タックルインプレッション

最強のスナップ!?何度も使えるほど強い「耐力スナップ」

DSC_1544




広告


 

 

リーダーとルアーを接続する、大事な部品

それがスナップ

これがないと、ルアーチェンジがめんどくさいっす

今まで何種類のスナップを使ってきた事か・・・

どれもこれも、似たようなもんだべ、と安けりゃいいで買ってました

続きを読む

Tide Minnow Slim 140 FLYER

rp_123442585.v1423886013.jpg



広告

 

 

サーフヒラメ用のルアーはものすごい数の製品が出るように世の中になりました

昔はシーバス用を流用してヒラメに使ってたのが当たり前でしたが、今では堂々とサーフヒラメ用と謳ってルアーを出しているメーカーが多いですね

ただし、カラーだけヒラメ用にしてサーフヒラメ用として出しているのも多いのも事実(爆)

結構昔からサーフヒラメに特化したルアーを出していたのはシマノじゃないでしょうかね?

オシアミノーヒラメSPという、サーフヒラメを長年している方は絶対知ってるルアーだと思います

残念ながら、廃盤・・・おいら、本気で復活願ってます!!!

変にりぐったのじゃなくて、昔のままのヒラメSPを再発売して頂けたら

ステラにNESSAのタックルを揃えますw

 

サーフヒラメを始めた頃から使ってるルアーはsasuke120裂波なんかがありますが

その中でもなんか外せない、名品があるんですな

 

DUO タイドミノースリム140フライヤー Tide Minnow Slim 140 FLYER
メーカーサイトにはタイドミノーアドバンスライン・スリム140フライヤーなんて載ってますのでこれが正式名称?

カラーも色々ありますけど、昔出てた北海道限定カラーをサーフヒラメやり始めた当初から使ってます
1度ブレイクしたんですが、必至でオークションで探して買い直しましたよ(笑)

このルアーはなぜか使いたくなる時が多いです

昔はかなり飛ぶ部類でしたが、今では普通レベルの飛距離です

一言で言えば

地味

動きはウォブンロールという表示ですが、ルアーなんかほとんどウォブンロールですからね(笑)

どっちかと言うとローリング強めだと思います

流れがきついけど低層をゆっくり引きたいけど底は擦りたくねえ・・・

みたいな状況では必ずこれに頼ります

ダイバー系のリップの大きいルアーでは抵抗が大きすぎて暴れるような流れで進化発揮するルアーだと思います

スローでもファストでもリトリーブの安定感は抜群です

色々使ってきましたが、そのレンジキープ力に惚れこんでます

DUOにはビーチウォーカーシリーズでサーフヒラメ専用ルアーを出していますが
僕的にはこの140フライヤーもお勧めですね(^^)

 

 

DUO デュオ タイドミノースリム140フライヤー の楽天市場最安値を表示

 

2月25日 45cm
2月25日 45cm posted by (C)MOSS77

マゴチ推定70UP
マゴチ推定70UP posted by (C)MOSS77

毎月ルアー1~2個を買えるくらいの数千円稼げるアンケートを紹介してみる

マクロミルのアンケートをお勧めします 多分、月に2000~3000円くらい稼げる アンケートに答えるだけ ↑とりあえず,,,

2016年 サーフヒラメ 売れ筋ランキング

2016年にこのブログのアフィリエイトで注文いただいたサーフヒラメなどのタックルのランキングですメーカーの思うようにいかないのもありw...

楽天市場 フィッシング用品 半額以下商品!

ベイトリールとスピニングリールの飛距離

rp_pchttpthumbnail.image_.rakuten.co_.jp@0_malltroutmountaincabinet03639547img62113975.jpg_ex300x300ampmhttpthumbnail.image_.rakuten.co_.jp@0_malltroutmountaincabinet03639547img62113975.jpg

先日、久しぶりにスピニングタックルでショアジギとショアラバ
9.6フィートのショアジギロッドに3000番のスピニングリール
PEは1.5号
正直、スピニングフルキャストの方が絶対飛ぶ
と思ってましたが、それが全くでしたね
え?あそこまでしか飛ばんの???
というくらい拍子抜けなスピニングタックルでしたよ
ベイトリールに慣れてない僕には
キャスト時のあのブーンって音が妙に抵抗感があって
飛んでない錯覚に陥ってたのかもしれん
同時に投げて比べた訳ではないけど
飛距離にして10m以上はベイトリールの方が飛んでます
ちなみに、ベイトタックルは11フィートのロッドなんで
飛距離が出るのはそっちの影響かもしれません(笑)
バックラッシュさえなくなればね
ベイトタックルはショアラバにはとてつもなく最適って話
やっぱね、手返しの点はベイトリールとスピニングリールでは話にならん
スピニングリールを再々ベイルを起こしてラインをフリーにする動作がめんどい
ショアラバの場合、着底 20回巻き 落とす の繰り返し
1回のキャストで4~5回はそれで誘う
その際に、すっごくスピニングリールはめんどくさい事が再確認できた
まぁ、砂の上で使おうとは思いませんね(笑)
マダイだけ狙うショアラバにはちょっと強すぎるロッドなんで
ショアラバ用にこれを買ってみようかな~と

ミッドストリームのベイトバージョンの方が軽いんですが
もうちょっと曲がりそうなモンスタージェッティーかな~
こういう妄想してるのが一番落ち着く(笑)

耐力スナップ破断

001564604

同じ耐力スナップで釣り続けるとどうなる選手権
確か6回目の昨日、ちょっと捻ったら溶接部分が外れました^^;
無論、メーカーはこういう使い方は推奨してませんからね(笑)
錆もせず、金属疲労は感じませんでしたが、溶接部分は弱くなるのかな?
もう一つ問題が起こりました
6個入りの残り5個を海に流してしまいました(≧阿呆≦)
結局新しい耐力スナップを買う羽目にwww
もうちょっと丈夫な#2を買いました
ちょっと大きい感じですが、まぁ、ヒラメの釣果には影響ないっしょ
ルアーチェンジの時もスパンとスナップが閉まって気持ちいいですね
大きくなった分、溶接部分も丈夫でしょう
連続使用記録を塗り替えられるかな?(笑)
真似しないでね( *´艸`)

アシストフックに最適 よつあみケプラート

rp_pchttpthumbnail.image_.rakuten.co_.jp@0_mallnaturumcabinet25401011804_1.jpg_ex300x300ampmhttpthumbnail.image_.rakuten.co_.jp@0_mallnaturumcabinet25401011804_1.jpg

初めて使ってみたけど、しなやかで良い感じ
今まではシーハンターだったけど、
柔らかいけどハサミで切りにくい
それだけ魚の歯にも強いって事???
高いので買わなかったけど、よく見たらシーハンターの倍の巻き量
最初からこっちにしたらよかったよ(;´・ω・)
素材的にも瞬間接着剤が染み込みやすいので、強度もある感じ
ま、実際に釣ってと分からない
今日は電話工事とテレビのアンテナ補修工事
アンテナ工事が昼前後になって予定が狂った