おかげさまで、当ブログのアフィリエイトも毎月数億円の売り上げ

今年こそ、長者番付の1億番以内に入る勢いですm(__)m

 

ズバリ

今年も

サーフヒラメ界は

メタルジグが席巻でござんしょ

 

 

つまんねー釣りになったなヒラメはよ

 

 

という愚痴は去る事ながら

 

売れるなら

売れてしまえよ

メタルジグ

 

ヒラメキジグをご存知でしょうけど

 

ジャンプライズという、俺は嫌いじゃないけど意外と嫌われてる

メーカーが作った、いや、作る方向だったけど、辞めた

でも

売れそうなので、どっかの誰かが飛びついてコラボで出した

 

そんな

すごい

メタルジグが

 

ヒラメキジグ

 

 

ヒラメキジグの詳細

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヒラメキジグ 30g #1 レンズキャンディーグローベリー【ゆうパケット】
価格:1296円(税込、送料別) (2018/9/25時点)

楽天で購入

 

 

 

60mm

30g

 

よくありがちなメタルジグサイズです

 

特徴としては

金型で造ってる

そうです

 

普通のメタルジグは

汗だくのおっさん二人がハンマーを打ち下ろしながら叩き鋳造する工程を踏みます

 

ウソです

 

金型で造ると、精度が上がる

そうです

 

 

まぁ、俺みたいな童貞早漏な感覚なら、メタルジグ如きに1つ1つの精密な違いは全く問わねえ

 

確か、リトリーブに特化したとかいうメタルジグ開発だったと思いますが、

結局のところ

井上氏はこっちに力を込めまくって終了

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【 JUMPRIZE 】 飛びキング 105HS TK105♯03 リアルイワシ 登録日1808 ルアー
価格:1846円(税込、送料別) (2018/9/25時点)

楽天で購入

 

 

 

完成形は飛びキング

でも

売れたらどっちにも得

 

だから

ヒラメキジグは生まれたんです(`・ω・´)キリッ

 

 

ヒラメ向き でもフック位置は普通のメタルジグ

 

俺は

メタルジグの腹側のフック

これは絶対に必要ない

と力説する

 

じゃまなだけ

フックの消耗は激しくなるだけ

メタルジグクラスのルアーサイズなら、いちいち腹側のフック付けなくても普通にフッキングする

 

この腹側のフックを「フロント」というのが多いのでフロントフックと呼びましょう

 

メタルジグのフロントフック

いちいちサイズを小さくしたり、大きさを気にしないと背中に巻いてしまって不能イ〇ポフックになる

 

そこまでして、そのフロントフックが機能する?

いや

しないね

俺は断言する

 

結局

こうなった

 

こうなってからは

一枚もヒラメを釣ってない

 

だから

 

説得力に極力欠ける

 

でも、このフックセッティングがメタルジグがルアーらしく泳ぐ最高の形

 

メーカーは都合の良いようにアピールする

 

サーフヒラメ専用メタルジグ

色々出てますけど

結構多いのが

 

斜め泳ぎ

 

テールをかなり下げた形でメタルジグが泳ぐ

 

すっげー変ぜよ

 

こんな泳ぎ方するベイトなんて存在しない

 

魚が弱ったら、頭を下げて落ちていく

しっぽから落ちる確率はマンボウが高めなくらいでしょう

 

そんな違和感だらけのルアーが、ヒラメのヒットを量産して、売り上げも量産

 

ヒラメ=リアルベイト

 

この公式をぶち壊す

 

じゃあなんで、2フックのメタルジグが多いのか

 

それは簡単な事

スピンビームが売れたから

 

ちなみに、今すっげえ売れてるのは、これ

 

ジグパラサーフ

 

 

 

 

見た目と金額で売れてますよねwww

 

買っては見たものの、ブレードいらね、フロントフックいらね

って外したら、普通のメタルジグになってしまったので、使わずお蔵入り( *´艸`)

 

でもね、これが意外と完成形でいいかもしれない

リトリーブ系であり、ブレードもある

 

これでいいよ

どーでもいいよ

 

ヒラメキジグは高い

 

1,200~1,300円

高い

メタルジグは1,000円を超えてはいけない

 

ここで1,000円を切る金額だったら、多分サーフヒラメ界メタルジグの処女膜に風穴を空けた事でしょう

 

市場心理ですからね、売り手側としたら

 

そろそろメタルジグぼったくりに終止符をwww

 

じゃ、当ブログでおススメのサーフヒラメでのメタルジグは?

 

メタルジグはアピールが弱い

それは間違いです

ちょこまかギラギラとすっげーローリングする

アピール力は強いです

特にリトリーブでは、全くもって他のルアーに負けてない

 

弱いのは、小さいサイズという事

見た目で小さい、というアピール力の弱さ

 

大きくすると重くなる

重くなりすぎると、銃刀法違反になる

 

じゃあ、こうしよう

鉛じゃなくて樹脂で重く長く・・・

 

ああああああ

 

結局

 

ヘビーシンキングペンシルでええやんwww

 

だから飛びキングなんですよ(笑)

 

でも、あえてここまで引っ張って、これが俺の中では最強

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

imaGUN吉 30gcolor #GN30-105ピンク /メーカー[アムズデザイン ima]
価格:649円(税込、送料別) (2018/9/25時点)

楽天で購入

 

 

 

 

 

このセッティングでほぼ水平に、うねうねとスラロームに近い動きをする

早くリトリーブするとブリンブリンのウォブンロール

 

金額も良いし、メタルジグの中ではリトリーブが自然です

 

多分、ヒラメキジグもそういう動きなんでしょう

そう妄想します

 

いまだにメタルジグは売れてるようなので、無理矢理話題にしてみましたm(__)m