台風接近中

そして

夏季休暇っす(^^;

 

今年は休暇を取ると台風がくる年です( *´艸`)

 

ポストを開けたらなんか届いてる

 

開けてびっくり

 

ルアーが入っちょるがな

 

まじで注文してたの忘れてましたwww

 

POPOPEN95Fが届いた!

 

 

 

サイトの画像だともっとスリムでぺったんこかと思いましたが、かなりボリューミー

 

エラの部分のPの文字

何でしょ、Pって

正解は、3Pとかで使うPの意味です

PLAY

ですね

セ〇〇スって意味

なので

プレイステーションは駅弁って意味です

 

POPOPEN95Fの正体

 

95mm

14g

 

短小っす

俺はもうちょっと大きいです

 

~メーカーサイト説明文抜粋~

抜群の飛距離とハイレスポンスアクションを武器に

~中略~

POPOPEN95Fは大きな武器になるはずだ。

~おわり~

 

色々使える表層系って書いてました

 

嫌われ気味なジャンプライズ?

 

信者もいれば、嫌いな人も多い様子のジャンプライズ

というか、社長( *´艸`)

俺は結構えらい若者だと思ってますけどね

口だけで人のやる事なすことに文句しか言えないSNSしこしこ一人よがり素人よりもずっとえらい

行動力と実行力、あとは社長として自社商品をアピールして売る

このルアーフィッシングという世界を自分自身の商売にしたのは日本ではそんなにおらんでしょ

メーカーの金魚のふんになって名前が売れただけの人よりずっといい( *´艸`)

 

昔は高いルアーだと思ってましたが、今ではそうでもない

他がずっとずっと高くなってるからね

特にサーフヒラメ関連のルアーは完全にハイパーインフレ

メタルジグを2,000円近くで売るなんて、っちゅうか、買うなんてwww

 

ジャンプライズと言えば「ぶっ飛び君95S」

 

 

ネーミング通り

 

ぶっ飛びます

 

固定重心で1オンス

なのに

同じ重さのメタルジグ並みに飛ぶ

メタルジグよりは飛びませんけどwww

飛ぶのに、シンキングペンシルなんですよね

サーフだと、ヒラメはもろチン、砂ヒラにも使えます

 

POPOPEN95Fは、触った感じは飛ぶ気がしません

でも、かなり期待しております

 

POPOPEN95Fの構造

 

 

空洞です

ですけど、ボディは「強靭なABS肉厚ボディー設計」となっておるみたいです

 

「強靭なABS肉厚ボディー」

ABS素材はリブロックと同じですね

全く同じではないでしょうけど、特別な素材ではないwww

 

「割れにくい」

とは書いてない(笑)

 

貫通ワイヤーなので、すっぽ抜ける事もない

 

とりあえず丈夫そうです

 

意外と大切な要素 そのまま使えるPOPOPEN95F

 

フック、スプリットリング、どちらもちゃんとしたものですね

スプリットリングは分からんけど、フックはがまかつ製で間違いないでしょう

かなりごついフックが初期搭載されてます

なので、普通に買って普通に青物狙えます

 

どこのだれかとは言いませんが

フックとスプリットリングが完全にあかんがな製の多いですよね

メジャーほにゃららのルアーに初期搭載されてるのは、根掛かりしたらすぐに曲がりまっせ

全部交換して使ってましたw

 

神経質なアホ素人の人は、そういう点でジャンプライズのルアーは信用してよろし

 

河川、サーフ、地磯で使ってみよう POPOPEN95F

 

川スズキ用として考えてますが、サーフやちょい地磯でもやってやろうかと思ってます

誰もトップで釣りそうにないような場所でやってみたいね

チヌなんか、信じれんくらい浅い川で釣れますからね~

 

こっちのサーフだと、デカエバが狙えると思いますよ、今時期から

30~40cm級なら毎年どっかで普通に釣れるし、年によっては80cm級まで回ってくる

 

釣ってよし

そして

食ってよし

 

デカくなったら脂が乗って、ブリ風味のアジになります

スーパーで半額になってたロウニンアジの刺身っす

50cm超えたらこんな感じの個体が増えてきます

 

ジャンプライズ POPOPEN95F

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャンプライズ(JUMPRIZE) ポポペン F 95mm #08 小トビ
価格:1500円(税込、送料別) (2018/8/23時点)