【サーフヒラメ】今シーズン初サーフフィッシング(撃沈)

Pocket

3時から息子がおじいちゃんとドラゴンボールのガチャポンを買いに行くと盛り上がってた。おぅ・・・今日は3時半が満潮・・・夕マズメ・・・満潮から下げのサーフで(´艸`* 居ても立っても居られないというやつ(笑)

現場に急行すると、荒れてる・・・まだ台風の波がどっかり入ってた^^; というのは想定済み。外洋が荒れてる状況だと、河川内に入り込んでいくという、逆に狙い目が絞られる条件でもある。俺の知る限り、夕マズメにパパッと狙える河口域は2ヶ所。で、近い方へ急行。

DSC_1386

DSC_1385

DSC_1384

 

 

 

 

濁っておりますな。外洋向きは断続して波が入ってかなりの濁りとゴミ。上流側は反して凪状態ですが、かなりの向かい風逆風。とりあえず、内向きから探る・・・川とはいえ、大河川なので水深もある。持ってきたルアーで一番潜るタイプのヒラメハンター115LD-Sをチョイス。手前のカケアガリでガツンという衝撃に毎回ドキッとする(爆)アタリも無いままあっという間に4時を過ぎ・・・

帰ろうかと思いつつも、後ろ髪ががっつり掴まれた感じがして、一応ご主人様にちょっと遅くなるメールで報告。何となくレンジが合ってない気がして、スピンビームを取り出してフルキャスト。自分の中ではルアーの届く範囲はせいぜい3~4mの水深と思ってたけど、スピンビームがカウント10で止まった!さすが、日本最後の名ばかり清流。まさかの水深10m!そりゃせいぜい1.5mしか潜らないヒラメハンターでは太刀打ちできない^^;

もっと早く気付くべきだったwww

すでに時はお寿司。斜陽は斜めどころか落っこち、狙いどころも絞れないまま納竿官能小説。



ジェッティーリミテッドをまともに使った結果ですが、確かにこれは飛ぶロッドっす。硬い感じのロッドですが、キャスト時にはしっかり曲がる。そして、フィニッシュには軽くロッドを抜く感じでルアーは向かい風でもぶっとぬ。魚掛けたらどんな感じかなぁ。しかしあれだね、たかだか2時間弱の釣行で、既に全身痛い。サーフってこんなに疲れったっけ?シーズンはこれからなのに、老化現象に驚いてますwww

【使用タックル】※クリックで詳細&Amazonで検索【使用タックル】 

ロッド G-CRFT MONSTER JETTY LIMITED MJLS-1032-TR

リール DAIWA セルテートハイパーカスタム3012H

ライン よつあみ G-SOUL X8 UPGRADE 1号

リーダー よつあみ FC Disk300 4号

【使用タックル】※クリックで詳細&Amazonで検索【使用タックル】 

セフィアCI4が半額             セフィアCI4が半額

広告


Pocket

カテゴリー: サーフ(ヒラメ・マゴチ・ヒラスズキ), ソルトルアーフィッシング釣行記, 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)