいと思います

ナイロンは伸びるからクッション性がある、なんてオナってるアングラーもいますが、先ほど解説した通り「商品による差」が大きいです

衝撃に強いのはナイロンという話もありますが、これも商品によりけりです

ぶっちゃけ、どれを選んでもあんまり変わんない( *´艸`)

前述した「巻きグセ」「直結強力」以外の差はそんなに出ないのが5号とか6号のリーダーです

0.6号とか細くなればかなり差はでますが、サーフでは太りリーダーを使いますからね

素材的には普通にいつでもどこでも売ってるフロロ素材でOK

っちゅうか、ナイロンリーダーはそもそも探さないと売ってないレべ®うですm(__)m

恐らくですが、釣具店に常備されえるナイロンリーダーはバリバスのリーダーしかないんじゃないですかね?

ルアー用のリーダーとして実際に使った商品のインプレ

みんな大好きシーガーのフロロリーダー

その中でも高級品であり高品質なのがグランドマックス

巻きグセはちょい強めなんですが、結束強度は非常に強いです

実際に根掛かりして切った時、高確率でラインシステムもブチ切れます( *´艸`)

私としては、切れて欲しいのはスナップとリーダーの結束部分なんですよね

だって、リーダーごと切れたら現場でラインシステム組まないといけないですからw

以前は5号を使ってましたが、ほぼ100%根掛かりでラインシステムごと切れるんで、4号に落として50%くらいの確率でリーダーが残るようになりました(/ω\)イヤン

しかしですがな、巻きグセが強い

新人かわいこちゃんのくらい巻きグセが強いもんで、もうちょい柔らかいリーダー・・・

こちらはしなやかさを追求したタイプのシーガーのフロロ

確かにグランドマックスよりは柔らかく、根掛かりした時にはスナップの部分で切れる事が多くなります

結束強度も少し落ちる分、柔らかでしなやかです

巻きグセはグランドマックスよりはマシなくらいです( *´艸`)

やっぱりフロロ、巻きグセは出ちゃいますが、グランドマックス程の剛毛感はないですねw

PEラインを東レにした時に、試しに東レのリーダーなんてどう?って買ってみました

東レはルアー用リーダーは出してなくて、ハリスという部類ですがリーダーにも問題なく使えます

この2つの違いは結束強度で、硬さ的にはそんなに変わんないけど、若干Lハードがスナップの結束部分から切れやすいです

トーナメントガイアは商品解説としては「耐摩耗性・耐劣化性・しなやかさ、ハリスに求められる性能を高次元で融合」となっておりますが、普通にフロロで普通にフロロの硬さ

フロロでしなやかを求めるなら、シーガーのプレミアムマックスですね

ここからはコスパよろしめのお安いリーダーの登場www

よつあみ信者だった頃に使ったよつあみ(YGK)のリーダーです

スプールが小さいんで巻きグセが酷いですwww

品質としては普通のフロロリーダーで使用には問題ないですけど、巻きグセがすごいんで使わなくなりました(T_T)

フィッシングアミューズ楽天市場店
¥1,089 (2023/10/15 08:19時点 | 楽天市場調べ)

船ハリスは釣具店のどこでも売ってるレベルの釣り人ご用達ハリスです

俺もずーっとこれ使ってるwww

お値段的にも一気にコスパ抜群になります

ちょっと柔らかめ素材で、結束強度は落ちますが、魚に切られる心配レベルではない

根掛かりした時にスナップとの結束部分で切れる事も多いし、私的にはちょうどいい強さ(´ー`*)ウンウン

DUEL(デュエル)
¥914 (2024/02/16 23:15時点 | Amazon調べ)

DUELから出てるフロロとナイロンの融合素材のカーボナイロンリーダー

しなやかであり、しなやかであり・・・・ほぼナイロンじゃんって感触です( *´艸`)

グランドマックスなんかと比べると分かりやすいですが、カーボナイロンはぐにんって感じで伸びます

表面もカッチカチではなく、ナイロンっぽい柔らかさがあって、FGノットの食い込みも良い

初心者の人は結構使いやすいリーダーじゃないかなって思います

ただ、結束強力は弱いですね

ヒラメやマゴチなんかのサーフで釣れる魚では問題は出ませんけど、根掛かりした時結構あっさりスナップで切れます(4号の場合ね)

