2016年 3月 の投稿一覧

マゴチの話

P1000343



広告

 

 

みんな大好きマゴチのお話

マゴチはサーフで釣れる魚
このブログでは、
夏場に見られるビキニギャル
9月残暑にイレギュラーに見られるビキニギャル
に次ぐ、三大砂モノの一つと考えてます

もうサーフヒラメで有名になった魚ですが、マゴチは高級魚であり、美味い魚
同じ大きさならヒラメよりも大暴れして、独特の頭を振りまくるファイトを楽しめる
釣り味、食味ともにヒラメを上回る魚だと思ってます

高知西部ではよく釣れる
むちゃくちゃ釣れる
年中釣れる

釣れなかった月は2月くらいで、多分、2月も毎週通い詰めたら釣れると思う

高知西部のサーフでは割とありきたりの魚ですね

 




広告

 

 

よく低層を引くとマゴチ、その上を引くとヒラメと言いますが、強ち間違ってはないと思います
が、食い気のある、というか、ルアーを食おうと思ったマゴチはかなり上まで跳ね上がって食いつきます
でも、ボウズ逃れでマゴチでも・・・と思ったら低層を引く事が多いし、それで釣れますね(^^)

で、なぜここにきていきなりマゴチを語ったかというと

たまたま見たサイトにこれを見たから

クロダイ用らしいが、これは絶対にマゴチ用だ

と思っちゃうくらい、これは普通にサーフで底をポンポンしたら釣れると思う

まぁ、これがルアーに見えないので俺は使う事は無いと思うけど、なんとなくウナギにも良さそうな気がする(笑)

P1000343 rp_213385983.v1414558439.jpg rp_215324897.v1417578941.jpg

俺の中でルアー釣りらしいマゴチ狙いで使うのが、スプーンでのリフトフォール
大きくゆっくりしたボトムバンピングと言った方が早い気がするけど、マゴチは落ちるものに反応がいいような気がする

そして、金(ゴールド)の方が反応が良いような気がする
※そう思い込んでるから使うルアーがゴールド系に偏ってるとも言える・・・

マゴチはヒラメよりも波打ち際にいる確率が高い
特に日が昇っても一度サーフに入ったマゴチはそんなに頻繁に沖に行かない
真昼間でも波打ち際やダダ浅の流れ込みなんかを通すとガツンと来る事も多い

間違っても手で掴んではいけない
エラに鋭い棘があって、ざっくりやられます(^^;
一度、波打ち際でぽろっと落ちて、分かってはいましたが掴んで投げたら大出血したことがありますw

胃の中は割と甲殻類が多い
魚も食べるけど、やっぱり底にいる甲殻類が好きだと思う
ヒラメは甲殻類よりも魚を食ってる場合が多い

ヒラメもそうですが、マゴチも雄を釣った事がない
昔はある程度の大きさのマゴチになったら全部メスになるとか言ってましたが、最近の研究ではそうでもないというのが定説になりつつあるらしい

 




広告

 

 

マゴチは骨から良い出汁が出る
あら汁の美味さは天下一品
そもそも、頭がでかすぎるので、頭の身も食うべき(笑)

214333444_large.v1457651462

じゃ、どこで釣れるって

どこでも釣れるんですよね(^^;

強いて言えば、砂利混じりよりも完全に砂地のサーフがいい
川の影響があるような場所ならほぼ間違いなく釣れると思う
でもね~、砂利混じりの下田とか小名鹿でも普通に釣れる
※あの辺は泥混じりなので良いのかもしれん

何となく、マゴチについて語ってみましたm(__)m




広告

 

でかい根魚をベイトタックルで釣って、そして刺身で食ってみたい

rp_188500151.jpg

憧れはキジハタっちゅうアコウっちゅうやつ

でも、こっちでも釣れるガシラやイギスっちゅうカサゴやオオモンハタ

アオハタもマハタも釣れる

多分、アカハタも釣れる

そんな根魚たちをベイトタックルで狙う・・・

 

 

安い・・・しかし・・・短い・・・

やっぱりGクラかな~

 

 

という妄想力が働いた一日

 

 

そろそろ動きたい

今週末は、息子の卒園式のち宴
日曜日は二日酔い決定のち、どうせ天気が悪い

4月・・・免許の更新に行かねばならない
有給を取りやがり、朝一で更新して、昼前から・・・・・・・・中東部サーフで・・・・・・(*´Д`)・・・・・・

 

 

なんと!11kgの巨大ヒラメが!!

230877282_large.v1453657392

 

中身はなくともアクセス数だけ稼ごうと目論む某ブログのように題名で釣ってみましたw

無論、俺の釣果ではない(笑)

 

11kgって何cmでしょうかね?
漁師さんや魚屋さんは、大きさよりも重さで言うらしい
多分、10kgで余裕でメーターいくと思うので、110cmくらいでしょうかね?

70cm超えたら身の厚さがタウンページより厚いですからね
この大きさならCカップパイオツくらいはあるでしょうかね?

