今週は長い・・・

まだ火曜日・・・

明日は年度末

そして新年度

くそみたいな一週間

 

帰ってシコシコしてると、棒が届いた

おおお

忘れておったわ

サンドウォーカー

 

さっそく、その辺に放置してビールと夕飯をいただく

そして、風呂に入り、筋トレする

疲れた

もう放置しようと思ってましたけど、明日は遅出やし、シ〇ってやろうサンドウォーカー

 

んだね

サンドウォーカーはセカンドネームで、あくまでもショアジギラインのパワーマスターが冠ネーム

TENRYUは純国産の窯元メーカー

自社でオカマを育てる肉棒生産メーカーです

繋いだ感じはすっごくいいっす

軽いし、アーリー・フォーサーフよりもしなりがいい

個人的にはすごくいい感触

逆に言えば、メーカー表記のMAX50gが気にはなるかな~

 

以前、マスタープランっていうこのメーカーのロッドを使ってました

廉価版だったんですけど、すごく自分に合ってました(*^-^*)

マスタープランのずんべらぼんのだっせえグリップとは段違い

細身ですっごく手に馴染む

デザイン度返しなロッドかと思ってましたが、なかなか見た目もええがな

 

 

純国産メーカー、TENRYU vs ヤマガブランクス

そのメーカー同士がサーフ専用ロッドを捻り出した

時期的にいやらしかったね

大体、サーフヒラメ用ルアーが出尽くした時に、その出尽くしたルアーに合ったロッドを絞り出した

シーバスロッド派生から、ショアジギロッド派生への転換

両ロッドとも、どのメーカーから出てるサーフヒラメ専用ルアーにばちこん合わせた設定ってとこっすかね

 

10.9フィートのアーリー・フォーサーフと10.3フィートのサンドウォーカーの差は出ます

それと同時に、全く違うところもがっつり

 

アーリー・フォーサーフ 太っ

ここまで太いと、そりゃしなりはせんわなwww

 

ジョイント部分でもこの違い

 

ティップはそんげ変わらんかった( *´艸`)

 

いや~

予想通りっちゃあ予想通りでしたけど

サンドウォーカー

アーリー・フォーサーフ

全く別次元のロッドですwww

 

柔よく剛を制すのがサンドウォーカー

剛よく剛を制すのがアーリー・フォーサーフ

そんな感じです

 

俺にはサンドウォーカーが合う感じはするけど、ほんとに40~50gのルアーが振り抜けるか

その辺をしっかり検証したいと思います

30g~50gのルアーをぶっ飛ばせるのはアーリー・フォーサーフ

 

サンドウォーカー早く試したいわ~