ツインパワーを買って1年

それまで使ってたのが、ゴリ感で名を轟かせていた旧タイプのセルテート

旧セルテートは、ウォッシャブル機能という、海水ジャブジャブしたら細部に水入っちゃうよって造りw

ゴリ感は好き嫌いがあり、俺は結構好きでしたね

巻いてる、という感じと、微妙な違和感でいろいろと感じることも出来たような気がする

 

買って1年

一応、使用後は水道でジャーっと流してます

オイルを注す、というメンテナンスは一切やってません

先日、1年ぶりにツインパワーを使いました

若干ホコリかむってました( *´艸`)

 

で、巻いた感覚

全く違和感なし

異音もない

 

実際にキャストしてリトリーブ

全く違和感なし

異音もない

 

正にノーメンテナンスで初期の性能を保ってるってやつ

 

ベールのラインローラーのベアリングは完全防水じゃない感じなので、そろそろオイル注入した方がええかな?

今のところ、異音や違和感はないですけど

 

まぁ、使用回数でいうと、10回も使ってないので、長期間使わなかった期間があるだけで、ずっと使用し続けた時とは違うとは思います

しかし、2~3回でキュルキュル言ってた旧セルテートとは大違いですねw

10年も前のリールと比べるなってやつかもしれませんけど( *´艸`)

 

でも、やっぱりハンドルノブは握りにくい

更に防水性能が上がったツインパワーXDあたりを買ってみようかな

最初からラウンドノブなんでしょ?XDって

これが出ると分かってたら絶対に買ってたんですけどね~

 

とりあえず、SHIMANOリールの防水機能は本物っちゅう事

今シーズンは回数こなして、ノーメンテの限界を知ってみたいっすw

 

 

シマノ ツインパワー・ツインパワーXD の楽天市場最安値を表示