やばいっすね

明日は釣り行かねえから飲もうって決心したら焼酎1.8リットルがデシリットルまで減ってる( *´艸`)

夕べの記憶はない

が、SNSは更新しておるわw

今日は午後になっても呼気からアルコールw

これ面白いっすよ

結構正確かな~と

あ~、まだ酔ってる~って時はちゃんと数値出る

飲酒運転はほんまにアホですよ

酩酊免停20万罰金とか、バカとしか思えん( 一一)

飲酒して送ってもらってる帰り道に運転中のDカップをずっと揉んで帰った夜

多分あれ以来ですね、着衣プレイに目覚めたのは

着衣のまま制服にぶっかけて職場のかわいこちゃんにマジ切れされたあの日、MOSS77です

ヒラメにルアーを食わせるルアーのアクション

さて、語りますよ~www

遠浅サーフでヒラメを狙う時のルアーのアクション

ルアーのアクションっていうよりも、リトリーブ方法って言った方が厳密かな~

リールの巻き方ってやつ

俺は基本的に「タダ巻き」でいいよって言います

でも、タダ巻きではないタダ巻きですね

色々とルアーの動かし方はあります

  • タダ巻き
  • リフト&フォール
  • ストップ&ゴー
  • アイス&コーヒー

こんな感じかな~

俺が釣ってきた統計的な感じだと、全てのアクションでヒラメは釣れます

よく見るのが、ストップ&ゴーやリフト&フォールの「ストップ」と「フォール」が「食わせの間」としてるの

これはね、半分正しくて3分の2正しくない

これが食わせの間って感じるのは、圧倒的に釣った数が少ない( ー`дー´)キリッ

実際にヒラメがヒットするアクションは存在するの??

ヒラメがヒットするアクションがあるか?

ありますよ、モロチンもちろん(*^^*)

それは

全てのルアーのアクションにヒラメはヒットする

ルアーもカラーも、どんなのんでもヒットするヒラメに加えて、どんな動きでもヒットするヒラメ

俺がよく使うルアーのアクションは

タダ巻き~スロー巻き~たまに止める~

かな?

絶対にやらないのが

殺気を持ったノーアクションのタダ巻きwww

これはね、マジで釣れん( *´艸`)

ちょっとアタッた後とか、すげー神経使って巻いてる時って、マジで釣れねえw

俺がリトリーブ中に考えるのは、ほぼほぼヒラメの事ではない

8割は投資・資産運用です(これはマジ)

これにすがって生きて行く訳なんでw

残りの1割は帰ろかな~ってやつw

俺はすげー飽きやすいの

で、残りの9割は、ディープなプレイスタイルですね

基本的には複数人に囲まれて手とか腿とかで、って妄想ですね

タダ巻き中心ですけど、ただただ巻いてる訳ではないって事っす

食わせの間はルアーが変化する時だと思ってる

リフト&フォールのフォール中で食ってきたヒラメも居ます

ストップ&ゴーのストップ中に食ってきたヒラメも居ます

ドライブ&信号待ちの時に先っちょ摘まんだらヘロヘロになった運転手も居ます

確かに、それがちょっと続くと、これが「食わせの間」になっちゃう

でもね、実際に数釣っていくと、違う「食わせの間」にも出くわすんですよ

それが

フォールからリフトに転ずる時

ストップからゴーに転ずる時

ヘロヘロから俺の股間に手が転ずる時

俺の場合、あくまでもDカップ女子大生の俺の場合ですけど、フォール中よりもストップ中よりも、ルアーの動きが変化した時のヒット率が高い、すごく高い

これもよくあるヒットパターンですけど、ルアーを回収しようとした時にチャチャっと巻き始めた時とかにヒットする

これもルアーの動きが急に変化した時なんですよね

早巻きが良いと感じた事はあんまりないんですけど、動きの変化で食ってくるってのはかなり多い

そもそも、リフト&フォールはあんまり使わない

縦の動きとか言うアクションは、遠浅サーフの場合はほぼ縦に動いてないのよ

なので、ロッドをググって上げて下ろすってのを繰り返すのはぜんぜんしません

でも、実際はやるのよ( *´艸`)

波打ち際で押し寄せる波を避けながらロッドを縦に動かすのはよくやる

波にラインが巻かれたらラインスラックが出てアタリ取れないんすよ

なので、結果的にロッドの動きがリフト&フォールになるけど、俺の頭の中ではストップ&ゴーの動きをしてるって捉えてる

ストップ&ゴー&タダ巻きのヒラメの食わせの間・・・

タダ巻きにストップ&ゴーが基本ってさっき言いましたっけ??