シーガーのフロロはどの商品も結束強力は強いんだなーって分かりますね(´ー`*)ウンウン

東レ(TORAY)
¥603 (2024/02/15 16:27時点 | Amazon調べ)

満を持して登場の昭和のカリスマ銀鱗です( *´艸`)

銀鱗はナイロン素材であり、日本最初に出たナイロンテグスであり、なんと70年の歴史

俺が小さい頃からハヤから鯉までお世話になりっぱなし

こちらも試しに使いましたが・・・銀鱗は銀鱗です(/ω\)イヤン

引張強度は問題ないですけど、ナイロンなのに巻きグセすげーし、ナイロンだから結束強力は弱いしwww

実際80cm近いブリも普通に上がるんで釣る事では全く問題なしです

ただし、傷がめっぽう入るんで、銀鱗使うと高級品の耐摩耗、耐摩擦の強さがはっきりと分かりますね

銀鱗はナイロンで硬いけど結束強度は弱いし傷は入る・・・でも安いからね( *´艸`)

銀鱗にシーガーの強さを求める方がおかしい(´ー`*)ウンウン

実際に色々使うと、商品によって柔らかかったり硬かったり、結束強力は柔らかい素材は弱めってのが分かります(´ー`*)ウンウン

面白い商品でしょ?

シーガーで有名なクレハがシーガーではないリーダーも出してます( *´艸`)

確かにシーガーではない品質でしたw

リーダーをお得に使う方法

クレハ(KUREHA)
¥1,101 (2024/02/18 07:40時点 | Amazon調べ)
釣具の三平
¥2,164 (2024/02/15 16:27時点 | 楽天市場調べ)

リーダーに数千円はもったいないっすよって人はこういうお得巻きを買うと良いと思います

確かにシーガーのグランドマックスはリーダーとしてもハリスとしても最強です

ただね、お値段が倍もするほどの品質の差はあんまり感じない人が多いと思います

安いフロロかナイロン買って巻き替えて、ルアー1個分資金を浮かした方がいいです

超有名なプロたちも、同じようにやってるとかやってないとか(*ノωノ)

あんまり名前出すと、メーカーと契約してるプロも多いから言わないwww

実際に俺もやってるんですけど、空になったグランドマックスのスプールにお徳用ハリスを巻いて使ってます

表面上はグランドマックス愛用者ですけど、中身はぜーんぜん違うwww

安い船ハリス巻いといて、人に聞かれたらグランドマックスの皮を見せて

俺の釣りはこの超高級リーダーじゃないと成立しないんですよ( ー`дー´)キリッ

って言ってればいいの

だいたいよ

でかい魚釣って

いや~

この魚は

このリーダーだから

このリーダーじゃなかったら

釣れてなかった

ってなる訳ねえじゃんよ

っちゅうかさ、アマチュアがこんな事言ってたら恥ずかしいやん( *´艸`)w

やっぱり空スプールはシーガーのグランドマックスが良いですね笑

大きさもちょうどいいし、なんか高級品使ってるぜってアピールもできるw

サーフからの釣りではリーダーは安いものを使っても問題は出ません

リーダーも色々使ってみた結果です

どれでもいいw

硬かったり柔らかかったりは商品によって全然違うけど、80cmくらいしか使わんし、巻きグセが気になるなら使う前にびーんって伸ばしたらある程度クセは無くなります( *´艸`)

おすすめは

  • 船ハリスをグランドマックスのスプールに巻いて使う

ですm(__)m

アジングなんかの繊細な釣りではリーダーの差は出るかなー

ショアジギングでは結構走られて堤防擦ったりします

そういう時はグランドマックスの耐摩耗性に助けられる時もあるんで、堤防ショアジギのネイリ狙いだとグランドマックスを選んでます

あと、本流トラウトは5lbのナイロンを使ってて、商品によってすごい差が出ます

細いナイロンだとこれが最強

正直、この品質で4号出してくれたらリーダーもこれに変えたいくらい

サーフからの釣りでは、どんなリーダー使ってもそんなに問題出ませんよって話でしたm(__)m

最後までご覧いただきありがとうございましたm(__)m