朝から妙に調子が悪い

でも、保育園からの海へのいつものパターンの有給休暇

 

とりあえず、サーフタックルでポポペン そして あわよくばネイリやらロウニンアジやらが釣れたらな~という目論見

 

 

内湾ですけど、数年前にメーター級のシイラが泳いでた場所

と、いう事は、片乳出したネイリくらいは回ってくるだろうというやつ

 

おさらい POPOPEN95Fはライトタックルに向いてない

 

POPOPEN95Fを試し投げ~超横っ風編~

 

大きさ、重量からして、ライトタックルでも大丈夫っぽいPOPOPEN95Fですが、ライトなロッドだとパワー負けして飛ばない

んで、普通のサーフタックルでやったろかと

 

飛ぶ・・・本当に飛ぶ! 無風ならねw

 

モンスタージェッティーリミテッドはこんな感じのスリーサイズ

10.3フィート 160.5g

ルアーマックス40g ベストなルアーは23~26g

人間に例えると以下のような感じ

 

 

 

ポスターが中古て・・・ナニに使ってからの中古?

乳周辺は絶対にカピカピやん

 

 

静かな砂利浜

モンスタージェッティーリミテッドでフルキャスト~

 

おおお

 

飛ぶっ

 

50~60mは飛んでます

相変わらず、横っ風と向かい風には激弱ですw

無風状態で、しかも14gでこんだけ飛ぶのは驚異的だと思ってまう

でも、俺はジャンプライズ信者でも井上信者でもない

 

やっぱりダイビングペンシルに近いPOPOPEN95F

 

ドッグウォークもする

でも、ダイビングペンシルみたい

ちょっとロッドを横に煽って動かした方がしっくりいく感じ

でも、あんまり強く動かすとエビるので、軽~く動かす

 

まぁ、多分、タダ巻きで釣れますよ(笑)

サーフみたいな浅い場所に周ってくるフィッシュイーターはやる気まんちくりんですから( *´艸`)

 

サーフでのトップの釣り 最大の欠点を発見してしまった

 

フルキャストして、動かす

トップのルアーフィッシングの醍醐味は

 

ルアーの動く姿を見る

 

アタックしてくる魚を見て興奮する

 

ではないかい?

 

自分で動かしながら、自分で動かしたルアーにガボって食ってくるのが楽しい

チヌにしろスズキにしろ、トップの釣りはそこがおもろい

 

 

しかし

 

サーフだと

 

遠くのルアーが

 

ぜんぜん見えないwww

 

気合い入れて動かしても、イマイチ動きが見えないので、あまり面白くはない(笑)

磯とか堤防、船からだと、目線が高いので見えるんですけど、サーフだと目線が低くて見えにくい

長身でDカップの俺で見えないので、Aカップな皆さんでは更に見えんでしょうwww

 

サーフ、地磯を楽しくさせてくれそうな予感がするPOPOPEN95F

 

飛距離は期待通り

サーフでは上記の「見えない」という欠点はあるものの、サーフに点在する地磯なんかでヒマ潰ししたら楽しそう

サーフは意外とでかい回遊魚が来るんですよね

高知西部の遠浅サーフでも、ブリが釣れたりネイリが釣れたり、ロウニンアジ系のミニGTは普通におるのだ

 

今年はサーフヒラメもちょっと力を入れたいし、地形やら何やらを探りつつ、サーフでミニGT狙いが楽しいはず

 

で、今日は1時間くらい粘ったけど、お腹がグルグル~

夕べはジムビームのアップルが美味すぎて、ゆで卵3個食いながら夜中に飲み過ぎた

もう無理はできんっすな(^^;

釣りに行く前の日は普通に寝るべし