SHIMANOからNESSAシリーズの第3弾

NESSA BB が発売される

 

値段にして2万円を切る1万円台

というリーズナブル価格

これは完全に、サーフヒラメ入門ロッドとして売りにかかってる

 

 

 

SHIMANO NESSA BB の楽天市場最安値を表示

 

 

 

~メーカーサイト抜粋~

より多くのアングラーにサーフゲームの楽しみを!そんなコンセプトで誕生したハイコストパフォーマンスロッドが「NESSA BB」。ヒラメに照準を合わせたサーフゲームで、とくに重要とされる遠投性能を追求。すべてのアイテムが10ftオーバーのロングレングス設定で、フルキャスト後の縦方向のアクションも効果的に演出可能。加えてロングロッドにありがちな弱点をシマノ独自の強化構造、[ハイパワーX]を搭載することで抑制。シャープなキャストフィール、操作感を実現した。ロッドアクションはNESSAコンセプトを受け継ぐ3ピース設計を採用。誰でも投げやすい、誰でも操作しやすいラインナップは厳選の4アイテム。サーフゲームに挑むアングラーを熱くする、本物の専用アイテムだ。

あえて全文表示

ハイパワーXという勢力増進ドリンクみたいな説明はどうでもいいとして、NESSAの特徴を引き継ぎつつ、目新しい感を出しつつ、初心者釘付け、みたいな感じっす

特徴として

10フィート超えのラインナップ

サーフヒラメ専用ロッドとしてなら、10フィートが使いやすい

飛距離においても、取り込みにおいても、優位性がある

 

全て3P

3Pって憧れますが、俺、2人同時相手に自信がありませんm(__)m

先っちょ 竿 根本

の3つに分けられます

それぞれ、別々の人に握らせてもOKですし、一人の人がそれぞれを同時に握ってもいい

 

そして、NESSAシリーズの中でも重たい

10フィート以上のロッドでも、150gを切るくらい軽いロッドが多数発売の中、185g~200gの重たいロッドがラインナップ

値段相応と思って買わないと、ハイスペックなロッドみたいな期待はダメっすね

ロッドの重さは、時間に比例

時間が経てば、重ければ重いほど投げたくなくなる

 

こうなるとね、NESSA CI4 の存在がねぇ

BBを出すと分かってたとしたら、CI4はいらないよね

BBを出す手前のプロトタイプで良かったのをCI4かよ!と思ってしまう( *´艸`)

 

BBって何?

バスト バスト

ですね

NESSA・・・NESSA・・・NESSYA・・・ッSYA・・・射?

 

完全に下ネタですね

個人的には、見るのは興奮するけど、実際にやってもらったら、思った以上に気持ちよくなくて、みたいな感じです

嫌いじゃないですが、B と B の間にはFACEですね、個人的に

服着たままの方が興奮できます

 

 

 

初心者向けという点も良いとして、サブロッドにも最適ですよね~

リーズナブル、しかもNESSAという名、そして、3ピース

なぜ?

なぜ、この車にロッドが積んでるんだ・・・

的な事故に遭遇して、釣ってみる、というロッドに最適ではないか・・・

 

 

NESSA CI4の存在感が微妙になるNESSA BBの発売

ま、CI4は、出た当初から、本家NESSAからしても微妙でしたからねw

 

 

サーフロッドとしての発売ですが、S1102MMHは、俺の中では磯ヒラロッドという使い道が良いと思う

3ピースという携帯性、SHIMANOブランドの堅牢さ、そして、ミノー38g、ジグ45gMAXの錘負荷

それでもって200g

 

絶対磯ヒラ向けっすよね~

たまに海岸線ドライブで、良いサラシ見ます

元なんちゃって磯ヒラ師としての俺として、こういうロッドが車に乗ってたら、そのまま磯降りて、みたいなのが出来る

 

サーフヒラメから遠ざかりますが、サブロッドとしての購入はちょっと考えてみたいロッドですな

 

MOSS論 サーフヒラメ3桁実釣から分かったサーフヒラメ攻略法