【サーフロッド】ネッサXR S112M+のインプレ!11フィート超えのロングロッドはサーフでの釣りで優位?そんな秘密の話【シマノNESSA】

ロングロッドを求めて三千里

森下千里様も素敵な女性です

著:リバプール
¥552 (2024/05/27 09:22時点 | Amazon調べ)

毎日の激務でお疲れの女子アナアングラーも多いでしょう

癒しを求め、当ブログへお越しいただき誠にありがとうございます

疲れ切った頭をリフレッシュするには、推理クイズがいいのをご存知ですか?

思う切りフルパワーで走った後に急に止まると体に悪いって話を聞いたとか聞かないとか

もうちょっとだけ脳をアイドリングくらい働かせてから当ブログをお楽しみください

最初に数字の推理クイズです

88→90、58→55、84→90、A→B

この数字を読み解き、AとBを推理してみましょう

答えは・・・

A = 2006年

B = 現在、と変化している森下悠里さまのスリーサイズ(デビュー当初のヒップは79)

でした(´ー`*)ウンウン

ちょっと難しかったですね

答えを聞いて頭がすっきりしたところで、11フィート超えのロングロッドを求めてたスーパーモデル兼現役女子大生釣りガールの私が

ネッサXR S112M+

というロッドを手に入れたというお話です

ロングロッドに求めるものがネッサXR S112M+に満足いった?

買いたくなるかどうかはあなた次第です

楽天ブックス
¥2,420 (2024/05/24 16:25時点 | 楽天市場調べ)

実際にネッサXR S112M+を触ってみようのコーナー

シマノのネッサシリーズでは最も売れてるXRシリーズです

その上にエクスチューンがありましたが、更に上位機種のリミテッドシリーズは既にサイトから消去

売れなかったんですね(怒られる)

ネッサと言えば堀田氏の看板でサーフアングラーの知名度は抜群

私自身もサーフ初期の頃からずっと堀田氏の動向を見てる、というとウソになりますが、色んな発信は気になります

しかし、リミテッドの発売はサーフアングラーの需要があまりにもなさ過ぎましたね(怒られる)

結局リミテッドは封印、エクスチューンも諦め気味で、堀田氏ですらXRシリーズで動画に出まくってます( *´艸`)

売れ筋としては、その下位機種であるBBシリーズがもしかして上?

これで堀田氏がシマノから外れたらネッサシリーズはほぼ売れない事が証明されました(超怒られる)

そんなネッサロッドから11フィート超えのロッドが発売されました

11フィート超えで200gを切るロッドを・・・

見事にその夢をかなえてくれたのが

ネッサXR S112M+

水谷つり具 楽天市場支店
¥33,319 (2024/05/27 09:22時点 | 楽天市場調べ)

ロングレンジを攻略するバーサタイル・ロングロッド。11ft超のレングスは飛距離を活かした広範囲のサーチを可能にするのはもちろん、足場の高いフィールドや波立つコンディションでアドバンテージを発揮。S108M+の高いバーサタイル性能に加え、ロングレングスを活かしたパワーファイトも得意。遠距離でのフッキングを確り決める十分なバットパワーを備える。また、サーフからのトラウトやサーモン狙いにも対応。

シマノ公式サイトより引用

ロングレンジ?

レンジって深さだと思ってたんですけど、レンジ=範囲、って意味なんですって(´・∀・`)ヘー

読んで読んだ如く、11.2フィートというレングス(長さ)を生かして広範囲を探る、足元で立ち上がる波もよけやすい、そんなロッドです

自重 180g

めっちゃ軽いです

11フィート超えとしてはかなり軽量なロッドですね

ジャクソンからも11.1フィートのタイプも出てたんですが、221gという重量だったんですよね

他メーカーも11フィートぴったりはちょいちょい見かけたけど、ここでなぜか超えてないとダメという変なこだわりが出てたんです( *´艸`)

ネッサXRから11.2フィート、しかも180gという軽さ!

そりゃ何回か使ってすぐにオークションで売ろう!!って考えた上ですぐに買いましたよ(´ー`*)ウンウン

すぐ届いたwww

一応、アーリー・フォーサーフと対比(上3つがネッサXRっす)

若干ですけど、ネッサXRの方が細めかな~

カーボンモノコックグリップは、ちょっとええ感じ

私はもともとグリップがセパレートタイプを使うことが多かったんで気にはならなかったんですが、EVAグリップが好きな人は脇に挟んだ時に感触が違うので、違和感感じる人は多いかも

継ぎ目にあるこの印・・・初心者には良いと思います(*^^*)

繋いで振った感触・・・

軽い!!

