【ロックフィッシュ】穴場探して【ベイトタックル】

Pocket

 

今朝も5時半に目が覚める

ほぼ、毎日5時半に目が覚めるwww

そのまま海へGO

あんまり時間もないので、今回も近場

近場でも、どう考えても誰も叩かないだろうという内湾ポイント

計算が無い訳ではなく、近くの、それこそどんよりした奥のポイントでもアコウが釣れたという確実な情報があり、恐らくハタ類は居るんではないかと、そんな妄想

 

とりあえずオレンジ系のソフトルアーと4号のナス型オモリをセット

第一投も無事バックラッシュせずに終了

ほんと、ベイトタックルって第一投目に緊張しますわ( *´艸`)

 

底を取って、4~5回タダ巻き、ちょんちょんと誘う、時々底を取る、の繰り返し

dsc_0906

 

おお・・・おるもんやね

小さいマハタ?

 

 

ちょこちょこ沖でナブラみたいなのが立つ

割りとザーザーしますが、でかい魚っぽくはない

7号のナス型オモリに替え、遠投で狙う

 

dsc_0907

 

 

ちょっとサイズがこまいな

 

dsc_0908

 

誰も叩いてないポイントには割といますね

ただし、内湾だと小さい魚が多くなる傾向にある気がする

 

そして、ナブラが射程距離内に!!!

いざ、メタルジグ装着!!!

30gの撃投ジグをフルキャスト!!!

着水と同時に消えるナブラ!!!

 

ナブラは二度と、帰ってこなかったとさ

 

とりあえず、30gジグがどれくらい飛んでるか測ってみたけど、140~150回くらいハンドル回して回収できる

単純計算で、100mは飛んでるかな?

 

dsc_0910

 

直リグに戻して1匹追加

結局、20cm前後の小さいハタに遊んでもらいました

【使用タックル】※クリックで詳細&Amazonで検索【使用タックル】 

ロッド YAMAGABLANKS Ballistick Bait 93M NANO
リール DAIWA RYOGA2020HL
ライン 安物PE2号
リーダー DUEL 船ハリス 4号

【使用タックル】※クリックで詳細&Amazonで検索【使用タックル】 

 

 

 

 

何となく、心配なのが、根魚ブームなんですよね

ヒラメなんか、アホほど放流してますので、どんだけ釣られてもOKなんですが、根魚は釣り尽したら元に戻るまで何年もかかるんですよね

それを気にして、ちょっと大きめのフックとワームを使ってるんですが、ハタ系は口がでかい

それが災いして、小さいハタ、ガシラが平気で食ってくる

無論、リリースするんですが、あのロリコン共の卑しさを考えると、絶対オールキープする人もおると思うですよね

ハタ系はナワバリがあるらしく、その場所には特定のハタ類が居座るらしく、そいつが釣られると、そこのそれより小さい個体が入るらしい

確かにそれはありそう

先週でかいの釣った場所でやると、必ず小さいのが掛かるもんね(笑)

ハタ類って、30cmの大きさになるのに、4年も5年もかかるみたい

 

 

なので・・・

 

高知も養殖しようぜ

 

 

瀬戸内ではキジハタが養殖放流して増えてるみたいですね

ついでにいうと、グジ(アカアマダイ)も養殖が研究されてるみたい

 

 

foodpic7225976

 

そんな訳で、最近の冷凍食品のレベルはやばいっすね

普通に別皿に盛られて

「私が作ったの」

と出されたらそのまま後ろ回し蹴りするレベルですわ

 




アンケートモニター登録

2016年に最も売れたタックル

楽天市場 フィッシング用品 半額以下商品!

 

 

Pocket

カテゴリー: ロックフィッシュ, 日記 タグ: , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)