ミッドダイバー系ルアーが1個しかなくなったので買ってみた

dsc_1095

 

長さ 110mm

重さ 22g(シンキング)

潜行深度 1.5m

 

ちょっと重めのタイバー系

 

今使ってるヒラメハンター115-LD-Sより5mm短くて2g重い

 

dsc_1168 dsc_1169

 

リップはかなり頑丈でサーフ用としては合格点でしょう

リップ形状は使ってみないと分からないwww

 

~パッケージ解説からの引用~

メガバス独自のLBO(Linear・Bearing・Oscillator)システムPAT.Pを搭載

 

うわ~・・・こういう感じ苦手( *´艸`)

 

~パッケージから更に引用~

リトリーブ開始と同時に、ネオジム磁界によってベアリングオシレーターは瞬時に誘導され、適切なスイム稼働ポジションへと移動して密着。圧倒的な泳ぎ出しの良さは有効トレースゾーンを拡大し、卓越したアクションスタビリティを発揮。

 

翻訳

重心移動の戻りが早いので立ち上がりが良い

 

 

ウェイトの重心移動は、ルアーを振ったくらいでは動きません

思い切り振り切ってカツンとやっと動く

この重心移動をしっかりできるくらいの振り切りは必要かな

逆に言えば、軽く手前を叩くのに使うよりも、遠くのポイントめがけてフルキャストするのに向いてそう

 

サーフヒラメ用としては今時珍しい、2フックシステム

大き目のフックが使えますね

 

ヒラメハンター115-LD-Sは1mくらいの潜行深度

もうちょっと潜るタイプが・・・と思う場面はいくつもあった

少しだけ潜ってほしい時なんかに出番が多発しそうですね

 

 

 

 

 

遠浅サーフに1.5m潜るルアーがいるの?

なんて思う方もおるかもしれんが、

水深 + 波の高さ

が遠浅サーフでのルアー有効範囲

波の高い時なんかに良さそうです

 

 

こうなると、リニューアル後使った事がない魚道110MDも使ってみたくなりますね

軍資金はあるし、ポチっとやったろうかなwww

 

 

サーフヒラメ用ロッドの選び方!1万円から買えるサーフヒラメ専用ロッド

サーフヒラメ用のリールとは

サーフヒラメで使用する買って後悔しないPEライン選び/

サーフでの装備品、ベストやウェーダーの選び方

MOSS論 サーフヒラメ3桁実釣から分かったサーフヒラメ攻略法

2016年 サーフヒラメ 売れ筋ランキング

2016年にこのブログのアフィリエイトで注文いただいたサーフヒラメなどのタックルのランキングですメーカーの思うようにいかないのもありw…

楽天市場 フィッシング用品 半額以下商品!