めっちゃ曲がる!!

でしたね( *´艸`)

初期モデルのネッサのイメージが強くて、めっちゃ硬いんじゃねって思ってた

すんごくぐにーって曲がってちょっとびっくり

ネッサBBとかアーリー・フォーサーフと比べるとすごく曲がる

軽さを追求するとロッドのブランクスが薄くなる=曲がりやすくなる

この公式はやっぱり合ってるって思いましたね

楽天ブックス
¥2,750 (2024/05/27 09:22時点 | 楽天市場調べ)

実際に現場でネッサXR S112M+を使ってみたのコーナー

リールはアルテグラです

シマノのロッドにダイワのリールとか装着できないタイプですw

相当前の話ですが、初代ネッサが出た時にすぐに買って使ったんですが、リールがセルテートだと気付いて何となく恥ずかしくなって早々に引き上げた事もあります(/ω\)イヤン

別に良いんですよ

個人的にちょっと無理って話です

使用してみたルアーはミノー、シンキングペンシル、メタルジグ、とサーフ定番のルアーです

釣具のキャスティング 楽天市場店
¥1,930 (2024/05/27 19:07時点 | 楽天市場調べ)
釣具のバスメイトインフィニティ
¥2,310 (2024/05/22 09:21時点 | 楽天市場調べ)
フィッシング遊
¥891 (2023/12/27 01:29時点 | 楽天市場調べ)
釣具のキャスティング 楽天市場店
¥990 (2024/05/23 06:53時点 | 楽天市場調べ)

最初にビーチウォーカー120MDをキャスト

重量は20gのミディアムダイバーのシンキングミノー

ロッドが長いってのはひしひしと感じますwww

ロッドを後ろに振ってバックスイングする振りかぶりキャストする人は非常に投げにくいと思います

私はもともとペンデュラムキャストなんで違和感はナッシング

おおおおおおお、飛ぶでないか

ルアーの重量に素直に曲がるロッドですね

このくらいの重量のミノーもロッドが違和感なく曲がって飛ぶ

すごくシーバスロッド寄りのサーフロッドって感じっす

ミノープラグがメインの私にはちょうど良い感じです

ただし・・・ロッドがブレる

軽いルアーを投げた後に、びよびよーって振動が手元に伝わるくらいロッド全体がブレますね

これはロングロッドだから致し方ない

長いロッドをキャストした時に結構前まで振り切るタイプの人は、思い切り水面を叩いてしまうと思います

ちょろっと長いだけですけど、ロングロッドだぜって感触丸出しです

磯ヒラとかで13フィートとかの超ロングロッドでやった経験のある人は分かると思います

あのびよんびよんって感じです( *´艸`)

でも、キャスト感としてはいい感じ

かっ飛び棒130BRは38gのヘビーシンキングペンシル

普通のシーバスロッドであればちょっとロッドパワーが合わずに飛ばないんです

ネッサXR S112M+は結構柔らかい感じでシーバスロッドに近い・・・恐らく飛ばない・・・

ところがどっこい、かっ飛び棒130BRはいい感じにロッドがしなってぶっ飛ぶ!!

長くて大きく振り回す感じになるキャストフィーリングがかっ飛び棒とぴったり合ってる感じです

重たすぎて使えんと思ってたYOICHIバリスタも大きく振り回す感じですごく快適に飛ばせる!

分かるかな~、ロッドのバットがスッと曲がって、長いブランクスがスパって伸びきって気持ちよく飛ぶ

女王様のムチ攻撃と例えると分かりやすいっていう人も多い事でしょう(´ー`*)ウンウン

30gのGUN吉は違和感なくでしたが、40gになるとちょっと違和感が出ます

バックスイングでかなりロッドの奥というか手元まで曲がり、曲がったままの状態で振る感じになります

手元に伝わる重みがすごく分かりますね

この重みは他のルアーでも若干感じる部分です

長くて柔らかいロッドで重たいルアーをキャストすると、手元にルアーの重さがもろにかかる

しっかり振り切れる腕力があれば、そこから思い切って振り切れます

もしかしたら、人によっては飛ばせない、と感じるかもしれません

30gまでのルアー、特にミノープラグは誰がキャストしても飛距離が一伸びする感じです

軽さに振った分、重たいルアーを飛ばす性能は犠牲に、それがネッサXR S112M+

重たいシンキングペンシルやメタルジグが中心のアングラーはS110M/MHの方が飛ばせるかもしれません

キャスト技術がいるって話ではなく、単純に軽いルアーが曲がりやすい、ロッドが入りやすいんで重たいルアーだと違和感が出るよって事です

残念ながらS110M/MHはサイトにも半分消えてる感じなんで需要が無さ過ぎるみたいです( *´艸`)

