夕方、ちょいと釣りに行ってみた

台風後とは言え、河川はそんなに増水していない

河口域はもしかしたらスズキが入ってきたりしたりしてなんちゃって

 

みたいな感じで息子と出かけてみたら、まぁとてもとても風が強い

超横っ風

軽いルアーなら真っすぐ投げたら斜め50度くらいまで飛ばされる(笑)

 

横っ風でもしっかり飛ぶルアーはフェイキードッグ

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジップベイツ フェイキードッグDS 70mm 566 スイカ
価格:1400円(税込、送料別) (2018/8/25時点)

 

 

さすがに50mmサイズは飛ぶどころの話ではなかったwww

70mm、90mmともに横っ風に負けない飛距離

でもね、さすがに横っ風強すぎ

ラインが引っ張られて水面をスケーティングしてましたわ( *´艸`)

 

条件が悪すぎたのか分かりませんが、ドックウォークをゆっくりしすぎると、かなりの確率でエビ状態になる

特にダイブさせた後は結構リアフックがラインに絡んだ

風が無かったらそんなにはならんかもしれん

 

あくまでも【超横っ風】っちゅう条件での話っす(笑)

 

POPOPEN95Fはライトタックル向けではない

 

 

 

 

POPOPEN95F

 

タックルはディアルーナS90ML

ぜんぜん飛ばずにひょろひょろ~

がっくりくるどころか、何か違和感

 

そうです

フェイキードッグを投げる感覚だと、完全に力不足

 

テイクバックをしっかり取って、オーバーキャストで振り切れば、飛ぶ!

それでもディアルーナS90MLでは完全に力負けしてる

 

立ち姿、ロッドアクションに対する動き

完全に違和感ばかり

95mm、14gというサイズと重量に、単純にライトタックル用というイメージが強かった

 

POPOPEN95Fはライトタックル向きではないのだ

 

メーカーサイトにも、中小物用なんて書いてないw

青物、なんてしっかり書いてる

 

POPOPEN95Fは、青物用のダイビングペンシルなんだね~

実際使ってそう思った

 

ダイビングペンシルを超小型化したのがPOPOPEN95F

 

磯ヒラタックルとか、シーバスタックルのちょっと強いやつ

そういうロッドが合いそう

 

俺の持ってるロッドで言えば、モンスタージェッティーリミテッド

多分、このロッドであれば、飛距離は相当出そう

そして、ロッドアクションにもしっかり反応してくれそう

 

ますますサーフトップゲーム、地磯トップゲームにボッキンキンの期待おっぱい大になりましたね~

 

ライトタックルの延長線上ならフェイキードッグを買いなはれ

 

トップチヌなんかのチヌゲータックルでの使用は、あんまり向いてないのがPOPOPEN95F

フェイキードッグはライトタックル向きっすね

多分、ヘビーなロッドだと、全然飛ばないんだと思う

ライトタックルなら、逆風横風でも、フェイキードッグ90mmはすごく飛ぶ

動きも、騒がずもいやらしい、俺が60cm級のロウニンアジみたいな浪人なら、毎日アイドル追ってるでしょうな

ダイブさせるとライン絡みがちょっと気になるかな~

無風状態での動きを期待っす

 

ヘビータックルでのPOPOPEN95Fに期待大

 

さっきも書きましたけど、POPOPEN95Fは、完全に青物用のダイビングペンシルのミニバージョン

 

ここからは俺の勝手な想像ですけど、ジャンプライズの青物も仕留める強靭なロッドとは言え、でかいダイビングペンシルを背負うほどのロッドではない

そのロッドでも扱える、ペンシルベイトとダイビングペンシルの間を探ったのが、POPOPEN95Fじゃないかな~と

 

元々、サーフヒラメタックルでの使用で、サーフのトップレスギャルを狙う予定だったので、ある意味期待外れはない

 

もうちょっといい条件で試し投げせんといかんぜよ