サーフショアジギ用リールを模索、ツインパワーXD購入?サステイン流用?

ショアジギ用のリール

1代前のブラストを使ってます

これからはショアジギが面白いっすね

ここ数年はまともに行けてないので、今年はやったろうかと思ってます

堤防もええけど、ちょっとしたサーフとかで青物狙ってみるべ

何度も何度も登場させますけど

ベイトさえおったら、遠浅サーフでもこういう可能性はある

無論、遠浅サーフばっかやないし、ちょっと水深のあるサーフで夏のショアジギ

堤防よりは涼しい?

というより

可能性としては堤防よりは高いんですよ

脚ギャル遭遇率

おったからどうなの?って話なんですけど、全然興味ないのでギャルがおるからどうなん?って話ですけど、とりあえず遭遇率はサーフの方が高い

入野は人も入るがギャルも入る

逆に言えば、人が多いので、水着ではしゃぐギャルは少ない

小名鹿

脇本

これ、穴場

まぁ、俺は興味ないっすけどね

あ、大月の細い海岸線にある白浜?は超穴場

別荘みたいなもんがあるので、そこから赤ビキニがゆらゆらしてるのを目撃しましたね

道が狭いので二度と行きませんし、そもそもビキニギャルに興味は無いし

まぁ、遭遇率で言えばそういう事です

ショートパンツで生脚率は入野や平野なんかの有名サーフは高いですけど、平野はだいたいサーファーなので黒いです(笑)

まぁ、生脚にも興味はないので、どうって事ないんですけど

 

サーフショアジギに必要かと思われる要素

サーフショアジギというか、サーフ全般の釣りで言えるのは

砂が大敵

初代セルテートなんかは、すぐに砂が入って、ゴリゴリリールになります

ブラストも完全なる防塵ではなかったと思うので、サーフで使うにはやだねぇ

となると、やっぱり堅牢さが売りのこれがええかな~と

ツインパワーXD C5000XG

 

お値段もええ感じ

2年前に発売なので、今年はまだリニューアルは無いかな~

サーフで使ってるサステインC5000XGよりちょっとだけ重いけど、15gくらいなので許容範囲

防水機能は凄いらしいので、砂も入らんでしょ(笑)

っちゅうか、入った時にこういうリールは困る( *´艸`)

サステインC5000XGのラインを巻き替えるという手もある(笑)

同じ大きさのリールなら、サステインでもいいような気もする(笑)

今のところ、砂が入ってゴリゴリってのもないし

ラインが1号150mしか巻いてないので、これを200m巻きに替えるだけで使えるやんって話w

サーフだと飛距離が欲しいし、障害物のないので1号で余裕

堤防からだと、擦れとかも考慮するし、ゴリ巻き圧勝ショアジギを基本としてるので2号ですけど、サーフからなら1号でOKでしょ

どーせ連れても30~40cmくらいのネイリでしょうし(笑)

 

まぁ、もうちょっと先の話なので、万が一リールがリニューアルする情報が入るかもしれんので、しばらく眠れないくらい悩んじゃろw