サーフヒラメ用のロッド、ヒラメに適した専用ロッドとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
P1000488




広告





人気ブランド大集合!ファッション通販サイト「Rakuten BRAND AVENUE」




広告

 

サーフヒラメも専用ロッドが多数発売されています

シーバスロッドやエギングロッドでも釣れなくはないです

ただ、サーフからの釣りだと、いろいろと支障が出るのも事実

ヒラメをやるなら、専用ロッドをお勧めします

サーフヒラメで使用できるロッドの種類

昨今のサーフヒラメブームで各メーカーともヒラメ専用ロッドを出しています。

サーフヒラメを始めたい方はその中から選べばいいと思います。

9.6フィート~11.0フィートの長さが多いです。

もっと短いロッドも出ていますが、私のフィールドの外洋サーフでは最低でも9.6フィートはあった方が良いと思います。

サーフからルアーをキャストする場合、足元からもヒラメは釣れますが、やはり飛距離は出ないよりは出た方が良いです。

特にサーフヒラメ初心者の方は、色々なルアーを試してもらいたいので、ちょっと強めの9.6~11フィートのミディアムクラスのロッドを選択してもらいたいです。

各メーカーからサーフヒラメ専用で出しているロッドは、ほぼミディアムクラスのロッドです。ルアーも40gくらいまで投げられるパワーを持っているロッドです。

普通のルアーロッドとサーフヒラメ専用ロッドの違い

サーフヒラメ専用ロッドは食い込みが違う、そして掛かってから威力を発揮

 

pic012

サーフヒラメの釣果とロッドの性能は必ずしも比例しません。

ただし、ロッドの性能は魚が掛かってから発揮されます。

あまりに硬いロッドではヒラメのバイトを弾きます。

ヒラメ特有のバイトに対応

ヒラメは噛み付きバイトが多く、ルアーを噛み付いた時にロッドのティップ(先端部)がしっかり入る柔らかさがあり、しっかり入るが無駄に入らないように、ロッドの腰はしっかりしたものが最適です。

ヒラメのアワセは相当向こうアワセでも掛かります。ロッドに魚の重さが乗ってからアワせるくらいがちょうどいいです。

ヒラメは上手にルアーに食らいつくので、アワセなくても釣れたりするくらいですが、フックは口の周りの硬い部分に刺さった方がバラしは少なくなるので、一応アワセは入れた方が良いです。

波打ち際のランディングも重要ポイント

魚が掛かったら、波打ち際の打ち返す波からヒラメを引き抜くランディングになりますが、そこでもロッドの性能が生きる場合が多いです。

バイトを弾かないように全体が柔らかいロッドを使っていると、ロッドの腰を使ってズリ上げる際に苦労すると思います。ロッドの胴から手元(バット)まではちょっと強めのロッドがランディングの際では楽になります。

サーフで使いやすいロッドのレングス(長さ)

サーフヒラメ専用で買うなら10フィート以上

ロッドの長さは飛距離に多少影響があります。9.6フィートと11フィートを投げ比べたら分かりますが、同じ力で投げた場合、長いロッドの方が飛距離が出ます。

そして、ロッドが長いと、魚が掛かった時のタメが効き、ランディングの際にその長さが生かされます。なので、長い方がサーフヒラメでは有利だと言い切ります。

ロッドを動かしながら釣る釣りではないので、キャストとランディング以外では長さの良し悪しは考えなくてもOKです。

しかし、ロッドが長い分、重量も重くなり、キャストの際の空気抵抗も大きくなります。最初のうちはビュンビュンキャスト出来ていたとしても、疲れて飛ばせなくなるようでは長いロッドを使う利点が半分生かされません。

最近のロッドは11フィートでも200gを軽く切っているので、持った感じでは軽く感じますが、キャストし続けているとかなり違ってきます。

サーフヒラメは粘りの釣りでもありますので、2~3時間はキャストし続ける事を考えると、腕力に自信が無い方は9.6フィート前後が無難ではないでしょうか?

普段から他のルアーフィッシングでキャスト慣れしていて、サーフヒラメ専用でロッドを購入するなら、10~11フィートのロングロッドをお勧めしたいです。

理想的なサーフヒラメ用ロッドとは

総合すると、ティップが素直に入るがロッド全体はしっかり強め、特にバットの部分は強いロッドがサーフヒラメ向きです。

これを探すのは初心者には難しそうですが、実は各メーカーから出ているサーフヒラメ専用ロッドはこの性能があるロッドです。

あまり安いロッドは、シーバスロッドの派生、流用が多いですが、3万円台から上は、サーフヒラメの得意なテスターなんかが監修してるロッドも多く、ヒラメのバイトなんかを研究した専用ロッドが多いです

初心者であればあるほど、あまり安いロッドに手を出さず、サーフヒラメで有名なロッドを選ぶ方が無難だと思います

サーフヒラメロッドの関連記事

 

サーフ用ロッドの選び方

最新投稿記事 広告 サーフヒラメ専用ロッドも多数発売。 金額によって性能や各メーカーのこだわりも違います。 サーフ専用で買うとすれば、どういうロッドを選べばいいか迷うところですね …

 

広告

何が出てるか毎日分からない・・・Amazonタイムセール!

少しだけタックルを買うならAmazonが経済的!?

早い者勝ち!【プライスレス】楽天市場半額以下商品!

毎月ルアー1~2個を買えるくらいの数千円稼げるアンケートを紹介してみる

マクロミルのアンケートをお勧めします 多分、月に2000~3000円くらい稼げる アンケートに答えるだけ ↑とりあえず,,,

行けぜよ 関連記事

サーフヒラメ2017シーズン開幕に買いまくる?
 2017年のサーフもそろそろ開幕っす各メーカー色
続きを読む...

Amazonで売れているタックルランキング

楽天市場で売れているタックルランキング

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)