【サーフ】フラットジャンキーFJバーティスRがすごい飛距離で優秀過ぎる件【超おすすめ】

ダイワって知ってますよね?

ルアーフィッシングをやってるなら知ってますよね?

知ってるって言ってください(T_T)

俺もダイワの製品を愛用してもう20年以上ですよ

100年以上って言ってもいいくらい

今でもすごく愛用してます

セルテート・・・

セルテート・・・

セルテートSW・・・

お前さっきから卵焼きばっかりないかい

セルテートは初代セルテートがすっごい好きで、それから派生したハイパーカスタム、ヴィンテージカスタム、フィネスカスタム、10代以上持ってましたね

初代セルテートなんか予備として使いもせん2台目持ちしたましたし( *´艸`)

サーフ関連で言うと、最近ちょっと力を入れ始めたという香りがします(怒られる)

ただ、後発の割りに新鮮さが無いです(更に怒られる)

お笑い第7世代みたいな感じですね(´ー`*)ウンウン

あんまり買おうという意欲は湧かなかったんですが、今回は2022年発売のフラットジャンキーFJバーティスRの話です

これが超優秀なルアーだったのよ( *´艸`)

2022年新発売!フラットジャンキー FJ バーティスR

ダイワはフラットジャンキーというシリーズでサーフルアーフィッシングを展開してます

シマノが熱砂、DUOがビーチウォーカー、そしてダイワはフラットジャンキー

鮃狂とかいてフラットジャンキーという路線は消えたのかな?

サイトにも鮃狂という文字はない( *´艸`)

このシリーズがに超逸品のヒラメ専用ルアーがあったんです

ヒラメハンター115LD-S

60オーバーの小座布団は数十枚、いや、十数枚w

小座布団を一番仕留めてる超逸品

マダイ81cmを仕留めたルアーでもあります

飛距離、レンジ、どれをとっても最高だったんですが、残念ながら廃盤

それから後継機種としてヒラメハンターZ SDが出たんですが、やっぱり全くの別物

こっちの遠浅サーフにはちょっと合わないルアーに成り代わってしまったので、それを機にダイワのフラットジャンキーシリーズは買わず(/ω\)イヤン

代わりに使ってたのがこれ

それまでのショアラインシャイナーって全然飛ばせなかったんですよ

俺のキャストに全然合ってなかった

というのもまだ振りかぶって投げてた昔の話

しばらく使ってなかったけどバーティスになってから使ったら、まー飛ぶ事飛ぶ事

レンジを浅めで引きたいし飛距離も欲しいって場面がかなり多いんで、すっごく重宝してました

今回のフラットジャンキー FJ バーティスRはそのショアラインシャイナーZバーティスR125Fをベースに新たに発売されたサーフ専用ミノー

フラットジャンキー FJ バーティスRはショアラインシャイナーのリップチューニング版

左がシンキングタイプ、右がフローティングタイプのリップ

色が違うけど形状は一緒です

色が違うのは・・・マットカラーだから?よく分かりません( *´艸`)

左がショアラインシャイナーで右がフラットジャンキー

かなりリップの形状が違ってますよね

このリップの効果は以下の通り

●食い渋りヒラメも思わず口を使う、ヒラメの好むワイドウォブリングアクション!
離岸流などのボトムに潜む食い渋りの良型ヒラメ狙いに効果的な、ヒラメハンターZSD125Sから継承した実績十分のワイドウォブリングアクションをスローリトリーブでも出せるよう、リップをヒラメ用に再設計。

ダイワ公式サイトより引用

だそうです( ー`дー´)キリッ

確かに流れに当たるとぶりんぶりんしてるのが手元に伝わってきますね

多分、それがそのワイドウォブリングアクションワイドナショー

ショアラインシャイナーはもうちょっとローリング強めなのではっきりとした違いはあるようですね

それがヒラメに効くかどうかはヒラメに聞いてみないと分かりません(/ω\)イヤン

結構がっつり流れを掴んでしまうので、あまり早く巻くのはルアーが暴れてしまいますね

そもそもゆっくり巻くのが基本なので、手元にブルブルと伝わる時はかなりルアーが動いてる時

俺の場合は、ルアーを巻く手を止めてそーっとロッドを立てたりします

流れに当たって勝手にルアーが泳いでる状況なので、ここでぐりんぐりん巻いてしまうとルアーが暴れる状態になる

必ずやるのは、ルアーの動きを殺す事です

完全に止めてスーッってイメージで流れに乗せます

まぁ、その辺は結構面白いメソッドなので別で解説したいと思います(/ω\)アラヤダ

フラットジャンキー FJ バーティスRはマグロック Ver.S+Rとエアロボディ化+大型ウエイト搭載で飛距離が凄い!

