2015年 12月 の投稿一覧

【サーフヒラメ】大晦日に再び奇跡 ヒラメ65cmにマゴチ66cm【デイゲーム】

DSC_0002



広告

 

 

8時過ぎに親戚を迎えに行き、のんびりサーフへ
満潮は10時前、入ってたらしばらくはうろうろしてる潮周り
一通り釣り方を説明して、キャストさせてみると、上等

普段からいろんな釣りしてる子なのでそのまま自由に釣らせて、俺も自由にw

ベタ凪と思いきや、割と波が入ってきていい感じ
波が崩れる浅い場所との境目にキャストして、巻いてるとゴゴゴッ

頭を振りまくってるのですぐにマゴチと分かりましたが、なかなかの手応え

DSC_0002

なんと!でかい頭の66cmのマゴチ
久しぶりに良いマゴチ釣れました(^.^)

親戚の子もテンションが上がってキャストしまくってますが、なかなか釣れない
ちょっとレンジが外れてる感じで色々説明はするものの、初めてのサーフでコツが掴めてない

そのうち、走って駆け寄ってきたので何かと思えば、なんとリールのラインローラーが外れてるではないかwww
ずっと埋もれてたリールの初代セルテートがここにきてトラブル発生(^^;

満潮前の時刻でしたが、いったん帰宅して昼飯終わらせて午後の部へ移動(笑)

ベイトがいるのか、鵜が何かを追い回してる
何かいる気配

二人でキャストしまくるも、2時間くらいはノーバイト
時々ベイトが割れるので、どこかに何かはいる・・・

濁りを嫌ってるかもしれないので、濁りの切れたなるべくクリアなゾーンを攻める
帰ってくるルアーがどれもこれも冷たい
水温が一気に下がったのか?

シースパローで底近くをゆっくり通す・・・

で、ガッツーン!

なかなか大暴れでてっきりマゴチだと思ってたら、波打ち際で重たくなる
これはなかなかのヒラメっぽい
何回か走られる・・・この辺りはヒラメっぽくない(笑)

DSC_0005

DSC_0007

 

DSC_0008

SHIMANO シマノ シースパローの楽天市場最安値を表示

 


 

数年前の大晦日を思い起こす、奇跡の65cmヒラメ・・・

残念ながら親戚の子に釣らせる事が出来んかった

とか言いながら、満足する自分がおる( *´艸`)

っちゅうことで、今から捌いて明日の新年会に出荷する準備します(笑)

【使用タックル】※クリックで詳細&Amazonで検索【使用タックル】 

ロッド G-CRFT MONSTER JETTY LIMITED MJLS-1032-TR

リール DAIWA セルテートハイパーカスタム3012H

ライン よつあみ G-SOUL X8 UPGRADE 1号

リーダー よつあみ FC Disk300 4号

【使用タックル】※クリックで詳細&Amazonで検索【使用タックル】 

毎月ルアー1~2個を買えるくらいの数千円稼げるアンケートを紹介してみる

マクロミルのアンケートをお勧めします 多分、月に2000~3000円くらい稼げる アンケートに答えるだけ ↑とりあえず,,,

2016年 サーフヒラメ 売れ筋ランキング

2016年にこのブログのアフィリエイトで注文いただいたサーフヒラメなどのタックルのランキングですメーカーの思うようにいかないのもありw...

楽天市場 フィッシング用品 半額以下商品!

 

【ハニートラップ95S】想定内と予想外

DSC_1615

DSC_1615

久しぶりにキャストしてみましたが、まぁこんなにも飛ばないルアーだったんだねって感じです(笑)
まぁ、飛ばないと言っても、60mくらいは余裕で飛ぶので問題ないんですが、ヘビーシンキングペンシルの部類では、明らかに飛距離は伸びない。
ぶっ飛び君やシースパローは100mとかその域ですからね、それと同じ感覚で使うと痛い目に遭う。

しかし、泳ぎはいやらしいっす。
まさにスラローム。くねくね動いて、フォールでゆらゆら・・・
他のヘビーシンキングペンシルの上の層を泳ぐ、狙い通りの使い方は出来そう。

ただ、さっき言ったように、飛距離が近めなので、どっちかと言うと、シンキングミノーで引き出せないような状況で使いそうな感じです。

サーフヒラメにおいて、ルアーのボリュームって結構アピールに繋がってる。
細いルアーの方が釣れそうな気がするけど、ヒラメに関しては、大きいとか太いとかが良い時がある。
もちろん、細いルアーでも十分釣れますけどね。

