今日は午後からゆっくり堤防へ

やっぱ入りたい所は入ってますな

しかも

カップルめが

ふんふんふ~ん

どーせ夜も竿出し入れするんやろなー

うろうろしてると先端が空いたんでショアジギジギ

相変わらず濁っておるわ

ここずーっと緑色の潮色

ま、前回もこれで釣れちょるし、潮色は気にしねえ

前回はパワーマスターPML100MH

今回はブルースナイパー100M

前に釣ってたカップルはどうも1匹仕留めてたみたいで、堤防にちょっと血が落ちちょる

何か回りよるかな~っとショアジギ開始

ベイトっ気もないし、これは長期戦かな

ブルースナイパー100Mはガッチガチ

パワーマスターはジャークの時曲がるんですけど、ブルースナイパーはほんとに曲がんねえw

いや、元々硬いロッドに慣れてる人は違和感感じんかもしれんが、柔らかソフティなロッドばっか使ってる俺には物干しざおに感じるくらい硬い( *´艸`)

まぁ、硬い分しっかりジグをスライドさせられるとも言える

スライドさせたから釣れるとは言ってない

ただ、俺はジグを左右にポンポンスライドさせながらワンピッチジャークだけで釣りたいだけ

1時間くらいは全く音沙汰無し

沖目の深場に落とし込んでみる

60gのジグが50カウント以上・・・相当深いなここ

しっかりロッドを煽ってジグを動かす~

で、ガツンとヒット!

ロッドは曲がるけど、全然走らん

でも、かなりの重量感

多分、ハタ系のでかいやつ

これは美味しい晩飯が~

で外れちった( ;∀;)

もー、悔しいったらありゃしない

結構しっかりフッキング出来てた感じやったんにゃ

ななななななな

アシストフック切れてとるがな

うっそ

そんなにか弱い素材じゃないぞ

先日のオオモンハタも、一撃でリーダーズタボロにしおったから、これは結構でかい魚やったな

悔しすぎる

気を取り直して、ショアラバに変更

まぁ、そうは上手くいかんwww

またもうんともすんとも時間が続く

なんか体が熱い

妙に熱っぽい

土曜日は子供達が来てたんですが、風邪ひいてたんですよね

こりゃもろうたかもしれん

ジグの色をゴールド系に変更

ま、気分っす

俺は大して色には拘らない

それでもうんともすんともタイムが続く・・・

気付いたら、目の前に潮目っぽいのが出てきておる

う~ん・・・

もちっと粘るか

で、ガッツーンとヒット!!

さっきのバラシで、すっげー慎重になってる俺(笑)

大してデカくないネイリを慎重にいなすwww

結構肥えたまるまるネイリ

なんか俺って、ネイリを逆さに撮るクセがあるようだwww

40cmちょいくらいかな?

アベレージサイズってとこですかね

9月、10月になると、もうちょっとでかいのが来るはず

ブルースナイパー100Mは強いっすな

これくらいなら余裕でいなせます

ちなみに、パワーマスターもこれくらいなら余裕っす

違いは、曲がってから元に戻る復元力?の違い

ブルースナイパーは走ったら曲がるけど、元に戻る力が強い

パワーマスターは曲がったまましっかり保ってる感じ

俺はブルースナイパーの強さの方がいい

でも、力のない人なんかはロッドが戻っては突っ込まれるの繰り返しでちょっと疲れるかな~

パワーマスターは曲がったままで矯めるんで、その辺が全然違う

どっちが良いかは知りまへん( *´艸`)

俺はね、ブルースナイパーが曲がったまま矯めるくらいのサイズが釣りてえ

で、これで体力使い果たして終了

帰り際、入れ替わりでカップル登場

ふん

ふんだ

どーせさっきまで竿の出し入れしてたんやろが

created by Rinker
ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks)
¥45,540 (2021/09/18 21:05:05時点 Amazon調べ-詳細)

パワーマスターとは全然違うタイプですね

この違いはまた別の機会で

疲れたべ