女子でも子供でも簡単にメタルジグをスライドジャーク出来る方法

Pocket

 

堤防ショアジギでは、メタルジグを横っ飛びさせるスライドジャークを推奨します

ちゅうか、スライドジャークさせた方が釣れるし、簡単です

凄くロッドの動きは派手なのに、釣れない人に何人か出会いました

シーバスロッドと適合ウェイトギリギリのメタルジグ

その後に入って、がっつりネイリゲット

メタルジグの動きだけでもこれだけの差は出ます(マジ)

 

スライドジャークのコツはラインスラック(糸フケ)の操作

 

エギングをやってる人は簡単にメタルジグもスライドさせてると思います

サーフヒラメしかやってねえ って人は、ラインスラック=敵 そんな感じw

サーフで糸フケ出してたらアタリ取れないですからね(笑)

 

簡単に言えば

ラインスラック(糸フケ)を意図的に出しては、ラインを張る

ラインを張る時は、瞬間的に、一瞬で張る

音がバシっと出るくらい、一瞬で張る

そして、張った瞬間にラインを緩めてラインスラックを意図的に出す

 

これの繰り返しです

 

スライドジャークの図解付き解説

 

syoazigi01

ラインスラックが出てますねぇ

これを一瞬でラインスラックを無くします

バシッとラインを張りましょう

syoazigi02

すると、矢印方向にジグが飛ぼうとする力が発生します

その瞬間、ラインを緩めましょう

syoazigi03

ラインが緩んだ分、ラインの抵抗が無くなり、メタルジグは瞬間的に矢印方向に飛びます

syoazigi04

これで1スライド出来ました(^^)

飛んだ方向の逆側、メタルジグの後ろにラインスラックが自然に発生します

そして、それを瞬間的に張ります

syoazigi05

ラインに引っ張られたメタルジグは逆方向に飛ぶ力が加わります

syoazigi06

くるっとひっくり返って逆方向に向きました

間髪入れずにラインを緩めてラインスラックを出しましょう

syoazigi07

惰性で横っ飛びします

syoazigi08

 

これを繰り返します

ラインスラック → 張る → ラインスラック 張る

これの繰り返し

syoazigi09

海中では、メタルジグが斜めに走りながら左右に動く

これがスライドジャークぜよ

 

スライドジャークを更に簡単に出すには

慣れてくれば、ラインスラックの時間を瞬間的に長く取れば

横っ飛びしたメタルジグのフォール時間が一瞬加わります

これ、大事

バシッバシッとスライドジャークさせながら、ちょっと食わせの間のあるスライドジャークを入れる

これ、大事

試験に出ます

 

ラインスラックを張る力は一瞬で加わらないと横っ飛びしません

だから、シーバスロッドやシーバスロッド派生ロッドはお勧めしません

硬いロッド、言ってしまえば、エギングロッドでも成立します

 

柔らかいシーバスロッドでは、ラインスラックを張っても、ロッド自体が曲がってしまって、瞬間的な力がメタルジグに加わりにくい

専用ロッドとシーバスロッドの違いが明確に出ますよね

 

専用タックルなら、ラインスラックをコントロールするだけでメタルジグは横っ飛びスライドジャークしやすいですね

女性でも簡単にスライドジャークが出来るようになると思います

 

もし、この記事でスライドジャークが簡単に出せた、という20代前半の女性、もしくは、育児に疲れたアラフォー主婦

揉ませてくださいね(^^)

 

上手く説明できてないかもしれませんが、このロッド操作さえ掴めたら、真夏の堤防でも辛抱強くネイリを狙えると思います

 

<堤防ライトショアジギのリンク>

夏はショアジギ!堤防から美味なる青物ネイリ(カンパチ)を釣ってみませんか

堤防ライトショアジギのロッドについて

堤防ライトショアジギのリールについて

堤防ライトショアジギのPEライン・リーダーについて

堤防ライトショアジギのメタルジグについて

堤防ライトショアジギの必須アイテム(小物)について

堤防ライトショアジギの基本、スライドジャークの出し方

堤防ショアジギでネイリ(カンパチ)を釣るコツ

■■アンケートに答えるだけでルアー代を稼げる■■

アンケートモニター登録

↑↑登録で30ポイントGET↑↑
■■毎日とどくアンケートに答えるだけで稼げる■■

2016年に最も売れたタックル

楽天市場 フィッシング用品 半額以下商品!

Pocket

カテゴリー: 堤防ショアジギの取扱説明書, 堤防(ショアラバ・ショアジギ・エギング) タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)