【サーフヒラメ】ルアーの種類の揃え方【遠浅サーフ】

Pocket

広告

 

サーフヒラメ用のルアーは毎年数種類の専用ルアーが出てます

特にここ数年は、各メーカーこぞってサーフヒラメ専用、と名の打ったルアーを出しています

悪く言えば、今まであったシーバスルアーのカラーリングを変えて、ヒラメ専用ってのが多いんですがね(^^;

 

ルアーの買い方

 

あくまでも、個人的主観での買い方ですので、参考にならないかもしれないんですが(^^;

 

ルアーの買い方で間違った買い方の一つ

雑誌で釣れてるルアーを買う

完全に間違ってるとは言えませんが、釣れた場所と状況がぴたっと合致してない限りは無駄な買い方と言ってやります

 

似たような買い方で、割りと正しい買い方の一つ

近くの釣り友が釣ったルアーを買う

これは、同じところで釣る可能性が高いなら、間違ってません

むしろ合ってます

 

ヒラメは、ルアーを選り好みして食ってくるわけではありません

カラーに関しても、このカラーだから食ってきた、なんて証拠は全くありません

その場所とその時間、その潮位、その波、等々、色々な条件が重なって初めて釣れたルアーと言えるでしょう

 

遠浅サーフでのルアー選択の難しさ

 

高知西部に代表される、砂地の遠浅サーフ

水深は、30cm~2m近くまで、かなり大きく変わります

なので、釣れた時間、潮周りを確認したうえで、ルアーを買わないとダメです

 

釣り友が釣ったルアーを買ったとしても、その友達は水深1.5mくらいの大潮満潮前後に、ダイバー系のルアー釣ったとします

そこで、何も確認しないまま釣れたルアーを買っていまい、次の釣行で使ったとします

潮周りは大きくずれ、水深60cmくらいになってたとすると、1m以上潜るダイバー系ルアーだと、底ばっかり引いてしまって、ごつごつ売れないし、釣れないパターンに嵌ってしまいます

同じ場所で釣れたという話を聞いた時は、「何日の何時」をしっかり聞くようにしましょう

 

正しいルアーの揃え方

 

遠浅サーフでのサーフヒラメ専用ルアー

必ず、メーカーサイトやパッケージの潜行深度を頭に叩き込んでください

そして

レンジ別

でルアーを揃える事が大事です

 

60~80cm

1m~1.5m

鉛系

 

この3種類だけを目安にして、メーカーサイトをご覧になってください

 

60cm~80cmのレンジでおススメはこれ

 

 

2016年に新発売されたimaからのシャロー系です

飛行姿勢が良いので、フローティングでも良く飛びます

風には弱いです

変わったリップをしてますが、これがなかなか良くて、早巻きしても姿勢が崩れません

このレンジのルアーは、1mくらいの水深で、ちょっと上目線のヒラメを狙ってみようか・・・というような使い方から、浅場で発生している離岸流なんかに流し込んだりと、非常に重宝します

どうせ他のルアーと大したことねえだろ、みたいな感覚で買ったんで、その良さに尚更びっくりwww

 

 

1m前後潜るルアーは、所謂ミディアムディープな場所を叩きます

 

 

1mよりちょい潜る感じですが、ミッドダイバー系では抜群の使いやすさ

 

レンジ別で分けると、これくらいでOKなんですよね(笑)

所詮は遠浅サーフですから

 

更にもっと刻めば

60cm以浅

60cm~80cm

1m前後

1.5m

まで分類できます

 

ここまで揃えられてら他いらないっすね

 

ルアーはレンジ別に無駄なくたくさん揃えましょう

 

レンジ別と、カラーリングを好みの色2つくらい買えば、あっという間に10個くらいになりますよね

それでいいんです

潮位によっては、かなり水深は変わるし、波の入り具合でも変わります

想像できる水面から底までの深さ + 波の高さ

を考えないとダメです

 

ルアーを無駄なく数多く持つという事は、ルアーローテンションでたくさん投げる事が出来ます。

理屈でもなく、ヒラメは粘ってりゃ釣れる

1投げでも多くルアーをキャストしないとダメです

 

広告



2016年の売れ筋タックル            2016年の売れ筋タックル セフィアCI4が半額             セフィアCI4が半額

 

Pocket

カテゴリー: サーフヒラメ関係記事 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)