最近のヒラメ用ルアーは、真ん丸な形状で、太さのボリュームが出てるのが多い。
太いと引き抵抗も大きくなって、ちょっと引き疲れが出ると思う。

その点、ハニートラップ95Sは、縦のボリュームなので、引き抵抗も程よくて使いやすい。
縦のボリュームを重視すれば、ここ最近出てるルアーでは他にない特徴じゃないでしょうかね。
まぁ、最近、ルアー雑誌も見てないので、新しいルアーは知らないんですけどねwww

どっちかというと、砂ヒラ向きなルアーかもしれん。
表層や中層をくねくね動かしたらがっつり食ってきそう。
職場の先輩が、70cm、78cmと食い頃釣り頃ヒラスズキを仕留めてるので、ちょっと砂ヒラも頑張ろうかと思ってるけど、
アルコールを我慢しなければ暗いうちには起きれない。

無理っすな。アルコール我慢って事は・・・死ねって事っすか?( *´艸`)

裂砂は投げませんでした。そういう状況ではなかったし、形状と重量から、ほぼファルクラムと被る事は想定できるし(爆)

大晦日・・・親戚をダシにサーフへ繰り出す事に成功w
使ってないタックル一式をついでにプレゼントするべ
そして、毎年恒例となり、大晦日釣り納めは確実となる・・・(≧▽≦)

【サーフヒラメ】デイゲーム撃沈

CA3B0064

昼間にちょこっと時間があったので行ってみたけど、鏡みたいなベタ凪に苦戦撃沈
去年はもうちょっと溝があったりしたんですが、そういう変化もない上に潮が澄んだら流石にデイゲームは難しいかな~
朝一に50オーバー釣った人もいましたので、やっぱり今年は高知西部好調なようですな

大晦日に親戚の子と一緒に行くという口実が出来たので、最終釣行は大晦日に決定(^.^)
うまくいけば毎年大晦日にサーフに行く口実になりかねん(爆)

数年前に大晦日に60cmを出した奇跡の再現となるかw

CA3B0064

画像探したらありました~
2008年12月31日
あれからもう7年も経つのか~
当時は休日でも1~2人くらいしか見かけなかった高知西部サーフも、ここ最近は並んで釣ってる

あの頃のように毎週土日はサーフに通える日が来る事を心底願うwww

【ヘビーシンキングミノー】裂砂届く

DSC_1626

DSC_1626

DSC_1627

予想以上に肉厚のルアー。
ほぼ、ファルクラムやアクシオン(爆)
まぁ、カラーリングが派手で良いという事でよしとしようwww

色々と動きやら何やらサイトでは書いてますが、この手のヘビーシンキングはほぼ一緒の動き
ゆったりとしたウォブンロール。

飛距離ではヘビーシンキングに劣り、動きではシンキングミノーに劣り、
しかし、この手のルアーばかり使って釣果を伸ばしてる人もいるのが事実なり

深いレンジを外さずにリトリーブできるヘビーシンキングミノー
リップがある分、底近くでの動きはヘビーシンキングミノーよりもいい

俺の中では、ヘビーシンキングミノーのサブとして使おうかと思ってる

荒れてる状況で、底近くをゆっくり通したい時
もうちょっと引き抵抗が欲しいなぁと思ったら、出番かな?

出番もくそも、現場に行かないと卓上論に過ぎない(笑)

【シンキングペンシル】ハニートラップ95S

DSC_1614

久しぶり・・・サーフヒラメ始めたころに買ったルアーだったと思う。
当時は使い方が分からず、売り払ったルアー(笑)

だいぶヘビーシンキングペンシルの扱いにも慣れてきて、もうちょっと浮かせて使えるのを考えてたら、ふと思い出した。

DSC_1614

DSC_1615

低層ならシースパローで十分ですが、もうちょっと浅いレンジで使おうかと。
ぶっ飛び君とかなり被る使い方ですが、ぶっ飛び君の在庫がないのでこっち買った(笑)
当時は飛んでた感覚ですが、今となってはそんなに飛ばないでしょうね(^^;
シースパローとぶっ飛び君の飛距離はえげつないですからね。
まぁ、飛距離で比べる事は考えてませんきにwww

ハニートラップで釣った事のある魚はナッシングw
一度だけ、波打ち際で動きを確かめてたら、マゴチが銜えてたって事はある(笑)

波が入ってくるカケ下がりの溝にすっと落としたい時に、ミノーでは落ち方が弱い、メタルジグは強すぎ、そういう時に底をコロコロしないで落とせそうな、そんな妄想をしてます。

ヘビーシンキングペンシルは、実はオールレンジでリトリーブ出来て、すごく便利なんですよね。

P1000500

くっそ、釣り行きてえ。