これはどう見てもG~N吉でしょwww そしてヘビーな話

Pocket

アマゾン川にはこの手の模倣品がズラリ並ぶw

俺は使わん

が、メタルジグ???

そして、GUN吉に似た・・・というより

恐らく

オカーサンイッショアルネ

的な模倣品

型(金型?)っちゅうやつが流出?

っちゅうか、流出するもんなの?(^^;

 

広告

 

そもそも、GUN吉はサーフでのタダ巻きでも使いやすい
ヒラヒラと泳いで、スローでもミノーライクな泳ぎをする
だから釣れるとまでは言い切れんが、どすどす泳ぐどすこい系ヘビーシンキング類よりも良い

imaの最大の売りである、色剥げが性に合わないので1回買ったら使わないパターンで攻めてた
テスターが多すぎて、無用にカラーを多発して、小遣い制の一般庶民親父共の財布を攻めてくる感じも嫌いなんで、裂波以外使ってないwww

そういや、この前買った裂砂

これを使って、やっぱり俺はどすこい系ヘビーシンキングはよう使わんと実感( *´艸`)

無論、荒れたサーフなんかの低層レンジキープ力は相当あるルアーなんで、ちょっと深めのサーフなんかでは必需品くらいなルアージャンルですよね~
ビーチウォーカーシリーズのアクシオンやファルクラムに並ぶ、サーフヒラメ専用ルアーと言えますね
同じimaのヘビーシンキングモデルでも、ヘビーサーファーが良かった
あまりのリップの強度がね
っちゅうか、前バージョンのヘビサのリップは「強度」という言い回しよりも「弱度」表記の方が良かったくらい、弱かった

砂利浜の波打ち際をペロリと一舐めしたらプリンって折れましたからね、2回連続でwww
男としては、やっぱ毛の生え際とかペロリと一舐めしてチ〇コ折れるようじゃダメでしょ

 

広告

 

そんな感じで、ヘビーシンキングミノーに迷いが生じる今日この頃

リップレスタイプが主流ですが、やっぱりリップ付きがミノーらしいと思う

ラルスミノー持ってたんですが、使ったかどうかすら覚えてない(笑)
リップが金属製なのは覚えてるけど、当時は使い方もよくわからんかったしw

まぁ、いらんっちゃあいらんという気持ちもある

 

 

とりあえず

 

釣りに行きたいです( *´艸`)

 

広告

 

Pocket

カテゴリー: サーフヒラメ関係記事, 日記 タグ: , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)