まだまだ続く シマノのリールを分かりやすく解説してみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
001564604




広告



広告

 

 

シマノのリールを初心者でも分かりやすく説明

続編ですw

見れば見る程、とにかく似たような名前が羅列しすぎてるシマノさん

前回は、CI4+ と BB の違いなんかを解説してみました

 

シマノリールを迷わないように初心者向けに無理やり解説w

 

シマノのリールを区分してみましょう

名前だけで区別

CI4+やBBのついてないリールも多数発売

シマノのサイトの悪い所は、新しい機種が出ても、しばらく古いのを載せっぱなしってとこ

ダイワは新しいのが出る頃には前のは消えてる事が多く、分かりやすい

シマノさんは、NEWと付いたリールを発売しても、以前のタイプもそのまま残してる

恐らく、どれくらいの性能差があるか、とか比べて欲しいのもあるかもしれんが、どう見ても分かりにくい

とりあえず、NEWが付いたリールがあれば、以前の機種を買う事もないでしょうw

金額別に中級機シマノリールを並べてみる

ステラやヴァンキッシュ、ツインパワーは何となく分かるでしょw

それ以下の中級機種はちょくちょく名前が変わって分かりにくし覚えにくい

大体並べると、以下の順番になると思います

サステイン

HAGANEギア HAGANEボディ NEWマグナムライトローター

ほいでXプロテクトなどなど、数多くの高級機に搭載された機能が満載

見た目がちゃちい感じですが、中級機種としては最高の性能ではないでしょうかね

位置的には、ツインパワーXDの廉価版という感じかな?

サーフ用としては4000XGがある

これでラウンドノブ(丸いタイプ)なら、間違いなく買いなんですがね~

しかし、ツインパワーXDとの違いは性能的には無いんですよね

 

ボールベアリングが1個サステインが少ない

 

型番で

C3000XD = ツインパワーXD

3000XD = サステイン

 

サステインはラウンドノブではなく、T字ノブ

 

この3つが大きな違う

 

サステインが実売価格で10,000円程度安い

微妙な違いですよね(^^;

サステイン買って夢屋ラウンドノブ装着で5,000円もしないですからね

 

このサステインとツインパワーXDは、お互いがお互いを微妙な位置関係にしてるだけっすw

2017年10月現在の例えなら、希望の党と立憲民主党みたいな関係っす(爆)

 

NEWアルテグラ

1万円前半で買えるのに、コアプロテクトの防水機能搭載

スプールの金の輪っかが無かったら、サステインと間違いそうですw

サステイン同様、4000XGがあり、安いけど防止機能は十分なリール

マグナムライトローターは非搭載です

実際に触ると違いは歴然ですが、さすがにマグナムライトローターが搭載されてると、ハンドルがクルクル~w

この違いは、サーフ用で使う場合には、あんまり気にはならないかな~

サステインから一気に1万以上予算が削れますし、サーフ用としては十分の性能を持ってます

が、下のNEWナスキーがまた微妙な存在なんですよね(笑)

 

NEWナスキー

この金額でもコアプロテクト搭載、サーフで仕様する最低限の機能は搭載

アルテグラとの違いは、防錆ベアリングが1個あるかないかくらい

これだけのためにアルテグラを選ぶ?

アルテグラと金額的に1,000円とか2,000円の違いしかない

この価格帯まで金額を落とすなら、落とせるとこまで落とせそうなリールっす( *´艸`)

ここもアルテグラとナスキーが微妙な位置関係

数千円を節約する程の性能差はないし、数千円を投資するほどの性能差も無い

ホントめんどくさい位置関係を作りますね、シマノさんは

 

NEWサハラ・NEWセドナ・NEWエアノス

ここまで安いと(数千円レベル)とさすがにコアプロテクトすら未搭載

NEWナスキーが性能のわりに安くて、わざわざNEWサハラ以下の機種を選ぶ理由はないでしょw

日常的に、今からサーフルアーフィッシングを本気で始めよう、という初心者の方にはおすすめするようなリールでは無いっすね

 

伏兵的存在?バイオマスターSW

昔から中級機として名の知れたバイオマスターも健在

と言っても、このバイオマスターSWの1機種のみです

若干重たいですが、SW仕様になって、防水機能なんかはかなり強化されてる

ツインパワーXDと比べると、ちと重たい、マグナムライトローターが非搭載、と言った部分もあります

しかし、4000XD(HD)にはパワーハンドルノブ(ラウンド型)が最初から搭載されてるんですよね

サステインよりも安く、ラウンドノブが搭載、更に迷う存在ですw

そこまでラウンドノブにこだわるの?と思われるかもしれませんが、俺はこだわりますw

 

金額順で並べるとこうなる シマノの中級機リール

サステイン

 

 

サステイン の楽天市場最安値を表示

 

バイオマスターSW

 

 

バイオマスターSW の楽天市場最安値を表示

 

NEWアルテグラ

 

 

NEWアルテグラ の楽天市場最安値を表示

 

NEWナスキー

 

 

NEWナスキー の楽天市場最安値を表示

 

シマノ中級機種リール総評w

NEWが付いてないタイプは旧タイプなので要注意

上記のリールでは、NEWが付いてるナスキーとアルテグラ

これ、NEWが付いてない旧タイプも存在してます

確かに、安くたたき売りされてると思いますが、そこまでケチって旧タイプ買います?

今現在、どうしても予算を削るなら、旧タイプではなくて、下位機種で考えた方が良いと思います

その方が、やる気も出ませんかね?(笑)

 

中級機を買うなら、やっぱりBBやCI4+?

2017年現在は、シマノとしても「BB」や「CI4+」を推してる事は目に見えてます

大御所シマノにしては、いまだに旧タイプを存続させたり、妙にケチってる気がします

ここまで書いておいてなんですが、3万円未満で中級機種リールを買うなら、BBやCI4+の名のついたリールがおススメですねw

よろしければ、下記リンクをご覧ください(笑)

 

シマノリールを迷わないように初心者向けに無理やり解説w

 

結局、解説すればするほど訳が分からなくなるシマノリールでしたm(__)m

 

広告

行けぜよ 関連記事



SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ラッキー より:

    サステインのハンドルノブですが、
    3000XGは小型ラウンド、C5000XGはラウンド、
    それ以外はT字ノブとなっているようです。
    参考までに。

    1. MOSS77 より:

      ご指摘ありがとうございます!助かります。
      これってサイト見ても分からないですよね?逆言えば、肝心の4000XGがなぜT字ノブなんだという疑問が湧きます(笑)

コメントを残す


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)