昼間はレクとかいう下らない行事で潰れ、帰ったら4時過ぎ

それでも息子がイダ釣りに行くというので、夕方四万十川へGO

 

イダなんざ、本流釣りの外道としてクソほど釣ってきた

しかし、いざ狙うとなると、これがなかなか釣れない(笑)

 

途中で瀬の中でもんどりうってアタリも乗らない

ベイトタックルだとラインが弛みがちなんですよね

だいたいね、そういう時に限って魚がタックルしてくる( *´艸`)

 

 

必死こいて1時間

やっとこさ1匹本命を釣る(おおきいおっさんがねw)

躊躇なくイダを握る息子に若干引くw

 

釣っても全くうれしくない本命は初めてかもしれない(´艸`*)

 

7時くらいまで遊びましたが、なんとイダすら1匹で終わるという始末www

 

 

 

 

 

後半はトラウティンサージャーを使ってみたけど、これはいい

完全に稚鮎とかそういう類にしか見えない

飛距離も安定するんで、俺みたいなベイト下手くそ人間でも安心

ちんたら泳いでいきなり平打ちとか

普通のミノーは常にキビキビですけど、これは完全に使い分けできますな

そして、何がいいって、フックが1本で済むところですよ(*ノωノ)

 

イダでもいいので、何とかこれでヒットに持ち込みたかったけど、今回は残念賞

ちょっと日焼けしてしまった一日でございました