フラットジャンキー FJ バーティスRの重心移動システムが「マグロック Ver.S+R」

ショアラインシャイナーのシステムは「マグロック+R Ver.S」

出典:ダイワ公式サイトより引用

うーん(-ω-;)

一文字も変わってないので同じでしょう

文字の並びが違うだけで同じでしょう(´ー`*)ウンウン

こういうのはちゃんとして欲しいお年頃です

Zが付いてからかバーティスが付いてからか忘れましたけど、この重心移動になってるのはすっごい飛びます

●エアロボディ化+大型ウエイト搭載により、飛距離が大幅に向上!
 Max73m Ave 71.8m(当社テスト)

ダイワ公式サイトより引用

平均71.8mで最大飛距離が73mとなっております

サイトを見てパッと分かりにくいんですけど、これはフローティングの125Fの数値

●エアロボディ化+大型ウエイト搭載により、飛距離が大幅に向上!
 Max78m Ave76.4m(当社テスト)

ダイワ公式サイトより引用

シンキングタイプの125Sは、平均76.4mで最大飛距離が78m

この飛距離は本物です

マジで飛びます

使用ロッドはあえてシマノの22ネッサBBとアルテグラ( *´艸`)

シマノ(SHIMANO)
¥19,912 (2022/11/30 00:58:13時点 | Amazon調べ)
シマノ(SHIMANO)
¥16,340 (2022/11/30 09:05:22時点 | Amazon調べ)

フローティングタイプは20gで普通にキャストして60回から70回くらいリールが巻けます

シンキングタイプは22.5gと結構重量の違いがあって、70回以上巻けるくらい飛距離が出てます

ダイワのサイトの数値の通り、平均でもそんなに変わらない

しっかりしたキャストが身に付いてる人は、70mラインは常に狙えるくらい飛距離が出ます

多分初心者でもかなり飛距離が出るミノーですよ

これは遠浅サーフではホントに重宝します

100m沖まで水深1mくらいの浅瀬が多いんで、こういうルアーがホントに使いやすい

飛距離が欲しい時はどうしてもメタルジグやシンキングペンシルに頼るんですけど、重たすぎて底をゴリゴリしちゃうんです

それでも釣れるんですけど、気持ちが悪いんです( *´艸`)

フラットジャンキー FJ バーティスRのフローティングとシンキングの違い

フラットジャンキー FJ バーティスR

  • フローティングのR125F=20g
  • シンキングのR125S=22.5g

2.5gの違いかよ、そう思われるかもしれませんが、そんなもんです( *´艸`)

でも、2.5gってすごい違いです

キャストしたらわかると思いますけど、圧倒的にシンキングのR125Sが飛びます

飛距離で言うと5mくらいの違いは出ますね

基本的にはフローティングを使います

浅い場所が多いんで、少しでも底へコンタクトして欲しくないんですよね

せっかくミノー使ってるんで、ちょっと底から浮いた状態、できれば5cmくらい上を通したい

シンキングで2.5gの重さは水深が浅い場所ではそういう差が出ます

逆に言うと、波があって流れも強い時は、フローティングでは少し浮いてしまう

そういう時は2.5g重たいシンキングタイプがぴったりくるんですよ

個人的にはフローティングとシンキングでどっちか迷ったらシンキング買う

シンキングの方が使い勝手はいい

初心者はどっちかしか買えないならシンキングを買う方が良いと思う

フラットジャンキー FJ バーティスRは両方買うとしっかりと違いが分かるので勉強になるかも( *´艸`)

レンジの違いも多少はありますけど、普通にリトリーブする分にはだいたい80cm前後を泳いでる感じですね

でもね、正直言うとこのルアーも他のルアーによくあるパターン

フローティングっていうけどそんなに浮くわけでもなく、シンキングっていうけどそんなに沈んでいく訳でもない

この手のタイプのルアーあるあるです(*ノωノ)

違いは飛距離と波や流れに強いかどうかです

まぁ、どちこちないレベルだと思います

どっちかしか買えないならいシンキングで、両方買えるならどっちも買っていい方を残すかすりゃいい

俺はどっちも残します

久しぶりにすっごい優秀なルアーだと認識しましたm(__)m

フラットジャンキー FJ バーティスRと他のミノーとの違い?

フラットジャンキー FJ バーティスRと被るルアーはいっぱい持ってる

アムズデザイン(ima)
¥1,917 (2022/11/30 12:16:11時点 | Amazon調べ)

いっぱいは持ってなかったwww

被るルアーとしては裂波とスプラットで、レンジが丸かぶりなんで使い方も似たり寄ったり

ただ、飛距離の点ではこの2つを凌駕しますね

10m以上、フラットジャンキー FJ バーティスRの方が飛びます

飛距離は人にもよるとは思いますが、フラットジャンキー FJ バーティスRは誰でも安定して飛ばせる

スプラット120SFは2g裂波より重たいけど飛距離は同じくらい

動きがちょっとだけ違います

  • スプラット ぐりんぐりん
  • 裂波 ぶりんぶりん
  • フラットジャンキー FJ バーティスR 使ってみてくださいw

どれか一軍落ちさせるとしたらスプラットです(怒られる)

まぁ、12cmサイズのミノーとしては抜群の飛距離が出せると思いますよ

違いって言うと、それくらいです( *´艸`)

それくらいですけど、かなり違いますってとこかな?

遠浅サーフのヒラメ・マゴチ攻略には超おすすめのフラットジャンキー FJ バーティスRでした

ぶっちゃけ、そんなに期待してなかったんです( *´艸`)

なので、ちょっとびっくりしたってのが正直なところですが、初めてフラットジャンキーシリーズで優秀って思いました(怒られる)

もしかしたら、飛距離が出しやすいってところを考えると12cmミノーが欲しかったらフラットジャンキー FJ バーティスRのフローティングとシンキングの両方買っとけば後はいらないかもしれないっす

最後までご覧いただきありがとうございましたm(__)m