続きかな~

続きじゃないようなきもするにゃぁ~

今日は二日酔いっすw

日曜日なんですけど、しばらくは車乗れねえwww

お金の話パート2です

パート1は何でしたっけ?( *´艸`)

とりあえず、続きです

相変わらず雑把に書いてるので、細かいツッコミは無しでw

今回はGPIFがワードっす

資産運用は悪?怖い?

なんかね、資産運用っていうだけで

難しい事はいいです

ってお客さん結構いるんですよね

まぁ、そういう人は蓄えがある人が多いですけど( *´艸`)

お金はあるから危ない事はしない・・・まぁ正しいっちゃあ正しい

パート1で言った通り、インフレになって物価が上がってもお金払えばいいんでしょ?って考えてるならそれはそれでOK

でもね~、もったいない・・・お金持ちにはお金持ちしかなれん(笑)

欲がない・・・欲があるからお金持ちになるかって、そうやないがやけどw

でも、今自分のやってる事が本当に合っているかどうかは考えた方が良いと思う

これも良く聞く例えだと思いますけど

年金のための毎月払ってる年金保険料は資産運用されてるの

みなさんが払ってる年金保険料

将来仕事辞めた時にもらう老齢年金とか、身体障がいになってしまって働けなくなった時にもらう障害年金とか、年金を貰うために支払ってる保険料っす

GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)ていうとこがみんなから集めた資金を運用しよる

Screenshot of www.gpif.go.jp

年金保険料集めてストックしてるだけじゃないんですよ

資産運用してるんですよ、俺らの金でwww

ちゃんと運用報告書も開示されてます

大雑把に言うと

  1. 国内債券
  2. 外国債券
  3. 国内株式
  4. 外国株式

この4つに25%づつくらいの割合で資産運用、要するにに投資してる訳です

もちろん、この25%は崩れる訳です

どこが上がるか下がるか分からんので

資料によると、プラマイ7%までは許容範囲ってなってる感じですね

債券と株式は50:50ですけど、これもプラマイ11%までが許容範囲って感じっす

たぶんですけど、許容範囲を超えたら調整するんです

たぶんですけど、大きくなった部分を売って、小さくなった部分を買う

これをリバランスって言うんですけど、多分そういう感じでリバランスするんだと思う

GPIFのやってる資産運用の実際の成績は?

これ、たまにニュースに出るんですが、マスコミって嫌ですよ

損益(マイナス)が出た時だけばばーんってトップに出してくるんですよwww

実際は20年で70兆くらいのプラスみたいですね

70,000,000,000,000円プラスですw

すげーって思うけど、パーセンテージで言えば3%ちょいです(笑)

運用してる額がハンパないんでプラスの額もすごい

で、2001年以降で負けてる年は

2001年、2002年、2007年、2008年、2010年・・・

2010年までの10年で半分負けとるがなwww

2000年くらいからは日本は金利下げたり、あんま調子良くなかったけんかにゃぁ

後半はリーマンショックとかあったし

2011年以降は、2015年と2019年しか負けてない

リーマンショック後の経済危機でもちゃんと運用してたから良かったがやって分かるね

Screenshot of www.gpif.go.jp

↑GPIFの運用成績が見れます↑ 変なエロサイトには飛びませんから安心をw

逆に言えば

リーマンショックで株価大暴落

株は怖い怖い

資産運用なんかせられんちや

なんて言ってた人は、低金利の預貯金で安心してただけ

資産運用で億万長者になった人って、リーマンショックを乗り越えて資産運用し続けてた人が多いんですよね~

で、直近?の2020年4月~12月の数字・・・

2020年はコロナウイルス大流行で世界的な経済危機やったよ

今も続いてる

じゃ、2020年の運用成績は落ち込むはずやん

ではないんですよ

+18.49%

国はなんもしよらん、とか何も知らないで批判する人もいますけど、俺らの大事な老後資金はちゃんと資産運用してくれてるんですよ

若者よ、俺は国なんか信用してないから年金保険料払わねーぜってクソだっせー童貞にならんようにね

GPIF 20年の運用成績3.58%の威力

俺らの大事な年金が資産運用されてる、されてるというかしてくれてるのは分かったと思うけど、約20年の運用で3%ちょいの収益が出てる

たった3%?

