昨日、チラッと入野サーフを見たら、なんか違和感

道の駅前の河口がすっごーく動いてた

数m程度なら毎週くらい変わる時がありますけど、今回は数百m?

かなり東に動いてますね

 

さて、これがどうなるか

過去の実績で言うと

 

 

です

 

 

というよりも、俺がボウズなしで釣り続けてた時は、普通に東寄りで、今現在の位置が普通だったんですよね

数年前からだんだん河口域が潰れ、どんどん砂が堆積して、西に移動した

河口に砂が堆積して海に注げなくなって、土地の低い西側に河口が動いた

 

パッと見ただけで想像の範囲ですけど、通常の川の方向で流れてる、という事は、周囲はかなり深くなるはず

満潮時には相当河口域が広がる

潮位が高い時なんかは、川を渡って向こう岸に行く、という事は絶対にできないと思います

となると、川の西から入るか、東から入るか、3~4月はこれで釣果は変わるんじゃないでしょうかね

 

俺だったら、3月はまだまだ海水も川の水も冷たいので、西に入る

4~5月にかけて、川の水も温まって来たら、東側に入る

で、もちろん、どっちかに入って釣れなかったら逆に入るwww

 

なんだかんだ、遠浅サーフの小さな川の流れ込みは最大ポイントですからね

 

俺の記憶が正しければ、入野サーフで90cmヒラメが出た年と、オオニベが釣れた年は同じ年で、河口は今の方向だった

あ、俺が釣ったんじゃないですよwww

なので・・・

 

間違ってたらごめんチャイナドレスは脚が太目の女性が良い

 

Dが色々できて楽しいんですけど、その女性に付属しているものは、大小どちらも遜色なく楽しめるタイプです

ただし、二の腕と太腿は太くないといやなんですよね

谷間で挟むよりも、二の腕とお山で挟んでもらった方が気持ちいいですから、やってもらいなさい、すぐに

二重あごとか、ぜんぜん許容範囲

逆に、笑うと二重あごになる、隠れ二重あごと呼ばれる女性は、ほぼ間違いなく、二の腕と腿が太い

これは俺の統計からきてる情報なので、かなり信憑性はある

 

そうそう、俺ってなんか思わせぶりなところがあるって言われるんです

「私の事好きかも」

とほんとに思う事があるらしい

それ、ほぼ正解ですw

特に、同じ職場ならなおさらさらさらですwww

特に若い女の子は褒めて褒めて動かす

具体的に言うと、エロ過ぎるのでどんな言葉をかけているかはシークレットですが、うまくおだてて使えないもんを使いまわすのも上司の役目ですwww

仕事は回る、女慣れしてないおっさんに近寄らせてモノを売らせる、女性社員との距離感も縮まり、少々揉んでも怒られない

心にもないことを適材適所で言うので、俺は全く記憶に残ってないですけど

 

男性社員はね

「お前それでできたつもりか?お前は陰でどんだけ評価低いか知っちょるんか?数字はやるか、出すか、それだけちや」

と言ったら動きますね

びっくりです

男は単純です

 

 

 

まぁ、お互い分かり合っての関係です

女もそうですよねw

特に見た目がかわいい女の子は、誰にでも平等に接して、周りの男を動かして、プレゼントはもらうけど、食事に誘うと、じゃあみんなで飲みに行きましょう!と明るく断るwww

以前の職場でもよく見かけました。俺にはロリコン趣味はないので、あの中学生で成長止まった、みたいな感じが全然ち〇こに伝わらなかった

ガリガリ二の腕にぺったんこの何が良いのかさっぱりでしたね

それよりも何よりも、お姉さまのムチムチ感に燃えてましたね

隠れ二重あご、むっちり二の腕、ぶっとい太腿、完璧でしたwww

 

 

あ、話が少しそれました

森友学園の話でしたね

どーすんでしょ、自民党

責任とって太郎が辞めても、かなりの大ダメージ

このまま無視しても、自民の支持率は低下

どう転んでも、これはやっちまいましたね

ま、どーでもいいや

 

