絶対に買ってはいけないロッド MONSTER JETTY LIMITED MJLS-1032-TR の話 その2

 

続きです(笑)

そんなこんなで買ってしまったG-CRAFTのリミテッド

実はリミテッド2本目ではなく3本目なんですよ(笑)

ミッドストリームリミテッド

ミッドウォーターリミテッド

そして

モンスタージェッティーリミテッド

もちろん、リミテッドだけでなく、使ってるロッドは、ほぼG-CRAFTという、完全なるG-CRAFT患者となっておりました

モンスタージェッティーリミテッド MJLS-1032-TR

ミッドストリームリミテッドでキャストが難しかった

というところから入った

最初のキャストは衝撃的

一瞬でルアーが飛んだ

そういう印象でした

G-CRAFTのロッド紹介(サイトの)は少々大げさに書いてるようですが、これは嘘偽りない

ミッドストリームリミテッドよりも更に向こうへ飛んでる

しかも、キャストフィーリングもしっくり

でもね、これはミッドストリームリミテッドを数年使ってたから来るしっくり感(笑)

モンスタージェッティーリミテッドのキャスト感

当然、このロッドも独特の調子

そもそも、このリミテッドシリーズは、キャストから入ってる訳ではないと思う

いかにでかい魚を獲るか

そこをコンセプトとして置く

そして、どんな悪条件でもロッドが負けないように設計する

そんなロッドをルアーがキャストできるようにする

多分、そんな感じで仕上げてるw

マスタープランにしろ、キャステイシアにしろ、誰がキャストしても普通に飛ぶ

それが普通なハズですけど、G-CRAFTのリミテッドは絶対にそんなコンセプトで作ってない(笑)

モンスタージェッティーリミテッドの凄さ

独特ではあるけど、このロッドはとにかく独特(笑)

  • 飛距離がすごい

まずはこれに驚いた

そして、ヒラメを無事掛ける

ソゲですけど

と笑うところが、そこにも驚きが

  • ロッドがしっかり曲がる

30cmクラスのソゲが掛かった瞬間、ロッドがしっかりと曲がりました

いわゆる「乗る」という状態

後から分かった事にはなるけど、これは掛かった瞬間にはサイズが分からないという事に繋がるw

サイズが小さくても、しっかりとロッドに乗る

次に普通のヒラメがバイトして来たが、同じように曲がる

  • どんなバイトでもしっかりと捉えるロッド

俺が思うモンスタージェッティーリミテッドの一番の凄さ

曲がった後はオートマチック的に魚を寄せる

分かりにくい表現ですねぇw

どんなサイズのヒラメも、ヒットした瞬間は同じようにロッドが入ります

その後です

  • ヒットした後は巻いてるだけでヒラメを剥がす

完全にそういう印象です

今まで使ってたロッドでも、岸近くまで巻いたら、ソゲクラスは浮いてくる

でも、モンスタージェッティーリミテッドは、そうとう早い段階から底からひっぺがして浮かせてくれます(笑)

でかいサイズのヒラメ、と言っても70cm前後ですが、ロッドが曲がった状態で自動でいなしてくれてます

走られても曲がる 即戻す でも必要以上に戻さない

  • ランディングまでは、とにかくロッドを曲げてりゃ後はリール巻くだけ

これはミッドストリームリミテッドにも共通するところですね

  • 魚に負ける事はないけど、弾く事もない

ただ強いロッドだと、ロッドの反発で無駄な力が働いてフックアウト

それが無いですね

無敵ではないリミテッド 欠点はあるのさ

ほぼ、俺の中では究極のロッドになってるモンスタージェッティーリミテッド

でも、欠点はある

魚のヒットに対してすごく敏感

が故に、フッキングが強くなって、甘噛みバイトにしっかり反応してしまう

というもの

だるいロッドだと、ヒラメがルアーのケツを甘噛みするアタリは、だる~く伝わるので、食い込むまでの時間ができる

マスタープランやキャステイシアでは1枚たりともヒラメをフックアウトさせなかったのに、リミテッドでは何回か外してしまった

デイゲームでヒットが3連発した時に、1枚しか仕留められなかった

1枚は上手くヒラメの口に掛ける事ができた

70cmのナイスサイズのヒラメ

低層スローで反応があったため、次のリトリーブに神経を使いすぎた

なんというか、前アタリを完全にロッドで感じてしまった感

噛んだ!と思った瞬間アワセを入れてしまい、刺さりの衝撃が伝わると同時になんとアワセ切れ!

今までの感覚では無かった外し方

そして、その後にもう一度同サイズのヒット

これも前アタリが伝わってしまい、かなり早合わせになり、掛けた瞬間に皮一枚と分かってしまった

ロッドが情報を過剰に伝える事は、たまに悪い方向になる(笑)

そろりそろりと波打ち際まで寄せる

ここまではロッドの良さが活き、走られてもロッドが力を吸収していなしてくれる

波打ち際ででかいヒラメが見えた と同時に、大きく開けた口にちょこんと掛かってるシースパローが見えた(笑)

もうちょっとのところでフックアウト・・・

感覚的には、マスタープランだったら、もうちょっと鈍感になって、奇跡の座布団3枚の可能性もあったと思った事でござった

完璧と思われたロッドを完全に使いこなせてない自分にガックリでしたね

昨今のサーフゲームにはパワー不足

これが今一番感じてる欠点

サーフヒラメルアーは重たくなりすぎてる

でも、昔のルアーは今のルアーと比べると、圧倒的に飛距離が出ない

俺がサーフヒラメやり始めた頃は、sasuke120裂波は最強クラスの飛距離だった

今では、俺の持って行くルアーボックス内では最低の飛距離

飛ぶルアーが増えたけど、その分、重量がかなり重くなった

シンキングミノーなんか30g前後まで出る

主力のルアーは30g超えのメタルジグ

そういう時代の流れにはちょっとパワー不足ではある

もちろん、使えるルアーを使えばいいだけの話ですけどね

新しいサーフヒラメ専用ルアーがしっくりこないというのはちょっとあるかな~

多分、これが出たら買ってしまうG-CRAFTのリミテッドシリーズ

モンスターサーフからリミテッドが出る事を期待

http://gcraft.ocnk.net/page/135

10.9フィートで188g

これがモンスターサーフのスペック

50gのメタルジグがフルキャスト

正に昨今のサーフゲームでも十分に通用するパワーっすわ

これのリミテッド

期待値としては11フィートで160g~170g

もちろん、50gメタルジグはフルボッキ対応

リミテッドですからねぇ

そこまで強くしても、ちゃんと掛かりから計算されてる

10kgサーフブリも釣れるけど、ヒラメもね

って感じのロッド

そんなモンスターサーフリミテッドをすっごく期待してる(笑)

金額はね

10万超えるでしょ?( *´艸`)

それは想定内で、資産運用しますきに

SRシリーズはどうかな~という話

MJS-862-SR を使ってました

ライトショアジギとかライトショアラバとか、万能ロッド的に

SRシリーズは、いわゆるG-CRAFTの廉価版的スペック

正直ね、別物っすわ

なんですか

このだるさ

という印象

ディアルーナの勝ちっすよ

コスパ的にも

SRシリーズは、G-CRAFTリミテッド信者の俺としては、入門編としても捉えて欲しくないっすwww

5万クラスですけど、TRシリーズが良いですって

まぁ、そもそもG-CRAFTをお勧めしたい訳ではない( *´艸`)

でも、同類は探してみたい

的な感じっすw




以上

G-CRAFT信者からのお知らせでした

お疲れ様でした

オ〇って休んで下され