今シーズンもスナップはこれに決まり-耐力スナップ#1.5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
耐力スナップ#1.5




広告



広告

 

 

耐力スナップ#1.5

 

今シーズンも迷う事なく、スナップは耐力スナップ

サイズは#1.5です

右のクロスロックスナップはショアジギ用ですw



 

今シーズンも耐力スナップを選んだ訳

強さがハンパない耐力スナップ

とにかく強い、丈夫に尽きます

ワイヤー自体は細いんですが、とにかく曲がらない

溶接部分がちゃちいように見えますが、ペンチで思い切り引っ張っても取れませんでしたw

DSC_1544

DSC_1543

どんなに頑張っても溶接部分は外れず・・・結構バカ力なんですが、無理でした(^^;

 

ルアーチェンジをしょっちゅうする浮気者の俺としては、何回も開いたり閉じたりしてると使い物にならなくなるスナップが多かった

数年前は普通に丸1日投げまくってましたから、一日2回は交換してましたね(マジ)

この耐力スナップは、今の釣り時間の3~4時間は全く問題ない

絶対に真似してはいけませんが、俺は2回の釣行は1個の耐力スナップで通す( *´艸`)

絶対に真似してはいけませんw

強さではクロスロックスナップがに軍配ですが

実は、開き強度で言えば、クロスロックスナップの方が強い

クロスロックスナップ(カルティバ)

これはカルティバのクロスロックスナップ

強いです

がっちりロックですからね

ちょっとうっとおしい問題があったんです

クロスロックスナップの嫌いなところ

クロスロックスナップのルアーを通す所

ここがルアーを通す所ですが、これがね、結構通しにくい

ナイトゲームなら尚更、そして、こちらのヒラメシーズンの冬なら更に尚更オナサラ

結構イライラしながら悴んだ手でやるハメになってました

クロスロックスナップ トラブル発生

通った!

と思ったらこれですわwww

ここにハマると、現場で立ったまま戻すのが一苦労www

ぶきっちょさんならではのアホな問題点です

しかし、当時のラウンドスナップは、フニャチンばっかで困ってました

何回も開いたり閉じたりしてると、どんどん緩くなってしまいにはガバガバ

最初は良いんですよね、おおお・・・締まる~って感じで

え?スナップの話ですよ?何か不謹慎な点でも?

耐力スナップの良いところ

とにかく強い

前述した通り、強い

曲がらないし折れない

2日、3日使ってもめげないw

金属疲労が起こりにくい

ワイヤーを開いたり閉じたりしてると金属疲労が起こる

すると、元に戻らなくなったり、最悪、その部分が折れる

これがスナップの弱点でもある

その金属疲労が、耐力スナップでは起きにくい

というか、時間にして8~12時間使い続けても起きない

折れる、という心配をしなくてよくなる

ワイヤーが細いのでルアー交換がスムーズ

細い線ですが、強い

細い上にラウンド型なんで、ルアー交換がスムーズです

スムーズ過ぎて、しっかりロック出来てなかったりする時もあるのでご注意をw

俺、何回か開いたまま投げてた事ありますwww

さすがの耐力スナップでも、開いたままだと伸びるでしょう( *´艸`)

耐力スナップの欠点

コストパフォーマンスが悪い

1袋300円前後

普通に感じるかもしれませんが、#1.5サイズで6個入り

1個50円近くします

普通のスナップの4~5倍です

ほら、1回で捨てるの勿体なくなったでしょ?( *´艸`)

とにかくおススメな耐力スナップ

ルアー初心者でも安心して使えるスナップ

100円200円ケチってのことないです

あまり細かいところに神経が行き届きにくいビギナーこそ使ってもらいたい逸品です

 

 

耐力スナップ の楽天市場最安値を表示



 

広告

行けぜよ 関連記事



SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)