昨日のサワラちゃん

あんな内湾でアジ狙いで釣れる

 

完全に、魚運来た?

 

という事で、ちょっとサーフで頑張ってみようと昼前からGO

 

色々と様子見も兼ねて、俺のヒラメデビューサーフへ

途中の急深サーフに先客

狙いのサーフにも先客

まぁ、関係ないw

 

先客と逆側へ行って、メタルジグで遠目から探る

横にスリットが入ってる感じなので、真っすぐと斜め45度フルキャストでモミモミ

 

ググーンとロッドが絞り込まれて、ドラグが鳴る!!

ドラグゆるゆる!!www

 

 

ちっせえクセにがっつり食ってきてる

っちゅうか、これはフックに食ってきたのか?レベルのフッキング(笑)

 

岩場へ移動して、色々とルアーを試してみる

 

ビーチウォーカー120MDはヒラメハンター115LD-Sに迫る?

 

潜行深度もリップ形状も似てるビーチウォーカー120MD

廃盤ヒラメハンター115LD-Sに取って代わる存在になるはず~でも期待はしない~(笑)

あんまり期待するとがっくりくるからねw

 

まずはヒラメハンター115LD-Sをキャスト

快適

引き抵抗も快適

レンジも1m

ほんと、これを廃盤にする理由が全くない

最後の1個なんで、そそくさと仕舞う(笑)

 

で、ビーチウォーカー120MD

キャスト~ すっげー飛ぶ

そういや、今のタックルに変えてから初めて飛ばす

以前の重たいイメージは全然なし

すんげー快適に飛ぶ

飛ぶっちゅうても、ヒラメハンター115LD-Sよりちょいと飛ぶくらい

でも、安定感ある

引き抵抗もほぼ一緒

すっごく使いやすい

レンジもほぼ一緒

すっごく使いやすい

 

ヒラメハンター115LD-Sに取って代われる度

Dカップ

 

なんかすっげーやる気出てきました(笑)

遠浅サーフ攻略の主がヒラメハンター115LD-Sだったわけで

それがいきなり廃盤になったわけで

重量系ルアーがタックルに合わなかったわけで

ところがどっこい、ビーチウォーカー120MDがぴったんこま〇こだったわけで

 

という訳で、ヒラメハンター115LD-Sの廃盤を許す事にしました( *´艸`)

 

2ヵ所め大規模遠浅サーフ ド干潮の昼マズメ

 

大潮でド干潮

干潮からの折り返し

いわゆる、昼マズメの時間帯です( ー`дー´)キリッ

 

普段は届かない沖のブレイクが目の前で脚を開いて待ってます

台風の影響で南風が入って使えるルアーがメタルジグしかねえような状況

風さえ無ければブレイクの手前までウェーディングしてMD系で嘗め回すのに

離岸流もはっきり出て、潮目も見える

あとはベイトが入ってたら、座布団ヒラメが3桁決定でしょう

 

出そうになるとすぐに出す

そんな俺とは裏腹に、出そうで出ない

 

出そうで出ないが1時間・・・

 

斜めに大きくスリットが入るポイントに歩いて行く

風強いけど、なんとかビーチウォーカー120MDが届きそう

というか、届かせるw

 

ブレイクを横に流す~

1発でヒット!

 

頭振りまくるので、アレっすわ

砂のでかち〇 マゴチさん

 

と思ってたんですが、この重量感・・・一定方向にしか走らないだらしなしさ・・・

 

ロッドに伝わる感触では、完全に座布団級!

 

慎重に寄せる

 

 

ちっさかった(^^;

 

フックがお腹にも刺さって重量感アップしてただけでした(笑)

 

とりあえず、ビーチウォーカー120MDに魚運を付ける事ができたかな?

 

 

こんな感じで極浅になってますけど、その中でも深く、流れが出てるようなところがド干潮の狙い目っすね

良い時には一つの流れで5~6連発する

今日は、しなかったwww

 

久しぶりに4時間近く振りまくったので疲れた

 

今晩はマゴチ食える

何年ぶりやろ?(笑)

 

 

 

 

捌いて見たら、何か出てきた(^^;

 

マゴチは美味えよ

釣りたてでも、刺身にしたら甘さと歯応えが楽しめる

釣りたてだと味がぼやけてるヒラメよりずっと美味い

背中側

毛細血管がきもい(笑)

腹側は透き通ってキレイ かつ 甘い(ような気がするw)

 

45~6cmと小さいサイズだったので、あまり多く身が取れなかった(^^;

しかも

 

寄生虫なのか傷なのか、大事な片側の身に異変

無論、ここは捨てた

もったいね

 

刺身はほとんど息子が食った

アホのくせに、刺身の美味いのはすごく分かるみたいw

 

久しぶりのマゴチはすっげえ美味かった(^.^)

また釣ろ