私の知る限り最も飛ぶサーフルアーの飛びキング105HSはネッサXR S112M+だと完全にロッドパワーが負けます

飛びキングくらいの重量になると、もっと張りのあるロッドじゃないと飛距離が出せないって事ですね

ネッサXR S112M+で実際に魚を掛けてみると・・・

ネッサXR S112M+で実際にヒラメやマゴチを釣った感想・・・

特別印象に残る事は無いです( *´艸`)

普通ですw

若干ですが、アワセを入れるのが鈍くなる感覚はあります

想像すれば分かると思いますが、メインキャスターのおねいさまが夏休みの時は田中瞳アナと角谷暁子アナがメインキャスターなんです

火曜日は角谷暁子アナがメインキャスター…という事は、ひとみんと角谷暁子アナと3ピースロッドプレイが!!!なんて期待したけど夢と終わったわけです

アワセを入れる時に、若干ですけど、ロッドのたわみを感じます

たわみってのは簡単に言うと曲がってるぜって感覚です

ビシッって感じではなく、ぐーいーんって感じです

それも若干ですからね

気付かない人は気付かないでしょう

ロングレングスを活かしたパワーファイトも得意。遠距離でのフッキングを確り決める十分なバットパワーを備える。

シマノ公式サイトより抜粋

この部分は私の掛けた魚では感じ得ませんでしたね(´ー`*)ウンウン

どっちかというと、そんな優位性よりも普通に使ってる10フィート台のロッドのそんなに変わんない感覚で使えるよって思ってた方が良いと思います

ネッサXR S112M+で感じた違和感・ちょいと残念なところ

釣具のアングル 楽天市場店
¥35,882 (2024/05/24 16:25時点 | 楽天市場調べ)

さてさて、褒めてばかりだと「お前頭おかしくなったのか?」なんて心配されてしまうかもしれません

しっかりと違和感と残念な点も感じたのでご披露しましょうm(__)m

キャストのたびに、パキッて音がする・・・

静かなところでキャストしたんですけど、なんかパキって音がするんですよ、キャストのたびに

何の音なんかな~

継ぎ目とかグリップとかには全然問題なかったんですけど、なんか気になった

サーフだと波の音で消されちゃうので分からんかったけど、静かな場所だとすっごい分かるし、一度分かったらずっと気になる

3ピースロッドの宿命!?ロッドを畳んだ移動する人は気を付けなはれ

移動する時や家で準備した後、ラインシステムとスナップそのままで畳んだりする女子アナアングラーはいますか?

