サーフ撃沈からのショアジギ撃沈など最悪な一日

Pocket

久しぶりに一日釣りに~

午前中はサーフに行ってみた

ブヨ対策に防虫スプレー

これが効く効く

帽子にシュッとしてみたら、ブヨがたかってはくるけど、確実に嫌がって飛んでいく

先日のようにかなりの数が飛んではくるけど、まったくと言っていいほど近寄ってこない

肌が弱い乙女肌なので、直接顔面には吹き付けなかったけど、普通肌の人ならシュシュッとしてたらかなりの高確率で蚊やブヨは避けられますね(^^)

 

良かったことはそれくらい

 

1時間くらいサーフでキャストするも全くの無反応

この時期のデイゲームは厳しいんかな~

もうちょっと粘るつもりでしたが、反応が無さすぎて集中力ダウンで終了~

荒れた日が続いたみたいで、平坦なサーフになってましたね

 

余談ですが、遠浅サーフ(砂地)では、凪が続いた方が地形変化が起きて、狙いが絞りやすくなります

波が強い状態が続くと、表面が波に洗われて、波打ち際に砂が堆積してしまい、のっぺりしたサーフになってしまいます

正にそんな状態(言い訳w)

冬は季節風(北西風)で凪の日が多く、いい感じの馬の瀬や溝が出来て狙いやすい(更に言い訳)

 

広告


 

昼を済ませて、堤防ショアジギへ

1投目、ドラグゆるゆるでもたつく

1しゃくりもしないうちに根掛かりロスト(T_T)

アホくさ・・・

 

数分後、またもロスト・・・どうも堤防の足元にロープか網ががあるみたい

 

嫌になってショアラバに切り替え

それでも完全無反応・・・

 

まぁ、そんな日もあるさ(-_-メ)

 

大事なシャバジグを2個もロストしてしまった・・・それが一番ショック

 

でも、やっぱり良いですね、シャバジグ

跳ね上がって横滑りする感じ

また買おうかな( *´艸`)

 

UZU(ウズ) 俺のシャバジグ 55g ウメイロ
価格:1328円(税込、送料別)

 

 

帰って晩飯を作る最中、煮込みハンバーグの具合をみようとフライパンの蓋を開けた時、左手を蒸気でやられてしまって火傷

大したことはないですが、しばらくは風呂の時に染みますね(◞‸◟)

 

火傷と言えば、日焼け対策

 

 

先日買ったんですが、なかなか良いですね

素材が涼しくて、帽子被ってフード被ったら後頭部と顔横部分は紫外線から守られる

一応顔には日焼け止め塗ってるんですが、やっぱり火照る

この時期から釣りが続かない理由はこれなんですよね

日焼けがしんどい

 

ま、次釣りに行けるのは何時か分からんけど、貴重な一日は無反応で終わりましたm(__)m

 

Pocket

カテゴリー: サーフ(ヒラメ・マゴチ・ヒラスズキ), ソルトルアーフィッシング釣行記, 堤防(ショアラバ・ショアジギ・エギング), 日記 タグ: , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)