入野サーフ、川の流れがきつくなるので、流れ攻略が出来ないと、意外と出ない

結構ね、離岸流とか流れの強い河口域は、難しいですよ

河口域よりも、どちらかというとずっと西の漁港近くが狙い目です

春休みなんで、女子大生や高卒ガキがくそ短いスカートで海歩いてます

風が強い日も多いので、ルアーキャストした後、砂浜の女子を凝視しながらリトリーブする必要があります

2本竿状態になる場合もあるので、どちらの竿を優先するかも大事ですね

竿を出す場所間違うと警察に捕まるので要注意です

あくまでも、見えそうで見えないのを目に焼き付ける事に集中しましょう

春の入野海岸は狙い目です

 

 

場所限定な話をすると、噛みついてくる人も・・・今はいないですねwww

ちょっと前なら「お前が変な情報流すから釣れなくなった」なんて言いがかりをつけるヘタクソが・・・サーフでは会ったことないですねwww

会ったのは内泊ですね

3人組の酔っ払いのにいちゃんに囲まれて、それはそれは怖い思いしました、あー怖かった

 

 

サーフではね、変なベテランに会う事が多かったですね

遠まわしに「お前がブログで広める前から俺は高知西部でヒラメ釣ってた」感を出すへんなおっさん

 

一番変なおっさんは

「四万十へ出張へ行くので、釣れるポイントを教えてくれ」

という自称セミプロブロガーさん

「ぜひぜひご一緒させてください!!!」

心の中ではクソめんどくせえおっさんめ、一応先輩を立てて下手に出ておこうかと返信したら

「一人でメソッドを試したいので、場所だけ教えろ」

 

それは私のような低レベルな人間には理解できないメソッドをお持ちなハイレベルな先輩だと感じたので

「その辺でバカでも釣れます」

とだけお教えさせていただきましたw

 

 

それとは別で、ブログで繋がりができた諸先輩方もたくさんいます

この諸先輩方は、ヒラメは普通に釣れる事を知ってるんで、別に俺が釣ったところで驚きもしてないし、普通に情報交換して、有意義な時間を過ごせます

超有名人と知り合いの先輩もたくさん会ったし、世間って狭いと感じました(笑)

 

 

さて、場所バラシについて

非常に個人的な見解ですけど、ヒラメに関しては、釣り切られるという心配はないと思う

釣られ過ぎて居なくなる確率よりも、放流でアホみたいに増える確率の方がクソみたいに高い

 

釣り切られるといなくなるのは、アオリイカ、根魚

特にアオリイカは、小さな新子イカを釣るクソメソッドが流行った時に、かなりダメージを食らったと思う

あれは良くなかったね

漁協がエギング禁止期間を設けたところが出たけど、仕方ない

 

今は、根魚ブーム

ハタ類の養殖放流が徐々に増え始めたとはいえ、1~2年で30~40cmに成長するヒラメと違って、30cmを超えるまで数年を要する種がほとんど

前にも言うたけど、四国西南部のハタ、ガシラは、ショアから釣れなくなると予想してる

今はオフショアが流行ってるので、そっちは問題なく釣れると思うけど、堤防からは釣れんなる

釣るな!とは全然思ってないんですけど、メーカーのブームメントを起こしまくってる方向性が怖い

 

エギングにしろ、根魚にしろ、ルアーを小さくする方向性はどうでしょうね

イカも根魚も、大きいルアーに小さい魚が食うって事はよくある

でも、小さい個体を食わせやすいようにする方向性は出して欲しくないね

 

あと、フック

硬質ゴムとかのフックってできないでしょうか(笑)

魚の口は貫通するけど、根掛かりした時は、じわーっと力を入れたら、ゲイブがじわーっと伸びるような素材

できませんね、ごめんなさい<(_ _)>

 

場所バラシで怒るのは、住民です

ほんと、マナーのない人いますから

ゴミは捨てる、音楽は鳴らす、花火はする、子供を車に置いて釣る

こういうキチガ〇一人のために、まっとうなアングラーまでもが被害を受ける

俺もキチ〇イでしょうけど、人様には迷惑かけたことはない

 

という事で、入野はかなり良くなったんじゃないかな

みんな行け行け

俺は川へ行く

 

というお話でしたwww