ノースリーブでしっかり手を挙げてみてください

ネッサシリーズは3ピースというタイプです

ロッドが3分割するタイプで、今はそういうマルチピースと言われる多分割タイプが多くなりました

これはロッド性能から言うと不利です

2ピースの方が作る技術も簡単ですし、曲がりも自然になります

マルチピースにすればするほど、継ぎ目が増え、継ぐ技術も高くないとすっぽ抜けやジョイント緩みでロッド破損の危険性も増えていきます

しかし、運送料がネックですね

大きなサイズの送料ってかなり高くなりました

マルチピースだとかなり送料が抑えられます

これから先も運賃が下がるって事は情勢から考えてもないので、マルチピースはどんどん増えるでしょう

実際にダイワのフラグシップモデルのサーフロッドの何とかってやつは4ピースですからね

ネッサシリーズは3ピースですし、3Pの下ネタに振るような低レベルな事はしません( ー`дー´)キリッ

ネッサXR S112M+も3ピースロッドですが、このタイプはほとんどがこうなります

ロッドのガイドがベリーから上に装着されてる形ですね

リールが付いてる方の部分にはガイドが無いタイプが多いです

移動する時にスナップを繋げたままロッドを束ねてる女子アナアングラーは結構多いと思います

確かにその方が楽ですからね

ただし、その移動中に出てるラインが車のシートに擦れたりと、色んな部分と接触する可能性もあります

私はそれがイヤなんで、移動中には必ずスナップを切ってリールに全部巻いた状態にして車に乗せてます

これも性格によるものでしょうけど、2ピースロッドだとそんなに気にならないでしょうけど、3ピースだとすごく気になります

スナップを繋いだまま移動・・・ロッドをジョイントから抜いて移動します

ベリー(中間)とバット(リール側)を外すと下図のようになります

このままロッドを束ねると・・・

こんな感じでPEラインが下へ・・・

3分割してロッドを束ねてる状態だと、PEラインとリールが干渉します

実際のネッサXRではこうなります

一番手元のガイドがリールより下になっちゃうんですよね

こうなると、リールのスプールの下にラインがいくんですよ

この状態でリールがくるくる~って回るとスプールの下にラインが絡まって大変な事になる

これ、前にネッサ使った時にやっちまったんですよね(*ノωノ)

急に思い出しましたwww

これは真ん中のピースを逆さにして束ねると防げます

こんな感じで、真ん中のやつをひっくり返して束ねたらいいんです

めんどくさいっすね

場所移動する時ってだいたい釣れない時も多いけど、これをしないといざ次の場所へって時にリールの下にPEラインが入ってしまって、スプール内でぐちゃぐちゃってトラブル多発です

そっちの方が圧倒的にめんどくさい

めんどくさいけど、ベリー部の真ん中のは逆さに束ねるか、私のように移動ごとにスナップを外してリールに全部巻き取るか、どっちかです

【致命的!?】ネッサXRの並継ロッドのここが嫌い!!

釣りが終わって一緒にお風呂に入ってシャワーで流す

現役女子大生兼地方アイドルアングラーと無料でお風呂に入れるネッサXRは幸せでしょう(´ー`*)ウンウン

リールは冷水で、ロッドは温水で洗います

お風呂プレイの後に温水で流すと固まっちゃいますね(´ー`*)ウンウン

ネッサシリーズのジョイント(継ぎ目)は並継というタイプ

この継ぎ方によってロッドの特徴が大きく変わりますが、これはまた違う機会にプレイしたいと思います

ネッサXRも当然並継です

ロッドの継ぎ目のオス?の方が下なんですよ

普通に立ててシャワーを浴びせようもんなら、継ぎ目のメス?の方が上になるので、シャワーの水が全部ロッド内に入っちゃう

逆さにするか湯船に掛けて横にしてから洗わないとロッド内に水が浸入しちゃいます

一応ロッド内部を調べてみたけど、完全に空洞です

水はじょろじょろと入っていきます

入ったから折れやすくなるかと言われると分かんないですけど

侵入した水は確実に臭くなります( *´艸`)

これは振り出しロッドあるあるですよね~

洗った後よく乾かさずに畳んで、伸ばした時に臭うあの悪臭です

臭いネッサXRとなんかプレイしたくないですよね(怒られる)

並継ロッドって結構少ないんで、ここの部分は洗う時に気を付けるべきかな~

使ってみたサーフロッドとの比較表っす

あくまでも個人的なキャストフィーリング~20g20g~30g~40g~50g~
アーリー・フォーサーフ EARLY 109MMH
サンドウォーカー PMS1032S-MLM
オーバーゼアグランデ109ML/M
22ネッサBB S108M+
フラットレック5G FR5-1082M
サーフラットSSD S108M-P3
ネッサXR S112M+
※参考 MONSTER JETTY LIMITED MJLS-1032-TR×

