サーフヒラメ用のリール

サステインC5000XGはどんなもんかなという話

NESSA CI4+とサステインC5000XG



広告

 

 

サーフヒラメ用にサステインC5000XGを買ってみた

いままで使ってたのはツインパワー4000HG

ツインパワー4000HGより後に出たツインパワーXD

その廉価版に位置するサステイン

比較はツインパワーとサステインです

本命はXDなんですけど、あえて廉価版を試すというやつw

 



 

サステインC5000XG

 

サステインC5000XGに期待していた点

スプール径が2mm大きい恩恵は?

俺が最も重点に置いてたスプール径

少しでも大きくして少しでも飛距離を伸ばしたい、というやつ

正直、あんまり気にならない(笑)

初速と中間速は確かに出だしが良くて伸びも良い

個人的な感覚では全く違いますが、これは気にしてるから気になってるだけの事な気がする

2mm大きくした恩恵は、飛距離ではあまり感じられず

ラインの放出感はちょっといい感じかな~くらいなもんだ

飛距離を伸ばしたいなら、強くて細いラインに替えた方が恩恵を受けます( *´艸`)

ラウンドノブは使いやすいか?

ツインパワー4000HGはT字ノブ

サステインC5000XGは標準装備はラウンドノブ

これは全然違います

無論、サステインのラウンドノブの方がいい

やっぱ空振りのないノブがいいっすわ(笑)

ただし、ラウンドノブの回転の滑らかさはない

これ、ベアリング搭載されてんの?

くるくる~って回り続けるくらいの滑らかさは欲しかったな

巻いてりゃ気にならないけど、指で弾いたら、ハンドスピナーくらい回って欲しい部分ですwww

 

サステインC5000XGの気になった部分

上位機種ツインパワーとの明らかな違いが回し心地

マグナムライトローターが搭載されているかどうかの違いです

ツインパワーはさすが、滑らかっす

違和感は微塵も感じられない

その前に使ってたのが旧セルテートハイパーカスタムですからね(笑)

無音過ぎてしばらく違和感だらけでした

サステインC5000XGは、かなりのコロ感がある

釣りに支障は全くないけど、気になる人は気になるかも( *´艸`)

マグナムライトローターってそんな感じなんですかね

ギアは同じ素材なので、やっぱローターからくる違和感でしょうかね

 

総合点は90点以上のサステイン

この値段ではかなりお買い得では?

 

 

サステインの楽天市場最安値を表示

サステインは2万半ばで買えます

3万半ばでツインパワーXD

差は1万

ここまでツインパワーXDに迫るリールとしては・・・

軍配はサステインではないでしょうかね?

強いて言えば、あのおもちゃみたいなボディが何とかならんかな( *´艸`)

 

サーフヒラメにおいては、リールはちょっと金を節約してでも廉価版で十分っす

 



 

サステインC5000XGにラインを巻いて気付いた事

サステインC5000XGとツインパワー4000HGのスプール比較



広告

 

 

ラインを巻く

リールにラインが巻かれると、リールという感じがする

何と言うか、生きてるってこういう事だろうって感じ

俳句でも読もうかという気分になる(ウソ)

 

サステインC5000XGとツインパワー4000HGのスプール比較

 

C5000XGのスプールが一回り大きい(当たり前)

が、ここで気付いた

 

シマノのサイトにはこう書いてあった・・・

※C5000XGのスプールにはラインクリップは付いてないので

買ってから無いとか馬鹿がほざきそうな仕様になっています

 

しまった・・・

まぁ、無いもんはしゃあないけど、ラインクリップぐらい付けたらどーですかシマノさんよお

 

ラウンドノブはやっぱり良いですね

丸いのは握りやすい

1509200200540

右も左も、ホントにニギニギしやすそうです

 

マグナムライトローターは期待してのことは無い( *´艸`)