Cって良いっすね
D以上になると、周りに「あいつは巨乳好き」みたいな目線を感じる時があるw
Bでも良いけど、Cの方が揉み心地はいい
Aになると、本人が気にしてそうで触るのも気が引ける( *´艸`)
個人的には全てのアルファベットでそれに応じて楽しめる方なので便利かもしれぬ

ほんの少し話が逸れました

11kgのヒラメって、サーフで掛かったらズリ上げできるんでしょうかね?
どう妄想しても、途中でロッド放り投げて海に飛び込んで抱えてまえランディングしか見えぬw

ここまで大きくなったら、間違って手首とかに噛みつかれたら動脈ぶっちんで波打ち際が真っ赤に染まりそう(^^;

230877282_large.v1453657392

正直、ヒラメって活き締めしてすぐに食っても美味しくない
これも釣って数時間のうちに刺身に引いたけど、死ぬほど神経減らして極力薄造りにした(笑)

 

 

釣りしない人は、やっぱり高級魚なんですよね
このヒラメでさえ〇万円・・・

本当にこれの金額で買ってくれるなら、毎日ヒラメ釣って売りたいっす(笑)

 

過去の3月のヒラメの釣果・・・

20080322062159

今週は妙に長かった・・・疲れた

今月も、ほぼ釣りに行く時間はナッシング
せっかくトラウト解禁の3月ですが、もしかしたら1回も行けないかもしれない(T_T)
という事で、今シーズンの本流鱒は無いかもw

で、過去の3月のヒラメの釣果・・・
ここ数年は3月から6月までは川に入り浸ってますので釣果無し
過去の数年分をたどれば・・・
釣れてるのは・・・
釣れてるハズ・・・

まさかのソゲ2匹のみ(爆)

20080322062159

20080322062159

20080322062141

20080322062141

しかし、このでかいマゴチは釣れてた
3月22日っすね
サーファーが引っ込むくらい超荒れの濁りサーフで出たマゴチ
計測前に波にさらわれるという悲しいマゴチw

ルアーが14cmのタイドミノーフライヤーですからね
かなりの大きさはあったと思います


この時期は、とにかく気温が極端
昨日は20度くらいあったのに、朝起きたら雪降ってるとか(笑)
気温が直接海水に影響するには時間が掛かりますが、遠浅サーフだと、波打ち際の水温は、岸辺の砂の温度がかなり影響してると考えてます
さすがの南国高知の海水も、2~3月はかなり下がります
なるべく安定した気温で砂がお日様に温まった夕マスメなんかが狙い目だとは思うんですが、如何せん、釣りすら行けないようでは検証のしようがない(^-^;

ま、この辺は想像の範疇を超えない理論ですので、やっぱ現場に足しげく通う事が釣果を伸ばすコツです(というか基本です)

さて、週末のアルコール消毒
今日は寒くないのでハイボールでも飲も

本流解禁!やっぱり欲しくなるトラウトロッド(笑)

wpid-wp-1431672231877.jpeg

3月は雪のスタートとなりましたが、トラウト解禁ですね(^^)
毎年ながら、トラウトロッドが欲しくなる時期っすw


天龍(TENRYU) ロッド レイズ RZ78LML

いやね、もしですよ、もし、もしかして買うとしたらこれっす
ストックしてあったナイロンラインも全部処分したので、今年からはPEラインを導入しようかと思ってます
が故に、ナイロン全盛期のトラウトロッドもついでに卒業かなと( *´艸`)

40cmを超すサツキマスが夢なんですが、やっぱり本流は癒される
川のせせらぎは、女子更衣室、女子風呂、に次いで落ち着く場所とされてます

3月の本流鱒
3月の本流鱒 posted by (C)MOSS77

ヤマガブランクスのトラウトロッドも期待してましたが、7フィート後半のロッドが出るのはまだ先かな~

本流のトラウトロッドが出たら、ちょっと使ってみたいっすね
ヤマガのアジングロッドは、クソ軽いのに、クソ強い
45cmくらいのネイリも引っこ抜けますからね(用心してね)

さて、問題は行けるかどうかという、深刻なものwww




広告

 

そもそも、なんでサツキマスにハマったかというと、昔から釣れるという噂は聞いてたけど、実際に釣れるのは半信半疑
で、安いロッドとリールで釣れた訳っすよ
今思えば30cmくらいの小さい本流アマゴですが、シルバーにスモルト化した鱒が四万十川で釣れた事に感動
それからいろんなところで本流アマゴが釣れると分かってから、完全にハマりましたね

その次の年くらいに、瀬の中でとんでもないでかい魚体にぐるぐるとされ、そのまま下流に猛烈に走られて煙でる勢いでラインブレイク・・・
瀬の中でグルグル回る魚体はマジで50cmくらいはあったと思うんですが、今まで釣った中の魚でここまで走ったのはいない
「逃がした女はただヤリたかっただけ」という諺がある通り、逃げられた魚は実はたいしたことないでしょ~ってやつw

でもね、男のマロンっすよ
クリとリスです

サツキマスとAmazon