50g~は妄想です( ー`дー´)キリッ

サンドウォーカーと同じとなりましたが、サンドウォーカーよりもちょい張りがあります

色んなルアーフィッシングしてきて相当数のロッドを使ってきてるんでロッド耐性はかなり強い方です

多少の違和感を自然に吸収してる感もあります

手元から曲がりやすいロッドだったらそういうのに一番合うキャストをしたりと、体が勝手に反応しちゃいます(/ω\)イヤン

あまりロングロッド使った事のない人にはネッサXR S112M+あのブレる感じはかなり違和感でしょう

私は磯ヒラで13フィートロッドを使ってたし、エサ釣りで遠投カゴの5.4m磯竿なんかも使ってたんで多少ぐにぐにしてブレても変な感じはしないです

ネッサXR S112M+は飛距離が伸びるのはミノープラグなどの30gまでのルアー

それより重たくなると、逆にしなり過ぎて飛ばないってアングラーも多い

こういう印象を受けました

ロッドってルアーに合わせるべきだと思ってるんで、今使ってるルアーがミノープラグがメインで、ロッドは10.6フィート前後

もうちょっと飛距離出したいって女子アナアングラーにはぴったりくるでしょうね

何も考えず「広範囲に飛距離を出して」のフレーズに踊らされると、使ってるルアーが重量化傾向強めな人は柔らかすぎてしっくりこないでしょう

11フィートを超えるロングロッド派キャストする時にちょっとしたコツがいる

私自身、サーフのルアーだけでなく、色んな釣りを経験してます

エサ釣り、延べ竿、投げ竿、上物竿、やってないのはクエとか石鯛とかくらいしかないくらい陸からの釣りはほとんどやってる

なので、ロッドの曲がり方とかで自然とキャストを体が合わせてる部分があります

どんなロッドでもそれなりにキャストできるって事

このネッサXR S112M+はルアーロッドとしてはロングロッドの部類

9.6フィートと11.2フィートはまるで別人

どちらでプレイしても気持ちいのははっきりと分かりますが、WBSという同じ番組でも田中瞳アナと角谷暁子アナでは違いがあるよって事です(´ー`*)ウンウン

ロッドが曲がり切るまでに多少時間が掛かかります

垂らしの長さとかルアーの重さによってロッドがしっかり曲がるまでバックスイングの時間がかかる

振りかぶりキャスト感覚で投げるとしっかり曲がり切る前に振ってしまってロングロッドの恩恵が受けられない

長いロッドが曲がるんで、元に戻るのにも時間がかかります

普段使ってるサーフロッドのキャストが「シュッ」であれば「ぶうんっ」って感じがします

多少ですけどね( *´艸`)

それでも誰が投げてもしっかり曲げることができるブランクスに仕上げてます

その代わり、軽量化を測ったので、その分飛距離は犠牲になってます

ネッサXR S112M+でもうちょっと硬めに仕上げてたら飛距離は更にアップしますが、それだけ万人受けではなくなります

シマノはその方向性は出さなかったんですね(´ー`*)ウンウン

あくまでも誰が使っても恩恵が受けられるような仕上がりにした

私のような変態性のある女子大生アングラーの意見は無視したんです(怒られる)

飛距離を前面にした硬くて長いロッドを出すと、へろへろキャストしかできない口臭が「これは飛ばない」なんて拡散しちゃう世知辛い世の中です

プロスペクト理論ってやつですよね

振り切ってマニア受けはするけど不平不満が多く出そうなロッドは出さないってのがシマノの姿勢

その逆はG-CRAFTのリミテッドシリーズですね( *´艸`)

モンスターサーフリミテッドが出荷されて、やっぱりア●転売ヤーがバ〇みたいに即決18万で出品してます

私もせどりで稼いでた時期もありますけど、自分が良いと思ったモノが売れるとは限らないんです(´ー`*)ウンウン

生きるセンスが無いってかわいそうですね(/ω\)イヤン

もちろん

予約したくてもできなかった腹いせに

転売ヤーをバカにしてるだけなんで気にしないで下さい( ー`дー´)キリッ

出演:ちとせよしの
¥5,980 (2024/05/23 19:25時点 | Amazon調べ)

使ってるルアーが比較的軽い、例えばミノープラグ中心で飛距離が欲しいって人はネッサXR S112M+を使ってみて欲しい

釣具のアングル 楽天市場店
¥35,882 (2024/05/24 16:25時点 | 楽天市場調べ)

万人向けかな~という最初の印象でしたけど、誰しもが使って満足のいくロッドではないかもしれません

  • ロングロッドを振り切る腕力、技術に自信がある人
  • そして、サーフでのロングロッドでの有利性有効性を理解してる人
  • 扱うルアーが20~30gでミノープラグがメイン

足元の波よけなんかはホントにしやすいロッドですが、あくまでもミノープラグをより遠くへって感覚を求める人向けかなって印象でした

14cmクラスのミノープラグが普段からしっかりと70m、80mラインを狙って落とせてる

そんな人でルアーをもう一伸びさせたい、みたいな感覚のある人はネッサXR S112M+を使うとしっくりくるかもしれませんね

最後までご覧いただきありがとうございましたm(__)m