ツインパワーには非搭載ですが、巻いたところで大した差は無かった

エクストラハイギアにしては巻きは軽いですけど、やっぱりツインパワーの造りは良いんだな~と再確認

デカいのが掛かるような・・・例えばサーフブリなんかも視野に入るサーフなら、どっちかというとツインパワーのノーマルギアが強そうです

まぁ、こっちの遠浅サーフだと、掛かってからの事よりも、掛かるまでの快適さを求めた方が良い(笑)

エクストラハイギアの回収性を重視してもOKでしょう

 

どうしても、カラーリングがおもちゃっぽくて好き嫌いありそうです

俺、嫌いっすw

 

昨日まで台風だと騒いでたのに、明日朝は最低気温が10度以下

訳分からん

 

多分ですけど、今週中に風邪ひきそうです( *´艸`)

毎年恒例

季節の変わり目に風邪ひいて、気管支やられて冬まで咳に苦しむ

 

現に、筋トレして汗だくで、汗引いて寒いですもんね~

そろそろシャツ着ようかな~

 

 

そんな訳で

 

サステインC5000XG買う時は、ラインクリップが無いという事は考えておきましょう(/ω\)

 


サステインC5000XG の楽天市場最安値を表示

 



 

サステインC5000XGが届いた

サステインの外箱



広告

 

 

なぜか、うちにこんなのが届く

サステインの外箱

 

まぁいい

届いたものは届いたもの

俺のモノは俺のモノ

C5000XGで考えるシマノのサーフ用リール

サステインの箱の中

リールの袋がちゃちい

SHIMANOってこういう小物ケチってますねwww

 

サステインC5000XG

デザインは100点中18点です( *´艸`)

まぁ、ツインパワーXDの廉価版ですからね

あまりにもかっこよかったらXDが売れなくなるw

 

サステインC5000XGのラウンドノブ

ラウンドノブです

 

で、なんかリールが小さいぞ??

まさかの型番違いとか??

気のせいと思うにはまだビールが足りない

おかしいと思ってツインパワー4000HGと比べる

 

ツインパワー4000HGとサステインC5000XG

 

目の錯覚でもない

 

1508076940689

目の保養ではある

 

明らかにサステインの方がボディが小さく、アンジェラ芽衣はベストボディ

 

ツインパワー4000HGのボディサイズ

ツインパワー4000HGは280mm

 

サステインC5000XGのボディサイズ

サステインC5000XGは240mm

 

172cm 92-62-90 これ、アンジェラ芽衣 すばらしい

 

4mmもサステインがコンパクトになってる

無論、縦も短くなって、かなり小さく感じるくらいのサイズ

 

スプール径はサステインC5000XGがちゃんと大きい(当たり前)

 

サステインをサーフ用で買うなら、C5000XGもアリです

 

まだラインは巻いてない

来週も行けそうに無いし、ぼちぼち巻こうと思う

 

今日はそれくらいで終わり

 

実際に巻いて使ったら、もうちょっと詳しいインプレしようと思いますm(__)m

 

 

サステイン C5000XG


サステインC5000XG の楽天市場最安値を表示

 



 

C5000XGで考えるシマノのサーフ用リール

dsc_1105



広告

 

 

リールをもう1個買う

買う必要は特別ないのに、僕はお金持ちなので買う

NESSAのCI4+とBBの比較をするため、と、何となくライトショアジギ用のを買おうかと思ってる

今現在、サーフ用はツインパワー4000HG

無論、全く問題ない

ずっとダイワばかり使い、10年くらいはダイワリール

なので、もう1台は同じくシマノで探してる

続きを読む

まだまだ続く シマノのリールを分かりやすく解説してみる

001564604



広告

 

 

シマノのリールを初心者でも分かりやすく説明

続編ですw

見れば見る程、とにかく似たような名前が羅列しすぎてるシマノさん

前回は、CI4+ と BB の違いなんかを解説してみました

 

シマノリールを迷わないように初心者向けに無理やり解説w

続きを読む