酔ってるのでもうシ〇りませんって感じなんで記憶も曖昧( *´艸`)

タダ巻きしながら、たまに緩めたり早くしたり~

のんびりのんびり政治の事を考えながらリトリーブ

これが俺の基本

で、ストップってのは、ルアーに抵抗がかなり掛かってハンドルが巻きにくくなった時にやる

あんまりないけど、流れを釣るのがサーフの基本なんで、1回のキャストで何回かは止めるかな?

ストップよりも、緩めてゆっくり巻くのを入れる事が多い

ルアーの抵抗感で緩めたり普通に巻いたり

で、ヒラメがヒットするのは、緩めてたのを早くしたり、もしくはその逆で、普通に巻いてたのを緩めた時とか

ルアーが不規則に動いた時ってヒラメのヒット率が上がる、そんな気がしてます

ルアーの動きに繋がるリトリーブの変化は波によるハンドル操作

タダ巻き中心でも1回のリトリーブで緩めたり普通に巻いたりする

これって、ルアーに掛かる引き抵抗で調整してます

遠浅サーフだと、波が絶対に入ってきます

波も入ってこない止水レベルのポイントは多分釣れないw

で、波が入るって事は、波が引いてるってのも当たり前にある

ルアーが泳いでる場所は、波が引いたり入ったりしてるところを通す

俺は、水が引いてる・押してる(波が入る)と頭の中で考えてる

波で水が引いてる時はルアーにかかる水の抵抗が強くなってる

波が押してる時は、ルアーが軽くなってハンドルが巻きやすくなる

この変化、ハンドルに伝わる感覚をしっかり手で感じ取りながらルアーのスピード調整をしてます

特に俺は、ラインスラックが異常に嫌いなんです(/ω\)

ちょっとでもラインが緩んだら嫌なんで、ラインのテンションを常に一定にしたがるFカップ女子なんですよね

サーフの釣りでラインスラックは、1mmも良い事ないですからね

なので、ルアーが入る波で押されてるって時はラインスラックが出ないギリギリまでリトリーブのスピードを上げる

ルアーが引き波でブルブルしてる時は良い感じまで巻かなくなるw

良い感じってのは、自分だけの感覚なんで表現できまへん( *´艸`)

ずーっと同じ調子で巻いてるとルアーって変な動きをしてると思う、特にサーフだと

下手したらひっくり返ってますよ、ルアー自体が

ルアーに掛かる水抵抗を調整する過程で、ルアーのリトリーブスピードが変わる

その変わる時にヒラメがヒットしてくる

そんな感覚かな~

そんな訳なんで、ストップとかフォールで食ってくるって考えに固執してしまうと、その次のタイミングでラインスラックが出やすくなると思う

遅い動き、止まる動きからの動き始めにヒットしてくる、これも食わせの間だと思うよ

色んなタイミングでヒラメは食ってくる

食わせの間はこれだって思い込むと、それしかできなくなる( *´艸`)

ルアーは波と流れに逆らわない動きを意識して、色んな変化で食ってくる、これを意識してます( ー`дー´)キリッ

水の抵抗が一番感じ取れるルアーはシンキングペンシル

30g前後のシンキングペンシルはヒラメのマストアイテムです

シンキングペンシルって引き抵抗を感じないので難しいなんていう人もいますけど、それって止水の話なんですよ

波が常時入って水が動きまくる遠浅サーフだと、リップ付きのミノーなんかは常にブルブルして引き抵抗どころの話じゃない

シンキングペンシルのブルブル感がちょうどいいんです

なので、サーフ初心者もまずは30g前後のシンキングペンシルで水の抵抗探しに慣れた方が良い

メタルジグも意外とバタバタするんで、水抵抗を変に強く感じ取っちゃう

スプーンなんてブルッブルし過ぎて巻けなくなったりするwww

やっぱり遠浅サーフの基本は、シンキングペンシルで良いと思うよ

結局何が言いたいのかよく分からなくなりました

ヒラメを食わせるアクションはあるようである、そんな話でした( *´艸`)