サーフヒラメ用のルアー

BuddyWorksのルアーをいくつか買ってみた!!




広告

 

 

 

来なすった

続きを読む

サーフ専用メタルジグ ヒラメタルZ が発売




広告

 

 

 

やっとサーフヒラメに本腰を入れてる感の強いDAIWA

後発の割りに何かとパッとしない感じではありますが、まさか、ここへ来てこれを出すか?的な新製品が飛び出してきたwww

正直、サーフヒラメに関しては、熱の入りようが他メーカーと違う気がしますけど( *´艸`)

続きを読む

ビーチウォーカーシリーズにリボルトとアフレイドが新発売

20080322062159



広告

 

 

ごきげんよう

土日で2kg太ったMOSS77です

 

最近、ルアー雑誌見ないんで、かなり情報としては遅いかもしれませんがw

ビーチウォーカーから新しいのが出るみたいですな

 

Beach Walker Revolt – SALT WATER | DUO

 

 

Beach Walker Afraid – SALT WATER | DUO

 

 

直訳すると・・・

リボルト = 反乱

アフレイド = 恐れ

 

リボルト=反乱か??

リサイクル みたいな意味合いだとしたら・・・

Re = 繰り返す   volt = ボルト

 

うん しっくりきた

 

 

じゃぁ アフレイド もそうかもしれない

A = 一番目の fraid = 怖い

結局怖いんかい  

 

 

どーでもいい話でしたが

ブレード推しですね 要するに

ブレード

直訳してみましょう

ルーンブレイド = FF9かなんかのおっさんの結構使える武器

ですな

 

本題に戻りましょう

 

ビーチウォーカー リボルト

~以下 メーカーサイト抜粋~

ブレードのきらめき、水流、ボディボリュームによるアピールを最大限にまで高めた サーフ専用ブレードルアー。新設計大型ブレード採用により、 従来のブレードルアーではなし得なかった”引き抵抗は軽く、 かつアピールは大きく”を両立。またボトムを小突きにくいアイ位置と フッキングに優れた2フックシステムを採用し、釣獲力を飛躍的にアップ。 年々増え続ける激戦フィールドでの攻防戦には必要不可欠なルアーです。

 

なるほど

分かりやすくすると

ブレードのきらめき、です

 

そんな感じですね

 

 

ビーチウォーカー アフレイド

~以下 メーカーサイト抜粋 ~

特徴のプロップとブレードは波動を生み出す事は勿論、 前後で水流を受ける事によりルアーの着水地点なら一定のレンジを スローリトリーブでのアプローチが可能。ヒラメの食い気にスイッチを入れる 小刻みなロールアクションはフォール時も水平姿勢でアクションを演出。 今まで攻めきれなかったシャローエリアの攻略を可能にします。

 

あのプロペラってプロップって言うんですね( *´艸`)

波動どうこうよりも、スローにリトリーブすることに特化してる感じですかね

これは高知西部の遠浅サーフで使ったら面白そうですね

 

 

どちらもやったら恥ずかしい形を思い切って開き直ったブレード系のルアーのシンペン版ですね

確かに、ブレード系のソルトルアーって、ちょっと小さくて、大きさのアピールができなかったとは思いますね

昔昔、その昔、SHIMANOから出てたスピナベもサーフヒラメ専用でしたね

 

 

 

現在はSHIMANOのサイトから消えてます

廃盤っちゅやつですね

上記のプロディジーはリニューアル版

昔のはもっとスピナーベイトチックでした

 

俺ももちろん使った事あります

いわゆる

1回使ってみたけどオークション系のルアーです(爆)

 

遠浅だと使いづらいルアーでしたね

 

 

今回のビーチウォーカーシリーズは、遠浅、急深、両方にしっかりアピールできるようになってますな

これは俺も使ってみたいっすねブレード外して 

 

こっち(高知西部)の遠浅サーフとしてはアフレイドが気になる

しかし、メーカーサイト見たら分かるように、リボルトにはしっかり書いてある

引き抵抗の軽さ

という文字が一切ない

ブレードとグルグルの引き抵抗の重さはハンパじゃないって事は覚悟の上でしょうかね

ただね、ホントの遠浅サーフの波じゃぶじゃぶの膝下ゾーンって、リップ付きルアーだとゴリゴリがひどすぎるし、シンペンだと引き抵抗が軽すぎて訳分からんまま終わるパターンもあるんですよね

そういう意味では、じゃぶじゃぶレンジの引き抵抗満載ルアーはいいかもしれません

 

何となくですが

ソゲ率もぐっと上がりそうではあります( *´艸`)

ミノーの動きのプレートジグ??飛び過ぎダニエルが発売




広告

 

 

4月に異動のため、職場のかわいこちゃんの顔から胸から尻から腿までを、とてもいやらしい目で焼き付ける事だけに専念しているMOSS77です

 

サーフヒラメでは定番になりつつあるスイミング系メタルジグ

後発の後発でJacksonから出たギャロップスイマー

特に目立ったものはない

お値段で一気に勝負を感

 

ジャクソンからギャロップスイマー発売!他メーカーのサーフ用メタルジグを凌駕する部分とは!?

 

久しぶりに釣具店に寄ったら悪魔の囁きに負けてギャロップスイマーを買ってしまった

 

しかし、ギャロップスイマーは序章に過ぎなかったwww

飛び過ぎダニエル

ちょっとだけ詳細 =飛び過ぎダニエル=

~メーカーサイト抜粋~

高強度の1mm ステンレスプレートの後方に鉛でボディを形成し、重心を極端に後方化。

「超」後方重心が生み出す飛距離は、同ウエイトのメタルジグを遥かに凌駕!

まさに飛び過ぎ・・・また尾翼の役割も果たすこのステンレスプレートにより、飛行姿勢は抜群の安定感。

そして圧巻はそのアクション、、、度重なるテストの結果、ついにメタルジグやスプーンではこれまで決して出せなかった、プラグ系のワイドウォブリングアクションをスローリトリーブから演出可能とした!

プラグ同様に腹部にもフックが付いているためフッキング率も激高。プラグの泳ぎでメタルジグ以上に飛ぶルアー・・・「飛び過ぎダニエル」で、今までとは違う『異次元の釣り』を体験してほしい。

 

割と大げさ感が出るJacksonですwww

動画です

 

売りである「飛距離No1!」

は、まぁどうでもいいとしてw

 

動きが!!!!

というほどでもないとしてw

 

これ出すならギャロップスイマーは何だったのか?って疑問

 

8cmで30gの重量なら相当飛ぶでしょうね

腹部のフック・・・これいらんでしょ

これが無い方が動きとしては良いはずですし、8cmの大きさに無理やり付ける必要もないかと( *´艸`)

 

これ、買うかどうか迷ってます

買ったとしたら、腹部のフックは外して使ってみたいね

 

 

Jacksonも必死でサーフヒラメで何か当てようとしてる感じですね(怒られる)

 

値段は他メーカーのぼったくり価格と比べたら幾分安いし、とりあえず、何となく期待してもうちょっと見守りたいっすね

 

 

Jackson ジャクソン 飛び過ぎダニエル の楽天市場最安値を表示

 

幅広く愛されるsasuke120裂波というルアー




広告

 

 

 

sasuke 120 裂波

全長120mm

重量17g

潜行深度 約80cm

得意なサーフの状況 ベタ凪や波が穏やかで流れの強い場所

苦手なサーフの状況 荒れ時

続きを読む