先日注文したタングステンの鯛玉オモリが到着

45gの重量

手持ちの8号と比べて、ほぼ同じ大きさ

 

1503234147927

 

左がタングステン45g

右が鉛の8号(30g)

 

1503234166596

 

未使用の鉛と比べても恐ろしいくらいの艶w

 

ビフテキ用のビーンズTGの45gで相当の飛距離が出る

ショアラバで100m沖まで狙えると、相当アドバンテージ

問題は、俺自身のバックラッシュ病っすねw

 

鉛の鯛玉の欠点は、穴

ラインを通す穴がキレイじゃない

モノによってはギザギザで細いラインだとかなりダメージ

岩に擦り付けてるようなもん

タングステンの鯛玉の穴はきれいですね

保護チューブも付いてますが、無しでやってみよう

 

 

 

 

 

 

 

問題はバックラッシュ・・・

ベイトリールのショアラバは、本当に有利

着底後の巻き上げの速さ、直で感じるライン抵抗の感度の良さ、飛距離、どれをとってもスピニングを凌駕

なので、ショアラバはベイトタックルは外せない

 

まぁ、今回は5個もあるし、楽天ポイントでタダですしねw

9月~10月は鯛も良いシーズン

ヒラメシーズンまでにちょっと試してみよう