久しぶりの台風直撃

庭に敷いてた防草シートが完全暴走してました

しかも、まだ次の台風・・・多分、今年最後の台風でしょうけど、ちょっと暑くても我慢するので太平洋高気圧さん、ちょっと頑張れw

 

今シーズンのサーフヒラメ

ラテオFJを酷評しちゃろうかと考えてましたが

やっぱり

本命

サンドウォーカー

と思ってましたが

そんな王道でこのブログは成立するんだろうか

 

好きな女性のタイプ

こじるり

 

と答えるくらいオードソックスでいいんだろうか

 

DAIWA vs SHIMANO すなわち ラテオFJ vs ディアルーナ

 

昨シーズンはNESSA BB と NESSA CI4+という比較をしてみた

 

いまいちだった(笑)

 

というのも、グレードの違いの違いが分かるくらいの脳みそと性感帯が俺には備わっていなかった

すごい人はすごいもんね

リールのフィーリングとか、Youtube見ててもすげー素人って感じの人は結構おる

 

じゃ、俺らしく

Gクラ派の俺が

SHIMANO vs DAIWA

をやってやろうじゃないかというやつwww

 

サーフヒラメの入れ込みはSHIMANOの圧勝

 

熱砂 vs フラットジャンキー

という感じですが

まぁ、堀田氏監修って時点で、入れ込み度はSHIMANOが圧勝

やっとこさ、DAIWAもサーフヒラメ専用で出した程度

しかもね、この前フラットゲームに使ってたのが、ラテオじゃないんっすよw

高橋氏がここでラテオFJを使ってたらってとこだったんですが、モアザンでした(笑)

ラテオは釣りガール(おばはん?)が使ってましたが、無論、大したインプレナッシング

 

いや~

DAIWAのヒラメ愛が分かった瞬間でしたね~

 

ルアーに関しても、熱砂シリーズが強いね

似たりよったりの後発

メタルジグもヒラメタルZがでましたけど、やっぱ元祖スピンビーム強し

 

ラテオFJに相対するディアルーナはS110Mやろがい

 

ラテオFJ

 

 

 

 

10.10フィート

180gで40gのルアーが許容範囲

これがラテオFJのスペック

 

ディアルーナS110M

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【シマノ】18 ディアルーナ S90ML SHIMANO シマノ 釣り フィッシング 釣具 釣り用品
価格:21168円(税込、送料別) (2018/9/30時点)

楽天で購入

 

 

 

ラテオFJ同様 10.10フィート(メーカー表示では5cmラテオより長い)

自重174gで45gまでキャストOK

 

ロッドの重さでディアルーナが6g軽い

体感では多分、ほぼ変わらんでしょう

ルアーウェイトはSHIMANOが5g重い

 

サーフヒラメでは長ければ長いほどいいロッドのレングス(長さ)

 

サーフではロングロッドがよろし

自分で振り切れる範囲で、なるべく長いロッド

っちゅうのも、波が入るサーフ、しかも、ランディングはロッドの反発をうまく活かすのがポイント

長くて軽くて、そして曲がる、でも、戻りはしっかり

これが大事

 

そして、同じ速さで振り切れるなら、ロッドは長い方がルアーが飛ぶ

 

そんな感じなので、10.10フィートっちゅうのは長さ的にすっごいいい

 

ちなみに

ちなみにですよ

インチは12進数なんで、10.10フィートなんですよ

メートルやセンチなら繰り上がりますけど、10インチ=1フィートではなく

12インチ = 1フィート

なので、11.11フィートとかも存在する、というか、できる

 

日本はだいたい10進数なんで、ちょっと違和感っすよね(笑)

 

さらにちなみに

フィートがある程度集まったらヤードなんですが

3フィートで1ヤードです(笑)

長さによって進数が違う

さすがトランプ政権って感じっす

 

俺の釣りは、重量系ではなく、ミノーでの攻略が主

 

ここ最近の、重量系メタルジグでのサーフヒラメ攻略ではなく、あくまでもミノーやミッドダイバー中心の釣り

なので、NESSAシリーズが合わなかった

最初から、メタルジグ放ってやったる、って方は、NESSAシリーズ買えばいい

NESSAシリーズががっちがちの硬いロッドっす

 

ディアルーナS90MLを使ってみてびっくらこいたのは、

曲がる

って事

 

硬いなんてことはなく、しっかり曲がる

そういう意味では、ディアルーナS110Mはちょっと期待してる

 

ラテオFJは、DAIWA

DAIWAのロッドは、もともと曲がるロッドだと聞いておる

 

NESSA vs ラテオFJ

であれば、間違いなくラテオFJでしょうけど、ディアルーナのある程度の柔らかさがあるかどうか

これが勝敗の分かれ目ではなかろうか

 

ついでにリールも ルビアス vs サステイン

 

やっぱりね

どうしても

DAIWAのロッドにSHIMANOのリールを装着できない

へんなところが超神経質( *´艸`)

 

で、今使ってるのはサステイン

DAIWAで言えば、ルビアスが同類じゃなかろうか

 

ルビアス3012H

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダイワ(Daiwa) 15ルビアス 3012H 00055640
価格:27732円(税込、送料別) (2018/9/30時点)

楽天で購入

 

 

 

サステインC5000XG

 

 

 

 

 

今シーズンは、無理矢理でも時間を作ってサーフに立つ予定

 

ミッドナイトモンスターさんには、今シーズンはお眠りいただこう・・・

 

でも、やっぱサンドウォーカーも使ってみたい(笑)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

テンリュウ(天龍) パワーマスター サンドウォーカー PMS1032S-MLM
価格:32886円(税込、送料別) (2018/9/30時点)

楽天で購入

 

 

 

 

 

あとは時を待つ

 

なぜか

 

ご主人様がいない土日に

送り付け商法で送られてくる

 

時を待つのみ・・・