どーせ土日の、しかもご主人様のご機嫌な時しか行けねーよ

って人だけに語るヒラメ論です

一応、俺は、多分ですよ、多分

多分ですけど、高知西部っていう狭い範囲では一番サーフでヒラメ釣ってると自負してる( ー`дー´)キリッ

いまでこそ孤独になってますが、一応サーフに通ってた頃は所帯持ちでサンデーアングラーでござった

それでもね、もう3桁は釣ってるので、それなりにそれなりです

ま、そういう事ですwww

サンデーアングラーが持つべきではない理論、いわゆる雑念

土日行けたら十分、週1とか月2とかしけ行けねえよってサンデーアングラーの中のサンデーアングラー様

そういう人が持つべきではない考え方

  • 条件のいい日を求めない
  • どんなルアーで釣りましたか?って聞かない

1 条件のいい日を求めない

まずはこれ

条件の良い日

例えば、大潮だの満月だの、下げ〇分だの上げ〇分だの

波の高さとかね

あと、風向きもか

サンデーアングラーだぜって自覚のある人は、こういう好条件を求めてはいかん

サンデーアングラーなら出たとこ勝負

今日行ったサーフで勝負しなはれ

今目の前にある海で勝負しなはれ

俺だってそうだったんですよ

頭の中では、1mくらいの波がガンガン入って離岸流からの反転流で手前がググっと掘れて~

しかも曇りでちょっと小雨で~、大潮の満潮からの下げ始めで~、ベイトが乱舞して~

と前の日の晩は妄想にふけます

が、いざ現場に行くと、俺、今日死ぬのか?くらいド干潮のベタ凪なんてしょっちゅうなんですよ

俺が出発前に気にするのは、天気図だけなんですよ

潮周りも大して気にしない(一応今日大潮やら中潮やらは頭に入ってるけど)

天気図はある程度は理解できるので、低気圧があそこなら波も入るな~とか、午後から東風になるな~

それくらいは分かりますよ

なので、天気図だけちょっと見るくらい

あとは出たとこ勝負

1時間でマゴチやらヒラメを連発した日があるんですけど、水深30~40cmくらいでしたよ(笑)

しかもベタ凪

永遠に沖へ向いて歩けそうなくらいのベタ凪

誰が見ても釣れねえよって思うかもしれんが、俺は違う

水があればヒラメはおる

そういう精神( ー`дー´)キリッ

あいつら縦に泳ぎよるんやったら大変ですけど、ヒラヒラでっせ

背中が乾かんかったらおるやろ

それくらいな考えで、水深30cmを攻める

いい条件ばかりを求めるとダメな精神になっちゃいがち

例えば

大潮満潮からの下げが良い

と思い込んでしまったら、そのいい条件の2時間程度が終わったら

ああ・・・今日は釣れないね

って思って辞めてしまうんですよね

ベイトが見えないとヒラメがいない

と思い込んでしまったら、今日はベイトがいないから、ヒラメも入ってないな~

とかね

自分で自分を勝手に追い込んで勝手に諦めてしまう

今日が良い条件かどうかは、毎日サーフに行って初めて分かる事なんですよね

サーフに通い続けると、今日はいい感じって感覚が出来る

サンデーアングラーの諸君でそういう感覚が出来てたら

ただの勘違い

なんですよね( *´艸`)

サンデーアングラーの諸君は

出たとこ勝負

に強くならないと、何時までたっても事故レベルの釣りしかできませんw

今日の今置かれている状況で色々試して粘って粘って釣る事が出来るようになれば、本当に好条件の日にはバカみたいにポコーンって釣れるようになります

2 ヒラメが釣れるルアーを聞かない

どんなルアーで釣れました?

ってちょこちょこ聞かれたりします

魚の形したヤツです

って答えます(・∀・)ウン!!

ルアーの話になると、どうしても、このルアーだから釣れたんだよ論者が現れるんですよ

このルアーにチェンジしてから数投で釣れた

ベイトの大きさに合わせてルアーチェンジして食わせた

語るねぇ~

語るのはね、テスターとメーカー関係者だけにしてくれ

それなら分かる

だって自分とこのルアーが一番だって言わないと怒られますからね

しかし、よーく見て見よー、よーく考えよー

このルアーだから釣れた論者が、どんどん証明してるんですよ

このルアーだから釣れた論者のルアーが多彩過ぎなんです

このルアーだから釣れた論者が、ヒラメはどんなルアーでも釣れる事を証明してるんです

新発売のルアーで釣れた!

NEWカラーが効いた!

定番の○○に変えて食わせた!

