【がまかつ】さすがの老舗!?がまかつのルアーロッドは意外と熱い!【ルアーロッド】

Pocket

広告

 

ヒマすぎて、メーカーサイトを色々と見てました

ルアー専門なんで、サイトも限定的・・・

と、ふとふと思い出した

竿と言えば、がまかつ

がまかつと言えば、粘る

上物師はがまかつのロッドが最高・・・と十年以上前に聞いたことがあるwww

 

自分の中の記憶では、ラグゼ、チータ・・・そんな名前が浮かぶ

無論、スペックなんぞ知らんwww

チータとかいうロッドは、確か安い設定だった気がする

 

しかし、サイトを見てびっくり

俺の中では、がまカラー=うーん・・・という図式(怒られる)

しかし、ルアーロッドのデザインは、いいんでないかい?って感じ

同じ老舗としても、天龍なんかよりはずっといい(また怒られる)

そして、更に驚きは、ロッドのスペック

サーフヒラメで言えば、これなんかがそう

 

LUXXE リフレックス ティガロ 109MH

10.9フィートでサーフとしてもロングロッドだが、なんと重量161gでルアーウェイトは10~45g

全くもって、申し分ない

万能ともいえる9.8フィートモデルは、140g

Amazonにも楽天にも在庫なし

いやいや、これはもっと本気で売ったら絶対売れるっすよ

特に、餌釣りからルアー転向組

がまの餌竿なんか持ってるって事は、金に糸目付けない人ですよ(笑)

 

面白いのが、振り出しタイプがあるって事です

スピードショットシリーズで9.6フィートで135g(ルアーウェイト7~35g)

 

 

 

エサ釣りでは、がま信者がいるとかいないとか

そういう方でルアーもやってみたい方にはうってつけっすね

振り出しタイプは、何となく車に乗せておきたいんですが、ボーダレスよりもよりルアーキャストっぽくて良い(笑)

 

欲を言えば、もう1万くらい安かったらなぁ

正直、この金額でわざわざ「振り出しルアーロッド欲しいぜ」って人が全国的にも多数おるとは考えにくい

ルアーマンにとって、振り出しロッドはサブ中のサブであり、メインと考えない人が多いから

あくまでもサブロッド的な感覚で購入するには、ちょっと高すぎる感

 

エサ釣りしない人がルアーから始めるとすると、まず選択肢にはがまかつは挙がらないwww

 

と、なると、やっぱりロッド(竿)と言えば、北島三郎、という図式が出てくる

今ね、一瞬酔って眠りそうになって、ハッと起きたら、上記のような文書を打ち込んでた

 

がま竿の信頼性を重視する方なら、十分にありだと思う

 

 

 

広告



2016年の売れ筋タックル            2016年の売れ筋タックル

楽天市場 フィッシング用品 半額以下商品!

 

 

Pocket

カテゴリー: サーフヒラメ関係記事, 日記 タグ: , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)