ですよね~

倍になる収益率って何%って言われたら100%ってなりますもんね

でも、時間を掛けたらそれが数%まで下がるんですよね

たった年間3%かよって思うかもしれませんが、実際に計算してみるとおおおおおおおおおってなると思います

たった年間3%かよって思うかもしれませんが、実際に計算してみるとおおおおおおおおおってなると思います

特に今の低金利の事を思えば、さらにおおおおおおってなると思いますw

72の法則

これも結構有名です

72の法則

知らない人はこう覚えましょう

072(〇ナニー)の法則

俺はこうやって覚えてます( ー`дー´)キリッ

72の法則っちゅうのは、お金が2倍になる期間を計算するんすよ

72÷年利=2倍になる期間(年数)

単純に言えば、年利72%で運用する商品があれば、1年で倍になるんやと

じゃ、さっきから言いよるGPIFの運用成績を式に当てはめると

72 ÷ 3.37 = 21ちょい

なので、21年で倍になる、という計算になる

実際にGPIFは集めた年金積立金を約20年で倍にしてくれてるんですよ

すばらしい

すばらしくないですか?

もしよ、このGPIFのえらい人がアホすぎて

株なんかダメよ、外国の資産なんかダメ!為替の影響もうけちゃうでしょ

元本保証の国債と預金だけ買いなさい( ー`дー´)

って20年前に言ってたら、全然増えてない

まぁ、過去20年では大したインフレにはなってないんで大丈夫だったとも言えるけど、経済回復が進むとやっぱりインフレ懸念は日本でも考えるべきなんで、GPIFの運用は正解というか、見本になる

GPIFの資産運用の割合のひみつ

さっき書いたけど、運用してる資産の割合はこう

  1. 国内債券 25%
  2. 外国債券 25%
  3. 国内株式 25%
  4. 外国株式 25%

債券と株式の比率は1:1

国内と外国の比率も1:1

かなり安全圏な割合かと思われます(*^^*)

というのも、ホントは外国の方が金利高いし、外国の方が経済成長率高いし、外国の比率を高めた方が運用的にはいいんですよ

でもね、やっぱり「お国」の事を思ってるんですよ

国内の株式の保有をしてるって事は、国内の企業の下支え的な存在で、スーパー巨大機関投資家でもあるんですよ

なので、日本の企業が落ち込んだ時に、ちゃんと買ってくれてると思うんですよね

株価が下落した時に日銀がETF買いをするんですけど(これはまた別の機会に)、やっぱりGPIFで国民の年金積立金を運用してるのも絡んで、ちゃんと下支えをしてくれてるって思うんです

日本の国債を買ってるのも、同じような下支え的要素が強いと思う

なので、GPIFの存在は日本で資産運用する上ではすごくでかいくて良い存在

GPIF=172cmDカップ20歳の女子大生的な存在だと言える

で、その比率ですけど、こういう話を聞いた事ないっすか?

4%ルール

ってのを

トリニティ大学の4%ルール

このトリニティ大学の、恐らくDカップ女子大生たちが研究してくれたんだと思います

資産をどれくらいで運用したら底をつかないように引き出しできるか

みたいなやつです

ざっというと

株式と債券を50%づつで運用して、毎年資産の4%を引き出すと、30年後お金が残ってる確率は100%に近いってやつ

正にGPIFはこれをやってると思うんですよ

俺は、年金積立金が枯渇するなんて全然思いよらんし心配もしよらん

年金保険料はある意味資産運用だと考えよる(笑)

で、GPIFの運用比率に近い投資信託とか一杯あるのよ

そういうのに毎月積み立てて行ったら、将来の自分年金になるし、取り崩す4%ルールとかも考えたら、1日も早く資産運用は始めた方が良いと思うよ

お国はちゃんと俺らにもそういう事やれよ~って言ってくれてるんですよ

アホな金持ち世襲政治家ばっかりじゃなくて、ちゃんと賢い人もいるんです

だからNISAとかつみたてNISAとか、あとはiDeCoとかね、すごい制度を作ってくれてるですよね~

気付こうぜ(/ω\)イヤン

結局みんな、間接的には資産運用しよるんよね~って話でした

資産運用は怖くないんですよ

俺からしたら、がっつり全資産を通帳に入れてるって人の方が怖いわw

ってな感覚になってます

投信なんて安全資産だと思ってるくらいですからね( *´艸`)

絶対に

個人年金保険

貯蓄型の保険(養老とかね)

変額年金保険や

とか

金融機関が推す金融商品は買わない方がいいですよ( *´艸`)

もっと言えば、金融機関の人間から投資信託も買わない方がいいです(笑)

という話はまた別でやっちゃろうかと思いますv( ̄Д ̄)v イエイ

あ~疲れた

結局何が言いたかったか分からんなったわwww

さて、二日酔いも醒めた

し〇って買い物行くか

created by Rinker
¥1,089 (2021/09/24 14:20:19時点 Amazon調べ-詳細)