サーフヒラメ界の預言者現る(俺の事ね)



 

このブログを見に来ているクソ変態野郎のヒマ人の方には数人程度知っているかと思われる事実

 

数年前に

2フックタイプのメタルジグのブームメントが来る

メタルジグ + ブレード が流行る

メタルジグ + ソフトルアー が出る

という予言を的中させたスピリチュアルMOSS77です

 

ちなみに、2018年サーフヒラメブームは全て外したので割愛( *´艸`)

 

あといくつ寝たら寝正月

もう2018年も終活ですね

 

各メーカーのパクリ合いが激しいサーフヒラメタックルですが、来年はどうでしょ

今日はオナらずに真面目に考えてみたいと思います

 

2019年 サーフヒラメ界に走る激震はこんなだ

とりあえず、ヒラメブームは一切下火は来ないでしょうね

異常に増える事もないけど、減る事もない

その辺で釣れる高級魚

高級魚の中で最も釣りやすいのがバレたヒラメ

サーフヒラメタックルの売り上げはメーカーからしてもパイオツモミモミでしょう

 

サーフヒラメで肩を壊す シ〇ノ訴訟問題w

これ、ちょっと俺がそうなんですよ(笑)

どんどん重量化するルアーに対応できるように、ロッドがロング化頑丈化

ロッドは軽くなっても、スイングする筋力は軽くならない

むしろ針の筵

40過ぎたおっさんがいきなり野球するようなもんですからね

しかも、サーフヒラメは

釣れるまでの時間と労力を楽しむ釣り

と言える

40gを超えるような重量ルアーを5時間も6時間も投げるような釣り

それが定着すれば「野球肘」ならぬ、「ヒラメ肩」にて肩をぶっ壊すクソ親父が出てくるはず

そして、重量系ルアーブームの先駆者となったシ〇ノが訴えられる

 

せめて肩を壊すなら、スポーツするなり、乳揉みまくるなり、男としてどうどうと言える方が良いねw

 

PEライン直結

これはね、2019年というか、いずれはこうなると思う(笑)

PEラインってどんどん質が良くなってる

10年前の糸鋸みたいな品質ではなく、どんどんモノフィラメント化

酔ってるけど酔ってねーよ もみもみ

間違った

撚ってるけど撚ってない

みたいな感じ

特殊コーティングでフロロ並みの強さ!

ってなると、もうリーダーを付ける意味はないwww

先端をダブルラインにしてスナップに直結

そんなPEライン直結ブームメントセクシャルハラスメントが来ます

 

ジェット天秤 + ソフトルアー の古典的タックル

俺が小学生くらいの時に見てた釣りの本

今みたいに飛ぶルアーなんてないから、投げ釣り用のジェット天秤に魚の形をしたものを付ける、ドジョウを付ける、というのが載ってた

ヒラメロッドはどんどん丈夫になる

どんどん投げ釣りロッドと化す

いや、化してるw

飛ばせばいいというもんでもない事もないサーフヒラメ

竿抜け

という言葉には男は弱い

抜く

という言葉は、例えブ〇でもDカップであれば耳元で囁かれたい

 

無論、昔ながらのジェット天秤は無いですよ(笑)

もっとスタイリッシュブリティッシュイングリッシュな天秤が開発される

ロッドが50g超え射程圏内

となると、天秤のオモリで15号くらい

 

う・・・

思ったより飛距離は出なさそう(笑)

本格投げ釣りって30号とかのオモリですもんね

 

でも、スタイリッシュ天秤にリーダー付けてソフトルアーを泳がすっていうスタイルは出てくるでしょう

そもそも、ソフトルアーみたいな消耗品がブームになるのはメーカーにとっても都合がいい

何度も使えるものよりも、使い捨て

一夜限りのパイオツ

メタルジグですら2,000円とかで売るあくどいメーカー多いですからね、ソフトルアーも軽く1000円超え

超有名サーフヒラメアングラーがYoutubeでちょちょってやればブームメントですよ

 

う~ん( 一一)

ちと自信ないwww

 

ヘビーシンキングミノー + ブレード

既にメタルジグ + ブレードは定番になったサーフヒラメ

しかし、大きさというアピールは弱ええ

となると、ボディを鉛でなく、樹脂にする

 

ヘビーシンキングミノーって、メタルジグが席巻してから下火ですよね?

多分、売れてない

だって、メタルジグの方が飛ぶし、結局それで釣れるから、種無し用無しのヘビーシンキングミノー

思ったより飛ばねえし、確かに出番が少ない

 

でも

メーカー事情

金型が余ってるハズ( *´艸`)

 

どうにか高い金を叩いた製造ラインを復活させたい

 

そんな大人のおもちゃの事情で、ヘビーシンキングミノーの製造ラインを復活させるため、ブレードを付ける

 

これも無理があるかな~(笑)(笑)(笑)

 

波打ち際でのソゲフィネス

放流が確立されて、アホのごとくヒラメは増え続けてる

夏になれば、波打ち際でソゲの群れとかに襲われて毎年犠牲者が出る(ウソ)

 

2号エギとかで虐待してるエギングは良し

ならば、放流しまくるヒラメなんざ、減る一方のアオリイカに比べたら罪悪感無しw

 

あのええ乳釣りギャルがムチムチ生腿を晒して、夏の波打ち際でアジングタックルでソゲ釣ってキャー!

釣った後に

元気で泳いで行きました~あんあんあ~ん

ってぶりっこすりゃテレビ的にもOK

 

だいたいね、釣った時点で魚の口を銛で刺したのと一緒じゃ( *´艸`)

 

小さいソフトルアーで波打ち際ソゲ探索

 

ハイ、これ結構当たりそうw

 

さて皆さんは現実にお戻りくださいm(__)m

 

予言

それは

現実の後付け論に過ぎません

 

恐怖のダイオウイカなんか空から降ってこなかったし

 

なんだなんだ~!

と絶叫しながら釣った後に

狙い通りでしたね

って言えばいいだけの事

 

ヒラメは普通に釣ろうぜ