て・・・ヒラメがなんでも食らいつくバカであることを確実に証明しておるがな

一応言っときます

どんなルアーでヒラメが釣れるかは、ご当地の情報で集める事は大変有効です

というのも、ヒラメはルアーの形、大きさ、色とかで釣れるんじゃなくて、そこのレンジ(水深)に合ってるかどうかが大事なんですよ

サーフと言っても水深は様々

ヒラメの性癖は変わんね

そういう考え

ヒラメは基本底で釣れるんです

とか言うと

ルアーを海面まで追いますよ

って言ってくる奴おるんです

分かりますよ、やる気まんちくりんのヒラメはどこまでルアーを追ってきます

俺が初めて釣ったヒラメは、ルアー食った瞬間に波が引いて打ち上げられてましたからね( *´艸`)

ただ、やる気まんまんちくりんのヒラメは底近くのルアーにも反応するのが普通でしょ

そもそも、海面まで追うからって中層を狙うのはバカでしょ

基本、低層をスロータダ巻き

これで釣れるんです

なので、そのサンデーアングラーの貴女が行きたいサーフの水深にあったルアーを探すために、実際に行こうと思ってるそこでヒラメを釣った人に聞くのは有効なんです

そこで釣ってない人に聞いたらダメですよ

俺に、急深サーフでヒラメの釣れるルアーを教えて

って聞かれても

急深サーフでやらんので、地元で聞いてって思うし( *´艸`)

答えるとしても、完全に脳内で妄想おススメしちゃう

~以下心の声~

(こいつの言うとる急深ってどれくらい?俺にとっては水深2mもあれば急深・・・でも、こいつの言うとる急深が水深10mやったらどーしょー・・・・くっそめんどくせー事聞くなや)

~以上心の声~

チヌークで底取ってストップ&ゴーでいいんじゃないんすかね(* ̄- ̄)

って答える(笑)

ま、そういう事www

まずは現地で情報集めるべ、サンデーアングラーの諸君

Twitterなんか良いと思うよ

びっくりするもん

そ・・・そんなに釣れるもんなの?

思わず、どんなルアーで釣ってます?って聞きたくなる( *´艸`)

SNSは有効手段じゃないでしょうかね

釣れた人は上機嫌で釣れたルアー教えてくれるはずですよ(笑)

ただし、自分が行こうと思ってるサーフの情報を集めましょう

ちなみに、高知西部でサーフの情報発信してるのはほぼいません

なので、自力で頑張りましょう

俺に聞かれても、女性にしか教えないので

ヒラメを釣る時間をより長くする思考に変える

テスターとかプロとかは、釣った時間と、もう一つ時間を取ります

それが、釣った後の時間と釣る前の時間

それが仕事なんですから当たり前

ところがどっこい、たったの十数枚釣っただけで俺も肩並べてるぜ~って勘違いしてる輩多し

このルアーだから釣れたと勘違いして、このルアーの特徴はあーでこーで

特殊な形状から出る波動により、よりベイトライクな動きをし

とか、語るんですよね

いらなーい

そこ

サンデーアングラーの諸君は、そういう釣る前の時間と釣った後の時間をどーにかする思考は捨てなはれ

実際にサーフに立ってから、サーフに背中を向けるまでの時間をとにかく長くするのだヤマトの諸君

ま、ここに繋がっていくわけですよ(/ω\)

素人が、大して釣ってない素人が、真顔で語ってるのはほんとにほんとにライオンの皮を被った包茎野郎だ

語れば語るほど、ヒラメはどんなルアーでも釣れるんやね~って証明しておるのだ

オ〇ニーを毎日して、すごいテクニシャンになってる気分

100回オナるよりも、1回のセ〇クスを2時間一生懸命頑張る方が絶対に自分の力になる

あ~・・・・・・・

これは違うかな・・・・・・・

俺オ〇ニーも好きやもんなぁ・・・・・・・

決まらんかったわ(`・ω・´)

ちなみに俺は、もう分かってると思うけど、釣る前も釣った後も時間を掛けてるの( *´艸`)

だって、一応このブログのアフィリエイト収入でタックル買ってるんで、仕事ではないけど、遊べる程度の副収入なんだもーん

毎月チヌークが売れるとニヤッてしてしまうwww

サンデーアングラーの諸君は毎日出撃している地元民には勝てないの

残念ながら、毎日サーフに行ってる人には絶対に勝てません

俺らがオナってる時間、本番で毎日鍛えてんだもん

そりゃ勝てん

だから、仲良くなって情報を教えてもらう事に徹した方が良い

高知西部は、情報発信源がほとんどないので、このブログで釣れた~って掲載すると、サーフに行く人が増える

という逸話があるとかないとか( *´艸`)

まーとにかく、自分がすごいと思うのはいいけど、自分よりすごいって感じる人の方がヒラメが釣れるようになりますよって話

脳内で釣る妄想が実際に現場で釣る労力に勝つようでは、週1でコンスタントにヒラメが釣れるようになるのは遠い道のりになります

必要最低限の濃い情報と現場力を鍛えましょう